日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
凄まじい選挙結果
2012-12-16-Sun  CATEGORY: 政治経済
まあ事前に新聞や雑誌で予想されていたとはいえ、今日の衆議院の選挙
結果は何とも凄まじく極端な結果でしたなあ~( ̄O ̄)

自民党圧勝 民主党大敗 第三極分散伸び悩み

自民党安倍 野田佳彦惨敗

民主党は3年4ヶ月前の大躍進とは正反対の壊滅的な敗北!

まあ素人目にも酷い政権だったし自業自得だろうけど、3年前の5分の1、
直前の4分の1にも満たない議席数って没落の程度凄過ぎですなあ(◎o◎)

閣僚や大物クラスが何人も討ち死にしてる・・・哀れかな
なんか来週最終回迎える大河の平清盛の平氏の隆盛見てるかのようなww

・自民党は勝ったというより民主や第三極の共食い共倒れに助けられた形。

・維新の会やみんなの党は勝っても負けてもいない小躍進ってとこかな。

・未来は元の母体考えれば民主同様の大惨敗って言えそうで。

・その他の政党は完全に存在すら忘れられてるかの非情な結果。

・民主でかろうじて生き残ったのは一応成果の足跡を残したっぽい人達

今日の東京は日中18度という季節外れの暖かさだったので、投票行く人が
増えるのかと思いきや、意外に過去最低レベルの投票率だったそうで( ̄o ̄)

やっぱ争点もよく判らん、党乱立とかで嫌気差してる有権者が相当多かった
んでしょうねえ。。

ちなみに私コマソンはちゃんと投票行きましたが、直前に消去法wで選択
投票した候補者は見事落選でした^^;

まあ、この選挙結果でまず思うこと
・・・一体この3年間は何だったの??失われた3年間??

政権奪回した自民党には昔のような驕りを見せず、ちゃんと
景気の回復等やって欲しいもんですねえ ( -ω-)



スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
いったい日本の政治はどうなるのやら!?
2012-07-03-Tue  CATEGORY: 政治経済
とうとう民主党が分裂してしまった。

小沢一郎を始めとする52名の衆参議員が離党届けを提出だとか。
内2名は本人の承諾無しでやられたと撤回となったようだが50名
もの大量離反は大政党の民主党にとっては大きな痛手のはずである。

小沢一郎さすが「壊し屋」とあだ名されてきた御仁。
一体これで何度目なんかなあ、自分が育ててきた党を意見の相違で
また割って出るなんて。。。

自分も小さい頃にプラモデル作ってはしばし眺めて楽しんだ後は
好んでボロボロに壊す少年時代だったwが、彼は爺さんの今になって
もそうなんかなあ? プラモデルと政党じゃあ何億倍も価値違う
けどさあww

そうは言っても、もう一方の民主の現長の野田総理もいただけない。
財務官僚の言いなりになって3年前の政権交代時のマニュフェスト
を覆して増税路線まっしぐら。この長期の不況下で増税なんて狂気
の沙汰としか思えない。

小沢と野田 この2人に共通してるのは、2人とも相当な頑固者
ってことかねえ。

民主対抗たる自民党も第3極の烏合の各政党も、どこも日和見な
感じで頼りないし。昨晩寝る前にTVタックル見てたけど皆自己保身
で勝手なことばかり言ってるし。もし今年解散で総選挙なんてあった
としたら、どこも支持できないなあ。

こりゃ生まれて初めて選挙棄権かもね

中国や韓国をはじめとする新興国に産業界がズタズタにされつつある昨今
政治がこんなで、今後日本は再浮上できるんかいな お先真っ暗かな

と初回はいきなりクラ~い話でこのブログ始めてしまったけど、
次回以降はアカル~い話も書いていきたい気まぐれ倦怠期中年
のコマソンでありました^o^

トラックバック0 コメント0
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。