日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京五輪が決定!
2013-09-08-Sun  CATEGORY: ニュース雑感
2020年! 東京五輪決定!!! 

おめでとう~!!! \(^o^)/


いやはや~めっちゃうれしいです~~!(⌒0⌒)
夏のオリンピックがこの日本で再度行われるなんて!

先日の日記でも書いてたように、深刻な汚染水問題が致命的な打撃になって
東京は落選するってネガティブに考えてて正直期待してなかったし^^;;
(身内や知人も皆大半が同意見でした)

でも朝まで貫徹で起きてて、TV中継見てた甲斐ありました~^o^
(恐くて発表前にTV切ろうかと思った位 勇気出しましたw)

20130908 東京五輪決定 06 ウソっ!? キタぁ~~~~!!!

20130908 東京五輪決定 01 こんな歓喜!見れるとは~!


フェンシングの大田選手の嬉し泣きの顔なんか最高に良かったなあ~^o^
猪瀬都知事!超渋面のあーたのあんあ笑顔なんて見たことないわw

招致委員の人達も関係の方々も裏方さん方も皆お疲れさんでした!
最後のプレゼンなんか皆最高の仕事をしてましたよね^^

私も生涯で最高に歓喜した瞬間だったかもしれませんわ^^;
(発表の瞬間は自分は一体どんな顔してただろうなあ?)

あぁ~、56年ぶりの東京での2回目の夏季五輪の実現かあ。

1回目の時は私はかろうじてこの世に生まれてはいましたが、当然記憶
には無く歴史の知識として知っていただけだし^^;

まだ開催は7年も先の話とはいえ、なんかこの招致成功を機に日本の
景気も雰囲気も良い方向に激変していきそうですよねえ(´ε` )

めっちゃワクワクしますねえ~( ̄∀ ̄)

でもこれで、いよいよグダグダしたままの原発問題や汚染水問題等を
マジで解決せにゃなりませんよね!国際公約化したも同然ですしね。

あ~ちなみに今日は備忘録はお休みです。

浮かれてばかりはいられない日々の課題山積みの私自身なのですが、
今日だけは無礼講で喜び噛み締めたいかなと^^v

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
不穏&訃報&快挙
2013-01-17-Thu  CATEGORY: ニュース雑感
今のTOPニュースのアルジェリアの人質事件って情報が二転三転してて何が
ホントの状況なのか訳がわからん感じになってますねえ( ̄△ ̄) 

とにかく不運にも巻き込まれて人質になってしまった方の無事を祈るだけです。
しかしアラブ世界は未だ宗教や政治で人の命が弄ばれる怖い世界ですね(--)

想定外の大雪とかに気をとられて知り損ねてましたが、また訃報とは。
映画監督の大島渚氏が死去されてたんですね(>_<) 享年80歳

大島渚監督 大島渚監督

大島監督はその昔私コマソンが通ってた田舎の高校に講演会にこられたことが。
私十代の頃に目の前に見た数少ない有名人の一人が大島監督でした。
講演内容はもう覚えてないですけど。もう80歳にもなられてたんですねえ。

大島渚氏のご冥福をお祈りいたしますm(__)m


明るいニュースといえば伊達公子の活躍だなあ( ̄▽ ̄)
全豪で3回戦に進出!この人もう42歳だったのにw(◎o◎)
しかも一時期は引退してたってのにww

伊達公子 伊達公子選手

自分がその位の年齢の頃はもう一切のスポーツなんて無理なくらいに
体力の衰え顕著だったよなあ(単に不摂生なだけだろうけどw)

衰え知らずの伊達選手凄いです!この先も応援してまっせ~!(^o^)


なお今日の街角備忘録はお休みします。
(写真整理してる時間なかったんで^^;)

トラックバック0 コメント0
漫画家 中沢啓治氏が死去
2012-12-25-Tue  CATEGORY: ニュース雑感
今日クリスマスの東京は、青空広がる快晴で日中は心地よかったあ(´▽`)
連日寒波で大雪の日本海側の人達に申し訳ないような気にも( ̄m ̄)

そんな中、夜には最近多い有名人の訃報が。。。

漫画家で広島での原爆の悲劇を実体験をまじえて画いた「はだしのゲン」
の作者である中沢啓治氏がガンでお亡くなりに(--) 享年73歳

中沢啓治氏死去 原爆ドーム前の中沢氏

はだしのゲンは私コマソンが十代の頃のジャンプの連載漫画です。

当時ジャンプは購読や回し読みの対象になってなかったですが、後にコミック
になったものを友人に借りて読んで泣けた記憶があります(x_x)

この漫画を通して原爆の事や太平洋戦争の事を初めて生々しく知ることが
出来たようなものですわ。なにしろ大部分が中沢氏自身の実体験を元に
してる作品ですしねえ。

もうかれこれ30年以上見てないですが、氏の他界を契機にまた読んで
みたくなったなあ

〔コミック版〕 はだしのゲン 全10巻


 
Amazon等で探すと今でも刊行されてますね。
さて、新品か中古を買うか、それともネットカフェとかで
まとめ読みするか。

なんにしても読んだことない人には是非お勧めですよ。
それなりに知識や想像力が必要な小説とは異なり、漫画ならではの
生々しさがありますしね。


とにもかくにも、中沢氏のご冥福をお祈りいたしますm(__)m

トラックバック0 コメント0
石ノ森美術館の再開
2012-11-17-Sat  CATEGORY: ニュース雑感
今日はとても嬉しいニュース報道がありました!

昨年の大震災の津波被害で閉館状態だった石巻市の石ノ森美術館
今日1年8ヶ月ぶりに再開にこぎつけたのですわ~\(^o^)/

石ノ森美術館(今日121117再開)NET 今日再開の石ノ森美術館

結構昔の漫画やアニメが好きな私コマソンは、6年前にこの石ノ森美術館
を訪れたことがあり、その展示品の豊富さ、多様さに感動してまた来たいと
思ってました^^ (遠い宮城県にて、その後なかなか機会なく)

石ノ森美術館(震災前)01 6年前訪問時の当館

石ノ森美術館(震災前)02 当館のある石巻は009等のモニュメントが街中に

大震災の津波で大被害を受けたと聞いて愕然し、数ヶ月経た後の昨年、
仙台に出かけた際に足を延ばして石巻まで様子を見にも行きました。

石ノ森美術館(震災直後)NET 震災直後の美術館(ネット上から拝借)

石ノ森美術館(2011-1) 津波数ヵ月後に訪問した際の様子1

石ノ森美術館(2011-2) パイプを捻じ曲げる津波の脅威

石ノ森美術館(2011-3) 川の中州にある当館周辺 ズタズタでした

石ノ森美術館(2011-4) クローズされた入口前には声援の寄せ書きも

石ノ森美術館(2011-5) 土台部分もえぐられて危ないらしかった


昨年の時点では、建物自体も倒壊の可能性もあり再開の見通し立たないって話
もあったので、再建は建て直しもすれば相当先のことかと思ってました。

それが今日の再開とのニュースに「おおっ!」とTV前で思わず歓声をあげて
しまいましたわ^^;

ここまでこぎつけるのに関係者の相当な苦労もあっただろうなあ。。。
建物や周囲も相当修復や補強等でお金と人力掛かったろうなあ。。。
漫画の街、石巻市の今後の復興に向けての礎の1つになるんだろうなあ。。。

とにかく今日の石ノ森美術館の再開のニュースはとても嬉しいし、
地元民ではない私も色んな意味で勇気づけられました^-^

自分もいろいろ信じて前向いて頑張らないとなあ( ̄∇ ̄)


トラックバック0 コメント0
快哉あり訃報あり
2012-11-14-Wed  CATEGORY: ニュース雑感
今日はニュースが沢山だったなあ~(◎o◎)

ワールドカップ最終予選のオマーン戦で日本は2-1で勝利!^o^y
合計勝ち点13、これでワールドカップ出場に王手ですねえ~♪

後半からしか見てないけど、終盤同点にされた時は引き分けだなあと
諦めてたけど、岡崎が最後よく押し込んでくれたよなあ~\(^o^)/

次は来年の3月だっけか? 待ち遠しいですねえ^-^
それにしても気温35度だなんてサッカーまともに出来ないよな^^;

ザッケローニ監督 ザックおじちゃんも試合後のインタビューいい顔してたなあ


政治の世界じゃあ衆議院が明後日16日に解散とな!?

党首討論121114 狐と狸の口論にも見えてしまったw

もう私は全国に50%いると言われる無党派層の一人になってるんで、政局の行方
はどうでもいいけど、ただ定数削減がメインキーワードになること自体、もう
何か根本的に違うんじゃないかい? って気分ですわ( ̄~ ̄)


芸能界では女巨匠が堕つ。。。
大ベテラン女優の森光子さんが心不全で他界してたそうで( ̄□ ̄)
 
森光子 森光子さん 享年92歳 

森光子さん、文化勲章やら国民栄誉賞やら多数の受賞や表彰を受けてる
まさに人間国宝的な人の一人でしたね。

個人的には、40年は昔になるけど「時間ですよ」で女将さん役やってた
頃が初めて彼女を認識した覚えがありますねえ。
時間ですよ・・・堺正章なんかも出てて面白い番組だったなあ^^

またさらに昭和が遠くなっていくような気分ですねえ(--)

森光子さんのご冥福をお祈りいたします。。。。


トラックバック0 コメント0
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。