日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通天閣&新世界 2
2013-01-31-Thu  CATEGORY: 旅行記
数日前からニュースで話題になってた柔道女子日本代表のパワハラ問題で
園田監督がとうとう辞意を表明したみたいですねえ( ̄- ̄)
まあこのまま真っ当に辞任になるんでしょう。

体罰や暴言とかは、何の為であろうと一切NGという今の時代の風潮の中
では至極当然な流れですね。ただそのパワハラの程度はどうだったんだろ?

自分も若い頃、一応運動部に所属してて、まわりを見渡すと今の基準で
いえば毎日のように暴言や体罰がありましたねえ。

まあ受けている本人をもっと鍛える為、伸ばすために先生や先輩が愛のムチ
って類が大半かと認識してました。実際それで実力伸びてた選手多かったし
もちろん逆切れして早々に去っていく選手もいましたが。

怪我するような暴力は昔も今もご法度なのは一緒だけど、ビンタ程度で渇を
入れるのも今はNGって・・・なんか甘ったるい世の中になったような。。

別に今回の園田監督を擁護する気はないですけど・・・
スポーツでも一般企業でも、恵まれた生活環境下にある今の時代に若い人を
引っ張っていかなきゃならない指導者って難しい立場だなとも思いましたわ( ̄◇ ̄)

まあ私自身は脱サラしてフリーの身なので怒る相手も怒られる相手もいない。
伸びるも堕ちるも自分の勝手・・・まあ気楽な立場ですわな^^;


さて今日の備忘録は昨日からの続きで、大阪の新世界通天閣です。

通天閣の展望階に上ってみました^^

通天閣 11 北側の眺望 大阪も超高層ビルがいたるところに林立時代

通天閣 12 北西側難波方面 背部に六甲の山並みもうっすら

通天閣 13 西側大阪湾方面 ワールドトレードセンタビルも遠景に見えます

通天閣 14 南西方面 遠景はもう堺市の街並み

通天閣 15 南側 大阪の南部も見渡す限りの市街地状態

通天閣 16 東南方向 あべの天王寺の街並み 手前は天王寺動物園

通天閣 17 新世界を眼下に見下ろし 古めの建物多いですね
 
通天閣 18 大阪も都市高速が街中を縦横無尽

通天閣 19 今一度北西 京セラドームを中央右に視認

通天閣 20 展望階の様子 鉄骨むき出しの無骨さが面白い


通天閣は新世界の地域の中心に立つ高さ100mの展望タワーです。
今の通天閣は2代目で初代は100年も昔に立てられたそうですね( ̄O ̄)

まあ2代目といっても東京タワーよりも2年早い昭和31年竣工なのだそうで、
改修工事を経てきてるとはいえ各所に古さがありましたねえ。
まあそこが味があっていいんですよねえ( ̄▽ ̄)

90mに満たない高さの展望階ですけど、直近のまわりに超高層ビルが
ないので眺望は今でも抜群でしたなあ( ̄∀ ̄)

大阪の街並みもここ20年くらいの間に超高層ビルが沢山増えて眺望してて迫力が
ありますねえ! 総数では東京が一番多いけど、人口あたりの超高層ビル数では
東京を凌ぐみたいだし( ̄O ̄)

なお6枚目のアベノ方向の写真、これは一昨年のものなので建設初期のものしか
写っていませんけど、1年後には日本一高いビル「あべのハルカス」が竣工予定
高さ300mだそうで!

あべのハルカス様子 あべのハルカスの建設の様子(ネット上から収集)

今もう相当な高さまで工事が進んでいるようですねえ( ̄O ̄)
来年開業したらいって上ってみたいっすねえ~(^o^)

明日もう一日続きます。

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
通天閣&新世界 1
2013-01-30-Wed  CATEGORY: 旅行記
いやはやほんと予報どおりに暖かい昼間だったなあ(^.^)

なんか今は2月末で来月はもう3月なんじゃないかと体が錯覚しそうな感じ。
でもまだこれから寒さの殿堂w2月の到来なんですよねえ(T▽T)

そして今日は夕方の歯医者で治療中の歯が1本完了しました~\(^o^)/
ってあと更に2本重症なのが残ってますけどねw _| ̄|○
この先いったい幾ら治療費に毟り取られるのやら??


さて今日の備忘録は、ちょい地域も毛色?も変えて大阪の新世界とそこの
名物タワーの通天閣です。

一昨年の夏に大阪を所用で訪れた際の朝の空き時間にプラプラした時の
パチリから抜粋です^^

通天閣 01 大阪環状線の今宮方面から新世界歩いてこれます

通天閣 02 通天閣を通り先に発見 TVでお馴染みの光景

通天閣 03 朝方の新世界は未だ人もまばらでした

通天閣 04 キタやミナミとは違う独特の雰囲気

通天閣 05 大阪のオバチャンが沢山いましたなあw

通天閣 06 夜でなくとも超独特の雰囲気が漂う街

通天閣 07 食い倒れの街大阪の象徴みたいな通りかも

通天閣 08 通天閣を真下から見上げて 近寄ると結構高い

通天閣 09 歴史を感じさせる塔の土台

通天閣 10 通天閣に昇るエレベータの入口 未だ開門前で人いない


大阪は仕事や遊びで何度も行ってますが、この新世界や通天閣のエリアは
一昨年のこの時が初めての体験でした。

大阪の2大繁華街である梅田などのキタ、難波や心斎橋のミナミ、この
どちらとも全く異なる雰囲気の街が新世界ですねえ^^

若い人向きの繁華街とはお世辞にも思えないしw
東京であえて例えるなら、浅草の6区あたりでしょうかなあ。

朝方に足を踏み入れてみただけで、こう感じたんで、もし夜だと??
まあ、ディープな世界ということは地元大阪の人も認めてるようで^^;

また明日に続きます。
通天閣にのぼります^^

トラックバック0 コメント0
横浜駅と周辺 4
2013-01-29-Tue  CATEGORY: 街角ウォッチング
昼間の東京は素晴らしい上天気だったなあ (⌒0⌒)
気温も高くて風も弱い、まるで3月みたい~♪

明日も昼間は暖かいらしいけど、かなり乾燥してるのだけはNG!
人間発電機?の私の体は今日もビリビリしまくりでした(>_<)

静電気防止グッズは当然豊富に持ってるんだけど、軽減にしか
ならないんですよねえ・・・体質は仕方ないかねえ^^;


さて今日の備忘録は横浜駅編の最終です。

西口側のあと東口側にちょい寄ってみました^^

横浜駅東口 01 横浜駅東口付近 地上と地下への分かれ目

横浜駅東口 02 東口側の駅ビル 西口側の駅ビルより大きいです

横浜駅東口 03 東口の地上の人通りは非常にまばらです

横浜駅東口 04 駅前を首都高羽田線と第一京浜が通ってます

横浜駅東口 05 横浜駅の真横で首都高は2路線に分岐

横浜駅東口 06 東口前の崎陽軒の本社 シウマイで超有名ですね

横浜駅東口 07 道路向こうにはSOGOの巨大店舗ビル

横浜駅東口 08 東口側のメインは地下街のポルタ SOGOにも直結

横浜駅東口 09 ポルタは東口前地下一帯に広がってます

横浜駅東口 10 最近は駅構内に花屋多いですよねえ 

横浜駅東口 11 雑踏の中で癒される瞬間の1つ

横浜駅東口 12 人や電車の間断なき出入りに圧倒されつつ東京方面に帰宅


横浜駅の東口側は海の近くっていうのもあるでしょうけど、西口側と違って
殆ど店舗の類がなく、地上は人が極端に少ないですよねえ( ̄o ̄)

まあSOGOデパートがあるんだけど、皆さん地下街からアクセスするしね。
この地下街のポルタは西口のダイヤモンドよりも華やかな感じかな^^

まあ今回、横浜駅の外に久々出てみて結構面白かったですわ^-^

同日に訪れた、みなとみらい方面もまた整理していつか
アップしたいと思います。

トラックバック0 コメント0
横浜駅と周辺 3
2013-01-28-Mon  CATEGORY: 街角ウォッチング
昨日迄の天気予報で今日雪が積もるなんて言ってたっけ?
今朝の銀世界には心の準備が無かったんで起きてビックリでした(◎o◎)

まあ今日はクルマ出す予定もなく、外出も午後から電車だったんで
実害は無かったですが^^;

日中ですぐ解けてしまったんで明日に支障なし、よかったあ( ̄∀ ̄)
それにしても今年は関東平野部でもよく雪降りますよねえ。

世間では通常国会が始まりましたなあ。
まあ当面は政党の好き嫌いは問わずに見守りますんで、
日本の当面の景気をよろしくね!政治家の先生さん達!


さて今日の備忘録も横浜駅と周辺の続きです。

西口5番街あたりの光景を何枚か^^

横浜駅西口 20 高島屋横浜店のドデカさは目立ちますねえ

横浜駅西口 21 西口5番街近辺は昼間でも賑やか

横浜駅西口 23 新田間川の両側に繁華街広がってます

横浜駅西口 22 こういう通りの雰囲気好きだなあ

横浜駅西口 24 パルナード 中心部の伊勢佐木みたいに賑やかですねえ

横浜駅西口 25 こういう路地にロマンを感じますw

横浜駅西口 26 相鉄ムービル 老舗映画館ですね

横浜駅西口 27 新田間川の縁では海鳥が多数

横浜駅西口 28 人間に慣れてるようでなかなか逃げません


横浜駅の西口界隈は平日夕方前でも老若男女様々な人で賑わってました ( ̄o ̄)
まあさすがに中心部の伊勢佐木町や関内方面の賑やかさには及ばないかな。

相鉄ムービルって若い頃に1度だけ付き合いで映画観たことあるなあ( ̄▽ ̄)
つうか、シネコン全盛の昨今、こういう昭和の名残のタイプの映画館が
まだ残っているとは思ってませんでしたが^^;

横浜駅編、明日まで続きます。
最後は海側の東口の方へ。

トラックバック0 コメント0
横浜駅と周辺 2
2013-01-27-Sun  CATEGORY: 街角ウォッチング
今日日曜の東京はワンダフルなほどの快晴だったなあ(⌒0⌒)
でもこんな日でも用事で家を離れられなかったのは残念(ToT)

代わりに今日は久々に愛車の洗車を自分の手でやりました( ̄∇ ̄)
いい日向ぼっこにはなったかな~♪

普段はスタンドの洗車サービスに任せるんだけど、たまーに自分で
やると、古くなった愛車に対して愛着を感じますねえ(^o^)


さて今日の備忘録は昨日に引き続き横浜駅とその周辺です。

一見無機質な都会の駅の内外にもいろいろ癒させられる
ものはありますね^^

横浜駅西口 10 雑踏の中を抜けねば駅の外には行けないですしねえ

横浜駅西口 11 地上にあがる階段上に像 場所がちょい不遇な感じ

横浜駅西口 12 都市背景とのアンマッチ感が良いかな

横浜駅西口 13 駅前の待ち合わせ場所として使えそう

横浜駅西口 14 いろいろあるもんですねえw

横浜駅西口 15 駅前で青森や富山の名産売ってました

横浜駅西口 16 富山のますの寿し 好物にて衝動的にお土産に買いました

横浜駅西口 17 青森のねぶた 祭りの時期に行ってみたくなるなあ

横浜駅西口 18 駅前だけじゃバス乗り場手狭なのか離れたここにも乗り場

横浜駅西口 19 横浜市街地っぽくなく都内っぽい都市風景に感じます


最近は日本各地どこでも駅の内外に様々なモニュメント像とか壁面等を設置してる
こと多くなったように感じますねえ。ここ横浜駅も写真にないもの含めても沢山
見受けられ、なんかささやかな都市の潤いを感じさせられます^^

都内でもよくやってる地方の物産売りですが、ここ横浜でたまたま遭遇できたのは
よかったですわ^^ 今日も定番の名物シュウマイの土産のはずが、ますの寿し
にその場で変更にw^^;

横浜駅編、また明日も続きます。

トラックバック0 コメント0
横浜駅と周辺 1
2013-01-26-Sat  CATEGORY: 街角ウォッチング
今日日中は翌週へ向けての資料準備、夜は録り貯めてたTV番組の視聴消化
に励んで一日中家の中で過ごしました。目も脳も疲れたぞい~(@_@)

天気も良い土曜だったってのに、なんとも不健康な過ごし方(T▽T)
運動不足解消のためにも、平日日中とかはもっと時間見つけて
余計に歩き回んなきゃいかんですなあ^^;

いや、それにしてもテレ朝深夜の「信長のシェフ」ってドラマは
面白いなあ^o^ ああいうナンセンスな時代劇のIFモノって結構
個人的にはストレスの発散に向いてますわ( ̄▽ ̄)


さて今日の備忘録は横浜市の横浜駅と周辺です。

日本有数の乗降客数を誇る大駅ですよね。
つい先日みなとみらい方面に用向きあった帰りに寄り道した際の
パチリを数回に分けてアップ^^

横浜駅西口 00 横浜駅は中心市街地からやや東京寄りに位置

横浜駅西口 01 横浜駅の西口前 駅ビルの外面は改装中でした

横浜駅西口 02 改装前の駅ビル(3年前のもの)

横浜駅西口 03 巨大な高島屋の店舗ビルが隣接

横浜駅西口 04 駅前にはヨドバシカメラも進出

横浜駅西口 05 市内の中では最も東京っぽい都市景観なのが横浜駅かも

横浜駅西口 06 ここは地元私鉄の相鉄の街でもありますね

横浜駅西口 07 地下の駅構内通路 人混みがラッシュ時間外でも凄い

横浜駅西口 08 こういう壁面が各地で増えてきましたねえ

横浜駅西口 09 横浜の西口地下にはダイヤモンド地下街が延びてます

横浜駅はJRの東海道や横須賀、湘南新宿ライン、京浜東北などが乗り入れ、
東急、京急、相鉄、市営地下鉄も乗り入れる首都圏有数の大ターミナル駅
ですよねえ。

この駅は自分の家から距離は遠くはないとはいえ、日常の生活圏にも仕事上
の活動圏からもやや外れたところにあり、またこの方面に来ても、横浜駅は
乗り換えにしか使わないことが大半です( ̄◇ ̄)

今回駅改札の外に出たのは2年ぶりか3年ぶりでした^^
まあ相変わらずの人混みの凄い西口で、駅周辺のビルや店舗も昔に比べて
増えてる感じがしましたねえ( ̄O ̄)

また明日に続きます^^

トラックバック0 コメント0
有楽町
2013-01-23-Wed  CATEGORY: 街角ウォッチング
今日は公私共々冴えない事多くて気分がブルーです(>_<)

良くない事も悪い事も一旦起きると立て続けに起きるっていうのは
・・・人生は不思議なもんですよねえ( ̄◇ ̄)

まあ明日以降、今日の逆のハッピー三昧な日もあると信じて今夜は
よく寝ることにいたしますわ^^(まあ結局フテ寝ですねw)

それにしても今ガソリンがまた高くなってきてますよねえ( ̄□ ̄)
リッター150円前後から円安もあって更に上がっていきそう。

昔79円とか81円とかで入れてて90円の看板見つけると高い!
そんなこと言ってた時代が懐かしいですわ( ̄▽ ̄)

それよりもまた明日雪が積もるかも?って勘弁してちょ~(@_@)
まあ明日の出先は電車利用だからいいとしても、積もっても
明日中にはバッチリ融けてくださいましね^^;


さて今日の備忘録は有楽町の界隈です。

ここのところ都内の中央区や千代田区の各地を取り上げてばっか
ですが、昨日の日比谷公園の隣地域もこの際にということで^^

有楽町 01 JR有楽町駅の銀座側出入り口 レトロな昭和の雰囲気

有楽町 02 有楽町マリオンに通じる小道

有楽町 03 有楽町のガード下界隈 何か自然と歌を思い出しそう

有楽町 04 駅の皇居側は一大オフィス街

有楽町 05 休日だと人通り少なくて都会の独り占め気分にもw

有楽町 06 有楽町マリオン前の界隈 銀座と隣接の中心地域

有楽町 07 数寄屋通り ちと周りに比べ地味かな

有楽町 08 数寄屋橋の交差点 東京マラソンの時です

有楽町 09 有楽町ガード前 これも東京マラソンの時です

有楽町 10 有楽町マリオンの銀座側 待ち合わせの定番地ですね

有楽町といっても実際は銀座のすぐ隣で、実質は銀座と一体となった
東京古来の歓楽街地域ですよねえ^^

有楽町ははるか昔中学生の頃に遊びに上京した歳に周辺をプラプラして、
東京ってすげえところだなあ!って14歳にして感慨にふけった所として
思い出がありますなあ( ̄▽ ̄)

実はキョロキョロしてて、警邏のおまわりさん達に家出少年かなんかと
疑われたのか職務質問されたこともありましたわw^^

まあ楽しい事も悲しい思い出もこの近辺にはいろいろ持っているのですが、
今回書くのはやめときま~す^^;


トラックバック0 コメント0
秋葉原あれこれ 3
2013-01-21-Mon  CATEGORY: 街角ウォッチング
アルジェリアのテロ事件って未だに日本人の不明者の安否が判らない
って一体なんなんだろ!?あの国の当局の情報統制?単に杜撰?

該当の家族や親族はたまったもんじゃないだろうなあ(--)
私も昔の同級生や元同僚とかに海外駐在中だったりしてたりしてた人
いるから他人事には思えないんだよなあ( ̄△ ̄)

一人でも多くなんとか逃げて無事でしたって話になってほしいです。

それにしてもまた明日雪が積もるかもって予報( ̄□ ̄)
お天等サマ!勘弁してくださいまし!朝クルマ出させて~
せめて雨で終わらせて欲しいです(Θ_Θ)


さて今日の備忘録も秋葉原編の続き(オマケ)です。

アキバや周辺の光景から何枚かアップ^^

秋葉原3-10 中央通 ここの光景は激変アキバでも昔のまま
 
秋葉原3-11 昔はこの高架線脇の中古ソフト漁りから探訪開始してたなあ

秋葉原3-12 都市部にこういう高い鉄橋あるのって珍しいですよね

秋葉原3-13 この辺もプラプラ散策面白いエリア

秋葉原3-14 神田川 赤レンガと高層ビルの取り合わせ好きだなあ

秋葉原3-15 このテラスで以前ブラタモリのロケしてましたね

秋葉原3-17 昭和通 超低い首都高の高架は古さを示してますねえ

秋葉原3-16 万世橋上 ここもドラマ等のロケの多いとこ

秋葉原3-18 電気街口前 古きアキバらしいとこかな


秋葉原はこの10年15年ほどの間に随分と多様に楽しい街になってきた
感じがしますねえ^^

まあ大きな百貨店とかは無いし(隣の御徒町までいけばあるけど)さすがに
まだ新宿や渋谷、池袋などのような大副都心には街の規模は及ばないかな。

また、TV番組のロケ地がこの秋葉原には結構多いのもロケ地マニアでも
ある私の好奇心をそそるんですわ^^;


トラックバック0 コメント0
秋葉原あれこれ 2
2013-01-20-Sun  CATEGORY: 街角ウォッチング
またまた著名人の訃報ですねえ( ̄○ ̄)
大相撲の元横綱の大鵬こと納谷幸喜氏が死去されたとのこと。

60年代に大活躍だった大鵬、私は当時幼なすぎてその記憶はないのですが
大相撲が大好きだった亡き祖父が後世よく絶賛していたのだけは覚えが。

「巨人・大鵬・卵焼き」なる有名な言葉が生まれるくらいに強かったって
ことなんですねえ。この言葉はアンチ巨人気味な私には若干複雑ですがw

納谷幸喜氏のご冥福をお祈りいたします。。m(__)m


さて今日の備忘録は昨日からの秋葉原の続きです。

アキバは買い物するにも、ただブラつくだけでも何気に楽しい街に
なってきてるかなあ^^

秋葉原3-01 幅広い年齢層の闊歩があるアキバ

秋葉原3-02 AKB48劇場 つい3年前までは全く知らなんだ

秋葉原3-03 雑踏もメイド服の姉ちゃんもいと楽し

秋葉原3-04 仕事さぼり中?風のサラリーマンもアキバは多い感じ

秋葉原3-05 なかなか地方にはない専門店が沢山

秋葉原3-06 アキバで手に入らない電気部品は存在しないらしい

秋葉原3-07 超ねっとりこってりなラーメンが美味しい店

秋葉原3-08 結構うまいトンコツラーメン店

秋葉原3-09 この店のトンコツもなかなか


秋葉原は電気製品や部品を物色するもよし、中古のCDやDVD等を物色するもよし
かわいいメイド服の姉ちゃん達をひやかすもよしw さらにディープな・・・

また食事にも店は結構揃ってるし。私はアキバではよくラーメン食べますわ^^

ちなみにアキバの話ではないですが、よく九州の人はラーメンはトンコツしか
食べないと誤解している東京人がいますが、全然そんなことはないです^^;

私が十代の頃なんて田舎の福岡でも醤油ラーメンの店もサッポロラーメンの店
も結構あって、むしろトンコツよりもそっちを多く食していたほどです^^
まあ時流なのかトンコツの店が増えてきたのは確かですけどね。

秋葉原編、あと1回続きます。

トラックバック0 コメント0
秋葉原あれこれ 1
2013-01-19-Sat  CATEGORY: 街角ウォッチング
今日も寒かったですねえ><

この寒い中、大学受験生には最初の関門のセンター試験が始まりましたね。
私の高3の生意気だけどかわいい姪っ子も今回参加しているので日中は
気になって気になって( ̄□ ̄)

2~3日前に激励しておいたけど・・・どうだったんだろうなあ??
とてもこちらから聞いてみる勇気がないんですわ^^;

社会人になって取得する色んな資格の試験と違って、人生の今後を左右する?
第一関門だし、なんとかうまくいってて欲しいと願うのみです(Θ_Θ)


さて今日の備忘録は誰もが知ってる秋葉原です。

世界一?の電気街として、また最近はオタクや萌え文化の聖地として発展
する秋葉原。私も年に何度かここで元気を貰いますが、ここ1~2年の
ストックからちょい整理がてらアップします^^

秋葉原2-01 秋葉原駅電気街口 かってのメイン口

秋葉原2-02 中央口 昔と違って駅前は広々

秋葉原2-03 かってはこういうアングルで見通せませんでした

秋葉原2-04 新橋や有楽町のような雰囲気も

秋葉原2-05 秋葉原の周辺も超高層ビルが幾つも

秋葉原2-06 電気街とは異なる開放感がある広場

秋葉原2-07 ヨドバシカメラ すっかり秋葉原にも定着

秋葉原2-08 新宿のヨドバシ店舗群の古さとは対照的

秋葉原2-09 秋葉原2-10 門谷純さんの路上ライブ

秋葉原2-11 これ1年以上前ですが私も彼女のCD買いました^^


秋葉原は大再開発でここ10年ほどの間に大きく街並みが変わったと思います。
旧来の電気街は殆ど一緒ですけど、駅の北側周辺は別世界みたいに(◎o◎)

最近これほど見た目のイメージが変わったのは個人的には他には品川くらい
しか思いつかないかなあ。

ヨドバシカメラは普段は新宿の店舗群しか利用しないんだけど、年に3~4回
はこの秋葉原の新店舗も物色にきてます。品揃えいいですしね^^

秋葉原はたまに路上ライブにも遭遇しますね。写真の門谷純さんはなかなか
歌が上手で、ブログでも頑張ってらっしゃる凄い頑張りやの関西人女性^^
路上ライブで知って以来、私のお気に入りの一人です^^;

門谷純オフィシャルブログ ←今時素朴感もあって素敵な女性です♪

秋葉原編 明日に続きます


トラックバック0 コメント0
八重洲
2013-01-18-Fri  CATEGORY: 街角ウォッチング
いやはや今日も寒い一日でしたねえ(Θ_Θ)
道歩いてると相変わらず治療中の歯が疼いて辛いんすよねえ(>_<)

私の田舎の九州北部の方も今日は積雪だったみたいで( ̄O ̄)
最近なんか地球温暖化とかって話はウソだった?みたいに
思えるくらいに冬は全国しっかり寒いようでw


さて今日の備忘録は八重洲です。

最近日本橋や神田とか取り上げているので、日本橋隣接地域の
東京駅近辺の八重洲も今回何枚かアップ^^

八重洲 01 東京駅八重洲口前の通り

八重洲 02 さすがに丸の内側のような風格は皆無

八重洲 03 八重洲口の大丸も超高層に生まれ変わり

八重洲 04 八重洲口前 ビジネス街が広がってます

八重洲 05 東京国際フォーラムのガラスホールの遠景

八重洲 06 日本橋同様に八重洲も昭和ビジネス街の匂い強め

八重洲 07 路地に入れば結構賑やかな飲食店街

八重洲 08 昔よくお世話になったサウナもある通り^^;


八重洲は日本橋と隣接のオフィス街ですよねえ。
東京駅の駅前でもあるのですが、最近話題で先日取り上げた丸の内側に
比べると華やかさはイマイチかなあ。地下街もあるにはあるんだけど。

若者向きの店などは少ないのですが、昭和オジンの私コマソンにとって
は昔通った飲み屋や雀荘やサウナが今も健在で、訪れる度に懐かしい気分
に浸れますわ^^

ただよく観察してみると、八重洲に限らず東京駅の周辺は昭和中期に
建てられて古くなったビルの建て替えが結構進んでるみたいですね。

今から10年後には八重洲もどのように変貌していることやら。
ただ懐かしの店々には消えていてほしくないですけどねえ( ̄◇ ̄)

トラックバック0 コメント2
不穏&訃報&快挙
2013-01-17-Thu  CATEGORY: ニュース雑感
今のTOPニュースのアルジェリアの人質事件って情報が二転三転してて何が
ホントの状況なのか訳がわからん感じになってますねえ( ̄△ ̄) 

とにかく不運にも巻き込まれて人質になってしまった方の無事を祈るだけです。
しかしアラブ世界は未だ宗教や政治で人の命が弄ばれる怖い世界ですね(--)

想定外の大雪とかに気をとられて知り損ねてましたが、また訃報とは。
映画監督の大島渚氏が死去されてたんですね(>_<) 享年80歳

大島渚監督 大島渚監督

大島監督はその昔私コマソンが通ってた田舎の高校に講演会にこられたことが。
私十代の頃に目の前に見た数少ない有名人の一人が大島監督でした。
講演内容はもう覚えてないですけど。もう80歳にもなられてたんですねえ。

大島渚氏のご冥福をお祈りいたしますm(__)m


明るいニュースといえば伊達公子の活躍だなあ( ̄▽ ̄)
全豪で3回戦に進出!この人もう42歳だったのにw(◎o◎)
しかも一時期は引退してたってのにww

伊達公子 伊達公子選手

自分がその位の年齢の頃はもう一切のスポーツなんて無理なくらいに
体力の衰え顕著だったよなあ(単に不摂生なだけだろうけどw)

衰え知らずの伊達選手凄いです!この先も応援してまっせ~!(^o^)


なお今日の街角備忘録はお休みします。
(写真整理してる時間なかったんで^^;)

トラックバック0 コメント0
日本橋
2013-01-16-Wed  CATEGORY: 街角ウォッチング
今回の首都圏に積もった大雪なかなか解けないですねえ( ̄△ ̄)

2日経ても道にはモッサリ、屋根もまだ真っ白なんて、過去
思い出せないほど珍しいよなあ( ̄~ ̄)

珍しいといえば、航空機のB787がまたまたあわや?の失態?
これだけ数日間にゴタゴタが何度も連続発生した機種って過去
にないんじゃないかい?

私コマソンはB787はまだ搭乗した体験ないんだよねえ。
空港で見かけた際には、早く一度乗ってみたいと思って眺めて
たもんだけど・・・当分機会あっても敬遠かな( ̄◇ ̄)

日本の技術も相当加わってる機種だし、なんとか事故なく
うまく収束していってほしいもんだすね( ̄○ ̄)


さて今日の街角の備忘録は東京中央区の日本橋です。

ここ日本橋は誰もが知ってる日本橋の橋そのものがあり、また古くからの
大規模ビジネス街としても有名ですね^^

日本橋という地名は非常に広い範囲に及んでいますが、今回は東京駅に近い
中心部と橋のあたりを対象に。1年以上前の写真ですが何枚かチョイス。

日本橋-01 日本橋の中央通 高島屋のレトロ感いいですねえ

日本橋-02 昔東急日本橋店のあったビルは超高層に建て変わり

日本橋-03 日本橋は東京を代表する老舗のオフィス街

日本橋-04 日本橋の橋 日本国内の道路距離の基点

日本橋-05 別に大きな橋でもなく地味な橋なんですよねえ

日本橋-06 この川の下に首都高を移設なんて構想もあるようで

日本橋-07 やっぱ高架の首都高は日本橋には無粋ですかねえ

日本橋-08 日本橋の三越本店 さすが売上日本一の店舗の風格

日本橋-09 中央通 この先は神田です

日本橋-10 路地に入れば魅惑の飲食店が様々


日本橋は私が若い頃サラリーマン時代に延べ通算2年くらい勤務してた地域です。

で、たまに訪れると職場のあったビルや通ってた飲食店等がどうなってるか好奇心
で探したりします。もうビル自体が建て変わったところもありましたねえ^^

日本橋は若者の街の代表格の渋谷とかと対極な街だと思います。
まさに新橋や神田同様にサラリーマンの街、大人の街かなと( ̄▽ ̄)

日本橋の三越は滅多に買い物に入ったことはないですが、やっぱ日本の百貨店全体
の旗艦って感じの大風格ですよねえ。銀座線の三越前って駅も三越が建設費出して
作られたって話聞いても、この三越本店は別格の存在かなあ(◎o◎)

一時は池袋の西武や新宿の伊勢丹(まあ三越と合併ですが)に抜かれた時期も
あったみたいですが、今はまた日本一、いや1店舗としては世界一の売上
とかTVで言ってたかも(@_@)

まあ日本橋という地域、遊び場もそんなにないし、若い人や子供には
まったく人気も認知度もないでしょうなあ^^;

トラックバック0 コメント0
新春の新宿界隈 3
2013-01-15-Tue  CATEGORY: 街角ウォッチング
昨日の雪が今日はあまり融けなかったなあ・・・
幹線道路はいいとしても肝心の家周辺の路地が雪だらけ( ̄□ ̄)

家前雪道 家の周りはこんな感じ

雪道に自信がない私は今日のクルマ出し諦めて電車&バス&歩きの
3点セットにしましたわ・・・時間もコストもバカにならず(--)

まあ昨日成人式だった二十歳の方々とかは大変だったろうねえ^^;
この先また東京に大雪なんて勘弁してほしいですわん~


さて今日の備忘録は先日の新宿編の続きです。

西口の夜の様子を何枚かパチリしました^^

新宿200301 18 新宿西口のデッキ上から

新宿200301 19 新宿200301 20 思い出横丁 昭和中期の匂い強烈

新宿200301 21 西口の小田急百貨店 30年前と変わらず

新宿200301 22 小田急ハルクのビルも私が小学生の頃にはもうあった
なあ
新宿200301 23 デッキから西口中央方向 

新宿200301 24 新宿ミロード入口付近

新宿200301 25 電飾の通路が綺麗でロマンチック

新宿200301 26 最近新宿超高層ビル群の仲間になったモードビル

新宿200301 27 ヨドバシカメラ遠景 ここで幾ら散在してきたっけなw

基本的に東口以上に西口の風景って30年以上前と殆ど変わらない感じ
なんですよねえ( ̄○ ̄) 

はるか昔、中学生の頃に初めて東京に遊びにきた際に、この西口一帯
を物見胡散で徘徊した記憶が今でも鮮明ですが、その当時と一緒かな。

まあ今回写真にはないヨドバシエリア付近や都庁周辺はめちゃ変遷
してきてますけどねえ^^;

なんにしろ新宿駅西口一帯は様々な昭和時代の記憶を蘇えさせてくれる、
まさに全体が「思い出横丁」なんですわ。
生涯田舎者気質の私にとってはね( ̄▽ ̄)

トラックバック0 コメント0
想定外の大雪
2013-01-14-Mon  CATEGORY: あれこれ
今日の首都圏の大雪にはまいったですねえ(@_@)
各地で10cm前後の積雪で交通パニック&途絶!

はあっ~?この程度の雪で?と北国の人には呆れられそうだけど、
雪なんて積もることを前提としてない東京地区の生活スタイルでは
たとえ5cm足らずであっても大問題なんだよねえ( ̄~ ̄)

私コマソンも今日午後にクルマで遊び訪問予定だったのが急遽中止に。
訪問相手も今日の雪でそれどころではないから当然だけど(T▽T)

まあそれ以前にクルマ出せる状況になかったですw

大雪20130114 02 自宅近辺も10cmってとこかな ベチャ雪

大雪20130114 03 愛車の屋根や側面も雪で覆われ

大雪20130114 04 駐車場の雪かき とてもする気になれず

大雪20130114 05 近所の子供が作ってたカマクラに雪だるま

大雪20130114 01 明日は融けてくれないと困りますわんw


これがパウダースノウなら幾らか風情もあるけど、水分たっぷりの
ベチャ雪なもんだから重いし靴もべちゃべちゃに( ̄Д ̄)

まあ明日午後はクルマ動かさないといけないんで道路が凍結しない
ことを祈るしか。。。。( ̄□ ̄)

今日は備忘録は休止で明日にしま~^^

トラックバック0 コメント0
新春の新宿界隈 2
2013-01-13-Sun  CATEGORY: 街角ウォッチング
3連休中日の今日日曜は、録り貯めしてたTV番組のバックログ
の視聴消化に励んで?ましたわ^^

どうにか半分くらい消化したけど目がチカチカ!頭クラクラ!
せっかくの休みの日に頭の疲れ増幅させてどうすんねん(@_@)

せっかく今日も日中はポカポカ気味だったんだし、鈍った体
動かしに運動に出るべきだったかなw

マンネリ番組が多いけど、TV朝の深夜の信長のシェフって
新ドラマとかは結構面白かったなあ^^


さて今日の備忘録は昨日の新宿編の続きです。

新宿の夜も久々ながら雑踏やネオンに圧倒されましたわ^^

新宿200301 10 ALTAの裏通り

新宿200301 11 歌舞伎町に通じる通り 凄い人手に圧倒され

新宿200301 12 新宿駅東口前 電飾ツリー群が綺麗

新宿200301 13 昨今LED電飾が流行りですが青基調が一番綺麗かなあ

新宿200301 14 スタジオALTA前 待ち合わせの若者で溢れまくり

新宿200301 15 雑踏が途切れる事ない夜の新宿はやっぱ凄い

新宿200301 16 昔学生時代もしょっちゅう見てたアングルだなあ

新宿200301 17 昨日初めて知りましたが、この像は募金用だったw


一口に新宿の繁華街といってもかなり広くて、西口側のヨドバシエリアや
超高層ビジネス街、また昨今は南口側の発展も目覚しいですよねえ。

でもやっぱ歌舞伎町や新宿1~3丁目を擁する東口の賑やかさはやっぱ
格別かなあと個人的に思います。昔学生の頃から用がなくてもプラプラ
してた街ですが今のオヤジ年齢になっても賑やかさには驚かされますわw

まあ根っからの上京田舎者精神が何年経ようとも抜けないからかも
ですねえ^^;

新宿の夜編 明日も続きます。
帰りの西口へ。


トラックバック0 コメント0
新春の新宿界隈 1
2013-01-12-Sat  CATEGORY: 街角ウォッチング
今日は午前中家で来週の資料作りをしたあと午後は新宿に出かけましたわ^^
買い物したり映画見たりで夜は親族家族と新年食事会で先ほど帰宅です。

冬にしては久々に暖かい1日でビル内や電車内の暖房が暑く感じるほどで
上着を何度も着たり脱いだりだったなあ( ̄○ ̄)

いやあ新宿は乗り換えで毎週2~3回は利用してるんだけど繁華街に出た
のは2ヶ月ぶり位だったかな。相変わらず凄い人出だったなあ(◎o◎)

で、普段の備忘録は過去のストックの抜粋ばっかなのですが、
今日と明日以降は今日の新宿のパチ撮りをアップです^^


新宿200301 01 新宿駅の地下東西通路

新宿200301 02 ALTAの地下店横目に地上へ

新宿200301 03 昔から見慣れててもやっぱ凄い人出には圧倒感

新宿200301 04 街頭で大相撲ピーアールイベントやってました

新宿200301 05 東京で相撲年3回だけって!? 全国6回の半分東京なのにw

新宿200301 06 こういう光景見てると長期不況がウソのよう

新宿200301 07 都会のこういう細い路地好きなんですw

新宿200301 08 オープンカフェ 洒落てますねえ

新宿200301 09 新宿唯一のシネコン ピカデリー


街頭で大相撲のイベントやってるのは私は初めて見たかもです^^
そういや明日から初場所だったんですねえ。
昔と違って大相撲の客入りは悪いそうだし協会も必死なんでしょうねえ。

まあ活気溢れる(溢れすぎてるw)繁華街にいると何かこっちも元気を
貰えたような気分になれましたわ^^

また明日に続きます。次は夜の新宿で。


トラックバック0 コメント0
神田駅の界隈
2013-01-11-Fri  CATEGORY: 街角ウォッチング
今日は作成資料の手違いやら、そう滅多にはないお互いの勘違いやら、
何かいろいろあってグッタリ疲れました(>_<)

巷では新型旅客機のB787の連日連日のトラブル発生だそうで。
悪い事は1回起きると何故か頻繁立て続けに起こる・・・
世の中はどうにも不思議なもんですなあ( ̄△ ̄)


さて今日の備忘録は東京千代田区の神田です。

一口に神田とか日本橋とかいっても非常に広いのですが、
今回は山手線JR神田駅の界隈をチョイスです^^

神田 00 右高架下が神田駅の北口 通りは中央通

神田 01 駅の周りは雑居ビルが林立してます

神田 02 神田駅は中央線 山手線 京浜東北線と電車往来超頻繁

神田 03 千代田区や中央区は大きな道で一方通行のとこ多いですね

神田 04 南口近く サラリーマンの街の新橋と似た光景と匂いw

神田 05 これぞ高架下の世界の典型かな

神田 06 夜のサラリーマンのくつろぎの世界ですな

神田 07 なんか夜は楽しそうな路地 これも新橋みたいな感じ

神田 08 高架在来線の更に上に東北線等を東京まで伸ばす工事が進行中

神田駅は昔若い頃に通勤ルートの乗り換えに使っていた時代があるので
訪問時は若干の懐かしさはありましたねえ。年月を経れど神田全体の
見た目はそれほど変わってないですから^^

神田駅の界隈は、私にとって一番馴染みのある新橋駅の界隈の雰囲気に
似た感じと匂いがありますかねえ。

まあ典型的なサラリーマンの街、オヤジの街といって差し支えないかな。
今回の下車探訪時のような企業の休みの土日は人通りも少な目だし店の
多くも開いてないしね^^

トラックバック0 コメント2
先ほど2時間くらい前の地震で少し揺れた際に、丁度入浴中で少し
おたついて浴槽ですべってコケそうになってしまいました!w

今日は資料の編集が多くてパソコン画面と終日睨めっこだったせいで
クッタリ疲れて湯船に入ってボウっ~といたせいか、不意の揺れに
やられたって感じかな^^;

福島方面震源の地震だったらしいけど、大した事なくてなによりかな。
ほんとの大地震の際には入浴中であって欲しくないなあ( ̄◇ ̄)


さて今日の備忘録は山手線の駒込です。

駒込は先日アップした巣鴨の隣駅ですが、1年くらい前に利用する前は
山手線の駅で唯一乗り降りをしたことが一度も無かった駅ですわ^^

駒込 01 駒込駅 なんか作りが隣の巣鴨に似てる気も

駒込 02 六義園や古河庭園の最寄り駅です

駒込 03 駅南側を見て 通りは本郷通りです

駒込 04 駅南口側 駒込も今は地下鉄も通ってます

駒込 05 ドラマの背景とかに使われそうなアングルかな

駒込 06 駅北口側 こっちも本郷通り沿いは雑居ビルぎっしり

駒込 07 駅北口近くの公園 写してないですが喫煙者のたむろ場w

駒込 08 この駅界隈は起伏が結構激しいです

駒込 09 駒込 10 庶民的商店街いろいろ (ホーム上から)


今回の駒込の初探訪は時間余裕が少ない中で気まぐれで降りてみただけ
なので、合計15分程度という私の探訪シリーズ?中でもっとも短い滞在
でしたわw

昔は駒込といえば六義園とか東京外大とかの最寄り駅という認識しかなく
知人が住んでるわけでもなく仕事上の用事もなく、駒込駅は首都圏在住
30年の中で日常は忘れ去っていた駅だったなあ^^;

まあ山手線も地下鉄南北線も通っていたりと交通の便はよく、今回散策
はしてないながらも商店街も広がってるようで、結構住みやすい街みたい
ですね( ̄▽ ̄)

六義園にもし電車でいく機会あれば、その際にまたちゃんと散策して
みたいもんですわ^-^

トラックバック0 コメント0
銀座のホコ天
2013-01-09-Wed  CATEGORY: 街角ウォッチング
寒い!また朝晩は底冷えのする日々に戻ってしまったなあ!
寒くなると体質なのか慢性治療中の歯達が疼くから一層辛いです(>_<)

まあそれでも東京はどうにかプラスの気温なんだけどさ。

それにしても今日北海道各地の最低気温の低さのニュースには仰天!
マイナス20~30度だらけ!枝幸町の-31.7度って一体(@_@)

これらって濡れたタオルが数秒で凍るって気温だよね( ̄□ ̄)
自分には住めないなあ北国は・・・日本は広いね^^;


さて今日の備忘録は銀座の歩行者天国(ホコ天)です。

毎週日曜昼間に銀座通りの1丁目から8丁目までが歩行者天国に
なりますね^^ 今でも東京のホコ天では規模一番かな?

1年ちょい前にプラプラした際のパチリを何枚かアップ。

銀座ホコ天国 01 新橋近くの銀座8丁目からスタート

銀座ホコ天国 02 8丁目は有名な博品館 ホビーや贈答品のメッカ

銀座ホコ天国 03 8~7丁目あたりは人通りは少なめ

銀座ホコ天国 04 4丁目前後ではパラソル付ベンチ プチ優雅ですねえ

銀座ホコ天国 05 左手は和光 まさに銀座の中心地

銀座ホコ天国 06 銀座ど真ん中の車道をプラプラ いいもんですねえ

銀座ホコ天国 07 アップル社のマーク目立ちます

銀座ホコ天国 08 この頃はアップルのジョブス氏が死去して間もなかったなあ

銀座ホコ天国 09 ひたすら真っ直ぐな銀座通りは見通し良好

銀座ホコ天国 10 終点の1丁目が近づくとやや閑散


銀座の歩行者天国は記憶に間違いなければ、30年前かもっと前は日本橋や神田、
秋葉原を通って上野まで5km以上の超長い歩行者天国だったはずです。

私コマソンは中学生の頃に東京に遊びに来た頃に、当時世界一の歩行者天国
が銀座から上野まで続いて実施されてるとの観光案内に従って好奇心で
端から端まで歩いた経験があります。家族には呆れられましたけどw^^;

今は分断されて、この銀座と秋葉原で毎週ホコ天となってるようです。
さすがに各企業や店から交通遮断のクレームもあったんでしょうねえ^^

まあ賑わいからいえば、銀座よりも秋葉原や新宿のホコ天の方が今は
人出実数とか上かもしれないなあ。

でも個人的にはこの銀座のホコ天は昭和の匂いを持った東京の部分を
感じることが出来て好きですわ^-^

トラックバック0 コメント0
今日も昼間は比較的暖か目で過ごしやすかったなあ( ̄▽ ̄)

巷のニュースは東京の2020年五輪への正式立候補の話題だねえ。
果たして今度こそ東京は選定してもらえるのかな?

何かこういうイベントに対しては妙に醒めてる日本人の特性?で
依然として市民の支持率が低いのが東京の最大の弱みのようで。

まあ個人的には今回は支持はしまっせ~!
決まればそれを契機に景気は飛躍的に好転していくと思うしね( ̄∇ ̄)


さて今日の街角の備忘録は昨日の巣鴨の続きです。

駅から少し離れて商店街の方へいってみると

巣鴨 09 車道も歩道も広々っていいですねえ

巣鴨 10 こういうソーラー発電はいつか家でも欲しいな

巣鴨 11 地蔵通商店街の入口に到着 巣鴨の象徴ですね

巣鴨 12 風格ある入口看板

巣鴨 13 歩いてる人の大半がお年寄りでした!

巣鴨 14 さすがにお年寄り天国の巣鴨です

巣鴨 15 とげぬき地蔵高岩寺も商店街の傍に

巣鴨 16 こういう広々感の道路は地方都市っぽいかな


駅周辺は普通に都会の駅だなあって感じだったのが、地蔵通商店街に
近づくと巣鴨はお年寄りの街であることを誰もが実感できます( ̄○ ̄)

巣鴨のことを知って老後にわざわざこの地域に転居してくる人も多い
んでしょうね。30年前も今も東京一の老人天国なんだもの^^

初老に少し足を踏み入れたと自覚している私コマソンも、この街に
来ると、まだまだ若造なんだなあと実感しますわ^^;

トラックバック0 コメント0
正月休み明けで今日から本格的に2013年の活動が始まった感じの一日
だったかな( ̄◇ ̄)

寒さも今日は一息ついたようで、虚弱?な我が身にとっては助かる一日
でござんしたわ^^;

安倍新首相の経済施策に期待?してのアベノミクスなるマスコミ造語
が流行ってるみたいですなあ。期待先行で円安&株安が進行してるけど
これがこのまま景気の回復に繋がっていってくれるといいなあ( ̄○ ̄)

でももし景気良くなるとしても下々の自分のとこに恩恵くるのは随分と
先の事だろうから気長に頑張るしかないわなあ( ̄~ ̄)


さて今日の備忘録は山手線の巣鴨です。

巣鴨は去年ここで取り上げた大塚の隣駅で、世間では
お年寄りの街として有名ですよね^^

巣鴨 01 巣鴨駅の遠景 立派な駅ビルになってます

巣鴨 02 いかにも都会の中堅駅って感じのたたずまい

巣鴨 03 巣鴨は文京区で白山通りを中心に街が展開

巣鴨 04 同線の目黒駅などに少し似た雰囲気

巣鴨 05 北口駅前 広々しててクルマの乗降は楽そう

巣鴨 06 駅前あたりだと未だ「お年寄りの街」の気配は薄い感じ

巣鴨 07 駅横の白山通り(国道17号)は終日クルマの洪水

巣鴨 08 このあたりの山手線は生活圏より低いとこを走ってます


巣鴨には30年近く昔の話になりますが、私コマソンの従兄弟が歯科技師修行
の為に上京して、2年くらい駅近くの安アパートに住んでいました。

昨年寄り道して訪れた際に、その面影を探してみたのですが、もうアパートは
見当たらず、別の建物になっているようでした。(。。。残念)

街の見た目は30年前も今も大きくは変わってないのですが、店や住まいは随分
変わってるんですねえ( ̄o ̄)

さて「お年寄りの街」の片鱗求めて・・・明日に続きます^^

トラックバック0 コメント0
日本平 2
2013-01-06-Sun  CATEGORY: 旅行記
長いようで短かった?世間の年末年始の休みも多くの人は
今日で終わりですなあ( ̄◇ ̄)

それにしても帰省先の福岡も連日寒くて寒がりの身としては
まいったけど、東京も寒いなあ(>_<)
朝晩は部屋内も暖房なかったら凍死しそうな感じw

昨日の大間のマグロが1億5千万で落札されたニュースには
びっくりしたなあ!( ̄O ̄) 地元は仰天だろね!

宣伝目的なんだろうけど、金回りの良い飲食企業もまだ世間
にはあるんだねえ。まあ景気良さげな話もたまにはいいか^^


さて今日の備忘録は昨日の日本平の続きです。
山頂部からの展望はどうだったか?

日本平 08 山頂は静岡TV各局のアンテナが濫立

日本平 09 展望施設は小規模で古いつくり

日本平 10 北西方向 木々が邪魔ですが静岡市街が見えます

日本平 11 先日取り上げた東静岡地域が見下ろせます

日本平 12 東方向 富士山は輪郭がかろうじて見えるだけ 残念!

日本平 13 南方向 清水市街南部や三保半島を見下ろせます

日本平 14 天気良ければ東方向はこう見えたはず。。。無念


2年前の今回も東方向は曇りで、残念ながら富士山の勇姿や伊豆半島の
全景をバックにしたパノラマは拝めませんでした ( ̄~ ̄)

まあ静岡は東京から近い?し、いずれまた訪問の機会はあるでしょう~♪
(そう思いつつ2年以上経過したわけですがw)

でも今や政令指定都市にもなった静岡市の市内中心近くに、こういった
大規模な景勝地があるってなんか凄いですねえ( ̄▽ ̄)




トラックバック0 コメント0
日本平 1
2013-01-05-Sat  CATEGORY: 旅行記
新年昨日から自宅では仕事作業を少し再開したのだけれど・・・
どうにも気がのりません、はかどりません(-ω-)

4日ほど呆けていただけで集中力が元に戻らないのは堕落ですな^^;
まああと一日リハビリすりゃなんとか・・・なるんかなw??


さて今日の備忘録は、静岡編の再開で日本平です。

日本平は静岡市内にある丘陵で、行ったことない方でも誰もが
何度かは耳にしたことがあるであろう有名景勝地ですね^^

なお、正式名は有度丘陵(うどきゅうりょう)というらしいです。
2年前に20数年ぶりくらいに訪れた際のパチ撮りです。

日本平 01 かって有料道路だった日本平パークウェイの入口

日本平 02 静岡といえばやっぱ茶ですよねえ

日本平 03 山の上には大きな駐車場

日本平 04 日本平はライダー達にも人気のコースみたい

日本平 05 結構古い観光地です 案内看板も多少年季がw

日本平 06 風格ある石看板

日本平 07 山頂部はそれほど広くはないので結構お手軽かも


日本平は旧静岡市と旧清水市にまたがる標高300mほどの有度山の大半を
総称した呼び名です。周囲には眺望景観地だけでなく動物園や徳川家康
ゆかりの久能山東照宮があったりと観光するところは多いですね^^

私コマソンは若い頃に友人達のクルマに便乗して山頂部を訪れたことが
あるのですが、あいにくの天気で下界眺望が良くなかった記憶が。

さて今回はどうだったのかといえば・・・明日に続きます^^;


トラックバック0 コメント0
謹賀新年2013
2013-01-04-Fri  CATEGORY: あれこれ
新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします m(__)m

正月帰省休みとしていたコマソン日記ですが今日からまた
再開します^^

2013年も早いもので4日経過ですねえ。
なんか休みボケのせいか、このブログへの入り方まで最初
戸惑う始末w 

まあなんにしろ今年も公私共々頑張りたいものです^-^

さて今年初日の今日はこの正月休みの簡単な振り返りという
事で田舎帰省中のショットを何枚かアップ^^

01 神社初詣 01 初詣で込み合う神社 福岡市内の住吉神社

02 神社初詣 02 いつの時代も露店はやっぱいいですねえ

03 御屠蘇 正月は御屠蘇も欠かせませんね

04 雑煮博多風 博多風の雑煮 丸餅に鰤の澄し汁

05 天神初売喧騒 元日から初売りで賑わう市街地

06 門松 時折門松を見かけることで正月なのを思い出させられ

07 箱根駅伝 箱根駅伝 やっぱ5区が面白かったですねえ

08 博多駅電飾 博多駅の綺麗な期間限定の大規模電飾

09 UNO 大人相手は酒と麻雀 子供とはUNO三昧w

10 長崎亭-ちゃんぽん 本家長崎の味に近い長崎ちゃんぽん


仕事の都合等で帰省できなかったことは何度かありますが、毎年
できるだけ正月は故郷福岡に帰省するようにしてますわ^^

東京とは異なる空気感や博多風の雑煮とかには癒されます( ̄▽ ̄)
丸餅の鰤雑煮は東京じゃあ絶対に食べれないですしね^^;
(東京の雑煮もあれはあれで美味しいですけどね)

それにしても昔と違って、百貨店や繁華街の各店舗は元日から
初売り&営業っていうのが多い時代になったもんですなあ( ̄□ ̄)

元日から街のいたるところで今何の祭り?って思うほどに
人込み凄いし。
小売業界の方々は年末年始の休みどうなってるのやら!?

まあなんにしてもこの正月は懐かしい顔ぶれと会えたりもして
リフレッシュできていろいろ楽しかったです^-^

また明日から備忘録もボチボチ再開していきますんで
よろしくですわ m(__)m





トラックバック0 コメント0
<< 2013/01 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。