日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
千鳥が淵公園の桜
2013-03-29-Fri  CATEGORY: 街角ウォッチング
冬はあれだけ毎日のように青空晴天の日だらけだった関東地方、今はたまにしか
青空を覗けない感じです。今日も分厚い雲で終日曇り空・・・なんだかなあ( ̄◇ ̄)

気分もグレーなのか作成文書でミスを連発・・・なんだかなあ(><)
余裕時間も今日は全く無く桜見物どこも行けず・・・なんだかなあ(x_x)

もう3日後には華の?4月の新年度だし気分無理やりでも入れ換えなきゃね~(`O´)
ベイスターズが開幕戦にドラゴンズに勝利もしたし、ファイターズの大谷選手も
ナイスデビューとかしてるし、いろいろあやからねば~♪(´ε` )


さて今日の備忘録は連日の桜シリーズの続きで千鳥が淵公園の桜です。

千鳥が淵公園は昨日の千鳥が淵緑道の延長にある細長い公園で
ここも今週初め桜が満開で綺麗でした^^


千鳥が淵公園 01 皇居半蔵堀と内堀通りに挟まれた細長~い公園

千鳥が淵公園 02 千鳥が淵と異なり、半蔵堀には桜殆どありません

千鳥が淵公園 03 公園側に桜集中 枝垂桜も楽しめます 

千鳥が淵公園 04 桜のアーケードの下を歩くって感じ

千鳥が淵公園 05 数日しか満開状態楽しめないのが残念ですよねえ

千鳥が淵公園 06 この細長く余裕なさげな敷地でも地べた花見やってますねえ

千鳥が淵公園 07 メキシコから寄贈の移民記念のモニュメントだそうで

千鳥が淵公園 08 千鳥が淵緑道ほど混まないのがいいですね 

千鳥が淵公園 09 桜のカーテン越に見るって感じ

千鳥が淵公園 10 中央奥みえてるのは皇居の半蔵門そのもの 


千鳥が淵公園は千鳥が淵緑道と交差点またいで実質一続きになってる散策コースだと
自分では思っています。されど緑道の方は全国でも有数の花見混雑になるのにこの
公園はさほど混まないのは、歩き疲れでここまで来ないからなのかな^^;

この公園をさらに南進すると国会や桜田門警視庁の世界がすぐ近くです。
そのあたり桜は散見されるだけの状態ですが、堀絡めた周辺光景は結構ダイナミック
で、興味ある人には相当楽しめる光景だとは思いますわ( ̄∀ ̄)

そこまでいくと都合皇居の周りの3分の1を周ったことになるかな?
私まだ皇居の周りを1度に完全一周とかしたことはないんですよねえ。
1周だと6km近くあるんだっけかな?

この周回を毎日ジョギング等してる方々って凄いなあと思います^o^
今回も随分の数のランナーさんを見かけたっけなあ。

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
千鳥が淵緑道の桜
2013-03-28-Thu  CATEGORY: 街角ウォッチング
今日は数日ぶりにポカポカ陽気な東京地方だったです(´▽`)

久々に新鮮な初夏の陽の光を浴びた感じで気持ちよかったなあ~♪
また明日以降は冴えない天気が続くらしいから正につかの間のひと時^-^

夕方は大いに遠回りの寄り道で、井の頭公園の桜も見て帰ってきました。
池のまわりの満開で超見頃状態の桜が素敵でしたわ^-^

そして明日は待ちに待ったプロ野球が開幕ですねえ(≧∇≦)
果たして我がDeNAは中日からいただいたw大幅戦力?の真価は如何に!?

巨人が頭1つ抜けた戦力を持ってる感じですが、セパとも戦力は例年に
なく均衡してると思うし、パは大谷選手はじめ話題性のある人も多く
いろいろと楽しみですわ( ̄▽ ̄)


さて今日の備忘録は昨日の千鳥が淵周辺の桜シリーズの2日目で
千鳥が淵緑道を歩いて観賞した桜をアップ^^

千鳥が淵緑道は文字通り皇居の周りの堀の1つである千鳥が淵に沿って
設けられている散策ルートです。

千鳥が淵緑道 01 千鳥が淵の桜鑑賞のメインルート

千鳥が淵緑道 02 桜の暖簾をくぐって歩く感じのところも

千鳥が淵緑道 03 堀の向こうも手前も桜づくし

千鳥が淵緑道 04 笑顔の赤ん坊と満開桜の取り合わせが素敵

千鳥が淵緑道 05 幅が狭いルートなので混雑激しいです

千鳥が淵緑道 06 このルートで最も好きなアングル 絶景の1つ

千鳥が淵緑道 07 桜の花1つ1つが自己主張してるかのようにも

千鳥が淵緑道 08 押すな押すなの花見客w

千鳥が淵緑道 09 桜は都市に大いなる彩と癒しを与えてくれてます

千鳥が淵緑道 10 ここのボート待ちの人気は首都圏1かも


千鳥が淵の桜は、出来るだけ毎年見に訪れるようにしていますが、毎度のネックは
超有名桜名所だけあって、平日休日時間帯を問わず人多過ぎってことですかねえ^^;

とはいえ、桜が堀の両岸にたくさん綺麗に見れる光景は壮観ですし、懲りずに
見にいってしまいますねえ( ̄∀ ̄) とにかく素敵な桜名所です。

今回は曇り空で青空をバックにした桜を撮れなかったのはちょい残念だったかなあ。
でもやっぱ千鳥が淵の桜鑑賞は最高にテンションが上がるし気分いいですわ(⌒0⌒)

明日はこの緑道の先の公園をアップします。

トラックバック0 コメント0
九段・靖国通りの桜
2013-03-27-Wed  CATEGORY: 街角ウォッチング
ザックジャパンは結局ヨルダンに負けちゃいましたねえ(x_x)

試合中日本選手にレーザー光線当てられるなんて後味の悪い事件もあったし
なんかムカムカ感も残ったよなあ(`O´)

まあこれまでが日本チームの過去大会を顧みれば順調過ぎたのかもしれませんな。
今度6月の埼玉でのオーストラリア戦でホームで歓喜といきましょう^^

それにしても、どうも桜の満開以降の東京地方の天気はイマイチで冴えませんねえ。
この先も数日は曇りやら雨やらでせっかく綺麗に咲いてる桜も映えが弱いし(Θ_Θ)

まあそうは言いつつも満開桜を結構楽しんでる自分がいるのですがw
今週も土日までにあと1~2箇所は何とか時間みつけて周ってみたいですわ^^y


さて今日の街角備忘録は昨日撮れたての千鳥が淵周辺の桜ということで
九段下・靖国通り界隈の桜模様をアップします^^

千鳥が淵靖国 01 皇居の北側に千鳥が淵や九段下・靖国通りが位置

千鳥が淵靖国 02 靖国通りの神保町方向 左にスカイツリーもひょこっと顔出し

千鳥が淵靖国 03 靖国通りの市ヶ谷方向 両側の桜並木が素敵です

千鳥が淵靖国 04 靖国神社の鳥居も見えますね

千鳥が淵靖国 05 桜鑑賞の人波が絶えない状態です

千鳥が淵靖国 06 地下鉄九段下駅から絶えず花見客が涌いてました

千鳥が淵靖国 07 田安門近く 大きな桜の木ですよねえ

千鳥が淵靖国 08 明大の卒業式があったようで満開桜はご褒美?

千鳥が淵靖国 09 この九段から千鳥が淵の桜の堪能が始まります

千鳥が淵靖国 10 堀を覆う桜の塊群は毎年壮観ですねえ


この九段下や靖国通り、千鳥が淵は千代田区にあり、千代田桜まつりと称して
今行われているイベもこの周辺が中心です。

皇居の周りのお堀は様々な木々に覆われていますが、北側端から西側端にかけての
千鳥が淵は桜が最も多いエリアですね^^

時間があれば市ヶ谷方面から九段方向に靖国通りの桜並木を楽しんでから、三宅坂の
方向に千鳥が淵緑道を通って千鳥が淵の桜を楽しむってコースがお勧めですね^-^

明日はその緑道からの桜の眺めをアップします。

トラックバック0 コメント0
六本木の桜 3
2013-03-26-Tue  CATEGORY: 街角ウォッチング
今この日記記事を書きながらサッカーのヨルダン戦観ています。。
ああっ!先制点を取られた( ̄□ ̄) 後半に期待!

やっぱ野球以上にサッカーはホームとアウェ~の有利不利あるみたいで。
ヨルダンチーム、日本で惨敗した時とまるっきり実力が違う感じがw

まあ仮に万一今日負けてもワールドカップ最速出場決定じゃなくなるだけだし
気楽に・・・いやその考えが危ないかあ( ̄Д ̄) 今日絶対捲くれ!

今日は夕方、千鳥が淵とかの満開桜と大群衆を観てから帰ってきました^m^

平日でも先日の六本木とは花見の人出数が2桁以上違うwね
まあ桜の規模も知名度もそれだけ違うし毎年のことながら当然ですわね^^;

あいにくの曇り空だったのが残念でしたが、今日の分も整理ついたら
明日以降アップしていきたいと思います。


で、今日は六本木地区の桜のその他の分をアップです^^

六本木各地桜 01 六本木西行園 中心部から僅か徒歩2~3分のとこ

六本木各地桜 02 繁華街の中と思えずまるで郊外の住宅地の桜みたい?

六本木各地桜 03 東京ミッドタウン遠景に なかなか味ある光景

六本木各地桜 04 7~8分咲きで十分綺麗ですよねえ桜は 

六本木各地桜 05 さくら坂の桜並木 ヒルズ住宅棟地区のあたり

六本木各地桜 06 さくら坂は数百mにわたり桜に覆い尽くされます

六本木各地桜 07 都市建築群を覆い隠す勢いでこのあたり咲き乱れ

六本木各地桜 08 高架歩道の真上から 桜が違ったものにも見えますね

六本木各地桜 09 都心に桜多いのは東京の救われる面の1つですねえ

六本木西公園は六本木中心の交差点から徒歩ですぐのところにあります。
桜の木も数本あるだけですが、何よりもアングルによってはとても街中とは
思えない雅さと静けさが魅力の公園ですかねえ^^

さくら坂は先日の毛利庭園から徒歩3~4分のとこなので、毎年いつもついでに
寄っていきます。道路の両脇にも頭上にもコンモリと生い茂るように桜!桜!桜!
高架歩道から見下ろす光景も桜の雲の上状態でナイスですね~♪

六本木地区はあとアークヒルズとかも有名ですが、今回はそこまで回る時間あらず。
また来年以降の楽しみとするかあ^人^


トラックバック0 コメント0
六本木の桜 2
2013-03-25-Mon  CATEGORY: 街角ウォッチング
先週末時点の予報にはなかった雨模様で肌寒い東京地方だったなあ。
昼間でも10度くらいしかないし朝方なんか寒さで早めに目覚めたし(x_x)

そろそろ冬物はクリーニングに出し始めてもいいかな?
な~んて考え始めてたのは甘ちゃんでしたわw^^

昔まとめ買いして家に大量に在庫あったはずのDVD-Rが尽き掛けてきたので、
今日出先の帰りにディスカウントショップで買ってきました。

久々円盤ディスク類のコーナーにいったら、今やDVDよりブルーレイの陳列の方が
多いんでビックリ!それもかってのDVDより1枚あたり安いときてるし(@_@)

うちは未だブルーレイはTVにもPCにも未導入なんだけど、円盤世界でもこんなに
世代交代が進んでいるとは認識不足でしたわ(T_T)時代遅れな私ww

買うか?ブルーレイ機。でもうちはDVDで十分なんだけどなあ。
なんせCD-Rもまだ使ってるぐらいだしねw^^;


さて今日の備忘録は六本木の桜の第二弾です。

東京ミッドタウン周辺の桜も毛利庭園と同日に観賞してきたので
今日はこれをアップ^^

東京ミッドタウン桜 01 ミッドタウンのサントリー美術館の脇の桜並木

東京ミッドタウン桜 02 ミッドタウンの中央タワーをバックに桜鑑賞

東京ミッドタウン桜 03 2日前のものですが8分咲きってとこでした

東京ミッドタウン桜 04 地下駐車場に連なる道の両側に桜づくし

東京ミッドタウン桜 05 桜の季節はほんと素敵な回廊です

東京ミッドタウン桜 06 夜桜も多分かなり堪能できるのでしょうねえ

東京ミッドタウン桜 07 ミッドタウン裏手も桜が結構あります

東京ミッドタウン桜 08 六本木&赤坂のビル群遠景に

東京ミッドタウン桜 09 ミッドタウン裏手隣接の檜町公園脇の桜並木

東京ミッドタウン桜 10 桜&ミッドタウン&ヒルズの3点セットが堪能できる通り


東京ミッドタウンは地下鉄六本木駅の出入り口も目の前にありながらも住所は赤坂
なんです。でも赤坂本体からは離れてるので今回は六本木扱いということで^^

このミッドタウン周辺は上記の写真以外にも桜は結構あり、昨日の毛利庭園以上に
昼間はめちゃ空いてる穴場な桜の鑑賞地帯だと思います( ̄▽ ̄)

ここは以前にもここにアップした檜町公園もあって、時間が許せば桜とセットで
庭園の観賞もして、さらに綺麗な芝生に寝っころがってくつろげるという都心地域
の奇跡のようなところですわ(´▽`)

さて2日前は満開目前でしたが、今日や明日は満開でヒルズもミッドタウンも桜
はさらに綺麗な光景をかもし出してることでしょうなあ(´○`)

明日はその他の六本木地区の桜をアップ予定です。


トラックバック0 コメント0
六本木の桜 1
2013-03-24-Sun  CATEGORY: 街角ウォッチング
予報されてた雨は殆ど降らず夕方には晴れ間も覗いてた東京地方。
日曜だったし、さぞかし花見であちこち盛り上がったことでしょうねえ(・∀・)

私は雑務もチマチマあって結局今日はどこへも出かけられず終い(ToT)
まあ月曜以降、天気もボチボチみたいだし、時間見つけて満開模様の桜を
チマチマでも楽しみたいもんでやんす(^人^)

サッカーも最終予選のヨルダン戦も明後日に迫ったし、プロ野球の開幕も
迫ってるし、やっぱ春はいろいろ楽しみ多くていいもんですねえ( ̄▽ ̄)

本業は冴えない日々なれど、日々ささやかでも楽しみあれば、何とか心の
バランスはとれますがな(^人^)(・・・小市民だね私もw)


さて今日は桜鑑賞シリーズの1回目として六本木の毛利庭園です。

毛利庭園は六本木ヒルズの敷地内にある小規模なれど桜の名勝としてTV
でもお馴染みの庭園ですよね^^

毛利庭園の桜 01 六本木ヒルズ裏手高台から見た毛利庭園

毛利庭園の桜 02 とても小振りな庭園です 右はテレビ朝日の本館

毛利庭園の桜 03 超近代建築群と可憐な桜の取り合わせがいいですね 

毛利庭園の桜 04 桜は10本足らずですが、かえってじっくり堪能できますね

毛利庭園の桜 05 昨日の別バージョン このアンマッチ感が好きです 

毛利庭園の桜 06 満開目前で綺麗な桜ですね

毛利庭園の桜 07 1本だけあるピンクとのコラボがいい感じです

毛利庭園の桜 08 報道ステーションの桜中継ではこのアングル見ないですよね

毛利庭園の桜 09 昨日午前は六本木ヒルズの春まつりの準備中でした

毛利庭園は六本木ヒルズの敷地内にあるというより、テレビ朝日本館の脇にあって
報道ステーションで毎晩のように出てくる庭園ということで有名でしょうね^^

この庭園は昼間自由に出入り可能なので、ふらりと立ち寄っての桜鑑賞が可能です。
小さな庭園なので見て回るのに疲れるということもないですしw(^o^)

今の花見シーズンにおいても上野公園や千鳥が淵のような大混雑は全くなく、
ゆったりと桜と景観を楽しめるのが個人的にも魅力の1つですわ( ̄▽ ̄)

ここ数年は毎年この庭園の桜は見にいくのを恒例にしてます^^
ついでにヒルズもあちこちぶらつきますけどねw

テレビ朝日のフリースペースも今回立ち寄ってきましたが、その際の写真
はまた別の機会にでもアップしたいと思います。


トラックバック0 コメント0
午後からちょい寒な感じでしたが東京地方は今日土曜も好天だったなあ~(´▽`)

私は完全オフで結果的に朝から夜までずっと山手線内側エリアで過ごしました。
都心の桜三昧あり駅イベあり飲みありと久々に有意義な休日だったかも( ̄▽ ̄)

夜は昔の知人たちと飲んで2次会まで付き合ってたら終電になり午前様で帰宅。
この記事も日付変わった日曜書いてます^^;(まあ今日に限りませんねw)

今日だけでもいろいろ写真撮れたし、この先1週間くらいは桜を中心とした
撮れたてのストックで備忘録を構成していきたいかな^^

毛利庭園 ax 六本木ヒルズ背景に毛利庭園の桜 目見当8分咲でしたね

ミッドタウン脇 az 東京ミッドタウンのタワー背景の桜 目見当7分咲くらい

しっかしまあ、かなり動き回ったので今持病の腰痛がビンビンですわ(T▽T)
最新の朝日の記事によると全国2800万人もの腰痛に悩む人がいるとのこと。
大勢いるなあ~!皆仲間じゃ同志じゃのう~ (≧∇≦)


桜関連はまた明日以降整理ついてからアップするとして、今日の備忘録は昨日の
仙川の続きです。

仙川 09 ハーモニーロードの甲州街道側 トランペットタウンだそうで

仙川 10 自由が丘や下北沢あたりと似た雰囲気あるかも

仙川 11 昔より随分垢抜けた街になってきてる感じ

仙川 12 今やユニクロを目にしない街がないくらいですよねえ

仙川 13 駅東側には昭和の香りたっぷりな路地も

仙川 14 一応この仙川は調布市なのです

仙川 15 定期公演のある立派な劇場あるのは知りませんでした

仙川 16 地名の由来となた仙川そのもの めちゃ小河川です 


仙川は周囲に学園が多いこともあってか繁華街にも十代の学生の姿を数多く見かけます。
昔気質な田舎出のオジサンな私には居心地イマイチな街かも^^;

仙川は調布市とはいえ世田谷区や三鷹市との境界も近く、多分駅利用者や繁華街の人出
の4~5割は調布市民ではないと思います。

若い人多く賑やかな街ですが、前後にさらなる主要駅がある関係で急行電車も停まらず、
交通利便はお隣ライバルの千歳烏山にはちょい負けてるかなって感じですねえ( ̄◇ ̄)

それにしても名前由来の仙川という小河川、地図みると仙川の地の端を掠めているだけ
なんですよねえ。ここに限らず地名分布や行政区割ってどこも謎な経緯多いですね。

まあだから土地歩きや街探検って楽しいんですけどね私とかは^^;


トラックバック0 コメント0
今日金曜は家のPCと書類との睨めっこで朝から晩まで過ごした一日でした(@_@)
目と頭がクラクラしながら最後この日記書いてますw( ̄∀ ̄)

ほんとは月曜に間に合えばいいんだけど、この週末土日のどちらかは何とか
どこか桜見物に出かけたい一心で今日は頑張った・・・つもりw

昨日の渋谷等での桜の開花状況はイマイチにしか見えませんでしたが、
ニュースでは今日東京は満開のアナウンスが~♪

毎年のことながら、春の桜と晩秋の紅葉に関しては何かしら血が騒ぐのは
やっぱ私も日本人なんだなあと、しみじみ感じ入る次第(^o^)


さて今日の備忘録は東京西部の仙川です。

先日の千歳烏山と同様に、東京西部以外の人には馴染みのない街でしょうねえ。

仙川は京王線でその千歳烏山の隣の駅エリアで、千歳烏山同様に沿線で非常に
賑やかな街の1つです^^

仙川 01 仙川駅 乗降客の多い駅の割に改札口はこれだけの模様

仙川 02 お隣の千歳烏山と違って立派な駅舎擁してます

仙川 03 このあたり駅舎や周辺より低い掘割状態の京王線

仙川 04 あまり大きなビルはない駅前です 

仙川 05 駅の西側に南北に長い繁華街が形成されてます

仙川 06 ハーモニーロード 数百Mにわたる賑やかなメイン通り

仙川 07 細い道両側は様々なジャンルの店でいっぱい

仙川 08 1本西側の通りもなかなかに賑やかですね


仙川の街は先日の千歳烏山の隣とはいえ、あまり思い出等はないんですよねえ。
街を歩いたのもこの写真撮影した時でやっと3~4回目くらいだし^^;

京王線は昔通勤ルートだったんで毎日この仙川は急行(なんと停車しません)で
通過してたし、すぐ近くの甲州街道は今でもよくクルマで通るので仙川って
地名自体には昔も今も思いっきり馴染みありますけどね( ̄○ ̄)

まあ仙川は沿線有数の賑やかな街で、何人もの芸能人やスポーツ選手なども
結構多くこの周辺に住んでるのも知る人ぞ知るところですね( ̄▽ ̄)

仙川編、明日に続きます。


トラックバック0 コメント0
今日の渋谷
2013-03-21-Thu  CATEGORY: 街角ウォッチング
喉の調子が昨日から良くないです(T▽T)
ちゃんと喋れはしますが、度々咳き込む感じで気分は何ともローモード(*v v)

別に熱とかないし風邪ではないみたいです。
乾燥のせいなのか、それとも煙霧だか黄砂のせいなのかな?

午後1の用向きが早めに終わったんで、気分転換とあと都内でも開花した桜の
様子見とかも兼ねて渋谷で下車して30分ほどプラっとしてみましたわ(・∀・)

で、今日の備忘録は即席の今日の渋谷の光景です。

3月も下旬に入ったせいか、今日の渋谷も凄い人混みでしたなあ( ̄○ ̄)


渋谷20130321-01 ヒカリエ やっぱ今の渋谷で最も圧倒感凄い建物ですなあ

渋谷20130321-02 先日の東横線渋谷駅に続きいずれこの東横東館も見納めに

渋谷20130321-03 東横南館 これも建替えで消えていく運命

渋谷20130321-04 ハチ公前 桜は開花してましたねえ

渋谷20130321-05 満開や見頃にはあと2~4日ってとこですかねえ 

渋谷20130321-06 ハチ公をバックから なんか像も草臥れてきてる?

渋谷20130321-07 宮下公園近くの桜 これも未だスカスカ開花

渋谷20130321-08 平日3時前でこの人混み 相変わらず凄い街だね渋谷は

渋谷20130321-09 博多のHKT48も渋谷でアピールしてるんですねえ


桜はもう結構咲いてるのかと思いきや、まだスカスカな開花って感じでしたねえ。
渋谷以外でもチラチラ見ましたが、都内で桜景色をばっちり堪能するにはもう2~3日
はかかるのかな。まあ、例年ならまだ咲いてるはずもないわけですものね^^;

渋谷は先日見納めした東急渋谷駅に続いて、いずれ建替えで取り壊される東横店
も今のうちと何枚も写真に納めてきましたわ( ̄○ ̄)

何年かのちにはヒカリエのようなビルがまた続々と現れるんでしょうねえ。
昨年、東急文化会館の生まれ変わりで出来たヒカリエは、個人的には今都内で最も
インパクトのある超高層ビルだと感じてます。それまでは六本木ヒルズでしたが。

それにしても渋谷は年齢層が多彩になってきてる感じ受けますねえ。
以前だと圧倒的に十代二十代の人が多かった感じだったのが、熟年や年配の方も
かなり増えた印象ですわ( ̄o ̄) 新宿っぽくなるので個人的には歓迎かな^^ 

あと外国の観光客風の人は激増してる感じ!?
映画のバイオハザードシリーズで渋谷の交差点とかがシーンに出たりとかで
渋谷の国際的な認知度が急上昇してるんでしょうかねw( ´▽`)

トラックバック0 コメント0
守谷 (茨城)
2013-03-20-Wed  CATEGORY: 街角ウォッチング
結局WBCはドミニカ共和国が優勝したんですねえ。
それもWBC史上初(といっても未だ今回で3回目)の8戦全勝とは凄いですなあ( ̄O ̄)

まあ日本は今回残念だったけど、次回に向けてのリベ目標できたともいえるかな^m^

でも負けて開催前に立ち返って冷静に考えると・・・そもそもまた次回日本はWBCに
参加するかどうかわからないんだねえ。確かに金づるジャパン扱いもやだよねw

しかしまあ今日は夕方前だけ都心に外出だったけど、帰りの電車内で慢性の腰痛が
突然強烈に襲ってきて参りました(>_<) 今月調子は比較的良かったのにまた疲労
蓄積してきたみたい。また当分は用心の日々にしないといかんかあ ( ̄~ ̄)

それにしても私の体も軟弱かつ脆弱だけど、今回の東電の福島原発の電源事故も
お粗末で脆弱な原因だよなあ!ネズミかなんかのために配電盤ショート!?
それに一系統しか電源無いとかもういい加減マジメにやってくれよなあ!(`O´)


さて今日の備忘録は茨城県の守谷(もりや)です。

ここのところ都心や首都圏西部ばっかなので、たまには東部もということで
3年以上前のちょい古目のものですが、つくばエクスプレスの駅周辺をピックアップ^^

守谷 01 新線TXつくばエクスプレスの守谷駅

守谷 02 まるで新幹線みたいな高架と駅舎です

守谷 03 失礼ながら田舎風味だった守谷にこの規模の駅は驚きでした

守谷 04 北口側ロータリー 広々ゆったりで車の送迎も楽でしょうね

守谷 05 南口側もゆったりした感じ

守谷 06 TXの改札 まるで都心部の駅

守谷 07 既存の関東鉄道の守谷駅改札 自動改札あったとは

守谷 08 高架電車のTXとは対称的に関東鉄道は非電化路線

守谷 09 主要幹線の国道296号沿いに立地してます

守谷 10 周囲は未だのどかさは結構ありますね


もともと守谷は非電化の関東鉄道のディーゼルカーが2~4両編成程度で走るだけの
のどかなベッドタウンで、都内に出てくるには取手を経由しないといけないため、
交通の便ははっきりいってよくない陸の孤島気味な田舎の街でしたねえ。

それが何年か前にTX(つくばエクスプレス)なる高規格の鉄道新線がつくばから秋葉原
まで開業してから様相は一変した様子! 

高速電車で都心まで30分程度で往来できるようになって守谷周辺の不動産価格の上昇率
とかは一時全国一とかだった記憶がありますね( ̄O ̄)

私コマソンは過去何度かクルマでこの地を訪れるか素通りしたことはありますが、
守谷は地名として認知してたくらいで街としての認識も殆どなかったほどです。

それが訪れてみて激変してて驚かされましたわあ!
TXの開業って地元や周辺にはまるで新幹線でも開業したかのごときインパクト
を与えていたんですねえ( ̄o ̄)

3年前の訪問時は未ださすがに田舎ののどかさが残ってましたが今はさらに発展
してるのかなあ? さらにこの先どう変貌していくのか楽しみな地ですねえ^^

たださすがに東京西部からみるとやっぱちょい遠い街ですけどね^^;


トラックバック0 コメント0
千歳烏山 2
2013-03-19-Tue  CATEGORY: 街角ウォッチング
一体昨今の気候はほんとにどうなってんの!?
東京で25度 静岡ではなんと28度! まるで6月か7月ですよね(◎o◎)

今日は午後外出先から自宅に戻って以後は半袖シャツ一枚で夜まで過ごせました。
そういや午前訪問のビル内の空調も冷房ぽかったようなw

ずっとこうならそれなりにいいんだけど、また週末に向けては時期相応に一桁気温
に戻ったりって予報みたいだから始末が悪いですよねえ( ̄~ ̄)

これだけ寒暖差が凄いと体力がめっきり減衰してる私なんかは病気がほんと怖いです。
今流行の風疹は風邪みたいに簡単にはかからないかな?過去かかった事ないから免疫
ないんだよなあ( ̄△ ̄) とにかく春先は色々と体調管理が面倒くさいですよね^^;

それにしても今日の東陽町の切りつけ事件は驚愕でしたね(@_@)
怨恨とかじゃなくマジな無差別通り魔!怪我の方々は不運としか(T▽T)

だいぶ昔ですけど、私は昔リーマン時代の一時期に東陽町勤務だったんです。
見慣れた東陽町の地下鉄出入り口が今日の現場としてニュース画面に出たの見た
時は被害当事者みたいにガクぶるでしたわ(>_<)


さて今日の備忘録は昨日の千歳烏山の続きです。

昔から成熟した街で大型店も出店する土地の余地も無いせいか、千歳烏山は
昔と変わらぬ街光景で、なんか安心感を感じます^^

千歳烏山 11 駅前の開かずの踏み切り 南北往来のネックですね 

千歳烏山 12 子供が遊ぶには石畳のスペースは厳しいかな 

千歳烏山 13 駅ホーム脇の道 こういう空間歩くの好きです

千歳烏山 14「交番横通り」って他にいいネーミングなかったのかなあ

千歳烏山 15 凄く窮屈な旧甲州街道沿いのビル1階のバス折り返し場

千歳烏山 16 千歳烏山は南北ともバス乗り場がとても遠いのは不便そう

千歳烏山 17 メイン通りの脇も夜は賑やかなとこ多いです

千歳烏山 18 小規模店舗ばかりだけど一通りのジャンルの店あるようです

千歳烏山 19 平仮名でさんぽみちってネーミングいいですねえ

千歳烏山 20 昔から芸能人も密かによく徘徊してる街です


近くに一度も住んだことはないのに、過去何度か楽しい思い出があっただけで
その街がとても愛おしく、良い街だと思えるのもなんか勝手かなあ^^;

でも都心にも結構近いし物価も意外に安めだし、若い人とか住んでみたらいかが
な街の1つに挙げたいですね( ̄▽ ̄)

ただこの街のネックの1つは写真にも挙げたように開かずの踏み切りでしょうねえ。
一日中片道2~3分おきに電車がくるので遮断機は折りっぱなし。
多分朝ラッシュ時などは開いてる時間は殆どないでしょうしねw

ただ高架とかにすると、この街の昔ながらの魅力は半分失われそうな気もするし、
なんとも難しいとこですかねえ。

トラックバック0 コメント0
千歳烏山 1
2013-03-18-Mon  CATEGORY: 街角ウォッチング
久々にすっきりしない天気の東京地方、でもポカポカ~
もう午前中は上はシャツ一枚で十分なほどの暖かさ!

移動のクルマの中だとさらに袖捲くりしてないと汗かきそうだったw
まるでもう4月下旬か5月みたい・・・桜も早咲きするわけですな^^;
ただ午後からの強風にはちょいまいった!クルマ結構揺さぶられたしw

それにしてもWBCの準決勝、侍ジャパンは無念の惜敗、残念至極(>_<)

ライブでは見れないから携帯の速報でチマチマ確認してたけど、チャンス
もあったのを活かせなかったし、さっき録画見たらあせりやミスもあって
負けたんだなあ。。。(*v v)

まあプエルトリコもドミニカもアメリカを押しのけて決勝トーナメント進出
してきてるわけだし強いのも当然ですかね。

とはいえ3連覇逃したといっても日本は3大会連続ベスト4以上は達成~
野球世界に日本の実力は示せたかな^^ 侍ジャパンおつかれさ~ん!


さて今日の備忘録は東京世田谷は千歳烏山(ちとせからすやま)です。

東京西部方面以外の人には無名の街かもしれませんが、千歳烏山は京王線
の主要駅の1つで周囲に賑やかな繁華街を形成してる街です。

先月沿線に所用あった帰りに途中下車して久々に探訪した際のものです^^

千歳烏山 01 千歳烏山は地平の駅

千歳烏山 02 主要駅とはいえ両側にホームあるだけの簡単な構造

千歳烏山 03 周辺は歩行者優先された街づくりでクルマ利用は不向き

千歳烏山 04 駅北側の商店街通り

千歳烏山 05 地元では自転車利用が盛んな感じ

千歳烏山 06 手狭ながら都市公園も一応あり

千歳烏山 07 世田谷区の中では庶民性高い街の1つかな

千歳烏山 08 駅北側は各脇道沿いも様々な店がいっぱい 

千歳烏山 09 駅南側の商店街通り こちらも北側同様に栄えてます

千歳烏山 10 昔ながらの商店街で活気あるのはいいもんですね


千歳烏山は京王線の急行の停まる主要駅の1つで新宿から15分程度でいくことが
できる便利な街で、若いサラリーマンや学生に人気あるようです。

私コマソンは以前この沿線が通勤ルートだったこともあり、千歳烏山は毎日通過
してたので詳しさはないまでも馴染みはそこそこありました^^

さらに昔20代の頃、この千歳烏山で当時この近くに住んでた会社同僚達とバカ
騒ぎして夜飲み遊んだ覚えもw 若かったなあ、あの頃はww

千歳烏山編、明日に続きます。


トラックバック0 コメント0
NHK放送センター周辺
2013-03-17-Sun  CATEGORY: 街角ウォッチング
日陰に未だ肌寒さが残ってはいましたが、今日も東京地方は快適な陽気
の日曜でしたなあ(⌒0⌒)

靖国神社あたりでは桜開花して数日で見頃になるんだとか~♪
今週末は花見客で関東各地は賑わうことだろうなあ( ̄▽ ̄)

一方WBCはいよいよ決勝トーナメントが明日から始まりますね。
準決勝は強打線のプエルトリコかあ・・・前田投手に期待ですねえ^^

戦前に優勝争いのライバルと思われてた米国や韓国、キューバがいない中、
ブックメーカの今の第一本命はドミニカで我が侍ジャパンは2番目だとか( ̄o ̄)

是非とも賭け屋さんの予想を覆して3連覇いっちゃいましょう~!(≧∇≦)


さて今日の街角の備忘録は、渋谷は神南のNHK放送センターの周辺です。

桜の季節到来時に、1年以上前の季節外れな晩秋の頃の写真ですが、
今話題な渋谷の周辺の有り様も随時残していきたいかなと^^


NHK放送センタ周辺 01 渋谷神南のNHK放送センター 総本山ですね

NHK放送センタ周辺 02 センターのすぐ手前までは渋谷の繁華街が続いてます

NHK放送センタ周辺 03 番組でもよく耳にする施設名がここに皆ありますね

NHK放送センタ周辺 04 センター東側は代々木公園の一部でもあります

NHK放送センタ周辺 05 ふれあいホール 別ビルの施設だったんですね

NHK放送センタ周辺 06 自由な出入りは叶わないのは当然ですが残念

NHK放送センタ周辺 07 紅白でお馴染みのNHKホール 一度は入ってみたいです

NHK放送センタ周辺 08 代々木公園本体につながる通りは紅葉の名所

NHK放送センタ周辺 09 代々木体育館もセンタのすぐ近く

NHK放送センタ周辺 10 周囲はゆったりしてて都心地域っぽくないのがいいですね


NHK放送センターは渋谷駅から公園通りを歩いて10分程度の神南に位置してます。
全NHKの総本山で、民放含めた日本の放送界のシンボル?みたいなものですかね( ̄○ ̄)

この放送センターの放送施設内に、私コマソンはこれまで生涯で一度だけ中に見学に
入った経験があります。それも昔中学生の頃ですから今とは随分違うでしょうけどw

当時の親父の友人がNHK職員だった経緯で特別に一般見学コースから外れた場所、
ドラマのロケ中の舞台裏などを見学させてもらった記憶が( ̄▽ ̄)

今の時代は舞台裏もふんだんにTV番組中で見せてくれてるので、そういうのは
有難み薄いでしょうけど、当時中学生だった目には新鮮で面白かったですねえ(´▽`)

ドラマとかの部屋のセット、ほんとTV画面に映るギリギリの部分までしか作られて
いなかったりw とか役者さんたちの出番終わると数秒で素に戻る光景とかw

今後も滅多なことではこのセンターとは周辺の散策以外には縁はないでしょうけど、
もし機会あれば、全く未体験のNHKホール施設とかも含めて、もう一度中を覗いて
みたいもんですわ( ̄◇ ̄)

トラックバック0 コメント0
東急渋谷地上駅の営業最終日
2013-03-16-Sat  CATEGORY: 街角ウォッチング
明日というより今日ですが、16日(土)は泊り込みで多分帰ってこれないので
2日分の記事連投です^^

今日15日撮れたての即席の備忘録、再び東急東横線渋谷駅です。

10日くらい前に一旦は見納めしたつもりだった東急東横線渋谷駅。

今日15日は営業最終日、夕方前に新宿にいたので、もう一度最後の
様子見に寄り道してきましたw^^; 

はるか昔の中学生時代から憧れ含めた愛着あるし。

最終日だけあって前回とは比較にならない撮影者の人混み!
夕方すぐ退散したけど、きっと夜は超パニックだったことでしょう(◎o◎)

東急渋谷地上終焉2-1 東急渋谷駅のまわり歩道橋は撮影の人がわんさか

東急渋谷地上終焉2-2 夕ラッシュ前なのに最終日だけあって撮影者の大群

東急渋谷地上終焉2-3 老若男女問わず皆名残惜しそう

東急渋谷地上終焉2-4 ほんと今日までありがとう!東急渋谷駅


群集整理のガードマンが駅内外に100人以上はいたと思いますが、それでも
記念撮影の嵐を整理しきれてない様子w

東京の昭和の巨大な遺構が役目を終える。。。皆気持ちは複雑でしょうねえ。
こんなデカくて駅らしい駅舎がほんとに用済みにされるんかあ(T_T)

同じように思い出深った東急文化会館無くなって今のヒカリエに生まれ変わった
のも時代の流れと何とか受け止めたけど、今回はなあ。。。

明日からは大規模な相互直通運転も始まり益々便利になるのか東横線?
でも味もそっけもない地下駅に・・・JRや銀座線の乗換え等も不便そう。。

そういや、ついさっきまで見てたタモリ倶楽部もこの東急渋谷駅をテーマに
番組やってましたねえ^^ 来週も後編やるみたいなので楽しみです^^y


トラックバック0 コメント0
日暮里 2
2013-03-15-Fri  CATEGORY: 街角ウォッチング
安倍首相からとうとうTPPへの正式な交渉参加表明がなされましたねえ。

中身は複雑で広範囲すぎて今後どうなるかなど素人の私には当然判らないけど、
日本経済や暮らしにとって、良薬にも猛毒にもなりそうで、何か命懸けの博打
みたいで嫌~な感じですねえ( ̄△ ̄)

経済大国日本なんて今や死語ですが、そういう時代だったら何か不利や不都合
あっても他で帳尻合わせる力が日本にはあったと思うけど、今の日本だと??

まあ先のこと心配してたら今の世の中生きていけないし、今を楽しむように
しますかねえ。とりあえず早く桜よ美しく咲いておくれ~♪(^.^)


さて今日の備忘録は昨日の日暮里の続きです。

日暮里は東側と西側で全然光景も雰囲気も違うんですよねえ^^

日暮里 09 京成の日暮里駅 白基調に随分と垢抜けた駅に変貌

日暮里 10 日暮里周辺は意外に寺や墓地が多いようで 

日暮里 11 駅西側は谷中墓地が広大に ここでもスカイツリーは見えました

日暮里 12 駅西側の住宅地は昭和中期の匂いが一杯 

日暮里 13 タモリ倶楽部でも以前この界隈の探訪やってましたねえ

日暮里 14 駅東側は高架駅や超高層ビルが街のイメージ変えつつある?

日暮里 15 日暮里周辺は国内でもっとも線路の多い区間

日暮里 16 新幹線含め一日に数千本の電車の往来があるそうです


私は昔の通勤ルート上だったから判るのは当然ですが、一般に地理や交通好きな
人とかを除いては、日暮里をどう読むのか?って難問かもしれませんね。

「にっぽり」と読むなんてわざわざ知ってないと到底読めないですよねえ^^;
山手線の駅の中では、御徒町(おかちまち)と並んでちゃんと読み方認知
され辛い駅であり地名でしょうねきっと( ̄◇ ̄)

それにしてもこの日暮里周辺は線路の数が多くて電車の往来が凄いってことは特筆
モノかもです。山手線、京浜東北線、東北線(4本)、常磐線、新幹線、京成線と
朝夕などは常時5本くらい同時に電車が錯綜して物凄い光景だと思います(◎o◎)

それにしても日暮里は今は縁遠いなあ。この写真も2年以上前だし。
海外に出ることも今は殆どないから京成利用する機会も稀だし、次回ここ訪れる
のは果たして何年後やら?

トラックバック0 コメント0
日暮里 1
2013-03-14-Thu  CATEGORY: 街角ウォッチング
ずっと初夏の陽気続いていたせいか今日の冷え込みは結構堪えました(@_@)

まあそれでも10度前後あるからもう冬のモードは終わって桜の開花待つ状態
なんだけど、寒暖の差が体調崩しの発端になるんですよねえ( ̄◇ ̄)
(万年運動不足なのもよくないの判ってるけど腰痛持ちでもあるしw)

3日ぶりに愛車使おうとしたら、煙霧だか黄砂だかで車全体がめちゃ
汚れてる>< 毎年この季節の頭の痛いところですよね( ̄□ ̄)

そういやいつの間にやら首都圏では日々のニュースでは各地の放射線値を公表
しなくなってますね? もう全然大丈夫ってことなのかなあ( ̄~ ̄)


さて今日の備忘録は日暮里(ニッポリ)です。

日暮里は山手線の駅の1つですが、成田空港に京成で出かける人には
スカイライナー等の乗り換え駅として有名ですよね^^

2年くらい前にパチ撮りした際のものを今日と明日アップします。

日暮里 01 JR日暮里駅 この東口がほぼメイン口

日暮里 02 何年か前に日暮里舎人ライナーなる新交通システムができてます

日暮里 03 池袋や新橋などに似た雰囲気もある雑多な街並

日暮里 04 長年野暮ったいイメージだったのが垢抜けてきてます

日暮里 05 古い雑居ビルのみならずセンスのよいビルも増えてますね

日暮里 06 オヤジ好みの街の1つかな

日暮里 07 街自体は古くから熟成されてて店舗や家が密集

日暮里 08 尾久橋通り 駅近くの幹線道路


かなり昔は私もこの駅を通勤で乗り換えに使っていた時代もあるのですが
日暮里駅の外に出たのは、この撮影時でやっと3回目くらいですね。

毎日相当な人が利用してますが、9割以上の人は乗り換えオンリーで、一度も
日暮里の街に出たことないという人がきっと大半なんじゃないかな^^;

ただ昨今はいつの間にやら開業していた日暮里舎人ライナーみたいな明るい
イメージの新交通システムの起点になっていたり超高層マンションが何本も
林立と、昔と随分雰囲気も変わっていたように感じましたわ( ̄O ̄)

日暮里編、明日に続きます。


トラックバック0 コメント0
代官山
2013-03-13-Wed  CATEGORY: 街角ウォッチング
全国的に雨の中、東京地方は雨こそ昼間は降らなかったものの、凄い強風続きで
道歩くのも難儀だったなあ(@_@) 実害無かったけど交通機関も乱れてたなあ。

さっきのニュースでもう桜の開花予想が気象庁から出てたけど、東京はもう
今度の17日の日曜に開花で25日には満開予想とは!( ̄O ̄)
すでに九州の一部ではもう開花したんですなあ!

例年より相当早くない!?異常に暖かい日が続いたせいかなやっぱ?
でも嬉しいねえ~♪ 早く桜の花をたっぷり拝みたいですなあ~(´▽`)

昨年春は忙しくて叶わなかったけど、出来れば今年は遠出して遠地の
桜模様を観賞したいもんでやんすよ( ̄▽ ̄)


さて今日の備忘録は代官山の近辺です。

代官山はここ20年くらいの間に急にファッションエリアだかで人気の
渋谷近くの閑静なエリアですよね( ̄○ ̄)

昨日東急渋谷の話題取り上げたんで、ついでに残ってる隣の代官山もと。
短時間滞在にて枚数はないけど記録としてアップしときます。


代官山 01 代官山は東横線の渋谷から1つ目

代官山 02 駅そのものは沿線で最も地味で小駅

代官山 03 地区一の超高層マンションの代官山アドレスタワー

代官山 04 この辺りは起伏がかなりあります

代官山 05 繁華街というよりは店が点在する住宅街

代官山 06 昔無名な住宅地だった頃に比べたらオシャレ系店増えてますね

代官山 07 やっぱ流行りモノ好きな若い女性や学生が多い感じ


代官山駅って昔も今も渋谷と中目黒に挟まれた沿線一乗降客数の少ない小駅です。
でも昔と違うのは知名度が段違いに今は凄いってことですねえ( ̄o ̄)

いつの間にやら原宿や表参道などに次ぐファッションエリア?として若い人などに
人気のエリアとなっているようで。

まあ代官山自体は非常に狭い町で、雑誌などで代官山エリアとして紹介の場合は
広く周辺の猿楽町、南平台町、中目黒近くあたりまでを指すようですね。

渋谷から電車で1つ目といっても渋谷の繁華街とは歩けば相当な距離離れてて、
私もこの写真撮ったときが東京在住30年で2回目の探訪?でした^^;

まあファッションに興味も薄いオヤジな私には今も今後も縁遠い落ち着けない
エリアの1つかな?って感じですわな(´ε` )

トラックバック0 コメント0
東急渋谷地上駅の終焉
2013-03-12-Tue  CATEGORY: 街角ウォッチング
昼間は役所に行って変な手違いがあったり、住んでるマンションの管理会社との
意思疎通の不備があったりとイライラがつのった一日でした(>_<)

まあ夜は侍ジャパンがスカっと・・・とはいかなかったけどWBC見事一位通過
でアメリカの準決勝ステージへ乗込み決めてくれて溜飲下げてくれたかな( ̄▽ ̄)

それにしても録画しててさっき見たクローズアップ現代でのテーマ「3Dプリンター」
って凄いもんですねえ!(◎o◎) 専門外なことなんで今まで知りませんでしたわ。

昔多くの人が未来はこうなるって想像をはるかに超える勢いで現代21世紀は進化を
遂げていますよねえ。今日の3Dプリンターもそうだし携帯電話や我々が日々使って
いるインターネットも、どれも昔誰も予言すらできなかったものばかりかなと( ̄o ̄)

まあ老い始めている自分としては、何とか化石人間にならないように時代について
いかないとなあ・・・って何かもう無理っぽいかあw^^;


さて今日の備忘録は渋谷の東横線の渋谷駅です。

この東横線の渋谷駅は地上の高架駅なのですが、今週金曜夜をもって長い歴史に
終止符を打ちます。地下化により使用停止&取り壊しになるのです(T_T)

つい先日、若い頃からの思い出の詰まったこの地上駅の最後の雄姿を目に焼き付けて
おこうと寄り道して撮影した際の一部をアップしときます。

東急渋谷地上終焉 01 東急東横線渋谷駅の側面 独特の景観が魅力でした

東急渋谷地上終焉 02 昭和中期の匂いがプンプンのレトロな構造

東急渋谷地上終焉 03 国道246号が高架駅下を貫いてます

東急渋谷地上終焉 04 正面口 毎日40万人以上の乗降客ある賑やかな改札

東急渋谷地上終焉 05 自動改札以外は40年近く前と全く変わりません

東急渋谷地上終焉 06 一日中ひっきりなしに横浜方面との電車が発着

東急渋谷地上終焉 07 昔と変わらないレトロな天井構造が素敵 

東急渋谷地上終焉 08 ホームが曲線なのも継ぎ接ぎの歴史物語ってますね

東急渋谷地上終焉 09 端は屋根無くむき出しw 雨の日は最後尾車両不人気^^;

東急渋谷地上終焉 10 あと3日でここ電車走る光景見れなくなります


私以外にも、この駅の各所を写真に収めている方が何十人もおられました。
先週の時点でそうですから今週は連日もっと多いのかもしれませんね( ̄o ̄)

鉄道マニア風の人もいましたが、沿線のマダム風の方々も名残惜しそうに写真
を撮ってたのには、この独特な形状と雰囲気の駅への愛着を感じました。

私コマソンも中学生の頃に初めて遊びで上京してきた2日目に、この東急渋谷
から東横線で先日ここでも取り上げた日吉まで電車に乗ったんですよねえ。

その日の午後は日吉の友人とともに、この渋谷まで舞い戻り映画鑑賞。
30数年前当時の中学生の目には、渋谷のネオンの眩さだけでなく、この
東急渋谷駅の絢爛さが大東京を意識させられた最初だったかなあ( ̄○ ̄)

今週15日終電で長年の役目を終えて路線も駅も16日から地下駅へ。
学生時代も社会人以降も様々な思い出のある駅舎なだけに、地上から無くなる
なんて未だに信じられないシンミリした思いですわ(T▽T)

連日の偉人の訃報もつらいけど、思い出ある建物の終焉も悲しいなあ。。。

まだ3日早いけど・・・東急渋谷駅、長い間お疲れさんでした

トラックバック0 コメント0
あれからもう2年
2013-03-11-Mon  CATEGORY: 世情雑感
今日は午後クルマで移動中にあの時間が。
側道に駐車して14時46分に30秒ほどですが黙祷をしました(Θ_Θ)

凄惨極まる東日本大震災からもう丸二年も経過したんだなあ。
今日TV各局は様々な追悼番組やってましたが、見てるとついこないだの出来事
のように脳裏に蘇ってきますよねえ(x_x)

2万人もの犠牲者に原発事故まで誘発されて未だに30万人もの避難者がいる。
復興はおろか復旧さえも捗ってはいない現状には溜息も出ませんね。。。

臨機応変の対応が苦手な日本の行政制度は恨めしいばかり。
まだ何年も掛かるでしょうけど、早く皆が元通りの生活と郷里を取り戻すことを
願ってやみません(--)

以前このブログにも書きましたが、私コマソンは関東にて家の被災は無かったですが
千葉県に出かけていて帰宅困難者であの3月11日はネットカフェで一夜を明かしました。

携帯が繋がらないことによって家族や親族と連絡も取れないし、個室TVで断片的に
目に飛び込んでくる衝撃的な情報や映像に朝まで驚愕し続けてた記憶が今も鮮明で
あの日のことだけで1冊の自伝が書けそうな感じです。多くの人もそうでしょうね。

宮古の漁港(2009年) 4年前に三陸旅行した際の宮古の漁港

上の写真は震災前の宮古市の漁港近辺の様子です。昨今のTVでの映像を確認する
限りではこの周辺の家々はまだ殆ど再建されてはいないようです。

旅行で訪れた際は活気ある港町でしたが。。。
早く元の姿を取り戻すことを願ってやみません。


あと今日は著名人の訃報も。
5日に声優の納谷悟朗さんが死去されていたそうで。享年83歳

納谷悟朗 納谷悟朗氏

納谷悟朗さんはこれまでアニメや映画で無数の役をやってこられましたよね。
特にルパン3世の銭形警部役や宇宙戦艦ヤマトの沖田艦長役などは、その独特の
ダミ声がはまり役だったと思います。今でもあの名口調耳にこびりついてますし。

なんかもう無念というか残念でなりません。
昭和の記憶というか証人がまた1つ消えてしまわれた(T▽T)

納谷悟朗さんのご冥福をお祈りいたします。。。m(__)m


今日は備忘録自体は休止します。


トラックバック0 コメント0
横須賀・臨海公園
2013-03-10-Sun  CATEGORY: 街角ウォッチング
いやはや今日昼間の6月並みの暑さもさることながら、煙霧なる自然現象には
めちゃ驚かされましたわ!(◎o◎)

空も周囲も黄色の粉塵?で覆われて視界が一時は殆どきかないほどに( ̄□ ̄)
強烈な黄砂だとばかり思っていたら違うんだそうで。初めて見たかも( ̄Д ̄)

その煙霧が過ぎさると25度以上あった気温(今3月10日だろにw)が急に10度以上
下がって寒暖差のせいかちょい身震いも・・・風邪引くかもw(@_@)

一方、驚かされたといえば、今夜のWBCの対オランダ戦、侍ジャパンの攻撃の
凄いこと!! 6発の本塁打で16点のコールド勝ち \(^o^)/

前田健太投手はもう完全に3連覇に向けての柱だね~
この先も大いに頼りにしてまっせ~♪

でもサンフランシスコでの決勝トーナメントを決めたかと思えば、まだ順位決定の
試合が明後日あるんだってね^^; またオランダ出てきて今度は負けて2位通過
ってのも気分悪いし、是非明後日も侍ジャパン今日みたいに頼むよ~( ̄▽ ̄)


さて今日の備忘録は横須賀市の臨海公園です。

とても繁華な京急の横須賀中央駅周辺とは違って、ちょいのどかなJR横須賀駅。
その脇にある自衛隊や米軍の施設や艦船を一部眺めることのできる小公園です^^

横須賀臨海 01 中心部の横須賀中央から2km弱離れたところです

横須賀臨海 02 JR横須賀駅 駅はとてもショボイけどバス便は充実

横須賀臨海 03 臨海公園 港湾部を見渡すように長細い公園です

横須賀臨海 04 港湾部の超高層マンションって眺めいいでしょうねえ

横須賀臨海 05 海上自衛隊の艦船が2~3隻はいつも見れるようです

横須賀臨海 06 奥側の艦船は「おおすみ」みたいな揚陸艦かなあ?

横須賀臨海 07 米軍施設も一部見えます 多分見えてたのは米軍駆逐艦

横須賀臨海 08 JR横須賀駅 信じられないほどローカルな規模と雰囲気

横須賀臨海 09 遠景に横須賀市中心部の高層ビル群見えます


この臨海公園は目的あってわざわざ行ったわけではなく、2年ほど前に横須賀を
クルマで訪れた際に、ナビ上でたまたまあるのを知って行ってみた次第です^^

JR横須賀駅もこの時初めて目にしたのですが、何度も利用したことのある京急の
横須賀中央駅と周辺の賑やかさとは比較にならないローカルで静かな様子に驚き
ましたわ( ̄O ̄)

まあ普通は私のように東京・横浜方面から横須賀へは京急で訪れる人が多いで
しょうけど、もしJRで来てこの横須賀駅に降り立ったら、ほんとにここは
天下の横須賀市なのか?と初めての人はいぶかしがる人が大半でしょうねえ。

場所的に艦船が見れそうだからと好奇心で行ってみたわけですが、全体のほんの
一部だけとはいえ、自衛艦や米軍を目に出来てなかなか面白かったですわ( ̄▽ ̄)

私は艦の種類や名前にはウトいのですが、その道に詳しい人だと、こういった
臨海公園は見物や観察の定番地の1つなのかもしれないですねえ^-^
今回も写真撮ったりじっと眺めたりの人結構いましたしね。

トラックバック0 コメント0
3月上旬だってのに関東は半袖1枚の人もいたほどの初夏みたいな陽気、
一方北日本はまた暴風雪状態!? 雪が風速30mで吹き付けられるなんて
ぞっとしますな(>_<)

こんだけ気候が極端に違うなんて日本も広いですよねえ(◎o◎)
そしてまた黄沙の季節も到来・・・洗車しても意味ないし(T▽T)

WBCはといえば、昨日日本と激闘を演じた台湾はキューバにコールド
で負けるなんて!( ̄O ̄) 予想だにしてなかったなあ。。。

こりゃ侍ジャパンの真価は明日こそ問われるなあ。
頑張れ!ニッポン! 


さて今日の備忘録は昨日の日吉編の続きです。

昨日の東口から反対の西口の方へ回ってみました^^

日吉 10 日吉駅の西口前 こっちに繁華街があります

日吉 11 この狭い駅前を路線バスも頻繁に発着するんですよねえ

日吉 12 日吉中央通り まさしく駅正面中央の商店街

日吉 13 普通部通り この先に慶応義塾の普通部があります

日吉 14 浜銀通りとサンロード

日吉 15 4つの通り看板わかり易くて外部からの人にも優しいかな

日吉 16 文教地区らしく全体的に若い人多い印象

日吉 17 昔と変わらぬ昭和の匂いあるこの繁華街好きですねえ

日吉 18 無数の青春群像がこの通りを駆け抜けていったことでしょうね

日吉は東口には殆ど店屋らしきものはありませんでしたが、その分この西口側に多数の
店屋が集結! 各通りのネーミング傾向がバラバラなのがちょい面白いかな^^;

日吉駅が見違えるほど立派になっても、この西口側の商店街は30年以上昔と殆ど印象が
変わらないですねえ。私が中学生の頃東京に遊びに来た際にこの日吉の西口訪れました
が、撮影の今回もタイムスリップしたかのように昔のままなのに安堵感^^

東京都心にも横浜都心にも短時間で行ける交通の便の良さ、文教地区としてのイメージ
の良さ などもあって、この日吉エリアは若い世代から熟年世代まで広く人気もある
ようです^-^

トラックバック0 コメント0
今日の昼間はシャツ一枚でOKなくらい超ポカポカでしたなあ(◎o◎)

気温24度!3月上旬にして5月下旬みたいな陽気~!
こりゃ桜も勘違いして東京地方でも開花が南国並みに早まったりしてw

今日は気温だけでなく、ついさっきまでやってたWBCの試合の熱いこと!
日本と台湾の熱戦は、TVにずっと釘付けにされちまいましたなあ(≧∇≦)

どうにか日本が延長で勝つことができたけど、台湾チームも素晴らしかった
よねえ^-^ もし負けても今回ばかりは台湾チームを賞賛する心の準備と
覚悟は試合終盤は出来てたもの^^; ほんと好敵手だった!

明後日対戦のオランダもキューバ破るくらいに強烈に強いチームだけど、
今日の驚異の粘り見てたら日本いけそうに思えるよね~♪

日本も勝って、台湾も敗者復活の試合上がって共に米国の決勝行けると
いいなあ~(⌒0⌒)


さて今日の備忘録は横浜市の日吉駅の周辺です。

日吉は東急東横線沿線で慶応義塾をはじめとする文教地区として首都圏では
有名ですよね^^

日吉 01 日吉駅の東口 私鉄の中間駅とは思えないほど大きな駅ビル

日吉 02 中央部が吹き抜けの構造が今風でカッコいいですなあ

日吉 03 日吉には横浜グリーンラインなる地下鉄構造の路線も乗り入れ 

日吉 04 東口前の道は綱島通り

日吉 05 東口前には慶応義塾大学の日吉校舎等が展開

日吉 06 バス乗り場 慶応関連の建物かっこいいですね

日吉 07 以前アップした二子玉川駅前に似た感じ

日吉 08 東急線は地下にあり渋谷にも横浜にも15分程度でいけます

日吉 09 巨大な銀玉オブジェ「虚空自像」待ち合わせに便利


日吉は私コマソンがはるか昔、大学生の頃に田舎時代の知人の家があった関係で
何度となく利用した駅です。当時はこんなカッコいい駅舎などなく平凡な主要駅
の1つにしか思ってなかったですけどねえ。

それが東横線が何年か前にこの日吉まで複々線になって地下駅にもなって、なんか
もの凄く垢抜けた駅になったんだなあと感慨にふけりましたわ( ̄◇ ̄)

とまあ東口側基準に見てたらそうなんだけど、西口のほうは?

この日吉編、明日に続きます。

トラックバック0 コメント0
桜木町 2
2013-03-07-Thu  CATEGORY: 街角ウォッチング
地震発生時の各種警報の表現方法が今日から変更されたんですってねえ( ̄o ̄)

津波だと細かなメートル予測はやめて「巨大」とか「高い」の表現に。
また本当に危ない規模の場合は「早く逃げて!」みたいな表記をTV画面一杯に
出すんだとか!?(◎o◎) まあ判り易くて現実的なのかな

私は沿岸地域に住んでないのでほんとに起きた場合の実感は想像できないけど、
これって沿岸地域の人達は実際にTV画面上で見た場合は、かえってパニックに
なってしまう恐れもあるような・・・(自分だとそうなりそうww)

災害頻発列島の日本で暮らしていくのはいろんな覚悟いりますねえ( ̄△ ̄)


さて今日の備忘録は昨日の桜木町の続きです。

桜木町駅の東側の新興のみなとみらい地区と違って西側は古くから
熟成された街並みをもった地域ですよね^^

桜木町 10 駅前の16号は広々道路 この先数百メートルはもう関内エリア

桜木町 11 駅前このあたりは花咲町

桜木町 12 雑居ビルに店舗も多く夜は賑わう地域

桜木町 13 16号のすぐ傍併走の新横浜通り 両脇ビルだらけですね

桜木町 14 都内の幹線道路沿いの雰囲気に似てるかも

桜木町 15 野毛小路 細い路地に飲食店が密集してます

桜木町 16 昭和の香りが満載でいいですねえ

桜木町 17 単なる地下横断道にちょっと大袈裟な名前と看板^^;

桜木町 18 大岡川 横浜の代表的な都心河川ですね


桜木町はみなとみらいのある東側は別として、西側は昔からちょっとしたオフィス街
や繁華街が密集した、横浜の都心地域の北の端を担うエリアといえますかねえ^^

その規模は決して大きなものではないのですが、昔から横浜の市街地に来たんだなあ
って気持ちを強く持たせてくれる不思議な風情を持った街かなと思います( ̄◇ ̄)

この街で私は昔、楽しい出来事も悲しい出来事も経験してます。
前者はよくとも、後者だと当時暫くは地名耳にするのも嫌だって八つ当たりな気持ち
にもなったものですが、今は思い出の1つとし肯定しつつある・・・かなw?^^;

トラックバック0 コメント0
桜木町 1
2013-03-06-Wed  CATEGORY: 街角ウォッチング
ポカポカとなんという暖かさなのでしょうねえ~ 4月並み!?
今日は今年に入って初めて家では暖房器具のスイッチ全く入れることなくでした( ̄o ̄)

どうやら春の入口が本格的に到来のようでなんか嬉しい気分~♪
そろそろ桜の開花見込み情報も南方とかから聞けそうで楽しみです^-^

それにしてもWBCのキューバ戦の敗戦は残念だなあ( ̄△ ̄)
山本ジャパンはなんとも淡々と敗れた印象だし。

夜は外出してたのでライブでは観てないのだけど、今回のキューバチームは
力があるんでしょうねえ。まあ次の2次ラウンド、台湾も今回は強力メンツ
が揃ってるみたいだし、気を引き締めなおして応援だあ~(`O´)


さて今日の備忘録は、一連のみなとみらい編の周辺版ということで
桜木町と周辺です。

JR桜木町駅などは今や、みなとみらい地区へのJRからのアプローチ駅
として有名ですね^^

桜木町 01 桜木町は横浜中心部からやや横浜駅寄りの一帯

桜木町 02 東京・八王子方面からここ止まりの電車も多いです

桜木町 03 桜木町駅の東側 直接駅ビルはなくスマートな外観

桜木町 04 駅前TOCビル階上からみた桜木町駅東側 広々してますね

桜木町 05 1つ先は横浜スタジアムや中華街のある関内エリア

桜木町 06 みなとみらい21開発の余波なのか駅前もビルが増えました

桜木町 07 少し距離歩くけどここからランドマークタワーにアクセスできます

桜木町 08 桜木町駅の西側 通りは国道16号

桜木町 09 ランドマークタワーを背景の桜木町駅 好みの光景です


桜木町は京浜東北の行き先の1つであったり、またかっての東横線の終点だった
ことから、普段横浜に出入りしない人でもその地名はよく知られてるかな^^

ここ桜木町はかなり年配の方だと、昔電車の炎上事故で多くの方が亡くなった
痛ましい桜木町事故があったことでも有名かもしれません。

この桜木町駅前の16号は年に何度かはクルマで通るのですが、ダイナミックな
大都会の雰囲気を走りつつ感じることができるので私好みのルートです^^

桜木町編、明日に続きます。

トラックバック0 コメント0
馬車道(横浜)
2013-03-05-Tue  CATEGORY: 街角ウォッチング
山本ジャパン、WBCはいよいよ最初の関門、強豪のキューバと対戦!(`O´)

2次への進出は決まってるとはいえ、組み合わせで有利な対戦を勝ち取るため、また
今後への勢いのためにも、是非キューバに勝ってほしいですよね~!(・∀・)

一方、前回準優勝の韓国は今日勝ったにもかかわらず得失点差で1次で敗退とは! 
ちょっと間違えば日本もそうなってたかもしれないし。韓国は残念無念ね( ̄◇ ̄)


さて今日の備忘録は横浜の馬車道です。

昨日までとりあげたみなとみらい地区のすぐ隣の地域で、幕末の横浜開港以降の
歴史を今に伝える街でもありますね^^

馬車道 01 馬車道周辺は道区画が意外にすっきりしてます

馬車道 02 地下鉄構造のみなとみらい線に馬車道駅ができてます

馬車道 03 馬車道を示す表示も歴史を感じさせるモノですな

馬車道 04 日本で最初のガス燈もこの通りだったそうで

馬車道 05 レンガ造りの建築物がチラホラ残ってる地域ですね

馬車道 06 通りの脇の遠景にはランドマークタワーも顔を出す

馬車道 07 幕末明治は異人さんの馬車が頻繁にココ通ってたんですねえ

馬車道 08 神奈川県立歴史博物館 地区100年以上経過してるそうです

馬車道 09 超極端な新旧建物の対比が面白いですね

馬車道 10 平日昼間だと横浜市街地にしては閑散としてるかも


馬車道は幕末の開国以降の異人さん達が頻繁に馬車で通ってたところからついた
通りの名前だそうで、馬車道という住所自体は存在してないようです。

ここ馬車道は、ガス燈設置やアイスクリーム販売とか、日本で最初の出来事が幾つも
あるのだとか。幕末開国以降の日本の欧米化の歴史を示す街と言えそうですね^^

あと30年くらい前の中村雅俊の名曲「恋人も濡れる街角」は、歌詞にも馬車道が
出てくるように、この馬車道の街をイメージして作られてますよね( ̄▽ ̄)

この記事書いてたら、なんかムショウに、この曲を聞きながら、またこの馬車道の
界隈を再度歩いてみたい気分になってきましたわw 

こういう衝動って私の街探検のエネルギーの原点の1つだったりします^^:


トラックバック0 コメント0
みなとみらい 4
2013-03-04-Mon  CATEGORY: 街角ウォッチング
北海道の暴風雪での悲劇の続報報道は見ているだけで悲しくなりますね。

9歳の娘さんを守って無念の凍死のお父さん。。。
自宅まであと僅か100mちょっとで無念のお婆さん。。。
自然の猛威は残酷すぎる(T▽T)

ホワイトアウトって映画あったけど、実際にそれが人間の居住圏で発生する
って想像を絶しますね。あらためて犠牲の方々に黙祷しますm(__)m


東京では五輪招致に向けてIOCの東京視察が始まったんですねえ。

前回と違って今回は市民の招致への支持率も高いらしいし、高評価にうまく
つながるといいですよね^^ 私も今回は支持します~♪


さて今日の備忘録もみなとみらい編の続きです。

クイーンズスクエアやランドマークタワー以外にも目を向ける
楽しみはみなとみらいにはいろいろありますね^^

ランドマークタワー 21 ランドマークの北側 ゆったりと高層ビルが増殖中

ランドマークタワー 22 横浜美術館 かなりデカい施設ですね

ランドマークタワー 23 一昔前の西新宿を彷彿させる光景かな

ランドマークタワー 24 帆船日本丸が静態保存されてます

ランドマークタワー 25 帆船もこんなに大きいものだったんですねえ

ランドマークタワー 26 TOCビル階上からみた光景 ベイブリッジも見えます  

ランドマークタワー 27 夜景はさぞかし綺麗なんでしょうねえ

ランドマークタワー 28 赤レンガ倉庫 横浜の重要歴史建造物です

ランドマークタワー 29 屋形船がみなとみらいにもあるとは知らなんだ

ランドマークタワー 30 おしゃれな赤バスが巡回してました


みなとみらい広大で、私も全部は未だ見て回れてはいないんですよねえ( ̄○ ̄)

特に夜景は首都高走行中にしか見たことがなく、いつか機会あれば夜に夜景を
じっくり拝んでみたいもんですわ(^o^)

それにしても、みなとみらい21計画がこんなにも進展してたとはなあ。
20数年前くらいは、地元が横浜中心部って知人も、こんな無駄な事業はない!
なんて言ってたのが、今や地元自慢の種みたいなんですよねえw(~o~)

私にとって近くて遠い?横浜のみなとみらい地区、今後どう進化していくのか
また探検の機会を見つけてブラつきたいもんでやんす( ̄▽ ̄)

明日以降は、みなとみらいの近接地域の分をとりあげてみたいと
思います。


トラックバック0 コメント0
みなとみらい 3
2013-03-03-Sun  CATEGORY: 街角ウォッチング
関東の週末は風が強いとはいえ春の匂いを運んでくるモノだったけど、北日本は
もの凄い暴風雪状態だったみたいですねえ( ̄△ ̄)

北海道じゃあ1日でクルマの中や家の外で雪に閉じ込められたりして8人もの方
がお亡くなりに。無念だったろうなあ・・・ご冥福をお祈りいたしますm(__)m

昨日の北海道の暴風雪時の映像見たけど、シベリアかアラスカみたいでビックリ!
雪への対応力の無い私だったら絶対無事では済まないですね、ありゃあ(>_<)

WBCの方は何とか日本は中国相手に勝利~♪ ちょい辛勝っぽいけどw

でもなんかシーズンも始まってないせいか、一部の選手は本調子じゃないようで
次回強敵のキューバ戦では是非とも目覚めて欲しいもんですね^^


さて今日の備忘録もみなとみらいの続きです。

汽車道歩きながらだと周りの景色をいろいろ堪能できますねえ^^

ランドマークタワー 11 汽車道 正面ビルは桜木町駅前のTOCビル

ランドマークタワー 12 ランドマークタワーも周囲のビル群も壮観な眺め

ランドマークタワー 13 みなとみらいの観覧車の規模も確か日本最大級

ランドマークタワー 14 1~2時間くらいはそのまま佇みたくなる環境です

ランドマークタワー 15 横浜ワールドポーターズ イオン主体のようです

ランドマークタワー 16 汽車道抜けた向こうには穴空きのホテル

ランドマークタワー 17 新宿や汐留あたりではこれほどのアングルで超高層見物無理

ランドマークタワー 18 プチ凱旋門を超えてって感じかなw

ランドマークタワー 19 実際の貨物船で使用されてた船の碇だそうです

ランドマークタワー 20 万国橋からの眺め 運河手前にって光景最高です


この桜木町駅付近から横浜ワールドポーターズ付近まで続く汽車道は、みなとみらい
の超高層ビル群の半分を視界に治めることが出来るし、何より歩行者専用なので、
のんびり散策や休憩、撮影ができるのが最高に素敵な道だと思います(^○^)

今もビル建設や港湾の浚渫工事のクレーンなどが視界上は玉に瑕ですけど、都内各地
の超高層ビル群周辺とは一味もふた味も異なる景色が楽しめるのはナイスかな( ̄∀ ̄)

みなとみらい編、明日にさらに続きます。

トラックバック0 コメント0
みなとみらい 2
2013-03-02-Sat  CATEGORY: 街角ウォッチング
ついに日本の3連覇が掛かったWBCの1次ラウンドが始まりましたね~(・∀・)

今夜の日本はブラジル相手に5-3で逆転勝ち~♪
先発の田中のマー君は今後が不安になるような冴えなさだったけど、攻撃陣は終盤
よく機能して得点! 中継ぎ陣も抑えの牧田もよくやったかな~(^o^)

って対戦相手のブラジルには失礼ながら、終盤近くまでリード許す競った展開なんて
想像もしてなかったなあ( ̄~ ̄) コールドさながらの圧勝かと予想してたしw

紆余曲折あったWBC参加問題だけど、こうやって始まったからには是非!
いや絶対に3連覇して欲しいですよね~( ̄∀ ̄)


さて今日の備忘録は昨日からのみなとみらい編の続きです。

みなとみらい地区いろいろあるとはいっても、やっぱランドマークタワーを
色んなところから眺めるのは外せないですよねえ^^

ランドマークタワー 01 周りのビルも相当に高層なんだけど、やっぱ群を抜いてますね

ランドマークタワー 02 下から見上げて 威圧される感が強烈

ランドマークタワー 03 知恵の輪みたいな巨大なモニュメント

ランドマークタワー 04 下部はゴチャゴチャしてて何か基地の一角みたいw

ランドマークタワー 05 脇に隣接する施設も近づけば巨大な代物

ランドマークタワー 06 横浜駅方向への道 まさに横浜の西新宿って感じの光景

ランドマークタワー 07 汽車道 地区の湾をまたぐ遊歩道です

ランドマークタワー 08 距離はあるけど晴れた日ここの散策は最高です

ランドマークタワー 09 みなとみらい地区でもっとも癒される空間かな

ランドマークタワー 10 鉄橋? 汽車道は名前のごとく大昔は鉄道走ってたそうです

296Mもの高さのランドマークタワーはやっぱ周囲どこからでも見ることが
出来て、まさしく名前のごとくランドマーク的な存在ですよねえ( ̄○ ̄)

このランドマークタワーは竣工してからもう20年は経ちますが、私コマソンは
竣工最初の年にこのビル上層のオフィスを仕事で訪れたことがありますわ。

このビルのオフィスを拠点に働いている相手担当の方がなんか羨ましく、こっち
は妙に卑屈な態度になった記憶もw^^;

この汽車道からの眺め等、また明日に続きます。

トラックバック0 コメント0
みなとみらい 1
2013-03-01-Fri  CATEGORY: 街角ウォッチング
天気イマイチだけど暖かいなあと思っていたら、全国各地で春一番が観測
されたんだそうで。東京でも2年ぶりに15mの春一番だったとか( ̄O ̄)

ほんと今日は家に帰っても暖房が全く不要でしたわ( ̄○ ̄)
でも明日以降また朝晩は冷え込むらしい。多分これが最後の寒波かな?

早く綺麗な桜の写真も撮りたいもんですねえ~♪
伊豆の奥地ではもう開花し始めてる河津桜なる桜の種があるそうですが、
さすがに伊豆はお手軽には行けないしなあ^^;


さて毎度の備忘録ですが、今日から数回は横浜のみなとみらいと周辺を
クローズアップしたいと思います。

近くて遠い?横浜のみなとみらい地区ですが、たまに訪れるとちょっとした
ミニ旅行気分に浸らせてもらえる感じがしますねえ^^

今日は今年の初めに撮影した、みなとみらいのランドマーク的な存在の1つ、
クイーンズスクエア(Queens Spuare)をクローズアップ。


クイーンズスクエア 01 みなとみらい地区へは東横線直通のみなとみらい線が便利

クイーンズスクエア 02 右3つの超高層ビルがクイーンズスクエア

クイーンズスクエア 03 3棟とも近づくとかなりの威容です

クイーンズスクエア 04 タワー側入口 この雰囲気だけでも御洒落

クイーンズスクエア 05 中は天井が超高い広大な空間

クイーンズスクエア 06 奥行きも相当にあります

クイーンズスクエア 07 横文字が多くて海外にきたような気分にもw

クイーンズスクエア 08 ビル数階分の吹き抜けって迫力あるなあ

クイーンズスクエア 09 白が基調なのが落ち着きあってセンスいいですね

クイーンズスクエア 10 エスカレータ脇の巨大ポエム板?こういうの他で見た事ないなあ

クイーンズスクエアって中に足を踏み入れたのはこの撮影時が初めてでした
が、その巨大さには圧倒されましたわ(◎o◎)

都内でもこれほどのスケール感の施設はちょっとすぐには思いつかないなあ。
この上にあるオフィスで、もうちょい若い頃に働いてみたかったなあ、という
感慨にもさせられたかな^^;

みなとみらいと言えば、一昔前は日本一の超高層ビルであるランドマークタワー
くらいしか認識していませんでしたが、今は周囲の建造物も凄いもんですねえ。

みなとみらいと周辺編、明日に続きます。

トラックバック0 コメント0
<< 2013/03 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。