日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上野公園 2
2013-08-31-Sat  CATEGORY: 街角ウォッチング
日本列島、西日本各地で大雨みたいだけど、東京地方はひたすら暑~い晴天。
太陽光線が殺人光線のように感じる強烈さ!倒れそうだったなあw(@_@)

まあ暦の上では既に秋に突入済。早く秋らしくなってほしいなあ~(・∀・)
学生の方々等の羨ましくも長~い夏休みも終わりですな。

老いも若きも皆さん!9月も元気に行きましょう~♪
 (私自身は果たして大丈夫かしらんw!?)

それにしても人の訃報ではなく馬の訃報が!( ̄O ̄)
あの名馬トウカイテイオーが北海道の牧場で急死だとか。享年25才

相当昔の話だけどメチャ強い競走馬だったよなあトウカイテイオー。
馬券で儲けさせてもらった記憶はあんましないけど、そんな私でも記憶に
強烈に残ってる歴史に残る名馬でしたねえ。安らかに眠っておくれ。。。


さて今日の備忘録は上野公園の続きです。

上野公園の園内はほんと様々な史跡や建物が点在しまくりですねえ^^


上野恩賜公園 11 花見シーズン人だらけのこの区画も今はひっそり

上野恩賜公園 12(彰義隊墓) 彰義隊の墓 幕末維新のもの多い園内

上野恩賜公園 13 清水観音堂 静寂が似合う空間ですね

上野恩賜公園 14 ここ目当ての来訪者も多いんだろうなあ 

上野恩賜公園 15 この南側の区画はオフシーズンは閑散だなあ

上野恩賜公園 16 大仏パゴダ この辺昔特撮番組で見たような?

上野恩賜公園 17 鳥居が連なる光景なんか好きですわ

上野恩賜公園 18 花見の時は猛混雑するメイン通り

上野恩賜公園 19 (小松宮彰仁) 小松宮彰仁親王像 何か海外の公園みたい

上野恩賜公園 20 桜マップ さすが上野公園!園内桜だらけ!


私自身は信仰心などが希薄な醒めた人間wなので、神社や寺のことは
正直よく判りません^^; その分有名な歴史の遺物等への好奇心は
強いかもですけど^^

人が少なく静寂な神社の中なども、苛立つ心や疲れた心身を癒してくれる
気がして好きですねえ(´ε` ) 信仰心あればもっといいでしょうけどw

よく判らないものでも、そこから発するオーラや雰囲気には敏感かな?
上野公園の各地に史跡や仏閣、墓の類ありますが、何か訴えかけてくる
ものを感じるものが多かった気がしますわ( ̄▽ ̄)

さて今日の分の写真では人が少ないように見える?上野公園、区画が
変わると人混み世界です。 動物園目当ての人や家族多いですしね^^

上野公園編、明日に続きます。


 
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
上野公園 1
2013-08-30-Fri  CATEGORY: 街角ウォッチング
原爆の悲惨さ描いた漫画の「はだしのげん」が何かと話題ですねえ。
島根の学校では図書館に置くとか置かないとか賛否両論?

この作品ってかなり古い作品で、私も昔の昔小学生高学年だか中学生の
時分に友達から全巻借りて読んだことあります。今思えばかなりの名作
でしたねえ( ̄▽ ̄)  内容はめちゃ悲しいものですけども(T▽T)

この漫画の賛否問われる所以は残酷な描写や歴史認識誤解されかねない
描写が所々あるからということみたいのようで。

個人的な意見ですがあの程度で?って感じです( ̄~ ̄) 
現代の漫画の方がよほど残酷な描写多いように思うけどねえ。

まあ内容詳細はさすがに古くて覚えてないので、今度ネットカフェ等
に行く機会あれば「はだしのげん」は読んで再検証してみますかね^^

さて今日の備忘録は、東京の上野公園です。

上野公園は毎春に花見のニュースでもお馴染みの都市公園で、日本中の
殆どの方々が名前は御存知であろうかと^^

ちなみに正式名称は「上野恩賜公園」ですが、以後通称の上野公園で
通します。あまりに広大で内容豊富にて5回に分けますが、同園内の
不忍池と周辺に関しては別途別の機会に取り上げるつもりです。

上野恩賜公園 01 JR上野駅の不忍口から上野公園へ向かいます

上野恩賜公園 02 京成上野駅の頭上が上野公園の南端です

上野恩賜公園 03 上野広小路を背景にした公園の南端 ここは狭い

上野恩賜公園 04 公園本体に向けて石段登ります

上野恩賜公園 05 春はもちろん桜だらけな園内です

上野恩賜公園 06 上野公園のシンボルの1つ 西郷隆盛の像

上野恩賜公園 07 西郷隆盛は厳つく貫禄ある風貌ですねえ

上野恩賜公園 08 洒落た飲食施設もありますね 

上野恩賜公園 09 上野駅の北側に広大に広がる上野公園 

上野恩賜公園 10 公園とビルだらけ世界との境界をきっちり区分?


上野公園はめちゃ広大です。園内には今回は対象外とした不忍池を含め、
動物園や各種の美術館、神社、学校等があって、到底半日や一日では、
全てを探訪することなど出来ないですわ( ̄O ̄)

私も今回の探訪が5~6回目ですが、未だ施設の大半は未体験です(◎Ω◎)
しかも肝心の桜の季節には来た事ないに等しいです (>_<)

大昔に遡れば中学生の頃に花見時期に来たはずなのですけども。
その若い時分に桜楽しむ感性なんて無かったですしね^^;

上野公園編、明日に続きます。

 
トラックバック0 コメント0
伊勢佐木町
2013-08-29-Thu  CATEGORY: 街角ウォッチング
この夏最後であろう酷暑、慣れたつもりになってたけどやっぱ強烈!(◎o◎)

今日夕方は都心帰りに駅へ歩いていた際に太陽光線目にした瞬間に目眩を
感じて脇のビル入り口で2~3分寄りかかり休みしました(@_@)

まあ程度の軽~い熱中症の一種だったんでしょうね多分。
水分はマメに摂っていたのに。寝不足気味なのもまずかったかな^^;

それはそうと来年春に消費税が上がるかどうかの話題に世間は満ちて
ますよねえ。まあ個人的には当局は間違いなく上げるつもりだと思い
ます! 迷ってるフリで世論の懐柔狙ってますな政権は(`O´)

まあいつか上げないと国が破綻するのも判らないではないけど。
まだ先でいいんじゃないのかなあ。景気回復また後退するぞっと!


さて今日の備忘録は横浜の伊勢佐木町です。

近年は横浜駅周辺に中心繁華街としての地位を奪われた感もありますが、
伊勢佐木町は今でも横浜の老舗繁華街としての賑わいあるようですね^^

伊勢佐木町1 01 伊勢佐木町のJRの最寄り駅の関内

伊勢佐木町1 02 なんか吊橋の支柱のようなアーチ入り口

伊勢佐木町1 03 伊勢佐木町の中核 イセザキモールの東端

伊勢佐木町1 04 ホコテン状態でブラつけるモールですなあ

伊勢佐木町1 05 結構な賑わいがあって若い人も多いなあ

伊勢佐木町1 06 このモールは1.5kmも続いてるそうです 

伊勢佐木町1 07 関内側にはマリナードなる地下街も 

伊勢佐木町1 08 市営地下鉄とも直結した地下街ですね 

伊勢佐木町1 09 規模はそれほど大きくない地下街かな

伊勢佐木町1 10 煌びやかでない分、落ち着ける雰囲気ですな


伊勢佐木町は私はあまり散策した機会がないんですよねえ。
関東在住30年にして、この写真の際がやっと4回目くらいだったかな。

横浜といえば横浜駅や周辺は無数に利用してきましたが、伊勢佐木町
の界隈は未だよく街の全体像を判ってないです私は^^;

この写真のイセザキモールも端から端までを歩いたことはないです。
海側の関内以東は横浜スタジアムの絡みでよく知ってるつもりですけどもw^^

でも純粋な浜っこ?は横浜駅界隈ではなく、この伊勢佐木町の界隈を
自らの遊びや買い物の聖地と位置づけるものらしい?ですねえ。
(浜っこを自称する知人の弁です。そんなものですかね^^;)

近くの関内などはまた別の機会に取り上げる予定です。

トラックバック0 コメント0
武蔵小金井
2013-08-28-Wed  CATEGORY: 街角ウォッチング
8月もあと少しで終わりですねえ。この夏最後?の猛暑を今週耐えれば
秋の入り口に到達ですかな^^ おっと台風も来てたんだったなあw

この夏の紫外線によるものなのか?腕や首筋の肌に昔は無かったシミ
みたいなものが幾つか出来てて少し気になってます( ̄◇ ̄)

今年も日焼けのケアを十分にはしなかったしなあ。
これが歳による肌の宿命なのか?仕方ないのかなあ( ̄Д ̄)

K社の美白化粧品による肌の脱色問題で怒りをあらわにしてる人が
全国にワンサカいるようですけど、それにくらべりゃ今の私の肌の
件なんか些細も些細でしょうけど^^;

でもおかげで、なんか被害者の気持ちがよく判るような気分w
特に女性の方々からすれば生命の次に重大な問題ですねきっと!


さて今日の備忘録は中央線の武蔵小金井です。

最近この中央線方面ご無沙汰してたし、2年以上前のちょい古めの
写真ですが駅発展の途中過去経過?としてアップします^^

武蔵小金井1 01 JR武蔵小金井駅 吉祥寺と立川の中間に位置

武蔵小金井1 02 この辺りの中央線はこのような高架線に進化

武蔵小金井1 03 南口前 クールな高架駅に 当時駅前は未完成

武蔵小金井1 04 中央線主要駅らしい駅前のビル群 

武蔵小金井1 05 新旧デコボコな発展途上な見た目でもあるかな

武蔵小金井1 06 この界隈も流行?のコミュニティバスありました

武蔵小金井1 07 中央線沿線に共通?の特有の雰囲気感じます

武蔵小金井1 08 北口前 当時は手前にもう1本ホーム増設工事中

武蔵小金井1 09 大型店は2~3あれどこの沿線では比較的地味かな

武蔵小金井1 10 さすがに中央線沿線 人口密度高そうな小金井界隈


この写真は2年半も前のもので、当時は中央線の何kmもの沿線が一斉高架工事
の真っ最中だったと記憶してます。多分今はほぼ完了してるんじゃないかと。

武蔵小金井駅も訪問当時は高架駅本体は大部分完成して使用されていましたが
駅北側のホームや駅前広場等はまだ整備工事中でしたねえ。

中途半端なので今年や来年にでも再度武蔵小金井を通る機会あれば途中下車して
あらためて武蔵小金井をアップしてみたいかと^^

ちなみに何年か前までの地上駅時代は、この脇の小金井街道の踏み切りを車で
通る機会が結構あったのですが、必ず踏み切りで何分も通過待ちでイライラ
でした^^;

中央線は電車本数も終日多いのに、これまで地平だったのが間違いだったかと。
高架になって踏み切り無くなって皆幸せでしょうな^o^

トラックバック0 コメント0
隅田川テラス 2
2013-08-27-Tue  CATEGORY: 街角ウォッチング
むう~~w イプシロンの打ち上げ中止のニュースは残念でした(>_<)
中止といっても打ち上げ19秒前に突然異常感知とはねえ。

まあそれだけ過敏に反応したせいらしいとはいえ、チェック機構が精緻
に出来てるということで、さすが日本の技術としておきますか^^;

でもさすがに現地周辺まで家族連れで見物に出かけた方々の落胆ぶりが
映像見てても気の毒だったなあ。子供らのメチャガッカリした光景には
胸がなんとも痛みましたわい(T_T)

また近日再発射の見込みらしいし、次回はバッチリ成功させてね(⌒0⌒)


さて今日の備忘録は隅田川テラスの続きです。

隅田川には遊覧船に相当する水上バスが各種運航されてて、沿線で
目の前を船が横切るの眺めてても楽しいものですなあ^^

隅田川テラス 11 首都高高架下岸壁に何かの乗り場? 

隅田川テラス 12 東京水辺ラインの両国発着場 今日は運休日みたい

隅田川テラス 13 東京都観光汽船は運航されてますね

隅田川テラス 14 あの水上バスからは周りの景色どう見えてるのかなあ

隅田川テラス 15 お台場等との往来 意外に電車経由よりも早いかも?

隅田川テラス 16 江戸時代の両国付近の絵 今以上に賑やかだった様子

隅田川テラス 17 東京湾までここは未だ5kmも離れてるんかあ

隅田川テラス 18 ガードに定間隔で何かが? 

隅田川テラス 19 隅田川テラス 20 相撲の決まり手の紹介でした

隅田川テラス 21 隅田川テラス 22 聞いたことないのばっかw


隅田川には東京観光汽船と東京水辺ラインの2つの会社が水上バスを運航
してて、浅草、両国から竹芝、お台場などにかけて、十数か所の乗船場が
あるようです。

この日は東京水辺ラインは運休の曜日だったようで見れませんでしたが、
東京観光汽船の方は保有する船も多く運航回数も多いようで、30分ほど
の間に2隻の運航を見ることができました^^

私、関東在住30年にして、未だこの定期運航の水上バスなるものに乗った
経験無いんですよねえ( ̄Д ̄) 貸切の夜の宴会船ならありますけど。

これらってむしろ地方から東京に遊びにこられた方々などの方が体験
してるケース多いかも? はとバスみたいなもので。
私の田舎の親戚などもそうですし^^;

料金とか調べてみたら、そんなに高くないし、いつか機会あれば船から
東京を探訪することを画策してみたくなってきましたわいな^o^

ところで写真後半の相撲の決まり手、私は一部しか見てないですが、
一応全部(82手?)どこかに作りこんであるらしいです。

全部探して回ったら相当な運動になるかもwですね^^

今回もダラダラとした私の備忘録に長々とお付き合いいただき、
まことにありがとうございました m(__)m

 
トラックバック0 コメント0
隅田川テラス 1
2013-08-26-Mon  CATEGORY: 街角ウォッチング
クイズです。多くの方々には興味のない内容かもしれませんが^^;

「全国に残る村の中で最も人口が多い村ってどこだかご存知でしょうか?」

どこ?東京近郊?北海道のどこか? はて?

正解は岩手県の滝沢村です。なんと村なのに人口5万4千人強もいます!
全国数百ある多くの市よりも人口が多いんですよねえ( ̄o ̄)

地理好きな人にとっては有名で入門的なウンチク問題ですね^^
ちなみに2番目は沖縄の読谷村の4万人弱です。

でもこれが来年には不正解に!?
長らく村に固執してきた?滝沢村も来年には町を経ずに、いきなり市に
昇格することが決定したようです( ̄○ ̄) 

うーん、個人的には残念な気持ちです^^;
なんでここが村なの!って驚く存在であり続けて欲しかったなあ。

滝沢村は県都盛岡の隣のベッドタウンで、私も1度訪れたことありますが
首都圏郊外っぽい住宅地あり、奥には自然も一杯と素敵な村です^-^


さて今日の備忘録は都内を流れる隅田川の隅田川テラスです。

テラスといっても建物ではなく、この隅田川に沿った一帯の
遊歩道の総称ですね^^

隅田川テラス 01 JR両国駅から徒歩2~3分程で隅田川に行けます

隅田川テラス 02 電車や首都高の高架クロスの下ですな

隅田川テラス 03 下流側を見て 正面の橋は両国橋

隅田川テラス 04 総武緩行線の橋 相当年季が入った橋ですねえ

隅田川テラス 05 この川の真下には総武快速線も走ってます

隅田川テラス 06 上流側を見て 都内でも大好きなビューの1つです

隅田川テラス 07 あの対岸橋近くが隅田川花火大会の両国会場らしい

隅田川テラス 08 総武緩行線の黄色ライン電車が頻繁に視界を横切る

隅田川テラス 09 花壇もあちこち整備されてますねえ

隅田川テラス 10 花守さん 組織立った維持活動がされてるんだなあ


今回の隅田川テラスは両国付近のもので、前回両国を紹介した際に立ち寄った
ものです。(本当はこのテラスが主目的で両国の方がついででした^^;)

天気の良い日の隅田川界隈の光景はとても好きですねえ私は^o^
周囲の荒川や江戸川、多摩川などは川幅も大きく、やや郊外なので
光景はこの隅田川界隈とは大きく異なってますしねえ。

都会の川そのものというイメージの隅田川界隈、たまに散策すると
昔の江戸時代の残照も感じられていいもんですよ^-^

隅田川テラス編、次回まで続きます

今回もダラダラとした私の備忘録に長々とお付き合いいただき、
まことにありがとうございました m(__)m

 
トラックバック0 コメント0
花火の遠景
2013-08-25-Sun  CATEGORY: あれこれ
東京地方は突然秋に突入したかのようなしのぎ易い天気だなあ( ̄o ̄)

このあともう1回暑い日が数日続けば、私の個人的にはもっとも好きな
食欲の9月の到来だあ(´ε` ) 旅行にも最適な季節ですしね~♪

でも昔サラリーマン時代においては9月は嫌いな月の1つでしたけどね。
なんせ9月は人事異動の定期発令多かったし! 実際嫌な異動食らった
ことも私あったwもんで! (あの時は悪態ついたっけなあ^^;)
 
さて火曜にはイプシロンという新型ロケットが打ち上げられますねえ。
私こういう宇宙絡みの話題大好きで当然前から注目してます~♪

マジで是非とも打ち上げ成功してほしいと切に祈願してます^o^v
(普段醒めた?人間の私も、こういう面では愛国者かもw)


さて今日は時間無くて街角備忘録の準備は出来ませんでした。

代わりといってはなんですが、先日遠くから数分間だけ見た
調布河川敷の花火をパチ撮りしたものをちょっとだけ^^;
(夜の花火を撮るって個人的に初めての経験かも)

調布花火遠景201308-01 2~3km離れた所からでも結構綺麗だなあ 

調布花火遠景201308-02 UFO写真に見間違うような? 

調布花火遠景201308-03 一番多いタイプの花火かな

調布花火遠景201308-04 高度低いみたいだけど下近くの人達大丈夫?

調布花火遠景201308-05 これめちゃ眩しい一瞬だった!

調布河川敷01 調布の多摩川河川敷 ここらで打上げだった模様


出掛けてる最中に急に花火の音に気がついて近くの外階段から撮った
ものです。やはり綺麗に撮るのは安物のデジカメでは無理でした^^;

調布の花火大会って10年位前には会場近くで最初から最後まで観賞
したこともあるんだけど、以後あまり縁はなかったんですよねえ。

つうか他も含めここ何年かはまともに花火堪能したことないなあ( -ω-)
この夏も打ち上げ花火見たのはこの遠景が最初で最後です( ̄△ ̄)

9月のどっかの週末とかに近場で花火大会あれば行ってみること
計画してみるかあ~(・∀・)  (でも多分無理だろなあw)

明日以降は通常の備忘録に戻る予定です。

トラックバック0 コメント0
新宿の夜の喧騒
2013-08-24-Sat  CATEGORY: 街角ウォッチング
西日本は各地でまた記録的な大雨で大変なようですねえ( ̄△ ̄)
かと思えばこれまた各地で水不足でダムの貯水率が話題に。

今更ながら日本の気候は何とも分けのわからない状態だなあ。

うちの近所の小河川も今日の島根クラスの豪雨来たら洪水は間違いの
ないところ!低地の愛車は大丈夫かなあ?( ̄Д ̄)不安


体調がすぐれないと書いたばかりですが、土曜は誘惑の多い曜日の1つ。 
静養するはずが誘いに乗って夜の新宿を深夜近くまで徘徊の運命にw^^;

で、今日はいつもの過去蓄積の備忘録はお休みにして、今日の
新宿の夜のパチ撮りから何枚かアップです^^

新宿20130824-01 新宿南口 西口や東口に負けない喧騒

新宿20130824-02 南口前はすっかりストリートミュージシャンの聖地の1つに?

新宿20130824-03 今やTVでもこの南口が一番多く出てくる印象 

新宿20130824-04 東南口前周辺 垢抜けて賑やかになったもんだなあ

新宿20130824-05 オーロラビジョンも街中あちこち増えたなあ

新宿20130824-06 東南口周辺も若い人達がほんと多くなったもんです

新宿20130824-07 居酒屋の客引き注意? 昔引っ掛かりましたw

新宿20130824-08 新宿通りのネオンは年々変わっていってる感じ

新宿20130824-09 観て見たい話題の映画が今沢山上映中だなあ 

新宿20130824-10 私この歳にしてガチャ大好きなんですw


新宿駅の南口や東南口の界隈って昔は殆ど行くこともなかったのですが、
近年の賑やかさは凄いもんですねえ( ̄o ̄)

それも若い人の割合が非常に多くなってることに、とても戸惑います。
ここは渋谷の街中か?と錯覚しそうにもなりますw

昔は野暮ったいイメージで中高年主体だったしなあ。

しかし今はCMで盛んに流れている話題の映画が沢山上映中ですねえ( ̄○ ̄) 
でも、なかなか劇場にいく時間も心のゆとりもない今の我が身。

こうやってたまに新宿夜の街を歩いていると、毎週末オールナイトで
映画のはしごをしていた若い時代の日々に戻りたいなと思うことも
しばしばの今日この頃です^^;

トラックバック0 コメント0
東陽町 2
2013-08-23-Fri  CATEGORY: 街角ウォッチング
体調復活に向けて自宅療養?でずっと撮り貯めしていたTV録画の視聴消化に
いそしみました( ̄▽ ̄)  かえって目から疲れが蓄積しそうだけどw

不規則な生活にて、なかなか見たい番組、話題の番組とかをオンタイムで視聴
出来ない私にとって、ハードディスクレコーダーの時代ってありがたい^^
(昔の磁気テープ録画だとこう便利にはいかないですもんねえ)

でも貯め過ぎていつもなかなか消化できないんですよね( ̄~ ̄)
話題の半沢直樹の前回先々週の分をさっきやっとちゃんと観ましたわw^^;

いやあ、半沢直樹はほんと面白いですよね~♪
話や設定は比較的単純なんだけど、スカっとする痛快さがいいですよね^^y
堺雅人の演技は近年の役者の中でもトップナイスだなあ~

こりゃ次回日曜の東京編はオンタイムで観なくちゃなあ(・∀・)


さて今日の備忘録は東京江東区の東陽町の続きです。

良くも悪くも懐かしい街であるはずの東陽町、昔の当時は気にもして
なかったものが今になって気になります。不思議なもんです^^

東陽町 10 四つ目通り 3km北上すると錦糸町の街 

東陽町 11 左には江東区役所 東陽町で最も古くからの賑やかな所

東陽町 12 羽田へのリムジンバスって昔は東陽町通ってたかなあ? 

東陽町 13 都心と違って雑踏がないのは今も昔も同じかな

東陽町 14 この計画未だあったんだあ!もう都内に地下鉄十分かと

東陽町 15 この公園昔からあったはずだけど 今更ながら良い空間

東陽町 16 小学生の頃はこういうの一日遊ぶの好きでした 

東陽町 17 東京ゼロメートル地帯ならでは? いざという際は・・・

東陽町 18 マンション等も今ややや古めなものが多い東陽町

東陽町 19 今更ながら良い街ではあったんだなあ東陽町


東陽町、昔働いてる当時は正直こんなクソな辺鄙なところで激務!
冗談じゃねえよ!なんて気持ちでいることも多かったかなあ^^;
 (当時住んでる所からも通勤遠かったしw)

でも今になって街見てみると、大型商業施設はそれほどないけれど
衣食住環境はなかなか良いし、何より大手町とか日本橋、銀座等は
地下鉄で10~15分の利便性。良い街ですなあ^^

まあ新宿や渋谷方面からは都心とは反対にて遠いのが難点かな。

あと昔から都心近くの住宅適地だったせいか、今や古めなマンション
が目に付くようになってきてる街でもありますかねえ。

ちなみに、東陽町駅は東京メトロ全体の中で、他線と一切接続してない
駅の中では最高の乗降客数(一日13万人近く)があるそうです( ̄O ̄)
当時は全くそんな認識なかったです^^;

トラックバック0 コメント0
東陽町 1
2013-08-22-Thu  CATEGORY: 街角ウォッチング
遅まきながら夏風邪?を引いたみたいで鼻と喉がムズいです(T_T)

冷房の利いた室内と外での暑さとの落差を一日の間に何度も繰り返し
味わっていると、ひと夏に1回や2回は体不調になりますわ( ̄△ ̄)

まあ記録的な暑さだった夏もそろそろ終わるはず?だし、無理せず
心地よい秋の到来を待ちたいもんでやんすね^^

それにしても楽天のマー君はどこまで記録野伸ばすやら!?
開幕18連勝に昨年から22連勝って人間技じゃないですよねえ~(◎o◎)
なんか対戦相手が気の毒に思えてきましたわいw^^;


さて今日の備忘録は東京都江東区の東陽町です。

東陽町は地下鉄東西線の要衝駅の1つで、昨今ビジネス街としても
発展を続けている下町風味も残した街です。

私にとって昔のサラリーマン時代の思い出も多数ある街にて、地味
な地名かもしれませんが、2回にわたってアップします^^

東陽町 01 東陽町の中心交差点付近 ビル群が一層増えた感じ

東陽町 02 永代通り 木場や門前仲町と街並みは連続してます

東陽町 03 大手町から数kmの近さにて利便はよい街かな

東陽町 04 永代通りと四つ目通りがメイン幹線道路

東陽町 05 地下鉄東陽町駅のメイン出入り口付近 

東陽町 06 この出入口前でこの春に痛ましい殺傷事件ありましたねえ

東陽町 07 この横断歩道を過去何百回となく横断したなあ 

東陽町 08 オフィスビルがほんと増えてる東陽町

東陽町 09 徒歩数分圏内にビジネスホテルも多数あります


東陽町は駅としては地下鉄東西線の東陽町駅しかなく、特別変わった街並みが
あるわけでもないです。通常だったら街角の備忘録の対象にはしないかな。

でも東陽町は私が昔20~30代のサラリーマン時代に、足掛け合計4年ほどを
勤務で過ごした懐かしい街なんですよねえ^^ 先月久々にこの街をクルマ
で通りかかる機会あったので懐かしさでパチ撮りした次第。

この街での勤務は3つの時期に分かれるのですが、最初の勤務の時代が一番
激務で、徹夜は頻繁、周辺のビジネスホテルで泊まりなんてのもザラでした!
(バブルはじける前のIT系企業だったんです^^;)

今の東陽町は中心交差点の光景などは昔とまったく同じですねえ。
先日全国ニュースでも放送されてた駅前の殺傷事件の映像には、見覚え
ありまくりの場所にてガクブルでしたけども。。。(@_@)

ただ周囲のビル群は一層増えたようで今だ発展中の街なのかと
ちょい驚きも感じましたわ( ̄o ̄)

東陽町編、明日まで続きます。

トラックバック0 コメント0
新百合ヶ丘 3
2013-08-21-Wed  CATEGORY: 街角ウォッチング
今日は久々に朝から終電近くまで外出で、午前様でヘトヘトです(@_@)
(夜は麻雀や飲みでの付き合いで遅くなっただけですけどもw^^;)

むう、相変わらずブログ1日分のズレ遅れ解消出来ないなあ( ̄△ ̄)
まあそのうちどこかでキャッチアップしたいです^^

どれどれ今日のニュースはと

イチロー選手~日米通算四千本安打おめでとう\(^o^)/
昔は張本の三千本でも凄いと思ってたけどはるかに凌駕ですなあ(;゜∇゜)

群馬の前橋育英高校~優勝おめでとう(^o^)
個人的には宮崎の延岡学園を応援してたけど残念!

野球界はプロもアマも一昔前と記録や強豪の基準や有り様が変わってきた
のを実感しますねえ。この先々もなんか楽しみですわ^^

あれま!訃報も。。。藤圭子さんが飛び降り自殺とな( ̄□ ̄)
昭和の大歌手がなんとも悲しい人生の結末。。。

藤さん若かりし頃の美貌には当時小学生だった私も綺麗なお姉さまって
感じで、芸能界って華やかだなあって思いあったの思い出します。

藤圭子さんのご冥福をお祈りいたします。。。m(__)m


さて今日の備忘録は新百合ヶ丘編の最終です。

最後は繁華な南口とは反対の北口や周辺などです^^

新百合ヶ丘 21 新百合ヶ丘駅の北口

新百合ヶ丘 22 こちら北口の方はやや地味な感じで昔のまま

新百合ヶ丘 23 デッキ等は無く駅前も手狭な北口です 

新百合ヶ丘 24 北口界隈は商業施設は殆どなくビジネス関係主体

新百合ヶ丘 25 やすらぎ感じさせる像も駅近くに

新百合ヶ丘 26 南口イオン屋上から見た新百合ヶ丘駅構内全景

新百合ヶ丘 27 周囲は緑一杯な丘陵地帯なのがよく判りますね

新百合ヶ丘 28 この小田急線がないと陸の孤島なのが新百合ヶ丘

新百合ヶ丘 29 このような緑の小道が随所にある街ですね

新百合ヶ丘 30 大規模なマンションや団地が広域に広がってる街


6~7枚目の写真は南口イオンの屋上からです。このイオンの最上階には
シネコンがあり、何年か前に1度だけ映画をここで観たことがあるんです。
その帰りのついでに駐車場ビルの屋上から周囲を眺めたものですわ^^

この新百合ヶ丘は昔私が中学生の頃に初めて訪れた頃は駅の一日の乗降客数も
2~3万人程度だったものが、今や10万人レベルに達しているようで( ̄O ̄)
小田急沿線でも発展率はNo1かもしれない駅であり街かなと。

駅周囲の光景自体は、都心近辺の人からすれば、巨大な田舎状態にしか見えない
でしょうねえ。でも広域にこの新百合ヶ丘のベッドタウン地域は広がってて
昔何も無い大地だった記憶の遠くの部分までビッシリ宅地やマンションで
覆われてて圧倒されますわあ。(◎o◎)

ちなみに新百合ヶ丘の周辺半径数kmは蜘蛛の巣状態の小道だらけです。
私は未だにカーナビに頼らないとこの周辺さっぱり道が判りませんw^^;

まあ私個人的には、新百合ヶ丘(しんゆりがおか)って街の名前の響きは
全国でBEST5に入る好きな地名なんですよねえ^^;

今後さらなる発展をしてほしい街です^-^


 
トラックバック0 コメント0
新百合ヶ丘 2
2013-08-20-Tue  CATEGORY: 街角ウォッチング
関東地方は昨日あたりから3度目の梅雨?に突入したのか、連日空模様が
怪しく、雨や雷の警報が出まくりな状態でやんすわあ ( ̄◇ ̄)

まあ先日みたいな身の危険を感じるような雷雨は勘弁だけど、雨が降った
後に気温がぐっと下がって心地良くなるのは歓迎です(^人^)

それにしてもセコいことする企業は相変わらず後を絶たないなあ。

秋田書店の読者プレゼントの数水増し発覚で処罰とか呆れを通り越して
笑ったなあ~! (そもそもどうやって発覚したのやら?)

まあこういうの氷山の一角でしょうけど、真面目に応募してる我々庶民
の身にもなってほしいですよねえ。ちなみに私も懸賞の類はよく応募
するけど、まともな当選はここ10年くらい1回も無いですw(ノ ̄^ ̄)

お~!ベイちゃんが得意?にしてるタイガースから大逆転勝ち~(;゜∇゜)

6年連続最下位の可能性も未だ十分秘めてるwけど、CS出場の
可能性も未だあるなあ^^ 頑張ってちょうらいね~♪


さて今日の備忘録は新百合ヶ丘の続きです。

新百合ヶ丘の街の発展した今の姿は、電鉄の郊外開発の大成功例
の1つなのかもしれませんなあ^^

新百合ヶ丘 11 南口周辺は大規模なデッキ構造になってます

新百合ヶ丘 12 路線バスの発着数もかなり多い新百合ヶ丘ですねえ

新百合ヶ丘 13 関東のターミナルでこれだけバス並ぶ姿珍しいなあ

新百合ヶ丘 14 小田急一色な街でもある新百合ヶ丘かな

新百合ヶ丘 15 デッキのあちこちで佇めるのっていいですねえ

新百合ヶ丘 16 街の雰囲気は多摩センターとかに似てるかも? 

新百合ヶ丘 17 メイン通りがデッキなので散策し易いです

新百合ヶ丘 18 川崎市の役場機能の北部拠点でもあるようです

新百合ヶ丘 19 大型のスポーツ施設も 左に昭和音大も見えますね

新百合ヶ丘 20 緑と歩行者を大事にしたコンセプト感じられます


久々の新百合ヶ丘の南口界隈の発展には目を見張りましたねえ。

同じ沿線の町田の規模や賑わいには到底及びませんが、バスターミナル
部分とかは沿線有数な規模になってると思いますわ^^

この新百合ヶ丘の界隈は広域に渡って起伏の激しい大地を開拓して出来た
住宅地なので、多くの人は駅と自宅との往来にバスが欠かせない人が多い
んだと思います。

南口周辺の雰囲気は先日紹介した多摩センターの南口によく似てるかも?
とは、写真整理してるときに感じた次第^^;
まあどっちも同じ小田急絡みなので似てくるのかもです。

新百合ヶ丘編、明日まで続きます。


 
トラックバック0 コメント0
新百合ヶ丘 1
2013-08-19-Mon  CATEGORY: 街角ウォッチング
早いもので8月も残り2週間足らずで終わり、もうすぐ一応秋?の9月に
なりますねえ。もう暑いの散々飽きたwんで早く来て~ (≧∇≦)

今日郊外に外出中に喉が渇き、飲み物買おうと探すと道端に2台の自販機。

右のに。丁度小銭を切らしてて、千円札入れるとつり銭切れの点灯!(>_<)
Suicaも未対応かあ。では左の方でと・・・故障中とな!( ̄□ ̄)

郊外で周囲見回しても自販機もコンビニも見当たらないw
熱中症にする気かあ! って探して回ってメチャ疲れましたわいな(T▽T)

私にとって運気の悪い週なのかもしれませんなあこれはw^^;


さて今日の備忘録は神奈川県川崎市の新百合ヶ丘です。

新百合ヶ丘は小田急線の郊外の中核駅の1つで、今や快速急行も停車
するとても賑やかな駅周辺に発展してます^^

新百合ヶ丘 01 新百合ヶ丘駅の南口 洒落た造形ですよねえ 

新百合ヶ丘 02 ガラス天井近辺が凝ってるなあ

新百合ヶ丘 03 駅ビルも民鉄駅としては非常に大型です

新百合ヶ丘 04 平日昼間でもとても混雑賑わう駅です

新百合ヶ丘 05 昔は毎週この改札前で待ち合わせしてた時代も 

新百合ヶ丘 06 最近流行り?の吹き抜け構造は心地良いですね

新百合ヶ丘 07 駅周辺もビルが林立

新百合ヶ丘 08 南口周辺を中心に開発されてきたようですね

新百合ヶ丘 09 新百合ヶ丘は若い学生も多い若々しい街だなあ

新百合ヶ丘 10 このイオンの上にはシネコンもありました 


新百合ヶ丘は名前は知られてても、よく東京多摩地方とか横浜市とか
にあると勘違いされてる事が多いような街ですねえ。
(川崎市の麻生区なんです。麻生区自体が認知度低いかなw)

何分にも小田急線が、東京都→神奈川県→東京都→神奈川県 と複雑な
沿線構図の中を走っているので、地理把握がやっかいかもです^^;

新百合ヶ丘は私が昔中学生の頃に初めて遊びに上京した時代から知って
る駅であり街なのですが、昔はこんな繁華なターミナル駅では無かった
です。大発展したもんだなあ( ̄O ̄)

新百合ヶ丘編、明日に続きます。


 
トラックバック0 コメント0
福知山の河川敷露店での爆発事故、犠牲者が相次いで出ましたね( ̄□ ̄)
当日は全員怪我や火傷までで済んだものと思ってましたけど。

今3名の方が。10歳の子まで犠牲に。他にも子供が重篤な状態とか。
痛まし過ぎますなあ。。。(--)

これが登山や海などで万一の災難が事前に予想出来るものならともかく
花火見物に来て賑やかな露天の中で命落とすハメになるなど誰も事前に
予知すらできないですよねえ。やるせなさ過ぎて悲しいです(T_T)

それにしてもお盆休みも終わり、街中に喧騒が戻ってきたなあ。

休みボケなのか皆さん手違いや勘違いをよくされて参りました( ̄o ̄)
って私もつられたのか約束日時間違いやってしまいましたけど^^;


さて今日の備忘録は浦安駅周辺の続きです。

かっては周囲は何もない埋立地だった浦安も、住宅密集する街に。

東西線浦安 11 高架下の飲食街 いいですなあ

東西線浦安 12 海抜0.7m!低い! 今の御時勢これは怖いかも 

東西線浦安 13 市川市方面と結ぶ県道沿いもビル街になってます

東西線浦安 14 浦安の人口密度の高さも関東有数だそうです

東西線浦安 15 バス路線図見ても浦安駅からだとディズニーランドは遠い

東西線浦安 16 高架の下も脇も隙間さえあれば開発されてる感じw

東西線浦安 17 こういうゆとりある空間がある街いいなあ 

東西線浦安 18 駅周辺はマンションが密集

東西線浦安 19 駅から離れてもマンションだらけな浦安ですなあ


浦安市は千葉県とはいえ都内都心にめちゃ近いんですよねえ。
隣は江戸川区で、電車でもクルマでも大手町や日本橋まで10kmちょっと
しか離れてませんしね!むしろ都内の練馬区や世田谷区とかの方が都心
からは遠いくらいですしね( ̄o ̄)

東西線は朝夕は超混雑する路線で大変だけど、通勤時間的にはめちゃ便利
な浦安市の代表的な駅の1つが浦安駅かな^^

ただこのあたりは近隣の江戸川区や江東区と同様に海抜がめちゃ低い地域
で、駅で海抜0.7mって表示には、ぎょっとしましたわw^^;
(イザという際に東京湾から・・・住んでる人も不安でしょうけどね)

それにしても浦安はマンションがほんと多いです。
面積は小さい浦安市、さすがに開発し尽くされてしまった感じですが^^


 
トラックバック0 コメント0
週末の出来心?な怠けのしわ寄せで土日は翌週の作業の仕込み等に
追われ、どこにも出かけられず仕舞いでした(T▽T)
(出かけてもこの暑さだし、すぐバテるの目に見えてますけどw)

この列島の暑さに触発された?のか、鹿児島の桜島が朦々と大噴火!
過去最高の5千mの高さの噴煙の光景は凄いですよねえ~(◎o◎)

鹿児島の街が火山灰で覆われている光景も、それだけ見ると何か
天変地異でも起きたかのような不気味さだし(;゜∇゜)

昔旅行で、桜島のふもと近くまで行ったことありますけど、ほんと
デカい火山岩がゴロゴロ。あんな活火山のすぐ傍に鹿児島の市街が
あるってのも今更ながら驚異なことだと思えますわなあ( ̄○ ̄)

鹿児島の方々の苦労も偲ばれますねえ。
車の洗車なんか当分意味成さないだろうなあ^^;

あ~、備忘録もそのうち鹿児島編もやろうかな^^

でもまあ今日の段階の備忘録はやっぱ首都圏ですw

今日は千葉県浦安市は浦安駅の周辺です。

浦安の地名自体は、東京ディズニーランドの所在地と
いうことで全国的に有名ですよね^^

東西線浦安 01 東京メトロ東西線の浦安駅

東西線浦安 02 開業40年以上経過してますが、なかなかシックな駅舎

東西線浦安 03 分類上地下鉄線ですが、乗るには高架に上がりますw

東西線浦安 04 JRの駅前風味な浦安駅南口界隈

東西線浦安 05 駅の周囲は普段聞き慣れない地名だらけです

東西線浦安 06 幹線道路から駅入り口の表示看板がめちゃ判り易いw 
東西線浦安 07 やなぎ通りを西に見て 数百m先はもう東京都江戸川区

東西線浦安 08 都内都心からクルマでも電車でも短時間で来れます

東西線浦安 09 南口商店街入り口 大型店は西友くらいかな

東西線浦安 10 意外とこじんまりとした商店街ですかねえ


浦安市を対象にするのは前回の舞浜に続いて2回目だったかな?

前回の舞浜は同じ浦安市でも東京湾沿いのJR京葉線でしたが、今回の
浦安駅は東京メトロ東西線の沿線です。

舞浜駅は東京ディズニーランドの最寄り駅で毎日行楽客で賑わう駅だけど
ここ浦安駅は都心へのサラリーマンで賑わう駅ですね^^

ちなみにこの浦安駅は東京ディズニーランドへはかなり離れていますが、
京葉線が開業する前までは最寄り駅だったんですよねえ( ̄◇ ̄)
はっきりいって園まで遠かったです^^;

浦安編、明日まで続きます。


 
トラックバック0 コメント0
東京地方の猛暑は一休み状態(十分普通に暑いけどw)だけど、西日本は
相変わらずの酷暑が続いてるようですねえ( ̄△ ̄)

TVニュースで聞くところによると、これまでに過去最高の4万人もの人が
熱中症で救急車で病院に搬送されたそうで!( ̄O ̄)
そこまで至ってはいない軽度の人はこの数値の数十倍はいたんでは!?

国内で111箇所もの地域で観測史上最高の気温を記録したというし、
高齢化が進む日本では来年以降も夏は決死の季節ですわな( ̄~ ̄)

でもこの暑い中で連日甲子園の球児達はほんと頑張れるもんですよね~^^
私が応援していた強豪校の1つ、大阪桐蔭は負けちゃったけど(T▽T)

今年は東北勢が比較的頑張って上位に残ってきてますが、震災復興への
励み等の意義も込めて、東北勢の優勝もいいかもですな^o^


さて今日の備忘録は東京江東区の豊洲です。

豊洲は東京臨海部の埋立地に近年超高層ビルがやたら増えてきている
新興の街ですね^^

豊洲 01 晴海・月島方面から来ると超高層ビルの街 豊洲へ

豊洲 02 右低層は地下鉄豊洲駅 なんか米国の地方都市っぽい光景

豊洲 03 豊洲センタービル 豊洲における超高層ビルの先駆け&中核 

豊洲 04 十数年の間に開発が更に進んだなあ豊洲も

豊洲 05 正面はゆりかもめの豊洲駅 ここまで延伸されたんだなあ 

豊洲 06 超高層のマンションが続々建ってきてて壮観です

豊洲 07 低層も含めマンションだらけな街 

豊洲 08 日本初のコンビニ セブンイレブン1号店の豊洲店

豊洲 09 イオン等大型店舗が頼みの街なのは不便かも?


豊洲は都心から地下鉄有楽町線で10~15分程度でいける臨海部の街です。

築地の移転先としても紙面を賑わしていた時期も長かったので、行った事
が無い方でもその名はご存知の方は多いのではないかと^^

豊洲は私がサラリーマンしてる時代の中で1年半ほど勤務した街です。
もう十数年も前のことですが、当時はゆりかもめも豊洲まではきておらず
有楽町線のみの交通手段でちょい不便な街に思ってました。

今じゃあ超高層マンションに大型店舗も周囲に幾つも進出してて、昔より
随分とアメリカン?な街になったもんだとの印象です^^

センタービルの向かいのセブンイレブンが日本のコンビニ店舗の第一号
っていうのは勤務当時NHKでニュースで紹介してて知った次第( ̄O ̄)
確か1974年の開店だったかな。

まあ1号店とはいえ、他のセブンイレブン店舗と外も中もなんら
変わらないですけどね^^;


 
トラックバック0 コメント0
いやはや、京都福知山の露天の爆発事故は恐いニュースでした!( ̄□ ̄)
花火見物に来てて全身火だるまになった方々など思わぬ災難だよなあ。。。

ガソリンって通常気温の高め程度でも危険な気化状態になるんですねえ。

通常愛車の給油はセルフスタンドで自分で給油するのを好んでるけど、
夏場なんかは特に気をつけないといけないんだなあ。
静電気だけ気をつけてても片手落ちなのね(--)

それにしても、マー君はすごいわ~!
開幕17連勝!昨年から21連勝の日本新記録樹立しちまったなあ!(◎o◎)
田中投手!おめでとう~(^o^)

昭和中期時代の大投手の記録なんて現代の野球環境で抜けるはずもない
なんて、私は長年タカをくくってましたわ。ほんと脱帽です^^

それにひきかえ、ベイちゃんは・・・ファンの望まない違う日本新記録
を狙ってるとしか思えんなあww(x_x)  最下位はNGだぞ~!


さて今日の街角備忘録は小岩の最終です。

毎度のごとく南口に続いて北口も見てみましょうと^^

小岩 19 小岩駅の北口 こちらも駅ビルはなく地味目な出入り口

小岩 20 駅前は手狭でバス等は入れません わざと写り爺さん(笑い)

小岩 21 北口側は南口よりも高層な雑居ビル等多い感じ

小岩 22 高架脇の感じはやっぱり典型的な都内の駅周辺そのもの

小岩 23 小岩唯一?の大型店のイトーヨーカ堂が駅前にデーンと

小岩 24 北口側の繁華街の雰囲気は南口より少し現代風かな

小岩 25 夜に賑わいそうな北口通りですねえ

小岩 26 この協賛の提灯は祭り近しを感じさせていいですなあ

小岩 27 高い位置設置の像って意外に珍しいかと


南口側の広大な範囲に沢山の商店街や店舗があるのに比べると、
北口側はやや狭い範囲に高密度に商店があるって感じかなあ。

小岩は久々の探訪でしたけど、昔行ったはず?の店などは発見
出来ず仕舞でちょい残念でした。まあ20年も経てるしなあ^^;

まあ大規模開発も小岩のように家々が密集してるところでは
今後も多分不可能だろうし、今のままの昭和風味な街の光景が
ずっと続いていくでしょうね。そうあって欲しいです^-^

 
トラックバック0 コメント0
クルマで都内を走っていて、なんかやけにスムーズに走れるなあ?
ってお盆休みの人や会社もあったせいなんですねえ( ̄o ̄)

私はここ数年お盆の時期に休みを取ったり帰省したりしてないので
すっかり感覚が無くなってましたわいな( ̄▽ ̄)

福岡の墓の御先祖様にもすっかりご無沙汰・・・申し訳ない!
東京にも母方の爺様の墓あるんでそっちは毎年2回ぬかりなく
お参りも清掃も行ってるんですけどねえ^^;

それにしても毎年この時期になるとTVの番組やニュースでもかって
の太平洋戦争に関連したものが連日多いですよねえ。

関門海峡で見つかった米軍機雷の爆破処理は迫力あったなあ!(◎o◎)
近くで土日だったら野次馬根性の私は絶対見に行ったけどなあ^^;

つうか戦争中に関門海峡だけで米軍は数千発の機雷を撒いてたなんて!
毎年新たに知る戦争の歴史って壮絶で悲惨ですねえ。。。


さて今日の備忘録は江戸川区の小岩の続きです。

昭和がそのまま残っているかのような小岩南口界隈、私は
子供の頃のノスタルジーに浸れて好きですわあ^^

小岩 10 小岩地蔵通り ちょいと淫靡?な通りかな

小岩 11 昭和通り商店街 まさしく名前のごとき

小岩 12 この商店街も結構長い距離続きます

小岩 13 昭和40~50年代にタイムスリップした気分かも

小岩 14 名前のついた通りと各所で輻輳します

小岩 15 コンビニ別にすれば子供の頃の近所の光景みたい

小岩 16 雑然と喧騒が小岩の街の味ですかねえ

小岩 17 道はどこも狭いです バスも窮屈そうに走ります

小岩 18 地元江戸川区の名力士 栃錦の像 懐かしいなあ


小岩の南口周辺はほんと雑然としてて道も複雑で狭いところ多く、
クルマで生活するにはチト不便な街かもしれないですねえ。

写真の昭和通り商店街、まさに昭和の雰囲気そのものです。
自分が昔小学生の頃の学区内の商店街に雰囲気がそっくり
なんですよねえ(´ε` )

あと年齢層もやっぱ都内の中では高めかなあ。まあ有名な巣鴨
ほどではないですけどね^^

小岩編、明日まで続きます。

 
トラックバック0 コメント0
暑い日々が続いていて外出時は息も絶え絶えwな感じですわいな~( °Д°)

ところで先日知人との雑談で、最高気温に関係する地理問題を出され、
少し地理等に自信があるつもりだった私は・・・見事に不正解でした(>_<)

その問題とは
「日本の都道府県で過去の最高気温が最も低い都道府県はどこか?」
というものです。どこだと思いますか?

なんと正解は「沖縄県」!( ̄O ̄)

亜熱帯にある沖縄は一見最高気温もかなり高そうに思えますが、過去90年
近くの観測の中で35度を越えたことは、たった3回しかないそうですわ!

ましてや40度だの38度などの気温はただの一度も無いんだとか。
そういわれれば天気予報とかで沖縄はいつも30~32度前後の表示だった
ようだしなあ( ̄○ ̄)

夏は東京や本州各地とかの方が沖縄よりはるかに暑いところなんですね。
沖縄はフェーン現象とかも無いし安定した暑さなんだなあ。

その知人も地理とか雑学には強く、今回1本とられた感じでちょい
悔しかったですw^^;


さて今日の備忘録は、東京都江戸川区の小岩です。

小岩はJR総武線で都内最東の駅で、下町の香りもプンプンの
繁華な街です^^

東京西部の方にはあまり馴染みの無い方も多いかもです。

小岩 01 JR小岩駅の南口 駅ビルはない高架駅

小岩 02 快速は停まりませんが黄色の電車1本で都心と直結

小岩 03 南口前は中規模なロータリーになってます

小岩 04 高さのある雑居ビルはこの沿線にしては少ないかな

小岩 05 巨大な木に遮られて全体を俯瞰しにくい南口前

小岩 06 南口西側から両側の歩道にアーケードの商店街

小岩 07 1km近く続く凄い規模の商店街です

小岩 08 駅前から合計4系統の商店街が放射状に延びてます

小岩 09 昭和の香りが入り口時点でプンプン漂ってます


小岩駅の周辺に立ち入ったのはかれこれ20年ぶりくらいでした。
昔20~30代前半の頃は友人等と何度か遊びに行ってた時代もありますけども^^

正直言って昔と殆ど変わってない感じでしたねえ。まさに下町。
全体的に昭和がそのまま残っているかのような懐かしい雰囲気です( ̄▽ ̄)

南口界隈の商店街の規模は広範囲に及んでて、未だに全容を把握できて
はいません。錦糸町より東の区内では最も商店数多い街かも?

小岩編、明日に続きます。


 
トラックバック0 コメント0
中央林間
2013-08-12-Mon  CATEGORY: 街角ウォッチング
未だ昨日の豪雨の凄まじさの余韻が頭から離れないんですよねえ。
寝てる時の夢の中にまで脚色されたw状態で魘されましたわ!(T▽T)

なにしろ短時間で稲光の光跡を200本以上は見てしまったなんて
生涯で記憶にないですもん!(◎Ω◎)

まあ大雨そのものは、十数年前に外環上でクルマ半分水没しかかった
怖い経験の免疫?wもあってか平気でいられますけどね^^;

何にしろこの先当分は熱中症にまでならないように残暑を知恵と
工夫で乗り切っていかないとね^^


さて今日の備忘録は神奈川県大和市の中央林間です。

中央林間は東急田園都市線の西の終点で小田急線も走る東京西部の
交通の要衝の1つでありベッドタウン駅です。 

たた首都圏西部以外の方には馴染みの無い方も多い街かもです。

中央林間 01 中央林間 東急田園都市線の西の始発駅

中央林間 02 郊外駅ですが完全な地下構造

中央林間 03 電車車体にまで渋谷ヒカリエをアピールですなあ

中央林間 04 昼間は始発駅と思えない静かな駅

中央林間 05 さすがに東急の商業施設はバッチリ整備されてます

中央林間 06 小田急江ノ島線の中央林間駅 地味な小駅風味ですw

中央林間 07 単純構造な駅ですが急行等は全部停車します

中央林間 08 駅前の松の木が場違い?に立派でした

中央林間 09 あまり賑やかな商店街は見当たらない感じでした

中央林間 10 商業施設はそこそこあれど派手さないのが中央林間


中央林間は東急は地下鉄同様の地下駅でなんかカッコいい?ですが、
小田急の方はなんとも地味な小駅っぽい地上の駅です。

これらの写真見るだけではウソみたいに思えますが、この両駅とも
毎日10万人近い乗降客数のある繁忙駅なんですよねえ( ̄o ̄)

私は過去昼間しか利用した経験しかないので実感無いですけど、きっと
朝晩はサラリーマン諸氏の方々でごった返すのでしょうね^^

中央林間は昔私の知人が住んでいました。最初の頃は始発で座れるから
なかなか良いよ、と言っていたのが、都心まで通勤時間かかるのが
苦痛になったらしく、2年もたずに引越していったなあ^^;

なにぶん渋谷まで東急で31km、新宿だと小田急でそれ以上の距離が
あり、長時間通勤になりがちな街なんですねえ。まあ周囲は大規模
開発もなく落ち着いた住環境の街なんで、隠居した身で住むには
素敵な街の1つかもですね^-^

トラックバック0 コメント0
甲府の駅前
2013-08-11-Sun  CATEGORY: 街角ウォッチング
日曜に続いて月曜の東京地方も夕方は凄まじい雷雨に見舞われました!(◎o◎)
夕方前直前迄は灼熱ながらも晴れていて雨など降る気配すら無かったのに。

外出していた帰り、丁度自宅近くの駅を降りたあたりから空を見上げると
少し離れた所に恐ろしくドス黒い雲の塊が見え急速接近してるっぽいw

傘持ってなかったので家まで走りズブ濡れになるのは何とか免れました。

でも直後から1時間くらい続いた雷雨は、ほんと経験したことのないほど
凄まじい雷光の嵐で、ガクガク~ブルブル~でしたわ!( ̄□ ̄)
(多分1回の雷雨でこれだけ沢山の雷光見たの生涯の新記録だなw)

ベランダ越しに見てると、なんか宇宙人がレーザー光線で地球を攻撃
してるんじゃないかと妄想してしまう光景にも思えましたなw^^;

かたや日本の最高気温の記録まで高知の四万十で発生とか!
41度!おまけに3日連続40度超え!これも新記録だとか(◎o◎)

連日凄い気象や災害のニュースばっか。
麻痺してきてるんで、もう何が起きても驚かないぞ!^^;

あー、それにしても高校野球の故郷福岡の代表校は惜しくも1回戦で
同じ九州勢に負けてしまったなあ・・・ざんね~ん(T▽T)


さて今日の備忘録は、ちょい東京地方を離れ、山梨県の甲府駅です。

最近の最高気温の話題でちょくちょくTVにも出てくる甲府を見てて
取り上げてみたくなった次第^^ でもほんと駅前だけですけど。

甲府駅前 01 立派な駅ビルの甲府駅 なかなかの規模

甲府駅前 02 首都圏郊外の中核駅っぽい感じかな 

甲府駅前 03 ここではリニア新幹線が話題なんだろうな

甲府駅前 04 広々ゆったりした駅前ですねえ

甲府駅前 05 この道路の両側に繁華街があるっぽい

甲府駅前 06 紅葉の季節だと並木見事でしょうねえ 

甲府駅前 07 さて定番の像はどこに? 駅脇にあった!

甲府駅前 08 TVでもお馴染みの武田信玄公の像 貫禄!

甲府駅前 09 20万都市なりに市域は結構広いです甲府は


甲府市自体は車で市内の高速や国道20号を過去30回以上は通ってると思います。
20号沿いの飯屋で休憩したことも数知れず^^

それだけ馴染みのある?はずの甲府市ですが、その中心駅の甲府駅や繁華街
は殆ど探訪したことがありません。今回の写真もたまたまお土産買うのに
短時間クルマで立ち寄っただけの際のものです。時間にして3分ほど。
(殆ど同じ位置から撮ってるのお分かりかとw^^;)

もっといえば、中央本線は何度も特急あずさとかで利用していますが、この
甲府駅自体は今に至るまで一度も乗降した経験もないんですわw
 (全て松本や諏訪など甲府以遠が目的地だったので)

今手元にある写真は上記以外は、郊外での富士山のパチドリ等しかないし。。
まあいつか機会があれば甲府の繁華街を探訪してみたいもんですわ^^

この甲府の街も先月も今月も40度前後の高温に襲われているんかあ。。
まあもし仮に今機会あっても昼間ぶらついたらか弱いw私などは
熱中症で倒れかねないですなw^^;


トラックバック0 コメント0
横浜山下公園 4
2013-08-10-Sat  CATEGORY: 街角ウォッチング
日曜はとうとう東京も38度を越えた灼熱都市に・・・ほんと暑かったあ!(◎o◎)

午後私用でクルマ乗らなきゃならないのがまた辛かったなあ( ̄~ ̄)
屋外駐車にて炎天下の中、開けたばかりの車内は60度はあろうか?
というサウナ状態ですしねw

おまけに走行中に恐ろしいばかりの雷雨にも遭遇したし(>_<)
数秒おきに光る雷が自分に落ちてくるんじゃないかとマジ恐怖でしたわw

多摩地方では長時間にわたり京王線が運転見合わせになるなど大混乱だった
ようで。近年の日本の夏はほんと異常!地球温暖化は間違いないね( ̄▽ ̄)

それにしても久々ベイちゃんがスワちゃん相手に快勝~♪^^v
負けてたら最下位にリーチだったしねw
・・・まあ次元低い話ですわな( -ω-)


さて今日の備忘録は横浜の山下公園の最終です。

地図で見ると海沿いに細長い山下公園、実際なかなかに広くて散策し甲斐が
ありまくりの公園ですわ^^

横浜山下公園 30 公園の本牧寄りには噴水付きの石段の丘

横浜山下公園 31 なんか古代の遺跡でもモチーフにしてるのかな?

横浜山下公園 32 小高い丘なので木々の合間からの眺望もグッド

横浜山下公園 33 海外の公園に来たかのような錯覚にも?

横浜山下公園 34 公園背部には中区のビル群 都会ですねえ

横浜山下公園 35 マリンタワーに観光ホテル 眺望は折り紙つき

横浜山下公園 36 広い公園なので晴れた日の開放感は最高です

横浜山下公園 37 ドラマの1シーンに使えそうなところだなあ 

横浜山下公園 38 首都圏でも指折りの名園 また来たいもんです


横浜山下公園はほんと広くて湾内の眺望も良くて、首都圏でも有数の
何度でも来たくなるナイスな公園の1つだと思います。

都内の代々木公園等、内陸の公園は広いばかりで何度も行けば多少飽き
もしますが、この山下公園はそんなことはないかなと^^

写真に横浜マリンタワーも写ってますが、このタワーからの眺望も素敵
です。晴れてれば都内も視野に入れた大パノラマ楽しめますしね~^^

このタワーに関してはまた後日あらためて別の機会にアップ
しようかと思います。

今回もダラダラとした私の備忘録に長々とお付き合いいただき、
まことにありがとうございました m(__)m

 
トラックバック0 コメント0
横浜山下公園 3
2013-08-09-Fri  CATEGORY: 街角ウォッチング
毎日のように暑いって話書いてるけど、この土曜の暑さはハンパなかった
ですよねえ~~(◎o◎)

今や定番となった最高気温のメッカ?甲府や館林では40度超え!( ̄O ̄)
西日本でも40度超えた地点が他にもあったようだし。

午後外出してる際、少し頭がクラっときて道端で少し休みましたわ(T_T)
まあほんの1~2分の軽いものだけど、熱中症の一番軽めのやつだった
のかもですねえ(@_@) 用心しないとなあ!

でも甲子園の高校野球の暑さ、じゃなかった熱さはもっと凄かったかも!?
土曜の第四試合の浦和学園vs仙台育英の試合は凄かったですよねえ(◎o◎)
 (浦和学園を応援してました。最後は残念だったなあ)

あの屈指の好投手小島投手が端から乱調ってのも意外だったけど、両校の
負けん気そのものの打線の凄いこと!どんなプロ野球の試合よりも面白い
試合だったってのも言い過ぎではないかなと^-^

1回負ければ終わりのトーナメントの高校野球はやっぱ見てて面白いわ^^


さて今日の備忘録も横浜の山下公園の続きです。

山下公園は港や船の眺望だけじゃないですなあ^^

横浜山下公園 21 横浜港の古い歴史を感じさせる岸壁痕

横浜山下公園 22 ここで何時間も眺めていたかったアングル

横浜山下公園 23 写生してる年配の方がめちゃ多かったです 

横浜山下公園 24 横浜山下公園 25 さすが国際港

横浜山下公園 26 赤い靴はいてた女の子 ロマンだなあ

横浜山下公園 27 海外から贈られた像らしいです

横浜山下公園 28 19世紀に米国フィラデルフィアから贈られた像だとか

横浜山下公園 29 園内各所の花壇も綺麗で見事です


山下公園の園内には上記写真以外にもいろいろな像や歴史施設がありました。
どれも国際港として栄えてきた横浜港の歴史を感じさせるものばかりです。

それにしても園内のあちこちで年配の方々が写生をしてたなあ( ̄◇ ̄)
まあこれほどいろんなアングルで絵になる公園もそうそうないでしょうしね。
(絵心が殆ど無い私からすれば皆偉大な芸術家に見えましたw^^)

横浜山下公園編、次回まで続きます。

今回もダラダラとした私の備忘録に長々とお付き合いいただき、
まことにありがとうございました m(__)m

トラックバック0 コメント0
横浜山下公園 2
2013-08-08-Thu  CATEGORY: 街角ウォッチング
西日本や関東は灼熱の猛暑!東北北部は猛烈な豪雨!
秋田や岩手の土石流や街中が洪水の映像はショッキングですね( ̄□ ̄)

「経験したことのないような大雨」って表現の警報が去年あたりから頻繁
に気象庁から出されるようになりましたよねえ。そして今回も。。。

実は日本は気候帯が温帯から亜熱帯に変わってしまっているのでは!?
暑さや大雨の程度が昔と比べて凄まじいしね( ̄△ ̄)

地球温暖化って半信半疑でいたけど、マジなのかもだなあ( ̄Д ̄)
まあ何とか賢く生き抜いていきたいもんですわな。

話変わって、イーグルスのマー君こと田中投手は凄いな!!!
プロ野球新記録の開幕16連勝!それも全部先発だし( ̄O ̄)
ついでに昨年から足掛け20連勝とはなあ!

マー君や、大リーグ挑戦はひとまずおいといて、我がベイに
こないかい?w^^;


さて今日の備忘録は横浜の山下公園の続きです。

この公園の最大の目玉は横浜港の眺望と氷川丸ですかねえ^^

横浜山下公園 11 緑と現代建築と港 最高の取り合わせ

横浜山下公園 12 大桟橋はほんと日本最大級のデカい船着場だなあ

横浜山下公園 13 東京湾の水も昔より随分綺麗になってきたかな?

横浜山下公園 14 永久保存の氷川丸の全景

横浜山下公園 15 昭和初期の船とはいえ風格ありますねえ

横浜山下公園 16 船首部分とかはやっぱクラシックな感じですなあ

横浜山下公園 17 今でもいつでも出航できそうな雰囲気

横浜山下公園 18 船内を見学可能です 若い頃入った頃と同じかな?

横浜山下公園 19 横浜港内のクルージング観光も山下公園から

横浜山下公園 20 かっこいい観光船ですよねえ


山下公園で昔も今も変わらないものの1つが永久保存の船である氷川丸
ですねえ。この船の雄姿眺めるの私は大好きですわ^-^

この氷川丸は格安の入場料で船内を見学できるのです。私は昔20代の頃
に初めて山下公園を訪れた際に見学した記憶があります。
当時は写真とか撮る習慣もなく何も残ってないですけどね^^;

時間さえ許せば、大桟橋とか氷川丸とかを眺めつつ、何時間でも海の傍
に佇んでいたくなる素敵な空間、それが山下公園ですねえ^o^

横浜の山下公園編、次回に続きます。

今回もダラダラとした私の備忘録に長々とお付き合いいただき、
まことにありがとうございました m(__)m

 
トラックバック0 コメント0
横浜山下公園 1
2013-08-07-Wed  CATEGORY: 街角ウォッチング
灼熱の日本列島、夏真っ盛りですなあ~!( ・_・)

でもだいぶこの暑さにも慣れて?きたのか体調は最近いい感じです( ̄▽ ̄
汗をかくって気持ちいい~(大昔のCMにあったなw)て感じかな^-^

相変わらずな不規則な生活リズムにて、このブログの更新も結果的には
一応毎日してるとはいえ、また1日ズレ遅れのままですなあ^^;
 (この7日分も今日8日夜遅くに書いてる有様w)

それにしても夕方の緊急地震速報には驚きましたよねえ~!( ̄O ̄)
特に震源とされた関西での騒然ぶりは凄かったみたいで。

結果的には誤報だったのは何よりでしたけど、震度7だの6だの数値
出たら誰でも「またついに来たか!?」と大騒ぎするわな~

地震の事前予知が困難なのは承知してるし、常時頑張ってくださっている
気象庁さんとかには頭下がる思いだけど、あまり頻繁に誤報を出さない
努力は重ねてほしいかなあ。いざ本物が発生のときに困るしね^^

それにしてもベイちゃん、またいじめっこwのジャイアンwにやられた
なあ(T_T) なんとか盛り返してね~応援してるから^^v


さて今日の備忘録は横浜市の山下公園です。

山下公園は横浜港を見渡せる海沿いの全国的に有名な公園ですよね。

今年の天気良かった日に上京してきた知人らと行ってきた際のものを
4回にわけてアップします^^

横浜山下公園 01 山下公園は都心に近い海浜公園の類

横浜山下公園 02 横浜港の眺望も素晴らしい素敵な公園 

横浜山下公園 03 沢山あるベンチで海見ながらノンビリ

横浜山下公園 04 みなとみらいの超高層ビル群も鑑賞できます

横浜山下公園 05 海だけでなく園内の緑の多さも見事

横浜山下公園 06 ベイブリッジの全容も一望できます 

横浜山下公園 07 大桟橋 超大型の豪華客船も余裕で接岸

横浜山下公園 08 永久保存の氷川丸の勇姿も見えますね

横浜山下公園 09 カフェしながら海を見て 最高のひと時

横浜山下公園 10 広くて綺麗でほんと素敵だなあ


関東在住30年を超える身でありながら、私が山下公園を訪れたのは今回で
やっと3回目か4回目です。こんな天気の良い日は初めてかもです^^

手前の横浜公園や横浜スタジアムだったら無数に行ってるんだけどなあw^^;
まあ山下公園まで最寄の駅からもちょい歩かないといけないしね。

歴史ある山下公園ですけど、30年近く昔と今とで光景が違うのは、やっぱ
みなとみらいの超高層ビル群の有無ですかねえ( ̄○ ̄)

横浜の山下公園編、次回に続きます。

今回もダラダラとした私の備忘録に長々とお付き合いいただき、
まことにありがとうございました m(__)m

 
トラックバック0 コメント0
本八幡 2
2013-08-06-Tue  CATEGORY: 街角ウォッチング
灼熱の真夏の太陽が本格的に戻ってきましたねえ~!

先週初めに帰省していた福岡は暑いなりにもずっと曇り空だったんで、強烈な
レーザービームの日差しの中を久々歩いたのは久々。火傷しそうな錯覚もw(@_@)

政治の世界のニュースは相変わらずもうどうでもいい話題ばっかでウンザリ
ですが、一般世間のニュースは興味深いもの毎日ありますなあ^^

250mもの全長のある海自の護衛艦が進水式とな。艦名「いずも」かあ。
それもヘリ空母タイプですかあ!( ̄o ̄)

軍事オタクのような知識は持ち合わせていない私ですが、港や海辺で
軍艦とかを眺めるのはとっても大好きなんですよね~^^
早くこの目で巨大な実物を拝んでみたいもんです(^人^)

なになに、浅草の花やしきが160周年記念とな!
あの小さくて風流な遊園地はそんな歴史古かったとはなあ( ̄O ̄)

花やしきって20年以上前に1回だけ行ったことはあるけど、写真など
デジタルでは当然残ってません。あ、アナログでも無かった^^;

もし今年浅草近くに寄る機会あったら、是非花やしき迄ちゃんと探訪
して備忘録として保存したくなりましたわ( ̄▽ ̄)


さて今日の街角備忘録は千葉県市川市の本八幡の続きです。

北口に続いて南口もまわってみました。

本八幡 11 駅構内の感じは都内の駅と変わらない雰囲気 

本八幡 12 本八幡駅南口 北口側と比べると駅前はかなり手狭

本八幡 13 駅越しに超高層マンション見える光景は現代の象徴ですね

本八幡 14 高架線路傍から飲食店が密集してますねえ

本八幡 15 大型ビルだらけの北口とは対照的にこじんまり

本八幡 16 しかし街並の奥行きは深そうです

本八幡 17 中央線沿線各駅に似た準都会?風な印象です

本八幡 18 昼間は閑散でしたが夜は多分賑わう路地なんでしょうねえ 
本八幡 19 総武線はどこの駅も立派で都会風だなあ

本八幡 20 南口はドンキホーテも大型店舗構えてました


私も昔は長いこと千葉県に住んでいた時代はありますが、この本八幡のある
総武線沿線ではなかったので、未だにこの沿線各駅周辺は、たまに訪れると
新鮮なプチ旅行気分に浸れますわ^o^

この本八幡も23区の一般の駅と殆ど変わらない駅前風景のある駅ですねえ。
山手線や中央線沿線に比べれば学生の割合は少なめとはいえ、昼間でも
電車の本数は多いし、街中は賑わってますしね^^

まあこのあたりのサラリーマンの大半は毎日都内に通勤する、いわば
「千葉都民」がワンサカいる市川市の一角ですし当然なのかな。

今回もダラダラとした私の備忘録に長々とお付き合いいただき、
まことにありがとうございました m(__)m

 
トラックバック0 コメント0
本八幡 1
2013-08-05-Mon  CATEGORY: 街角ウォッチング
いよいよ夏の甲子園が始まるので野球好きな身としてはとても楽しみな時節
となりましたわあ^o^ 

直接の興味の対象としては長年住んでる関東勢の成り行きと、故郷九州勢の
成り行きですわ^^ 昔職場での昼食時に同僚達と予想や賭けをしていた
時代を思い出すなあ(´ε` )

今回は県予選で完全試合を達成した小島投手擁する浦和学院は果たして悲願
を達成できるのか? かなり期待できそうな?^^

大阪の桐蔭も連覇のかかる超強豪校だよなあ~ あの藤浪の活躍から早や
1年とは月日の経るのはほんと早いわ~(◎o◎)

九州勢ははなから九州同士の対戦が2つもかいな!こりゃなんとも( ̄~ ̄)
まあいろいろ楽しみですわいな(^人^)


さて今日の備忘録は千葉県市川市の本八幡です。

本八幡は黄色のラインのJR総武線で市川の隣の駅です。

千葉県内でも有数の乗降客数がある主要駅ですが、東京西部や北部の方
にはあまり馴染みはない街かもしれませんね^^

本八幡 01 JR本八幡駅の北口 高架駅ですね

本八幡 02 近くには京成線や都営地下鉄の本八幡駅もあります

本八幡 03 都心の駅風の出入り口付近 

本八幡 04 西の中央線沿線のごとき雰囲気も感じます

本八幡 05 北口前は広めのロータリーで雑居ビル群が広がってますね

本八幡 06 都心駅の駅前風な昭和時代からの大型商業ビル

本八幡 07 超高層マンションはこの街にも何棟も林立してました

本八幡 08 名前のついた商店街もいくつもあったなあ

本八幡 09 ちょいと湾曲したつくりが好奇心をそそりますw

本八幡 10 昭和の時代から繁華だったので変わり映えはしない印象


本八幡にはJR総武線の他、京成線や都営地下鉄新宿線の本八幡も近くにあって
まさに千葉県の東京との境界近くの交通の要衝の1つですね^^

東京都営なのに千葉県まで路線が直接乗り入れてるのも、多分この本八幡が
唯一の例外だったかと思います。

京成や都営の本八幡駅も過去2~3回利用した記憶はあるのですが、残念
ながら写真の類は残してませんでした(T▽T)

本八幡編、次回に続きます。

今回もダラダラとした私の備忘録に長々とお付き合いいただき、
まことにありがとうございました m(__)m

 
トラックバック0 コメント0
街のあれこれ
2013-08-04-Sun  CATEGORY: あれこれ
東京地方も西日本に追随?したのか、殺人的で強烈な真夏の日差しが戻って
きましたわあ~!(◎o◎)

若い頃は太陽光線に肌をコンガリ焼かせて小麦色にして喜んでいたっけなあ。
今じゃ考えらんわw(x_x) 若いって怖いもの知らずだね^^;

日焼け止めのローションを外出前にマメに塗るようにしてるけど、よく塗るの
忘れてて街中で顔や腕がジワっ~と焼ける感じなのが暑さに追い討ち!
ゲンナリして帰宅する羽目にもよくなりますわいな!(>_<)

それにしても、世界水泳の最終日、400m個人メドレーで瀬戸大也選手がやって
くれましたね~ \(^o^)/ 見事な金メダル!おめでとう~♪

欲を言えば萩原選手も2着でワンツーフィニッシュ決めて欲しかったなあ~^^
最後の400mリレーも米国の失格のお陰とはいえ銅メダル獲得~♪

今回の世界水泳のお陰で結構寝不足にさせられたけど、
終わりよければ全て良し! ですわ^o^


さて今日は街光景の備忘録自体はお休みにして、最近街中で見かけて
感じたものなどを何枚かアップ^^

あれこれ20130804 01 世界遺産化の富士山 さっそくJRも便乗かあ

あれこれ20130804 02 オープンカーなハトバス 乗って周遊したいなあ

あれこれ20130804 03 駐輪場もハイテク化時代? なんか面倒そうw

あれこれ20130804 04 Suicaでロッカーまでもカバーする時代かあ

あれこれ20130804 05 ほんとに来年から実現となっちゃったし!

あれこれ20130804 06 ミステリートレイン 1度経験してみたいもんだなあ

あれこれ20130804 07 崎陽軒のシウマイ たまに買うと美味いわ~

最後の崎陽軒のは昨日食べたもので^^;
横浜市周辺の人なら珍しくもなんともない見慣れた包装紙だろうけど
たまにしか買わない私としてはこれだけで旅行気分に~♪

これらに関連した最近のニュースで地味に一番「おっ?えっ?」て
思ったのが、世田谷ナンバーがほんとに実現ってことかな( ̄O ̄)

この件、また日を改めて思うこと書きますわ^^


トラックバック0 コメント0
西川口 2
2013-08-03-Sat  CATEGORY: 街角ウォッチング
暑い夏が戻ってきたようで、家の中はクーラー稼動バンバンです~( ̄○ ̄)

豪雨被害報道多かった北陸と東北北部も梅雨明けしたそうで何よりですね^^
ってこの2地域は今までずっと梅雨だったんかあ!?日本はほんと広い!

ところで男性用の日傘が密かに?流行中だそうで?( ̄o ̄)
そういわれてみれば街で見かけたこともあったような。。

昔だったら男が日傘なんてサマにならないぞ、となるところが今やこの高温
の夏続きの時代だと、熱中症を予防する観点からも賢く御洒落なものとの
風潮ですかねえ? まあどの道私には未だ精神的に無理だなあw^^;


さて今日の備忘録は西川口の続きです。

東口側に続き今度は西口側に廻ってみました^^


西川口 11 西川口駅の西口 駅ビルはなく簡素?な作り

西川口 12 狭いながらも西口前もロータリーになってますね

西川口 13 この西口の方が繁華なんですよねえ 

西川口 14 川口市全体が国際興業バスの天下のようで

西川口 15 典型的な首都圏の駅前風味な光景

西川口 16 平日昼間のせいか人もクルマも少なく閑散気味でした

西川口 17 朝鮮系の焼肉屋さんが多い街でもあるかな

西川口 18 西口北側一帯が一番町という夜の繁華街みたいです

西川口 19 青いラインの京浜東北使えば都内との往来は便利ですね

西川口 20 駅ビル内にはしっかり駅ナカがあります


まあ周辺に住んでいるか知人や親戚でもいない限り、多くの人にとって
西川口はそうそう訪れる機会のある街でもないでしょうねえ。

お隣の川口駅はさすがに市の中心駅だけあって終日賑わう街でしたけど、
この西川口は昼間はとても閑散としてて、ちょい対照的な街ですね。

ただ、夜遊びの好きな御仁にはウキウキする街かも!?
今回あまり写してないですが、西口周辺は様々なジャンルの店が
無数にある感じでしたしね。

昔この街で体験した夜の雰囲気からは「埼玉の五反田」みたいな存在
に思えてもいましたしねえw^o^ 今も夜はそうなのかな?


 
トラックバック0 コメント0
西川口 1
2013-08-02-Fri  CATEGORY: 街角ウォッチング
金曜は予定外もあったりで朝から晩まで公私共々忙しくて疲れました(@_@)
夏休みで鋭気養ったはずだけど・・・もう消耗した感じw

幸い東京地方は暑さも一休み中(でも30度近いけどさw)なのは
助かるわあ~ もうこのまま秋でもいいんだけどなあ^^;

せめて今応援してる世界水泳で日本選手の健闘を見たい!
と願って夜更かししてたけど・・・世界の壁は厚いですよねえ(T_T)

ほんとコンマ何秒の差で決まる競技は残酷でもあるよねえ( ̄□ ̄)
でも最終日まで栄冠信じて応援しまっせ~♪( ̄∀ ̄)


さて今日の備忘録は埼玉県川口市は西川口です。

西川口は先日アップした京浜東北線の川口駅の大宮寄りに1つ隣の駅です。

川口駅が爽やかな?ショッピングタウンだとすれば、西川口は夜の
歓楽性の強い遊びの街?という対比になりますかねえ^^
(あくまで私の個人的な印象ですので)

西川口 01 西川口駅は京浜東北線のみが停車

西川口 02 東口 歪な?形状の駅ビルが印象的ですね

西川口 03 駅前は中規模なロータリー

西川口 04 平日昼間だと意外に閑散とした街中です

西川口 06 西川口駅の周辺は大型の商業施設はあまりないですね

西川口 07 東口は大きな商店街もそれほどない感じ

西川口 08 この沿線の定番として駅周辺はマンション多いですねえ

西川口 09 立体の駐輪場 毎日上だと出し入れ疲れそうw

西川口 10 駅周辺は自転車だらけな街の西川口


西川口は20年くらい昔、当時勤めていた会社の仲間が住んでいた関係で
何度も乗降した経験があります。今回はそれ以来で超久々でした^^

当時は昼は閑散としてて夜は通勤帰りのサラリーマンで賑わう盛り場の
街の印象でしたねえ。大型の商業施設は隣の川口駅に集中してるので、
川口=陽の街 西川口=陰の街 の構図で見てました^^;

東口の駅ビルとかは当時から変わってない感じかな?
東口の周囲は歓楽性が少し衰退?したのか、昼間は昔よりさらに閑散
とした様子だったのが印象的でしたねえ( ̄o ̄)

ちなみに、この西川口の東方向にはオートレース場があるようなので、
開催日は結構その筋の愛好家で東口は賑わうようです。

まあ西川口は全体としては西口側の方が栄えてるみたいですねえ^^
明日はその西口側を見てましょう。

 
トラックバック0 コメント0
<< 2013/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。