日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京駅と周辺 4
2013-12-31-Tue  CATEGORY: 街角ウォッチング
年末の忙しさも終え、どうにか無難?に大晦日を迎えることができました^^
今日郷里に帰省し現地にてこの記事を書いてます。

今年もいろいろな事があったようななかったような短い1年だった気がします。
お陰様でこの拙い趣味のブログも無事に年越しを迎えることが出来ました。

皆様方の日々の当ブログへの御訪問なりコメントなり、いつも感謝一杯です!
ほんとにありがとうございました m(__)m

本年同様に来年もマイペースな更新になるかとは思いますが、変わらぬ
御支援をいただければ幸いであります。

あらためて来年もよろしくお願いいたします m(__)m  

 皆様、よいお年をお迎え下さい^^



さて本年最後の備忘録は東京駅と周辺の最終アップです。

昔慣れ親しんだ八重洲側の界隈は東京駅そのものが様相を変えていく中でも
昔の雰囲気を保ってる様子で少し安堵した今年の探訪だったかなと^^

東京駅八重洲1-14
 八重洲北口 グランノースビルの袂でクールな都会風の出入口になりました

東京駅八重洲1-15
 あの昭和風味が売り?だった東京駅の大丸は大層エレガントな店舗に変貌  

東京駅八重洲1-16
 八重洲北口の駅前の雑居ビル群は昔のまま なんか安堵する気分w

東京駅八重洲1-17
 外堀通り沿いの光景も遠景の超高層ビル別にすれば昔とさして変わらずかな

東京駅八重洲1-18
 八重洲通り 高いビル見えないと地方都市の中心部と変わらぬ光景ですね

東京駅八重洲1-19
 徒歩数分の日本橋への回廊周辺は昔ながらの雑居ビルや店舗が密集

東京駅八重洲1-20
 書店ベンチマークの定番の八重洲ブックセンター 健在で何より! 

東京駅八重洲1-21
 歴史ある八重洲地下街も昔どおりに健在かな?

東京駅八重洲1-22
 昔はショボく感じてた八重洲地下街も意外と規模は大きいんですよねえ

東京駅八重洲1-23
 改装を重ねたようで今風のシックな地下街になってました

東京駅八重洲1-24
 駅本体の地下にも今は新たな地下街グランスタが出来てて丸の内側まで回廊可能 

東京駅八重洲1-26
 大人の休日倶楽部 …さて私は対象資格あるのかな?ないのかな?ww 

東京駅八重洲1-25 銀の鈴 東京駅の待ち合わせ場所の定番
 今は地下のグランスタに場所変わってたんだなあ


私コマソンは昔リーマン時代の前半は銀座線や東西線の沿線の各街のオフィス
で働いてました。この東京駅の近くの日本橋や大手町にも合計4年くらい勤務
してたことがあるので、今回の八重洲界隈は少し懐かしさもあるものでした^^

東京駅そのものは丸の内側にしても八重洲側にしても駅本体は低層な建物で
再整備し、その周辺を高層化という思想で進めてきたようですねえ。

私はグランルーフのところに数年前まであった大丸の入った駅ビルが好きでした。
日本の鉄道の中心駅っぽくない平凡な見た目の駅ビルでしたけども、それが
かえって良い味を出していたと思うんですよねえ(…郷愁w)


さて今年の備忘録記事アップはこれで終了です。
新年は4日あたりから備忘録は再開したいと思ってます^^

その間にショート記事はアップするかもですけども^^;

ではあらためて 皆様よいお年を!


 
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント4
東京駅と周辺 3
2013-12-29-Sun  CATEGORY: 街角ウォッチング
今日29日の日中は寒くても上天気な青空の東京地方。今年もあと2日!
お蔭様でどうにか家内の作業の年内完了の目処がついてきました^o^

このブログは一応昨年後半から始めてはいるものの、真面目?にブログライフ
に取り組んだのは今年の秋からです。新参者みたいなものですね^^

毎日のように多くのブロガーの皆さんとの交流をしていくのって楽しいです^^
反面、その維持が結構大変なものだとも身をもって知りましたw^^;

年内はあと1回更新する予定でいますので年内最後のご挨拶はまたあらためて
したいと思います。が、もう公私共々休みに入られてる方々が多いので初回
のご挨拶をば^^

今年も私の拙いブログにお付き合いいただき、真にありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします m(__)m  よいお年をお迎え下さい^^



さて今日の街角の備忘録は東京駅と周辺の続きです。

前回まで丸の内側でしたが今回と次回最終は反対の八重洲側にスポット
をあててみたいと思います^^

東京駅八重洲1-01
 東京駅の八重洲中央口近く あれ?駅ビルは? 変わりに奇妙な屋根? 

東京駅八重洲1-02
 今年の秋完成のグランルーフ 細い支柱で広く薄そうな屋根支えてますねえ

東京駅八重洲1-03
 有楽町寄りから 八重洲北口の超高層ビルはグラントウキョウノースタワー 

東京駅八重洲1-04
 神田寄りから 八重洲南口の超高層ビルはグラントウキョウサウスタワー

東京駅八重洲1-05
 八重洲口は駅中央部にはビル作らずにルーフ付の回廊施設にしたんですねえ

東京駅八重洲1-06
 再開発前の古びた昭和の雰囲気から一転、シンプルながらもシックな雰囲気に

東京駅八重洲1-07
 グランルーフ北の端から見下ろし 駅前通り寄りの部分はまだ工事が続くようです

東京駅八重洲1-08
 ルーフの下は気軽に南北回廊できます 左奥は東海道新幹線のホーム

東京駅八重洲1-09
 ルーフ中央付近から見る八重洲通り この高さから見るのは初めてだなあ

東京駅八重洲1-10
 長距離高速バスの乗降施設は相変わらず手狭な印象です

東京駅八重洲1-11
 八重洲をこういうアングルで見ると古びた?周辺も新鮮に見えるなあ

東京駅八重洲1-12
 列車の乗車前に気さくに短時間散歩回廊するのに良い感じですね  

東京駅八重洲1-13
 休憩ベンチもシンプルながらお洒落でいいなあ


慣れ親しんだ古い昭和モダンな駅ビルが東京駅の再開発ということで取り壊された
時は、昔の思い出がまた1つ無くなってしまったとため息ついたものでした。
  
今回のグランルーフはきっちり元の駅ビルの位置にというわけではないですが、
なかなかにクールで歩きやすい回廊になってて、これはこれで良き空間ができた
ように感じました^^

旧駅ビルの大テナントだった大丸は、写真のノースタワーの麓にしっかり新装開業
してて、古びた大丸wが好きだった私にはなんか馴染めない感じ^^;

次回最終はそのあたりも含めて、八重洲のその他の光景もアップします。


 
トラックバック0 コメント2
東京駅と周辺 2
2013-12-27-Fri  CATEGORY: 街角ウォッチング
今日は多くの企業や仕事場で仕事納めでしたね。自営の私も今夜外向けの用件
はどうにかこうにか終了出来て安堵^^ 宿題は年越しで残りましたけどもw

振り返って見れば2013年も世の中は色々と事件やニュースの多い年だったかな。
明るい話題もスポーツ中心に多かったけど、政治経済の世界は暗い陰湿なものが
多くてゲンナリだった感強し( ̄~ ̄)

個人的には公私ともども昨年と変わらぬ日常にて、とても短い1年だったように
感じます。年々1年が短く感じていく感覚は、私も年寄りに成りかけてるって事
かもだけどw

今年も残り僅か4日、年賀状も未だ書き終えてないしw 内向けのやるべきこと
は未だいろいろ残ってるし頑張って年越さなきゃなあ^^;


さて今日の街角の備忘録は東京駅と周辺の続きです。

丸の内側には今年KITTEなるモールが出来て、丸ビルに続く新たな東京駅
周辺の観光名所?の1つになった感がありますね^^

東京駅KITTE-01
 東京駅丸の内南口傍 超高層ビル下の低層の白い建物がKITTE 

東京駅KITTE-02
 超高層ビルの東京駅側手前に張り付く?ように昭和風の外見のKITTE

東京駅KITTE-03
 正面入り口含め、一見単なる古めの役所にも見えますが

東京駅KITTE-04
 中は巨大な吹き抜けと煌びやかなショッピングモールになってます 

東京駅KITTE-05
 三角形の吹き抜けは奇抜 中央部、夏休み時期はドラエモンがテーマの飾りでした

東京駅KITTE-06
 青のドラエモンと赤のKITTEのロゴが妙にマッチしてるなあ

東京駅KITTE-07
 子供の頃遊んだタワーパーキングのおもちゃを彷彿させられもしますw  

東京駅KITTE-08
 6階部分には屋外に屋外庭園(KITTEガーデン)があり自由に出入り可能 

東京駅KITTE-09
 丸ビルはじめ丸の内のビル群の威容を眺めつつ休息 夜景も素敵です

東京駅KITTE-10
 東京駅の復刻駅舎を低角度に斜めに見下ろすアングルも乙なものかな 

東京駅KITTE-11
 丸の内側ロータリー なんか自動車教習所のコースみたいw 

東京駅KITTE-12
 東京駅の地上ホーム部分の全容も見ることが出来て壮観な眺め

東京駅KITTE-13
 東海道新幹線と東北上越新幹線とを同時に視野に捕らえられる数少ない場所 

東京駅KITTE-14
 有楽町方向 30分もいれば数十本の電車の出入りを見れます

東京駅KITTE-15
 新幹線の1編成(400m)は長くてこの距離だとワイドの視野にも収まらずw


KITTEに関しては今年様々な方のHPやブログでも取り上げられてきてるので
もう見飽きたよって方も多いかもですね^^; 今回の写真は私が夏と秋に訪れた
際のものです。中央部吹き抜け広場では先日はクリスマス時のツリーアップ
しましたが、夏はドラエモンでした^^ 常に何か飾りつけ展示してるようです。

KITTはその名のごとく日本郵便が切手をもじってつくった施設です。
ショッピングモールはじめ資料館もあったりとなかなかに見所多き複合施設に
なってますねえ。今やかなり人気上昇中の都内観光スポットになった感。

街光景や電車走行光景を眺めるのが好きな私コマソンにとっては、6階部分の
KITTEガーデンは眺めの良いお気に入りのスポットの1つです^-^

あともう2~3階分高さがあればとは思いますけど、東京駅周辺の作りや規模感
を目で把握するにはお勧めなスポットです。ここから撮った夜景写真は色んな
方々のサイトやブログでも数多く取り上げられるようになりましたしねえ^o^

丸の内側は丸ビルはじめ様々なスポット取り上げていきたいところですが、
キリがないので今回は見送って、次回からは八重洲側の光景でいくつもりです。


 
トラックバック0 コメント0
東京駅と周辺 1
2013-12-25-Wed  CATEGORY: 街角ウォッチング
寒いながらも上天気な快晴で心地よい東京地方でやんしたわあ。
今日はクリスマスだし、多少雪が舞うくらいでも良かったかもともw( ̄∀ ̄)

それにしても年の瀬忙しい~! 昨日で終えたつもりでいた作業蒸し返し
とかになったりとかマジに凹みます(>_<)
この記事も今日は昼間には入れる予定でいたのに結局夜遅くに( ̄Д ̄)

それにしても今日は目出度いニュースも!
楽天のマー君こと田中投手の大リーグ挑戦が球団によって容認されましたね(^o^)

新たなポスティングシステムは楽天にとって相当な大損?でしょうけど、ここで
マー君の夢阻害したりしたら楽天のイメージダウンも必至!?
三木谷氏も太っ腹見せてくれましたな( ̄▽ ̄) マー君やったね^^y


さて今日からの街角の備忘録は先日の予告通りに、東京駅と周辺でいきます。

東京駅は昨年秋に丸の内の復刻駅舎が完成して以降、丸の内側にも八重洲側にも
いろいろ変化がありました。昨年も少しこの地区は触れたのですが、この1年の
間に増えたストックをもとに年末まで東京駅と周辺の今を備忘録します^^

今日は東京駅復刻駅舎そのものを再点検^^

東京駅復刻駅舎 01
 東京駅の丸の内の復刻駅舎 周辺との超高層ビルとの対比がいつ見ても斬新

東京駅復刻駅舎 02
 東京駅は丸の内側3箇所 八重洲側3箇所 計6つの出入り口

東京駅復刻駅舎 03
 丸の内北口前 ここの横断歩道を渡る光景バックにしたTVニュースって昔から定番ですね 

東京駅復刻駅舎 04
 丸の内北口改札前 今も皆さん上を眺めたり写真撮ったり(丸の内南口もほぼ同様)

東京駅復刻駅舎 05
 大正時代や昭和初期の香りが視界全体に広がってます

東京駅復刻駅舎 06
 優美な紋様 相当な時間掛けて復刻したんだろうなあ

東京駅復刻駅舎 07
 周辺の高層ビルやクルマなければ何十年も昔にタイムスリップした光景でしょうね 

東京駅復刻駅舎 08
 駅舎中央正面 風格ありますねえ

東京駅復刻駅舎 09
 東京駅表示の石碑が意外なほどに小さく淡白 でもかえって威厳あるかな

東京駅復刻駅舎 10
 よく見ると細部にゴテゴテしてて手が込んだ作りなんですねえ 

東京駅復刻駅舎 11
 ヨーロッパの街並みを眺める旅でもしてる気分に一瞬浸れます 

東京駅復刻駅舎 12
 丸の内中央改札近くには復刻駅舎の模型も かなり精巧で見応えあります

東京駅復刻駅舎 13
 駅舎巡りをJR側も積極アピール それにしても何故時計周りのみ? 


赤レンガの東京駅丸の内側復刻駅舎は何度見ても優美で素敵です(^o^)
復刻工事完成から1年以上経ちますが、今も多くの見物人で平日休日
問わず賑わってて駅内外とも活気に満ちてますねえ。

東京駅界隈の賑わいは復刻駅舎だけでなく周囲の新施設が大きく寄与
してると思います。明日以降はそれらを眺めていきましょう^^


 
トラックバック0 コメント0
クリスマス前夜
2013-12-23-Mon  CATEGORY: 街角ウォッチング
3連休の最終日の東京地方は昼間日差しもなく寒々でした(@_@) 昼間で6度とはw
全国的に天気は良さ気だったし旅行等に出られた方々は楽しんだでしょうねえ(^o^)

今日は天皇誕生日で祭日だったんだなあ。もう今の陛下は80歳にもなられてたかあ。
即位されて早や25年。昭和の最終日は確か雀荘で迎えたっけな私は^^;
(不謹慎ながら次回のその時は、ちゃんとした場所wで迎えたいものです)

さてどうにか今週で今年を無事終えられそうな目処ついてきました(´ε` )
ああ、未だ年賀状や挨拶回りや大掃除とかもあったなww

さて毎度の街角の備忘録ですが、当初は郊外の街を年末分に予定してました。
でも東京駅周辺のバックログが随分溜まってる事に気づきまして、今年最後は
次回から「東京駅と周辺」ということで数回いくつもりです^^

今日はその前夜祭というか、クリスマス前夜ということでもあるので、一昨日
のKITTEや丸ビルで見たツリーなどをアップです^^

KITTEや丸ビル等のアレコレはあらためて「東京駅と周辺」で取り上げます。

クリスマス2013前夜1-01
 KITTE中央ホールの巨大ホワイトクリスマスツリー 

クリスマス2013前夜1-02
 ギンギンに飾らないツリーもいいもんですねえ 

クリスマス2013前夜1-03
 丸ビル1階ホールのロケットツリー

クリスマス2013前夜1-04
 期間中さまざまなイベントをこのホールで見れるようです

クリスマス2013前夜1-05
 東京駅前で明日からやるようです。残念ながら見に行く時間多分ないなあ。。。

クリスマス2013前夜1-06
 東京駅丸の内中央口では、なまはげにも会えます。小さい子供には泣かれるかなw 

クリスマス2013前夜1-07
 次回から1年ぶりにこの東京駅や周辺を備忘録~ 

クリスマス2013前夜1-08 前月から何十回も見慣れた一般ツリー
 でも一番ほのぼのと落ち着くなあ   


これら東京駅界隈のツリー写真はここ数日いろんな方々のブログやHP
で取り上げておられるので何度も見たよって人も多いかな^^;

KITTEや丸ビルは東京駅から徒歩1~2分の近場世界で入場無料です。
繁華街の人混みで辟易するよりお手軽でいいかもしれませんよ^-^

明日夜からという「東京ミチテラス」、見てみたいですけどねえ。
何方かのブログかHPで光景写真見れることを期待してます^^

皆様、イブもクリスマスも楽しんでくださいねえ ^o^


 
トラックバック0 コメント1
新宿歌舞伎町 2
2013-12-21-Sat  CATEGORY: 街角ウォッチング
世間は3連休の初日で夕方出向いた街中なんかは人出賑やかだったなあ( ´▽`)
行楽というよりクリスマスや正月に向けた買い物って感じの雰囲気かな。

こちとら最後の追い込みで連休中も半分は家でお仕事w(T▽T)
何ヶ月も関東から出ていないので遠方に旅行に出ている方々が羨ましい^^
 (正月は帰省で超遠方に行きますけどもw^^;)

そういやICカードでの電車賃やバス代が今の10円刻みから1円刻みに
春から変わるそうですね( ̄O ̄) 残高も当然1円刻み・・・メンドイw

現金払いとSUICA等とで掛かる料金も変わってくるそうで。
現金払いの方が高くなるんだとか。まあここ何年も現金払いしたことない
私なんかはいいとしても、ICカード使ってない方は不満でしょうねえ^^;

今の時代、インターネットやカードを使うケースとそうでないケースでは
料金や代金にも差がつく時代。うまく時代に乗れてない特にお年寄りの人
とかにはつらい時代かもですねえ。未だ健在の両親も嘆いてます^^;


さて今日の街角の備忘録は新宿の歌舞伎町と周辺の続きです。

再開発の過渡期で光景が冴えない箇所も多々ある歌舞伎町、その西部を
昔を偲びつつチラっと歩いてみました^^

歌舞伎町2013秋-13
 歌舞伎町と周辺も意外に結構広いです 東側はあまり馴染みないなあ

歌舞伎町2013秋-14
 元コマ劇場跡の脇 昔から馴染みのラーメン屋が風俗案内所に(泣)

歌舞伎町2013秋-15
 元コマ劇場部分が工事中でこのあたりの光景はやや殺風景

歌舞伎町2013秋-16
 歌舞伎町の象徴部分だった場外ステージ部分も工事で立ち入れず

歌舞伎町2013秋-17
 超高層ビルの建設工事が終わるまではここの光景は殺風景なままかな

歌舞伎町2013秋-18
 いつも思うことですが、あんな巨大なクレーンどうやってあそこに? 

歌舞伎町2013秋-19
 今もかろうじて健在?のミラノからみたオデオンビル・・・もう無くなってるw 

歌舞伎町2013秋-20
 花園通りの西側末端部分 人通りも少なく寂し気 

歌舞伎町2013秋-21
 左は歌舞伎町交番 警察24時などでよく登場する交番ですね 

歌舞伎町2013秋-22
 この「ようこそ」は日本人向けというより今や外国人向けに感じます 

歌舞伎町2013秋-23
 西武駅前通り ここは昭和の時代と見た目はほぼ変わらずかな

歌舞伎町2013秋-24
 遠景の西口超高層ビルの顔ぶれも変わったなあ  

歌舞伎町2013秋-25 新宿プリンスホテルビル 下部にPePeや西武新宿駅
 

去年の記事でも書きましたが、歌舞伎町の西側の中心部の光景、コマ劇場や
ミラノに囲まれてたステージ周辺の光景が殺風景で何か悲しいかぎりです。

コマ劇場も映画の定番地だった新宿プラザ、オールナイトの殿堂?だった
オデオン・・・みんな無くなって工事中(悲)(T_T)

オデオンでオールナイト見て初電で帰宅ってパターン、若いころは何十回
やったことかなあ・・・今残っているミラノもボーリングでよくお世話に^^
これも老朽化で時間の問題で閉鎖解体されるらしいですが(>_<)

新宿歌舞伎町に限らず、渋谷も再開発がこれから本格化。
昔馴染みの思い出多い光景は今後数年でさらに消えていくんだろうなあ。

最後の写真の新宿プリンス、見た目とは裏腹に結構古いし、ひょっとして
先日面白い解体方法で消滅した赤坂プリンスといずれは同じ運命に!?
・・・見たくないw 考えたくないw


 
トラックバック0 コメント0
新宿歌舞伎町 1
2013-12-19-Thu  CATEGORY: 街角ウォッチング
昨日今日と珍しく2日間連続で雨模様の東京地方です。予報だと明日も?
冬晴れ晴天の多い関東南部の気候に慣らされた身にはこの冬の雨は堪えるw(@_@)

昨晩は私にとって今月2回目の忘年会でした。この1年なんとも短かったなあ。
来週は年末仕事忙しく忘年会参加は予定上これで終わり。ちょい残念^^;

まあ何にしても無事平穏に年越し迎えられればそれでいいですわ(・∀・)
おっと、その前にクリスマスか・・・ちょいちょいとやり過ごしますかなw^^

やっと猪瀬知事は辞職表明かあ。もっと早く身を引いてればねえ( ̄~ ̄)
次の東京都知事? 著名人ではない実務派の人がいいと思うけどね^^


さて今日の街角の備忘録は新宿の歌舞伎町と周辺です。

歌舞伎町自体は昨年にもここで取り上げましたが、今年秋初め頃にブラっと
した記録残ってましたので、長年の思いも込めて近況です^^

歌舞伎町2013秋-01
 新宿大ガード西交差点から新宿駅西口方向

歌舞伎町2013秋-02
 この横断歩道はかれこれ何百回横断したんだっけなあ 昭和時代から変わらぬ光景

歌舞伎町2013秋-03
 新宿大ガード 西口界隈から歌舞伎町側に抜ける定番コース

歌舞伎町2013秋-04
 今やこのビルは靖国通り沿い界隈のランドマークみたいな存在だなあ

歌舞伎町2013秋-05
 落書きではなく、行政側がこういうほのぼの壁面絵推進してるみたい

歌舞伎町2013秋-06
 歌舞伎町側から西口超高層ビル群方向 昭和末期から変わらぬ光景

歌舞伎町2013秋-07
 靖国通りを四谷方向に見て クルマでこの新宿界隈通り抜けるのは一苦労 
 
歌舞伎町2013秋-08
 新宿駅東口側と歌舞伎町とを結ぶ横断歩道 昔はよく渡ったなあw

歌舞伎町2013秋-09
 歌舞伎町1番街の入り口 この門は観光外国人の撮影定番地になってます

歌舞伎町2013秋-10
 歌舞伎町1番街 昔に比べれば人通りは何割か減ってるっぽい 

歌舞伎町2013秋-11
 セントラルロード 元コマ劇場部分が工事中にて光景に締まりがないです

歌舞伎町2013秋-12
 昔は煌びやかで歌舞伎町の象徴っぽかったセントラルロード 今は昔 


新宿駅は今でも頻繁に利用する駅ですが、この歌舞伎町の界隈まで足を
伸ばすことは、ここ数年めっきり減りました。手元の写真で残ってるのが
今回の9月下旬のものが最後ですしね(  ̄- ̄)

昔20~30歳代の時代は月に何回も遊びにきてた都内で一番の繁華街。
今は昭和や平成初期の頃とは雰囲気も様相もかなり変わってしまって
個人的には何だか物寂しさも・・・老いたな私もw

それらのきっかけの1つになったのが12年前の一番街での雑居ビル火災
でしょうねえ。多くの人が亡くなって、その後風営法の強化とかで
急速に街の活気が失せていったように個人的には思えてますね。

歌舞伎町と周辺編、次回まで続きます。


 
トラックバック0 コメント0
武蔵境 2
2013-12-17-Tue  CATEGORY: 街角ウォッチング
今週急に忙しくなってアタフタしてます(T_T)
来年って言ってた話が今月中にって・・・とにかく頑張りましょうねw

不穏というか不快なニュースで連日ムムム!ですねえ( ̄~ ̄)

北朝鮮で重鎮だった張成沢氏が粛清・・・一体どこへ向かうのこの国は。。
東京都議会で猪瀬知事の連日糾弾・・・もういい加減観念して辞職しなはれ!
追求する周りの議員達も中世の魔女狩りみたいな雰囲気でこれはこれで不快!

おおっ!カーリング女子は5連勝でソチ五輪への出場決定~♪(⌒0⌒)
癒される嬉しいニュースってスポーツばっかだな最近は( ̄▽ ̄)


さて今日の街角の備忘録は武蔵境駅と周辺の続きです。

南口から反対の北口にも廻ってみました。最後はローカルな路線も見学^^

武蔵境1-12
 大型商業施設は南口側中心な武蔵境かな

武蔵境1-13
 北口駅前は高架事業が完了してなく夏時点では工事真っ盛りな感じでした 

武蔵境1-14
 後方のSWINGなるビルは北口界隈のランドマーク的存在らしい

武蔵境1-15
 すきっぷ通り 先日のモヤさまでも取り上げてた北口駅前の商店街

武蔵境1-16
 中々に繁華で賑やかな商店街です

武蔵境1-17
 さまぁ~ず達が騒いでたサイドカーの店は写ってませんでしたw

武蔵境1-18
 独歩通り 国木田独歩にちなんだ通り名だそうです

武蔵境1-19
 すきっぷ通り以外は周囲はすぐマンション街って感じの北口界隈

武蔵境1-20
 IR武蔵境駅からは西武の多摩川線なるローカル線も出てます

武蔵境1-21
 単線で4両編成が終日12分間隔 こっちもJRに合わせて高架になったようです

武蔵境1-22
 西武の電車で白って珍しいですねえ 

武蔵境1-23
 車体側面 なんか山間地のローカル線みたいでほのぼの雰囲気


すきっぷ通りは南口の大型商業施設界隈にはないお気楽な商店街って
雰囲気に満ちててなんとも気持ちの良い商店街だったなあ^-^
 (遅い昼食もこのすきっぷ通りの店でいただきました)

最後の西武の多摩川線は南口側から発着する東京近郊では数少ない
私鉄ローカル線です。沿線には国際キリスト教大学や多摩霊園とか
もあり、けっして沿線そのものはローカルではないです^^

今回はホーム入場だけで電車には乗ってません。10年位前に1度別の
区間を一部だけ乗ったことのあるこの多摩川線、いつかそのうち全線
を通して乗ってみたいと思いますわ^^


 
トラックバック0 コメント0
武蔵境 1
2013-12-15-Sun  CATEGORY: 街角ウォッチング
この土日の朝晩の冷え込みにはブルブル振えたなあ(@_@) 
東京は今日初霜。なんかクリスマス前に風邪引きそうな嫌な予感もw

まあ北日本の大寒波、1日に数十cmの積雪が続く世界からすれば、こんな
程度で寒がっててはいけませんよね^^;

そういや今日15日はもう年賀状の投函の受付が始まったんですねえ。
私は・・・まだ年賀状の購入すらしてませんw もうこの時期とは!(焦)

来年の干支は午(うま)なんだなあ。今回はどんな絵柄の賀状にしたもんかな。
昨年は賀状印刷中にプリンタ故障wしたりしたし早めに着手したいけど^o^


さて今日の街角の備忘録は東京都は武蔵境の駅と周辺です。

武蔵境はJR中央線で三鷹の西に1つ隣の街ですが、普段はあまり縁のない
この街にこの夏何年かぶりに途中下車してみました^^

武蔵境1-01
 4年くらい前に高架駅になってから初めての乗降です 

武蔵境1-02
 中央快速線の電車もどうやら全ての電車が新型になってしまった様子

武蔵境1-03
 三鷹駅方向を見て すっかり綺麗な高架線に生まれ変わってます

武蔵境1-04
 武蔵境は武蔵野市に所属 今更ながら都内の市区の区割り複雑w

武蔵境1-05
 武蔵境駅の南口 草木に覆われたインパクトのある駅名表示塔

武蔵境1-06
 こういう優美な駅名表示塔は首都圏ではここくらいかも 

武蔵境1-07
 平日夕方前でも利用客多い感じ 1日に12万人以上の乗降客数あるそうです

武蔵境1-08
 桜をはじめ多数の大木が界隈密集してて駅前全体を見通しづらいです 

武蔵境1-09
 結構広めのロータリーに雑居ビル 典型的な首都圏近郊の駅前かな 

武蔵境1-10
 この定番デカ看板が2つも並んでるの初めて見ましたw

武蔵境1-11
 南口脇には子供も遊べる広場も 緑の空間を大切にする武蔵野市らしいなあ


武蔵境は中央線が高架になる前は南北方向にクルマで横断するのに、開かずの
踏み切りに必ず引っかかってイライラした時代を思い出します^^;
今は高架になって駅周辺は再整備の真っ最中って印象を受けました。

三鷹や国分寺などの狭間でややマイナー?な存在にも思える武蔵境の街。
でも南口側も北口側も結構賑やかで緑も多く、また周辺には学校も多いみたいで
学生の姿も多く見受けられました。春の桜の時期は駅周辺は桜三昧らしいです^-^

武蔵境編、次回まで続きます。


 
トラックバック0 コメント0
さいたま新都心 2
2013-12-13-Fri  CATEGORY: 街角ウォッチング
今週もどうにか無事?に乗り切れたかな。毎年のことながら歳末はどこも慌しい
ですよねえ ( °Д°) そういやクリスマスも近いんだったなあ^^

今年を象徴する漢字として「輪」が選ばれましたね。五輪や人々のふれあい等から
きてるんでしょうけど、「輪」はなかなかに良き選定かなと^-^

私個人的には「倍」でも良かったな。倍返しだ!ってかなり気に入ってましたし^^;
(来年以降は個人のいろんな負担が倍になったりしてw そんな倍は嫌だあw)

スポーツ界では野球のポスティング制度が合意?果たしてマー君移籍叶うのかな?
(金額下がるけど、ここは楽天という企業体の度量が試される?かな)

サッカーでは本田圭佑選手が1流舞台のACミランへ移籍決定~♪
凄い! 日本人の底力を見せてやってくれ~ ホンダあ!(`O´)


さて毎度の戯言はともかく、今日の備忘録は「さいたま新都心」の続きです。

駅周辺以外は大して歩いてないので街の全容は今回はよく判りませんでした
が、ダイナミックさと意外さ?のある街ですかねえ^^

さいたま新都心 15
 JR在来線と新幹線&埼京線に囲まれたエリアに官庁街が集結みたい

さいたま新都心 16
 さいたまスーパーアリーナ 有名なスポーツ&イベント施設ですね

さいたま新都心 17
 東日本大震災の直後は多くの避難者の方々の受け入れ先にもなってましたね 

さいたま新都心 18
 アリーナの線路側外壁 壁面に草や蔦を這わせる設計の建物増えたなあ

さいたま新都心 19
 新幹線(上部)や埼京線(下部)の往来も頻繁に拝めます 

さいたま新都心 20
 大宮ほこすぎ橋 幅広いJR線路群を東西に横断するのはこの沿線どこも大変w

さいたま新都心 21
 ほこすぎ橋から大宮方向 多数の電車の往来が雄大?に見れます

さいたま新都心 22
 こんな1流大企業の社屋もこの街に出来てたんだなあ

さいたま新都心 23
 駅の東口側から大宮方向 右側では大掛かりな再開発進んでる様子でした

さいたま新都心 24
 シネコン併設の大型アウトレットモールも東口に出来てました 

さいたま新都心 25
 無機質?な西口高層ビル街に比べて東口側は生活の匂い強い印象

さいたま新都心 26
 なんと東口徒歩数分のところから大宮氷川神社の参道が!?

さいたま新都心 27
 大宮氷川神社までこの参道は何と2kmも続いてるんですねえ


さいたまスパーアリーナはTVでもよく登場するので、初めて生でシゲシゲと
眺めて、へえっ~って感じでした^^; 東日本大震災時の主に福島県からの
避難の方々の大掛かりな受け入れ先にもなってたのをふいに思い出して、時の
経る早さを実感。。。

そういや、10年くらい前は、第2東京タワーの建設誘致合戦を、東京の押上と
このさいたま新都心は繰り広げていたんでしたよね。結局押上の方が誘致に
成功し今の東京スカイツリーになったわけですが、もしさいたま新都心の方に
誘致が成功していたら・・・今頃どんな街になっていたんでしょうねえ^^

それにしても大宮氷川神社の参道の南端が、このさいたま新都心の近くまで
続いてるとは驚きでしたわ( ̄O ̄) この参道の大宮寄りは歩いたことが昔
あるのですが・・・これはまた別の機会にいたしましょう^^;


 
トラックバック0 コメント0
さいたま新都心 1
2013-12-11-Wed  CATEGORY: 街角ウォッチング
昨日は冷たい雨風の冬の初めらしい一日の東京地方でやんしたわ(-◎Ω◎-)
まあ乾いた空気に潤いを感じられて良かったかなとも( ̄∀ ̄)

それにしても霞ヶ関では消費税増税に絡んだ他の税率改正だの低減税率だの
税絡みの検討が盛んなようですよね。軽自動車や高齢車両の税金を上げる?

軽自動車が多い地方ではメチャ反発されるでしょうねえ。私の愛車は中型車
だけど十数年になる老車w 税金上がる!? 買い替えたくないんだけど^^;

何にしろ来年の春以降の出費は色々増えていきそうですなあ(溜息)
みんなの党? もう好きに喧嘩してなさいw 与野党とも今は皆NG!
 (今選挙やったら私は完全に無党派層w)


さて今日の備忘録は埼玉県さいたま市の「さいたま新都心」です。

少し前になりますが、大宮からの帰路に一度も降りたことのない、隣駅の
さいたま新都心駅に途中下車。中々の発展変容ぶりに目を丸くした次第w

今日から2回に分けて駅と周辺をアップします^^

さいたま新都心 01
 新しい駅の割りに京浜東北線だけでなく上野系統の中距離電車も停車

さいたま新都心 02
 湘南新宿ラインの電車は離れた別のホームの無い複線を通過

さいたま新都心 03
 ドーム型の駅舎? すごく天井高い駅構内 

さいたま新都心 04
 さいたま新都心 冷静に見ると平仮名と漢字合成の凄い駅名w

さいたま新都心 05
 未来的な都市美の改札付近 東急のたまプラーザ駅を思い起こさせられます

さいたま新都心 06
 巨大な東西通路も兼ねた構造なんですねえ

さいたま新都心 07
 こういうカッコいい駅を日常利用したいもんです

さいたま新都心 08
 広い駅空間って日々の心のゆとりにも繋がるかもですねえ  

さいたま新都心 09
 西口前は超高層ビル立ち並ぶビジネス街&官庁街に直結でした

さいたま新都心 10
 半円柱の駅舎が東西に幅広い線路敷地を跨ぐ構図です

さいたま新都心 11
 駅周辺は中々にビルだらけになってきてたんですねえ 

さいたま新都心 12
 路線の数も多いので、跨線橋からは電車の発着や通過が沢山見えます 

さいたま新都心 13
 新都心と名打つだけに都市的な風格ありますねえ

さいたま新都心 14
 都内都心の光景っぽい感じの西口界隈


なんの事前知識もなく興味本位で初めて降り立った駅のさいたま新都心駅。
その優雅な建築美の駅舎には驚きでした( ̄O ̄)

こういう天井や屋根がめちゃ高く広い空間を持つ造形の駅舎って今風なのか
流行なのか? とにかく斬新でなんか羨ましい感じになりますわ^^;

今のJR大阪駅や東急のたまプラーザ駅の方が、初めて見れば凄いとは思います
が、さいたま新都心駅のこの造形もなかなかだと思います。

 ご参考 → 壮大なる大阪駅
       → たまプラーザ 1 たまプラーザ 2 たまプラーザ 3 たまプラーザ 4 

さいたま新都心編、次回まで続きます。


 
トラックバック0 コメント0
横浜マリンタワー 2
2013-12-09-Mon  CATEGORY: 街角ウォッチング
日中は未だ暖か目な東京地方、でも北風の冷たさは身にしみますわあ(◎o◎)
紅葉シーズンもほぼ終わりを迎え、今年もあと少し!頑張んべえ~(´○` )

半年後のサッカーワールドカップの日本の予選リーグの対戦国も決定ですねえ。
コロンビア、コートジボアール、ギリシャの3カ国かあ。

コロンビア・・・かってのブラジルみたいなもの?端から勝てっこない印象w
コートジボアール・・・今アフリカで一番強いかな?何とか勝ちたいなあ。
ギリシャ・・・ここに勝てなきゃ日本どこに勝つのw^^;

まだ気が早いですが、私コマソンの思い描く予選リーグ予想の予想というか
希望は2勝1敗で決勝トーナメント進出ですわ^o^ (かなり甘いかな)

しかし4年のサイクル巡ってくるの早いもんだなあ。前回の南ア大会の予想を
他のネット掲示板上に書いたの、つい最近の感じですけどもw^^; 


さて今日の備忘録は前回の横浜マリンタワーの続きです。

年に数回程度は高い所から街を広く見下ろすのも良きストレス解消にも
なるかなと感じる次第^^

横浜マリンタワー1-14
 山手&根岸方向 緑と起伏の多い街並みと遠景には房総半島&三浦半島

横浜マリンタワー1-15
 緑豊かな三浦半島北部も住宅地として人気あるの判るなあ 

横浜マリンタワー1-16
 このビルの谷間界隈の下に中華街の南部が広がってます 上からじゃ判りませんね

横浜マリンタワー1-17
 関内・伊勢佐木町方向 横浜の都心というべき一帯ですね

横浜マリンタワー1-18
 すぐ真下の街並みと人通りを見下ろすのも展望タワーの醍醐味 

横浜マリンタワー1-19
 ガラス床から 東京タワーやスカイツリーで慣れてるつもりでも・・・怖いw

横浜マリンタワー1-20
 再びみなとみらい方向 1kmはある大桟橋を視界に収める征服感!?w

横浜マリンタワー1-21
 横浜港内の氷川丸と都内の高層ビル群遠景を同時に拝める素敵な光景

横浜マリンタワー1-22
 判りにくいかもですが、真ん中に東京スカイツリーの姿捉えてはいます

横浜マリンタワー1-23
 再び山下公園の北部 規則正しく設計された優美な公園ですねえ 

横浜マリンタワー1-24
 山下公園の南部 緑の木々多き散策地帯 

横浜マリンタワー1-25
 タワー階下の壁画 似た景色なくとも横浜港モチーフだと匂ってくるタッチ 

横浜マリンタワー1-26 ←2枚合成してます
 全国20タワーかあ スカイツリーは含まれてないんですね何故だか?


そうそう訪れる機会がない山下公園と横浜マリンタワー、今年の夏の訪問は
面白かったです^-^ ただ残念なのは西側が曇ってて丹沢の山々や富士山を
バックにした街並みを見ることが出来なかったことですかねえ(T▽T)

スカイツリーは含まれていないようですが(高すぎて仲間外れ?w)全国には
展望が有名なタワーが20本ほどあるんですねえ。私は数えるとこのうち7本に
登った事ありますわ。他の13本・・・生きてるうちに経験できるかなあw^^;

私のブログで過去取り上げたタワー関係のリンクです。ご参考までに^^

  → 通天閣&新世界 1 通天閣&新世界 2 通天閣&新世界 3
  → 東京スカイツリー探訪1 東京スカイツリー探訪2 東京スカイツリー探訪3
     東京スカイツリー探訪4 東京スカイツリー探訪5
  → 東京タワーからの眺望
  → 札幌の展望塔
  → 名古屋タワー

東京タワーはアップしてない画像多数にてそのうちまた再度取り上げたいです。
福岡タワーについても2~3年前のものあるのでこれもそのうちに^^


トラックバック0 コメント0
横浜マリンタワー 1
2013-12-07-Sat  CATEGORY: 街角ウォッチング
冬晴れの天気が続く東京地方なりかな。昼間は未だ結構暖かいです^^
今週もどうにか乗り切ったって感じで疲れましたけどもw

例の秘密保護法案とやら、結局強行採決で決まってしまいましたねえ。
何か不安だけが積もらされた感じだけど、知識人の方々が危惧するように
戦前の治安維持法みたいなものにならない事を祈るばかりかな( ̄~ ̄)

フィギュアスケートのグランプリファイナル福岡は男女とも良い感じ~♪
男子は羽生選手が優勝!女子は我らが浅田真央ちゃんが優位に( ̄▽ ̄)

政治や経済が憂鬱になる話ばっかなんで、せめてスポーツではワクワク
する話題で癒されたいものですね(^人^)


さて今日の街角の備忘録は横浜市の横浜マリンタワーです。

横浜マリンタワーは山下公園の傍にそびえる歴史ある観光タワーですね。
夏に山下公園を取り上げた際の番外編に相当しますが、今回遅まきながら
2回に分けてアップします^^
 
 ご参考 → 横浜山下公園1 横浜山下公園2 横浜山下公園3 横浜山下公園4


横浜マリンタワー1-01
 横浜マリンタワーは山下公園の脇にそびえる観光展望タワーです

横浜マリンタワー1-02
 この山下公園の光景はタワー展望階からはどう見えるのでしょうね 

横浜マリンタワー1-03
 細く見えるタワーの下層部は結構大き目の筒型の建物

横浜マリンタワー1-04
 各階グルっと1周できる作りになってました

横浜マリンタワー1-05
 チケット売場と直通エレベータ付近 意外と狭く、簡素? 

横浜マリンタワー1-06
 展望階は広くはないですが、360度のパノラマ楽しめました

横浜マリンタワー1-07
 みなとみらい21方向 横浜も超高層ビルが随分と増えたよなあ 

横浜マリンタワー1-08
 山下公園の中央から北側部分 上から見るとあらためて素敵な公園造形ですね

横浜マリンタワー1-09
 横浜港湾から川崎&東京都内方向 遠景に広がる高層ビル群光景は凄いです 

横浜マリンタワー1-10
 横浜港湾施設やベイブリッジ方向

横浜マリンタワー1-11
 ランドマークタワーよりもベイブリッジの方が横浜の元祖イメージリーダかな

横浜マリンタワー1-12
 本牧方向 首都高神奈川線の湾曲ぶりに都市の緻密ぶりを感じます 

横浜マリンタワー1-13
 遠景に千葉の房総半島や三浦半島が見える光景 いい眺めです


横浜マリンタワーは日本に数あるタワーの中でもかなり古い部類ですね。
1961年竣工(私生まれてませんw)で高さ106m。出来た当時はさぞかし
見物客や観光客で賑わったことでしょうねえ( ̄▽ ̄)

今はさすがに話題性がない?のか、今年6月に訪れた際は意外と閑散と
してて、エレベータの待ち時間など皆無でした^^;

展望階からは眼下に横浜港や山下公園、みなとみらいの都市群、遠景に
東京都内のビル群や千葉の房総半島などが拝めて晴れてる時の眺望は
素敵です^o^

横浜マリンタワー編、次回まで続きます。


 
トラックバック0 コメント0
明治神宮外苑 3
2013-12-05-Thu  CATEGORY: 街角ウォッチング
12月に入って何かと忙しく中々ブログの更新も思うように出来ずです。
ネタは沢山あれど・・・整理するまとまった時間がとれないなあ(T▽T)

でも多くの方々の凝ったサイトや楽しいサイトを眺めさせていただき良き
息抜きとなってます(^o^) いつも感謝しております m(__)m

それにしても世の話題は特定秘密保護法案の賛否で騒然気味ですねえ。
果たして参院での強行採決はあるのか!?

私は国際社会との連携のためにこういった法律はある程度必要かとは
思ってますが・・・如何せん内容が不透明過ぎですよねえ ( ̄~ ̄)

とにかく性急過ぎるし、やや自民の傲慢気味な態度も気になるし。
まあ日本の将来が悪い方向に向かない事を庶民としては祈るのみですねw


さて今日の備忘録は明治神宮外苑の最終です。

外苑そのもののネタは前回で終了ですが、隣接する信濃町などを
今回関連としてアップします^^

神宮外苑2013-24
 明治神宮外苑エリアと新宿御苑のエリアは中央線挟んで近接してますねえ

神宮外苑2013-25
 JR中央・総武線の信濃町駅 神宮外苑の北側の最寄り駅

神宮外苑2013-26
 首都圏の駅ビルとしては中々凝った概観で駅っぽくないですね

神宮外苑2013-27
 この辺り中央・総武線は掘割で相対的に低く位置 左は首都高4号新宿線 

神宮外苑2013-28
 信濃町駅前 外苑東通りに面して、そこそこのビル街を形成

神宮外苑2013-29
 駅斜め前には慶応義塾大学病院 とても独創的で目立ちます

神宮外苑2013-30
 本館の方は昭和時代そのままに落ち着いた感じ 風格ありますなあ 

神宮外苑2013-31
 明治神宮外苑の案内板 イチョウ祭りも終盤でしょうね 

神宮外苑2013-32
 外苑東通り 右が神宮外苑 左は赤坂御所 遠景に六本木ヒルズも見えますね

神宮外苑2013-33
 角度東寄りにすると東京タワーもチラっと 紅葉と都市の組み合わせ好きです


最近地図を再度見るまでは意識したことなかったのですが、今回の神宮外苑と
新宿御苑、それに赤坂御所の3エリアは互いに近接してたんですねえ( ̄o ̄)

(新宿御苑の御参考(昨年の紅葉記事) → 新宿御苑 1 新宿御苑 2 )

赤坂御所は3エリアの中で最も広大な敷地、気楽に中にってわけにいかないので
中の様子はニュース映像でしか知るすべはないのですが、さそがし桜や紅葉も
見事なんでしょうねえ( ̄▽ ̄)

最後の写真の外苑東通り、通行量の少ない道沿いの紅葉が終わりを迎えてるのを
見ていると、冬になったんだなあとシミジミ実感させられましたわ。


 
トラックバック0 コメント0
明治神宮外苑 2
2013-12-03-Tue  CATEGORY: 街角ウォッチング
昨夜は恒例の今年の流行語大賞が発表されましたね。今年は大賞に選ばれても
不思議じゃない流行語がワンサカあったし何が選ばれるのかと思ってたら・・・

なんとなんと4つも大賞に選ばれたんですねえ!( ̄O ̄) 至上初の多さ!
「じぇじぇじぇ」「今でしょ!」「倍返し」「おもてなし」の4つ 

どれもメチャ多くの人に口ずさまれたりして流行ったし、選考側も1つや2つ
に絞り込むことが出来なかったんでしょうねきっと^^;

「じぇじぇじぇ」以外は私もよく冗談で使わせてもらいましたし( ̄▽ ̄)
 ん?「じぇじぇじぇ」は・・・私的に馴染まず使えず仕舞いw

まあ順当で穏便?な選考結果でしょうけども・・・4つも選んでしまったらなんか
大賞の価値が薄れてしまって、来年以降どうでもいい賞になりはしないかと
いらぬ心配?をしてしまうのは私だけかなあ ( ̄Д ̄)


さて今日の街角備忘録は明治神宮外苑の続きです。

銀杏通りの並木は綺麗でしたが、周辺も久々散策して神宮エリアの
広さや多彩さを実感再認識してきました^^

神宮外苑2013-13
 神宮外苑のエリア内外は様々な施設があって1種のレジャーランドの様相

神宮外苑2013-14
 通称:神宮球場 スワローズの本拠地や学生野球の聖地として有名ですね

神宮外苑2013-15
 奥には神宮外苑エリアに隣接の国立競技場の姿も  

神宮外苑2013-16
 神宮バッティングセンタ よく有名人やプロ野球OBの姿も見られるらしいです

神宮外苑2013-17
 軟式野球場越しに銀杏通りの銀杏が見えます 手前テントが祭りの会場

神宮外苑2013-18
 聖徳記念絵画館 都内有数の歴史ある風格の建物 

神宮外苑2013-19
 重要文化財に指定されてるんですねえ

神宮外苑2013-20
 神宮外苑の内部の環状道路は時計回りに一方通行です

神宮外苑2013-21
 明治記念館の入り口 門番の人の服装からして気品?あるかな

神宮外苑2013-22
 にこにこパーク 大人向け施設ばかりの神宮外苑で唯一の児童施設 

神宮外苑2013-23
 神宮外苑エリア隣接の住宅地 起伏高低差ある都内を象徴 


神宮球場には昔はよくプロ野球見に行きました。主にベイ戦ですが、
ヤ対巨やヤ対阪神なども親族や知人との付き合いで観戦したなあ( ̄▽ ̄)

聖徳記念絵画館や明治記念館は今に至るまで私は入館したことはないので
中のことは分かりませんが、歴史好きな方には好評な施設のようですね^^

国立競技場は今回外観をチラっと見ただけですが、2020年東京五輪の
メインスタジアムとして大改築されるとのことで近日閉鎖?の模様。
日を改めてその今の雄姿を映像として収めておきたいかなと^^

明治神宮外苑と周辺、次回まで続きます。


 
トラックバック0 コメント0
明治神宮外苑 1
2013-12-01-Sun  CATEGORY: 街角ウォッチング
2013年も早や12月となりましたねえ。あっという間って感じ。。
年々1年がとても短かったと感じる・・・それだけ我が心身が老いたんかなw (@_@)

歳末に向けて色々やらなきゃいけないこと考えると憂鬱ですよねえ ( ̄~ ̄)
まっ、特別変わったことにチャレンジするわけじゃなし開き直って
一年の締めを目指すとしますかね(´ε` )

巷の天文好きな方々はアイソン彗星の動向に一喜一憂されてるようで( ̄o ̄)
百年に一度の巨大彗星とやら、一時は灼熱の太陽に全てが破壊されたと世界中が
落胆したかと思えば、未だ一部生き残ってるらしいとの情報も!?

大宇宙の神秘とロマン、映画やアニメの世界であっても私は大好きです。
アイソン彗星自体に特段愛着があるわけではないですけども、是非結果は後者で
あって欲しいと思う次第であります(^-^)


さて今日の備忘録は街中に戻ってきて、明治神宮外苑とその周辺です。

明治神宮外苑は渋谷区の端、赤坂御所の西隣に広がるスポーツ&文化の
施設満載のエリアですね。今だと紅葉の名所の1つでもあります。

週末夕方、久々に訪れる機会あったので関連の周辺含め3回に分けて
アップします。

尚、この明治神宮外苑はこの備忘録でも昨年一度取り上げてます。
枚数も少なく内容も3年前のものですが御参考までに。
                        → 神宮外苑の紅葉

神宮外苑2013-01
 明治神宮外苑のネームプレート 南端の青山通り沿いのものです

神宮外苑2013-02
 南側からだと東京メトロ銀座線の外苑前駅から徒歩1~2分の至近

神宮外苑2013-03
 青山通り(国道246号)の渋谷方向 渋谷から街並み途切れずきてます

神宮外苑2013-04
 青山通りの永田町方向 少し先の左手から明治神宮外苑が広がります

神宮外苑2013-05
 銀杏通りの紅葉 見頃を少し過ぎてましたが見事な黄色っぷり 

神宮外苑2013-06
 都市そのもの景観の青山通りとは光景一変のイチョウづくしの世界

神宮外苑2013-07
 落葉が相当多かったです まるで粉雪のように上歩くとフサフサ~

神宮外苑2013-08
 ここのイチョウはスタイリッシュな木々が多いように感じます 

神宮外苑2013-09
 平日にも関わらず多くの見物客で両側通りとも混み合ってました

神宮外苑2013-10
 銀杏通りの北の先では恒例のイチョウ祭りが開催中でしたねえ

神宮外苑2013-11
 遠景に代々木のドコモタワーの姿も見ながら露天で買い食いですw

神宮外苑2013-12
 一食事終えたらまた黄色づくしの通りへ、ってパターンの人多い様子


紅葉の時期に限定すれば、都合3年ぶりにこの外苑の紅葉見物をする事ができて
なんか少しウキウキした気分になれました^^;

この明治神宮外苑の敷地はかなり広大で、その中と周辺には様々な施設が存在
しています。次回以降はそれらにも触れてみたいと思います。

明治神宮外苑と周辺、次回に続きます。


 
トラックバック0 コメント2
<< 2013/12 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。