FC2ブログ
日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
都電の走る街 4
2014-04-02-Wed  CATEGORY: 街角ウォッチング
むうっ、巷ではソメイヨシノが咲き誇ってるっていうのに、まとまった時間が
取れずに桜の有名所には未だろくに足を運べていませんわあ ( ̄~ ̄)

↓時間の合間とかにどうにか寄り道鑑賞できたのはまだこういった所とかのみです。
2014春-目黒川桜見物1
 2日前夕刻の目黒川のソメイヨシノ見物人模様w 8分咲きって感じでした  

今晩から明後日にかけて関東は雨モードらしいし、有名大規模な桜スポットに
足を運べそうなのは週末になりそう。それまで満開保ってくれてるかなあ^^;

まあ桜はともかく消費税がついに昨日から8%になってしまいましたねえ(-_・)

3%分上がったはずが、実際はそれ以上に便乗値上がりした商品やサービス
も多いみたいで、先が思いやられる感じです(x_x)

私個人としての事前の買いだめは結局タバコ4カートンのみでしたわw^^;
ガソリンも入れときゃなあ・・・こうも値上がりするとは認識不足でした(>_<)

年度変わりのこの数日の間は別れを伴うトピックスも多かったですよねえ。

40年以上親しまれてきたジャンボ機が国内線から完全引退とか、32年も続いた
笑っていいともが終了とか。笑っていいともなんて私が学生の頃からやってた
番組だし、タモリさんは私の地元の英雄?だし、ちょい感慨深いですわあ(・ω・)


さて今日の街角の備忘録は都電の走る街シリーズの4回目(最終)です

路線名そのものの荒川区内を熊野前から町屋ときて終点の三ノ輪橋に至ります。
まあ終点の光景には絶句です^^

都電沿線1-56
 尾久橋通りを横切る荒川線 頭上高い方の高架線は日暮里・舎人ライナー  

都電沿線1-57
 熊野前の停留所から三ノ輪方向には東京スカイツリーが見えました 

都電沿線1-58
 町屋 地下鉄千代田線や京成線に乗り換えられる荒川線有数の停留所

都電沿線1-59
 町屋は広範囲に商店が広がり荒川区内でも有数の賑やかな街ですかねえ

都電沿線1-60
 下町のこの辺りでこんなカラフルでかわいい電車は似合わないかもw 

都電沿線1-61
 町屋を出ると終点三ノ輪橋まで沿線は荒川生粋の住宅街

都電沿線1-62
 車内の様子 幅は狭いですね なかなか車内パチ撮りは勇気いりますw

都電沿線1-63
 終点の三ノ輪橋に到着 まるでローカル線の終点みたいな光景w 

都電沿線1-64
 出発地の早稲田と比べると、とても同じ路線とは思えないですねえ

都電沿線1-65
 昭和40年代とおぼしき看板がそのまま残ってます 

都電沿線1-66
 停留所脇の沿線案内 いったいどれくらい昔に描かれたもの??

都電沿線1-67
 三ノ輪橋停留所と遠景に東京スカイツリー 距離は2kmくらいかな

都電沿線1-68
 関東の駅百選に選ばれてたとは。納得!日本人の心の故郷ですね

都電沿線1-69
 作られたのは戦前!? 昭和初期の映画のロケセットみたいw

都電沿線1-70
 三ノ輪停留所から徒歩1分のアーケード街 

都電沿線1-71
 昭和レトロぶりが強烈! タイムスリップした気分w

都電沿線1-72
 近辺の住宅街 その気になればスカイツリーまで歩いていけますね

都電沿線1-73(NET) 都電最盛期1961年の路線図
 都電って昔はこれほどに網の目のように路線あったんですねえ (ネットから借用)


訪問直前は大塚や王子を過ぎればあとは大きな街はない?と思っていたら町屋
を忘れていました^^; 昔から下町の匂いプンプンの賑やかな街でしたが、
今は写真脇にもあるような高層の商業ビルが建っていたりとより賑やか度を
増している感じでした^^

で、終点の三ノ輪橋と周辺の昭和レトロぶりには目が点になりましたです!
昔一度は来ているはずなのですが、こうまで凄いw昭和ぶりとは覚えてなかった
ですわ^^; 部分的には昭和通りこして大正かもw

昭和中期を彷彿させる街と、すぐ近くに見える東京スカイツリーとを対比して
見ていると、なんか50年以上前に東京タワーが出来た当時は同じくこんな感じに、
浮いた感じに見えていたんだろうなあと思いましたねえ^o^
なかなかに面白く興味深い光景でした~

訪問当時の時間の都合で早足で荒川線巡ったので、途中下車したくとも断念した
停留所や周辺スポットが沢山ありました。またいつの日か機会あれば、今度は
それらを訪ねて荒川線沿線に再チャレンジしたいものです^-^


 
スポンサーサイト



トラックバック0 コメント13
<< 2014/04 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


Copyright © 2020 コマソンの徒然日記. all rights reserved.