日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京駅 (丸の内側)
2012-11-13-Tue  CATEGORY: 街角ウォッチング
今日は夕方、歯医者に寄り、手遅れな虫歯を抜歯でした!
麻酔切れた今は痛み止め飲んでないとズキズキです(>_<)


さて今日は先日の土曜に出かけた際に東京駅の丸の内口に立ち寄ったので
その際のパチリを掲載です。

先月、数年に及ぶ昔の東京駅への復元工事が完成と話題になってたので
直に見て見たいと立ち寄りの機会をうかがっていたものですわ^^


東京駅丸の内側 01 堂々たる赤レンガの東京駅

東京駅丸の内側 02 超高層ビル群とのミスマッチ感が面白い

東京駅丸の内側 03 この正面歩く場面とか何かドラマ等で使うだろな

東京駅丸の内側 04 丸の内側も高層ビルがやたら増えました

東京駅丸の内側 05 大正時代もこんな感じだったんですかねえ

東京駅丸の内側 06 ニュース等でよく見るアングルここですね

東京駅丸の内側 07 この左右にあるドームが復元東京駅の特徴の1つ

東京駅丸の内側 08 内部も手がかかった復元してますね

東京駅丸の内側 09 なんかヨーロッパの駅みたい

東京駅丸の内側 10 新丸ビル 丸の内側のランドマーク

いやはや、土曜ということもあってか、東京駅周辺は復元なった駅舎の見物人
が内にも周囲にも大勢いてビックリでしたわ(◎o◎)

単に写真撮ってる人だけでなく、座り込んで絵を書いてる人が大勢いるのも
初めて見た光景でした( ̄O ̄)

まさしく「絵」になる光景なのでしょうねえ( ̄▽ ̄)
復元駅舎と周囲の超高層ビル群との対比も、なんか見ていて飽きない感じだし。

内部も細かく復元されてるみたいで、JRのこの復元プロジェクトへの熱意を
感じさせられましたなあ( ̄◇ ̄) 
見えない地下には最新の凄い耐震工事もしてあるそうで( ̄○ ̄)

久々に降り立った丸の内口だったけど、復元された東京駅舎もさることながら
丸の内地区の高層ビル群の立派さにも驚きでしたわ(@_@)

そういや新丸ビルも中には入ったこともなかったんだよねえ。
今回もそこまでの時間無くてパスしましたが (>_<)

反対の八重洲口側も大丸はじめ、いろいろ再開発が着々と進んでいるらしいし
次回はそっちも探訪してみたいもんですわ^-^

個人的には昔から八重洲口側の方が公私共々思い出多いもんで^^


関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。