日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吉見百穴
2012-12-26-Wed  CATEGORY: 旅行記
今日はバタバタと(いやジタバタ?w)公私ともども年末迄に
やるべき作業やってて疲れたわあ (@_@)

家では今夜先ほどどうにか年賀状の作成印刷が完了~♪
喪中の知人も多くなってきてるんで気をつかいますね。


さて今日の備忘録は珍しい奇光景として吉見百穴です。

吉見百穴とは埼玉県吉見町にある古代の岩穴が沢山開けられた
状態で保存されてる史跡ですわ^^

ここは昔の昭和の特撮番組のロケ地の1つとして有名でした。
3年近く前になりますが、信越方面からの帰り際に寄り道して
訪問した際のパチリを何枚かアップ。

吉見百穴 01 関越道東松山ICから数キロの吉見町にあります

吉見百穴 02 見つかったのは江戸時代以前らしい

吉見百穴 03 入口直後から奇怪な光景が目の前に広がります

吉見百穴 04 大昔の小学生の頃にキカイダー等で見た光景ここでした^^;

吉見百穴 05 悪の組織のアジトに見立てるのにうってつけ?

吉見百穴 06 古代人の古墳だったという説が有力みたい

吉見百穴 07 大きな洞窟状の穴も何本か

吉見百穴 08 戦時中は奥に軍需工場あったらしいです

吉見百穴 09 このショットもキカイダー最終回等でお馴染み


写真アップしてるのは内部のほんの一部に過ぎません。
まだ奥がいろいろあるようでした。
まあ、そもそも奥までは立ち入り禁止でしたけど。。。

実際行ってみるまでは、これほど規模が大きな史跡だとは思って
なかったので驚きでしたわ^^

太平洋戦争中にここに軍需工場があったなんていうのも行ってから
知りましたしねえ( ̄O ̄)

後で「仮面ライダー」や「人造人間キカイダー」等をDVDレンタル
してきて確認照合してみると、見事なまでに撮影場所をピンポイント
で特定できました^^ 

40年近く経過していてもこういう所は変容しようもないんですねえ。

それにしても、こういう史跡を子供向け特撮番組などのロケ地として
許可するところなんざ、当時は今よりも行政はおおらかだったんです
かねえ?


関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。