日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
箱根峠・大観山
2013-02-12-Tue  CATEGORY: 旅行記
北朝鮮の核実験やら兵庫の踏み切り脱線衝突事故とか衝撃的なニュース
が多い夜だなあと思っていたら・・・遅くに突然凄いニュースが!?

2020年の五輪から男女レスリングが種目から除外だって~!!( ̄□ ̄)

まだ採用の歴史浅い女子はともかく男子は100年以上前から五輪に採用
されてきた伝統種目じゃないんかい!?(`O´)

2020年の東京開催誘致目指して頑張っているメンバーの一人である
吉田沙保里選手とか・・・めちゃショックだろうねえ(>_<)

野球やソフトボールの除外時は世界的な種目じゃないしねと諦めもできたけど
レスリングが除外って・・・絶対おかしい!納得できないですよね( ̄Д ̄)

夏季五輪での日本のお家芸の1つレスリング。
なんとかならんのですかねえ。。。(-_-)


さて今日の備忘録は箱根峠と近くの大観山です。

最近は連日コンクリートジャングルな世界ばっか取り上げてるので息抜きに
自然の景色でも回顧観賞ということで^^

箱根大観山 01 箱根峠 神奈川県と静岡県の山間の境界です

箱根大観山 02 箱根峠の駐車場 行楽シーズンだとクルマ一杯に

箱根大観山 03 8体の謎のモニュメント?

箱根大観山 04 峠の地蔵だそうで 説明読んでると楽しくなってきます

箱根大観山 05 箱根ターンパイク上にある大観山の眺望施設

箱根大観山 06 ここは晴れてる時に是非訪れたいところ

箱根大観山 07 富士山と芦ノ湖と二子山の大コラボ ため息出る眺望です

箱根大観山 08 この二子山から戦闘機出撃する特撮作品も昔ありましたw

箱根大観山 09 少し位置ずれた所からは反対側に相模湾の眺望

箱根大観山 10 もう一度富士山側 いつまでも眺めていたい素敵な景色


箱根近辺は過去何度も訪れていますが、上天気に恵まれることはなかなかなく、
この写真を撮った2年前は奇跡的?に雲ひとつ無い日本晴れでした^o^

まあ私自身が雨男のせいかな?w 晴れ女や晴れ男と行くとよいですな^^
ちなみに昨年も行ってますが見事にまた雨でした(T_T)

箱根峠はその前後の国道1号や箱根新道のワインディングを楽しむのも魅力
の1つですよねえ^^ 無茶や不注意で事故もよくあるようですが、ちゃんと
気をつけていれば素敵なドライブコースの1つだと思います( ̄▽ ̄)

箱根峠まできたら、足を延ばして大観山からの富士山・芦ノ湖のセット眺望は
晴れてる日には是非訪れたい絶景ポイントの1つです(⌒0⌒)

この眺望は、昔の子供の頃のTV特撮番組「ウルトラセブン」の防衛軍の戦闘機
ウルトラホークの発進光景にモチーフされて使われてました。

こういう光景や二子山が実際にあるなんて子供の頃は当然夢にも思っておらず
上京後にここを訪れた際には、クリソツな光景に驚喜したものですわ^^;

子供向け番組に対しても実際の素晴らしい景色を土台に番組制作・・・
昭和中期の当時の製作者達の情熱や粋を感じます^^

あと近くの十国峠近辺の景色もいいですよねえ^^

探したけど写真は残念ながらデジタル以降のは手元には
残ってませんでした( ̄□ ̄)

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。