日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夕方にあった栃木県震源の地震の時、神奈川県内でクルマの中だったんで
揺れたことに気がつかず帰宅後のニュースで見て知って驚く有様( ̄□ ̄)

発生時刻からすれば道路脇に路駐してた際だろうけど、確かにクルマが少し
揺れた気がしたんだけど、大型車通行のせいだろうと呑気に思ってた^^;

こんな按配じゃあイザほんとの大地震きたとき咄嗟に危険回避できるのか
我が防衛本能ちょい不安かもww

震源に近い日光周辺とか壁壊れたり店内メチャメチャになったりと大変だった
みたいだけど、犠牲になった方とか出なかったようで何よりですね。


さて今日の備忘録は神奈川県の藤沢です。

昔から何度かJRから江ノ電や小田急の乗り換えでお世話になった藤沢駅
ですが過去何枚か駅周辺で撮影したものが見つかったのでアップ^^

藤沢 01 JR藤沢駅の北口 いつ訪れても人だらけです

藤沢 02 駅前は昔から大型のデッキ構造

藤沢 03 藤沢駅の周辺は百貨店もいろいろ

藤沢 04 昔から開けた街だったので昭和の雰囲気もかなりあります

藤沢 05 南口 こちらもデッキで周囲ビルと連絡

藤沢 06 地方の県庁所在地の中心部に肉薄する規模かも

藤沢 07 南口側もビル群が広がってます

藤沢 08 平日昼間で閑散としてますが夜は賑わう


藤沢は横浜市や鎌倉市と隣接する、昔から東京・横浜近郊の商業地として、
またベッドタウンとして栄えてきた街ですね^^

写真はいずれも1~3年前のものですが、30数年前に初めてこの藤沢駅の外に
出てみた際と殆どイメージが変わらないかな。

江ノ島方面にいく際にここで江ノ電に乗り換えたりしてきましたが昔と変わらぬ
様子の街並みには、なんか不思議な安堵感を覚えますねえ( ̄▽ ̄)

東京都心方面に通うにはチト遠い藤沢ですが、湘南のイメージに憧れてか、
この方面に家を求める人は昔から多いですね^-^

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。