日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
聖蹟桜ヶ丘 2
2013-02-28-Thu  CATEGORY: 街角ウォッチング
昼間はポカポカ~4月最初みたいな陽気で暖かかったなあ( ̄▽ ̄)

今日の午前中は年に1度の健康診断で病院で過ごしたのですが、終わって
外に出た際の心地よさは今年初かな。春本番近しを感じますね (⌒0⌒)

ただ・・・胃の検査でのバリウムが相変わらず気持ち悪い(T_T)
iPS細胞の実用化を目指すくらいの現代にあっても、こんな原始的な
検査方法が主流なんてなあw( ̄△ ̄)

去年は念のためとかで胃カメラ(これも気持ち悪い)もやったしなあ。
まあ検査の結果判る10日後で異常なけりゃいっかあ( ̄◇ ̄)


さて今日の備忘録は昨日の聖蹟桜ヶ丘の続きです。

撮影の日は急ぎ足でトータル20分程度の探訪だったのですが、聖蹟桜ヶ丘
の街がなかなか熟成されてるのは実感できました^^

聖蹟桜ヶ丘 10 駅東口改札付近 スーパーや百貨店がすぐ隣って便利そう

聖蹟桜ヶ丘 11 高架下の飲食店街ってよくお世話になるし好きですね

聖蹟桜ヶ丘 12 高架支柱の耐震補強をここでも 日本全体の大課題ですね

聖蹟桜ヶ丘 13 東口前界隈も都心っぽい街並み

聖蹟桜ヶ丘 14 都内多摩市にまで神奈中バスが運行とは驚きでした

聖蹟桜ヶ丘 15 ビル1階部分は結構大掛かりなバスセンターに

聖蹟桜ヶ丘 16 西口前の川崎街道1 (都心・稲城方向を見て)

聖蹟桜ヶ丘 17 西口前の川崎街道2 (日野・八王子方向を見て)

聖蹟桜ヶ丘 18 ビルの谷間の高架から電車発車する光景が都会っぽい 

聖蹟桜ヶ丘はいろいろ揃ってる街で、なかなか素敵な街だと思いましたねえ( ̄▽ ̄)

まあもともと多摩ニュータウンの初期の頃の出入り口を兼ねていた街なので
これくらいの発展と熟成は当然なのかもしれないですね。

ただ・・・これは聖蹟桜ヶ丘に限った話ではなく、大きな電鉄が郊外に開発した街
の全般にいえることだと思うんですけど・・・郊外に大きな百貨店や専門店を作って
しまったら、都心に百貨店本体持つ電鉄自身の首を絞めることにはならないのかなあ?

地元で何でも買い揃えられる環境になってしまったら、郊外から新宿や池袋等の都心
へ電車利用による買い物客が減ってしまってるんじゃないの?

まあ都心には郊外には乏しい魅力もあるし、どっかで帳尻合ってるのかなあ?

これは私自身が昭和の古い固定観念に縛られてる人間だから出てくる愚問なのかも
しれないですけどね^^;

それとも、ネットショッピング全盛の時代にこんな疑問自体がもう古いかなww


関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。