日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自由が丘 1
2013-04-10-Wed  CATEGORY: 街角ウォッチング
今日は日中も若干肌寒い東京地方でやんしたわあ ( ̄m ̄)
まあこれが本来今の時節相応の気温なんでしょうけどね^^

街の木々は桜のシーズンも終わって、今度は新緑が映える光景が少しづつ
増え始めてきてるかな って感じでこの先が楽しみですわいな(´ε` )

しかしまあ、ここのところ連日報じられている北朝鮮の挑発危機にはウンザリ
しますよねえ( ̄△ ̄)  かの国はいまだに今の世界が冷戦時代以前にある
とでも思ってるんかねえ( ̄~ ̄) 


さて今日の備忘録は東横線の自由が丘です。

自由が丘は首都圏で昭和の中期から今に至るまで長年ずっと、住んでみたい街
のベスト3に入り続けている超人気の街ですね。

先月と昨年の立ち寄り分からピックアップしてみました^^

自由が丘 01 自由が丘駅の東横線ホーム 保谷行きが走る時代にw

自由が丘 02 中央口付近 ここは老若男女幅広い年齢層の街です。

自由が丘 03 平日昼間でもとても活気に満ちた駅前

自由が丘 04 目黒区と世田谷区の区境付近に駅も街もあります

自由が丘 05 駅前ビル この街では今でもこれが一番高いかも

自由が丘 06 駅前広場はちょい狭く雰囲気はJRの駅前風ですかねえ

自由が丘 07 狭い空間をバスが頻繁に出入り

自由が丘 08 自由が丘デパート この街のランドマークといえるかも

自由が丘 09 あおそら像(自由の女神) 街のシンボルです

自由が丘 10 上が東横線、下は大井町線 乗り換え駅です


自由が丘は私がむかーし中学生の頃初めて東京に遊びにきた際にも既に東京で
最も住んでみたい街のNo1だったかと記憶してます。

昨今の流行のような駅周辺に大規模な商業施設がドカンドカンとあるわけでも
なく、周辺も1車線の狭い道ばかりの迷宮のような街なんですよねここは。

でもここはおしゃれな街の上位常連でもあるように、気の利いたブティックや
飲食店が駅周辺に沢山ひしめいているんですよねえ( ̄○ ̄)

早い話、ドンくさいオヤジである私にとって苦手な街の1つなんですわw^^;
でも、たま~にブラつくだけってのは好きですけどね~♪

先月訪れた際に東横線ホーム上で、西武線や東上線方面の行き先表示の電車
ばっかなのには絶句と苦笑は隠せませんでしたねえ。

まあ住んでる人たちが一番絶句困惑しまくってるでしょうけどねえw( ̄∇ ̄)
私のように地理に興味ある人でもない限り、この沿線の人に保谷とか和光市とか、
はあ?それどこ? なのは仕方ないですわ^^;

自由が丘編、明日に続きます。


 
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント弘と書いてひろむと読みます | URL | 2013-04-11-Thu 07:26 [編集]
FC2もダメですね。なぜかまたまた拍手が出来ないですね?
Re: タイトルなし
コメントコマソンM | URL | 2013-04-12-Fri 08:10 [編集]
ひろむさん、どうもです^^
このFC2は日や時間帯とかによって調子良いときと悪いときの落差が
激しい感じですかねえ。

トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。