日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浅草2 (六区)
2013-05-22-Wed  CATEGORY: 街角ウォッチング
今日も昼間の陽射しがアッチい東京地方でやんした。
歩いてるとシャツに汗がじんわり。未だ5月の段階でこんな暑くてどうすんの!( ̄~ ̄)

湿度は低く日陰は心地良いんだけど、日光の紫外線は強烈みたいで数分浴びただけで
肌が少しヒリヒリするような感じw まいど私の体力が弱ってるだけかな^^;

弱ってるといえば我がベイちゃんもかな( ̄□ ̄)
なんか毎年交流戦ってセがパに苛められるためにある短期イベみたい。気のせい?
まあ未だ先は長いし気長にいきますかね~^^


さて今日の備忘録は浅草六区です。

浅草の六区(ロック)はその昔は東京1の大繁華街だったらしいところですよねえ。
その面影、現代人?の私には何とも懐古できないですけど、たまに訪れた際には
異様な感覚に取り囲まれて異国を訪れた気分に浸れますわ^^;

浅草六区 01 浅草のかなりの部分が六区に相当するみたいですね

浅草六区 02 雷門方面からロックはこの通りを抜けて行きます 

浅草六区 03 東洋館 ビートたけしも昔はここで下積みだっけ? 

浅草六区 04 まさに昭和中期の香りプンプン~

浅草六区 05 何十年も昔はここも毎日人混み凄かったんでしょうねえ

浅草六区 06 花やしき 浅草の有名な小型遊園地ですね

浅草六区 07 浅草も現代のビル群に周りは囲まれてきてるみたい

浅草六区 08 どこか地方都市の宿場町跡に来た気分

浅草六区 09 心なしかご高齢の方々が多い街ですね

浅草六区 10 旅行でどこぞの参道歩いてる気分に 


この写真ももう4年前のものです。スカイツリーの時代になってからはこの六区
あたりに近づいていないのですが、今は何か変化はあるのかなあ?( ̄o ̄)

花やしきって昔学生時代の頃に中に一度だけ入った記憶がありますわ。
とても小さなジェットコースターとか昔デパートの屋上とかにあったような遊園地に
似てたかと思うけど。写真はアナログで探したけど残ってませんでした( ̄◇ ̄)

しかし浅草も広いですよねえ。地図と照合してて思ったのですけど、足を
一度も踏み入れていないエリアが多いですわ( ̄○ ̄)

明日は正月の浅草寺の様子を備忘録するつもりです。

 
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。