日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日土曜は午後から渋谷や新宿で、贈答品の品定め、映画、食事会、そして
予定外の飲みもあって午前様の帰宅とあいなり~ ちかれた~(◎o◎)

雨覚悟と思いきや、日中天気はどうにか曇りで助かりましたわい^^
でも帰りはしっかり雨で足元びっしゃりな帰宅でしたがw

ちなみに今日観た映画はいい歳こいてな~んとアニメw
昔懐かしい宇宙戦艦ヤマトのリメイク版の2199というやつです。
1年近く前にこのブログでもDVD観た話で出したかな^^

アニメを映画館で観たのって10年ぶりくらいかなあ。
確か最後に観たのは「千と千尋の神隠し」(タイトル合ってるかな?)だったかと
思います。それ以来ですわいな^^

今回のはその2199の6章ということで、それ以前のものはDVDやネットで
予習wしてましたから今回同行のアニメ親父wとの話にもばっちり対応^^; 

まあ作品はアニメとはいえ大画面での迫力もあって中々面白かったですよ^^y

ただ驚いた事が2つ。
1つは公開初日ということがあるにしろ満席状態だった事。
もう1つが年齢層が異常に高かった事。

大半が我々とほぼ同じオヤジだったのは衝撃!僅かに子供や女性はいたけどw
昔昭和世代のノスタルジーの1つなんですかねえヤマトっていうものは^^;
次回8月に最終章があるそうで、また行くことになるかもですw


さて今日の備忘録は登戸の最終です。

駅の北側は昔と寸分変わらない商店街もあって、ほのぼのな気分
にさせられました^^

登戸1 18 小田急登戸駅の北側 昼間はちょい寂しい様子

登戸1 19 昭和の頃と殆ど変わってない商店街

登戸1 20 新駅舎の斬新さだけが突出した光景です

登戸1 21 個人的にはこういうところが一番ほっとしますねえ 

登戸1 22 駅の西側商店街 ここもあまり昔と変わってないかな

登戸1 23 昔賃貸物件探しでこのあたりも何度も歩いたなあ 

登戸1 24 隣駅の向ヶ丘遊園と登戸は数百mしか離れてません

登戸1 25 この通りのちょい先に先日の向ヶ丘遊園の世界があります

登戸1 26 無理やり低い高架の下クルマ通れるようにした感じかなw


JR小田急とも登戸駅自体はハイカラwに生まれ変わってましたが、ほんと周囲
は時の流れが止まっているかのごとく昔のままなのは面白いものですねえ^^

北側の古い商店街は駅傍から見事に昭和時代のままでしたしねえ^^;
まあ個人的にはこういう昔ながらの落ち着いた商店街が好きですけどね^^y

まあ人気の小田急線はともかく、JR南武線の沿線はこういうところ多いんですよねえ。

この沿線の写真のログ自体は今乏しいんで暫くは取り上げることはないと思いますが、
機会あれば南武線沿線各地また訪れて、備忘録にもしていきたいかなと^o^


 
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。