日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
会津若松(鶴ヶ城) 4
2013-07-11-Thu  CATEGORY: 旅行記
灼熱~熱風~おまけに光化学スモッグ注意報wまで!

この酷暑は地球温暖化の現象の一環なのですかねえ!? ( °Д°)
長年生きてきてw7月上旬から連日これだけ暑い日々って初めてだよなあ(-_・)

今日は夕方はるか前に予定を全て終えられたので、クルマで近くのスーパー銭湯に
入浴にいってきました。暑さを熱さで撃退?できるかなあと思って^^;

そのスーパー銭湯、土日だと激混みなのですが、今日夕方は暑さで敬遠されてる?
のか、かなり空いてて屋内野外共に色んな風呂を快適に楽しめました^o^y

普通の銭湯の倍の料金ですが、何時間居てもOKだし、設備もいろいろあるし
たまに行って帰ってくると体の調子も良いので、お気に入りです~♪

でもさすがに屋外では気をつかいました。紫外線の強さが肌でもはっきり感じる
ほどに半端なかったですしね! やっぱ近年の気象は異常です!はい!


さて今日の備忘録は会津若松鶴ヶ城編の最終です。

城や敷地内の見事さもさることながら、城内外の展示物も興味深いもの
多かったです^^

会津若松(鶴ヶ城) 31 鶴ヶ城は修学旅行の団体にも人気の様子

会津若松(鶴ヶ城) 32 城内展示の幕末時の会津城下絵図 見事に城中心です

会津若松(鶴ヶ城) 33 戊辰戦争時に使用されていた銃

会津若松(鶴ヶ城) 34 この手の銃、実際に見たの今回が初めてでした

会津若松(鶴ヶ城) 35 城近くの大河ドラマ館にも寄りました

会津若松(鶴ヶ城) 36 案内の娘さん 気さくに撮影にも応じてくれました

会津若松(鶴ヶ城) 37 大河本編でも度々登場した当時の大砲模型

会津若松(鶴ヶ城) 38 こんなの撃ち込まれたら堪りませんよねw

会津若松(鶴ヶ城) 39 大河本編でも使われた破損壁のセット

会津若松(鶴ヶ城) 40 正直、八重の存在はこの大河で初めて知りました


鶴ヶ城の中は各階に様々な展示物があると先日書きましたが、撮影が殆どNG
で、わずかにOKだったものの1つが上記の銃などです。

これらの銃、1発ごとに手で弾をこめて使用していたんですねえ。

なお、大河本編の八重の銃は上記の銃より進んだスペンサー銃というもので
7発の弾を一度に装填して使う新式だったそうです( ̄o ̄)

大河ドラマ館もなかなか充実した内容の施設でした。
ここも撮影NG箇所だらけだったのは残念で上記の写真しか残ってませんが
当時の銃の保持体験コーナーとかもあって楽しかったです^^

会津若松、首都圏からは300km弱の距離で、高速や新幹線を使えばギリギリ
日帰りも可能ですかねえ^^ 1泊なら時間悠々たっぷり観光できます。

昔若い学生の頃などは、同好会のメンバーとかと会津若松近くの喜多方にラーメン
食べに日帰りで遊びにいったりもしていたんですよねえ^^;

今回は鶴ヶ城に限定した備忘録でしたが、また別の機会に会津若松編で
市内や周辺、猪苗代湖などを取り上げたいと思ってます^-^

明日はまた都市部に戻って通常の備忘録にする予定


関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2013-07-12-Fri 23:38 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。