日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまプラーザ 4
2013-07-28-Sun  CATEGORY: 街角ウォッチング
帰省して2日目、ここ九州福岡も曇空ながらも一日ムシムシして暑~い
一日でした(@_@)

それにしても土曜夜の隅田川の花火大会が豪雨で30分で中止になったのは
大変残念でしたなあ( ̄o ̄) その時間私は帰省の機上だったのでどの道
観れない身の上でしたけど。

知人家族がせっかく何年かぶりに現地で娘と生で見るの楽しみしてたのにと
落胆したメール送ってきました。気の毒になあ(Θ_Θ)

豪雨といえば山口の集中豪雨も凄まじいですね!( ̄O ̄)
道路が急速に泥川に変わり果てていく映像にはゾッとしましたわ(>_<)

最近の気象の気まぐれには我々振り回されっぱなしですよねえ。。
地震もまた最近多いし…なんだかなあ( ̄◇ ̄)


さて今日の街角備忘録は「たまプラーザ」の最終です。

駅の東側にもまわってみましたが、やっぱ駅の面構えの迫力は
西側同様に見事でしたねえ^^

たまプラーザ 31 たまプラーザ駅の東口 郊外駅とは思えない規模

たまプラーザ 32 こっちも新しい商業ビルが何棟も出来てました

たまプラーザ 33 東は西と違って駅前はすぐクルマの乗降エリア

たまプラーザ 34 羽田空港行きのバスも停まります

たまプラーザ 35 東は駅周囲はすぐ住宅地になってますね

たまプラーザ 36 駅から数百mの住宅地 かなり起伏に富んだ街です

たまプラーザ 37 東口から数百mには結構大きい新石川公園

たまプラーザ 38 童心に帰ってこの長い滑り台滑ってみたかったw

たまプラーザ 39 未開の大地、よくぞここまで変貌したもんです

たまプラーザ 40 最後に再度西側駅正面 ほんと迫力ある郊外駅!

たまプラーザは駅の西側と東側で軽く10mは標高が違うのか、西側は
駅外は地平だったのに、東側は階段やエスカレータで降りる構造でした。

その分駅舎は東側の方がより高さがあって迫力が更にありましたねえ( ̄o ̄)
ただ商店街は西側に集中してるようで東側は商業ビルが複数ある以外は
すぐ住宅地だったのは、ちょい拍子ぬけだったかな^^

それにしても、たまプラーザが駅も含めてこれだけ凄い街になってたとは
ほんと今年春まで認識してませんでした!勉強不足でしたわ^^;
 (何の勉強だかw)

東急田園都市線の沿線は、このたまプラーザに限らず、魅力的な街が東急の
執念のような努力で多数ありますねえ。

昔は私も憧れてた時代はあるんですけども・・・ただ電車の朝夕の混雑が
今や首都圏でも1、2位を争うくらい酷いのがネックですかねえ^^;


今回もダラダラとした私の備忘録に長々とお付き合いいただき、
まことにありがとうございました m(__)m

 
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。