日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クルマで都内を走っていて、なんかやけにスムーズに走れるなあ?
ってお盆休みの人や会社もあったせいなんですねえ( ̄o ̄)

私はここ数年お盆の時期に休みを取ったり帰省したりしてないので
すっかり感覚が無くなってましたわいな( ̄▽ ̄)

福岡の墓の御先祖様にもすっかりご無沙汰・・・申し訳ない!
東京にも母方の爺様の墓あるんでそっちは毎年2回ぬかりなく
お参りも清掃も行ってるんですけどねえ^^;

それにしても毎年この時期になるとTVの番組やニュースでもかって
の太平洋戦争に関連したものが連日多いですよねえ。

関門海峡で見つかった米軍機雷の爆破処理は迫力あったなあ!(◎o◎)
近くで土日だったら野次馬根性の私は絶対見に行ったけどなあ^^;

つうか戦争中に関門海峡だけで米軍は数千発の機雷を撒いてたなんて!
毎年新たに知る戦争の歴史って壮絶で悲惨ですねえ。。。


さて今日の備忘録は江戸川区の小岩の続きです。

昭和がそのまま残っているかのような小岩南口界隈、私は
子供の頃のノスタルジーに浸れて好きですわあ^^

小岩 10 小岩地蔵通り ちょいと淫靡?な通りかな

小岩 11 昭和通り商店街 まさしく名前のごとき

小岩 12 この商店街も結構長い距離続きます

小岩 13 昭和40~50年代にタイムスリップした気分かも

小岩 14 名前のついた通りと各所で輻輳します

小岩 15 コンビニ別にすれば子供の頃の近所の光景みたい

小岩 16 雑然と喧騒が小岩の街の味ですかねえ

小岩 17 道はどこも狭いです バスも窮屈そうに走ります

小岩 18 地元江戸川区の名力士 栃錦の像 懐かしいなあ


小岩の南口周辺はほんと雑然としてて道も複雑で狭いところ多く、
クルマで生活するにはチト不便な街かもしれないですねえ。

写真の昭和通り商店街、まさに昭和の雰囲気そのものです。
自分が昔小学生の頃の学区内の商店街に雰囲気がそっくり
なんですよねえ(´ε` )

あと年齢層もやっぱ都内の中では高めかなあ。まあ有名な巣鴨
ほどではないですけどね^^

小岩編、明日まで続きます。

 
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。