日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
武蔵浦和 3
2013-09-18-Wed  CATEGORY: 街角ウォッチング
台風も過ぎて、東京地方は雲一つ無い快晴~♪
朝晩は半袖では寒い位で、やっと秋らしくなったかなあ^o^

各地の台風被害の爪痕は酷いみたいだけど、早く元通りの日常が
皆に戻るように祈るばかりでございます。

今日はとうとうリニア中央新幹線の構想ルートが正式に発表されましたねえ。
時速500kmで東京-名古屋間が40分とは!(◎o◎)

東京-名古屋もアルプスとかをブッコ抜いて結ぶと300kmもないとはなあ。
全体の86%がトンネルだなんて・・・車窓楽しむこと殆ど出来ないのね(・д・)

瞬時に移動するだけのドラエモンのどこでもドアみたいなもんw!?
ちょっと面白みには欠ける乗り物かもなあ^^;

開業まで13年かあ。大阪までとなるとさらに10年増し?
その頃には私は完全なるお爺さんだけど、是非その開業は生きてこの目で
拝みたいものだと思いまするわw^^v


さて今日の備忘録は武蔵浦和編の最終です。

広々とした西口から今度は手狭?な東口にまわってみました。

武蔵浦和 19 武蔵浦和駅の東口 ちょいと単調な光景かな

武蔵浦和 20 埼玉県内に多い巨大樹木中心のロータリーですね

武蔵浦和 21 駅前の超高層マンション 見晴らしいいだろうなあ

武蔵浦和 22 随所に新興の街っぽさがにじみ出てる気がします

武蔵浦和 23 この沿線も国際航業バスの天下のようです

武蔵浦和 24 東口側もこの先大型施設が出来ていく模様ですね

武蔵浦和 25 向かいは武蔵野線の駅舎

武蔵浦和 26 武蔵野線はホーム両側あるだけの単調な作り

武蔵浦和 27 武蔵野線の電車も新しいものに殆ど置き換わり


今回の写真では超高層マンションのみですが、実際この街は見渡す限り
マンションやアパートが数多く林立してて圧倒される感じでした。

武蔵浦和に限った話ではないですが、武蔵野線は全般に本数も増えてて
ほんと便利な路線になったもんだと思いますわ^^

都心に直接繋がってるわけでもない路線ですが昼間でも10分間間隔。
一昔前は40分間隔という首都圏の路線とは思えない酷い路線でしたしね。
1本目の前で逃した際の絶望感wは半端なかったもんなあ^^;

初の探訪にてプチ旅行気分に浸れた今回の武蔵浦和。
この沿線はほんと乗降経験の無い駅だらけにて、今後も機会あれば
他の駅も途中下車してブラついてみたいもんです^-^


 
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。