日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
横浜公園と周辺 3
2013-10-07-Mon  CATEGORY: 街角ウォッチング
世間では衣替えとなってから、早や1週間。秋は深まるものと思いきや、
西日本とかじゃあ連日30度超えの残暑?ですかいな(◎o◎)
(間違いなく日本列島の気候調和機能が壊れてますよねこれは!)

東京地方も朝晩冷え込むなあと毛布厚目のものに替えてみりゃあ、昼は
半袖でも汗かくジメっとした暑さ!体調管理難しい日々でやんすね ( ̄~ ̄)

気候とは多分関係ない?とは思うんですが、今日は午後から夜までずっと
胃腸の調子悪くて、晩飯を殆ど食べませんでした(@_@)

多分ストレス性の胃炎かなあ。昔サラリーマン時代は気の弱い?私は
これ頻繁にあって慣れっこだったんですけども。

人間、煩わしいドロドロした組織の人間関係やら、過酷なノルマやらから
開放されても、何がしらのストレスからは逃れられないもんですかね( ̄◇ ̄)


さて今日の備忘録は、先日よりの横浜公園と周辺の最終です。

横浜公園から山下公園方向にちょい歩くと、横浜の開港の歴史に
関するモロモロに遭遇することができますね^^

横浜公園周辺1-20 公園脇の大桟橋通り 港迄は未だ距離があります

横浜公園周辺1-21 数分歩くと開港広場

横浜公園周辺1-22 幕末の日米和親条約の締結の地でしたね横浜は

横浜公園周辺1-23 地面に世界各国都市との方角や距離 

横浜公園周辺1-24 日本初のプロテスタント系キリスト教会だそうです

横浜公園周辺1-25 小さな広場ながら国際都市横浜を実感させられます

横浜公園周辺1-26 幕末明治の開港時の名残を感じさせられる地区 

横浜公園周辺1-27 遠景のランドマークタワーとの対比とか面白い光景かな

横浜公園周辺1-28 こういう有名地だらけの案内板ワクワクしますw 


写真の開港広場には日本大通りか大桟橋通りかで、山下公園方向に歩くと
徒歩数分で行くことができます。開港広場には他にも脇に横浜開港資料館
があったりと、幕末にペリーによって日本が鎖国から解き放たれた時代の
横浜の姿に触れることができる空間かなと^^

横浜といえば中華街や外人墓地、山下公園とかが有名な観光スポットであり
デートスポットだったりしますね。

でも今回の横浜公園や開港広場なども、散策してみると、横浜の歴史に対する
理解を更に深めることができる有意義なコースかとも思います^-^


 
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。