日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高幡不動 1
2014-03-15-Sat  CATEGORY: 街角ウォッチング
今日土曜の関東は気温はそれほど上がらないまでも良い天気でしたわあ(・∀・)
近所の梅の花も、桜の季節来る前に注目を?とばかりに綺麗に咲いてます~♪

でも私は・・・仕事と雑務に追われて何処にも行けず終いですw(T_T)
年度末の3月一杯は仕方ないですかねえ。まあこういう方今多いでしょうね^^;

それにしても昨日の大物俳優の訃報にはまたかと言葉を失ってしまいました。。
宇津井健さんが都内病院で亡くなられたとのこと。享年82歳

宇津井健さんは私にとっても昭和の思い出そのものの俳優さんでしたわ。

小学生に上がるか上がらないくらいの頃の番組「ザ・ガードマン」で早くも
宇津井さんの顔は幼い記憶に焼きつき、その後数え切れないドラマや映画で
名優ぶり御活躍ぶりを見てきましたねえ。

最近でも大河ドラマや相棒でも昔と変わらぬ良い演技されてたよなあ(  ̄∇ ̄)
入院されてることも知りませんでした。ほんと残念でなりません。。。
またまた昭和は更に遠くなった感じです( -ω-)

宇津井健さんのご冥福を心からお祈りいたします。。。m(__)m


さて今日の街角の備忘録は、東京都日野市は高幡不動です。

東京西部以外の方にはあまり聞き馴染みのない街の名かもしれませんね。

でもここには高幡不動尊という関東三大不動の1つの大寺院があって、行事
ある際や正月などはとても賑わう街なんですよ^^

先月その高幡不動近くの聖蹟桜ヶ丘に用向きあった帰りにふと十数年ぶりに
寄り道下車してみたので、2回に分けて備忘録にしてみます^^y

高幡不動 01
高幡不動駅は京王線の主要駅の1つ 行き先自体が「高幡不動」の電車も多いです

高幡不動 02
 ホームは昔と変わらない感じですが、いつの間にか橋上駅になってました 

高幡不動 03
 改札出ると なんか今風の綺麗な商業施設が出来てるみたいだなあ

高幡不動 04
 カッコいい現代風の駅舎になってました 昔はしょぼい平屋建ての駅だったのに 

高幡不動 05
 うーん かっての高幡不動駅の面影が全然なくて呆然です

高幡不動 06
 高幡不動駅は京王線の車両基地もあって駅敷地はもともと大きめです 

高幡不動 07
 大型の商業施設も隣接して出来てて・・・浦島太郎状態ですw 

高幡不動 08
 周辺ビルはともかく駅前って以前はこんなに広かったっけなあ 

高幡不動 09
 新宿から西に30km離れたこの地でも高層マンションは増加してるんですねえ 

高幡不動 10
 高幡不動尊と近隣の多摩動物公園をモチーフしたものですね 

高幡不動 11
 駅の西からすぐの高幡不動尊の参道入り口 ここは昔のままっぽい

高幡不動 12
 正面先に不動尊の仁王門が見えてる中を歩きます

高幡不動 13
 仁王門はすぐでした 道端は2月豪雪時の雪がまだ残ってました

高幡不動 14
 川崎街道を渡ったところに高幡不動尊はあります この道もよく渋滞しますw 

高幡不動 15
 振り返れば、ほんと駅と不動尊とは近いですね 

高幡不動 16
 新撰組の近藤勇と土方歳三の大きな絵が! 

高幡不動 17
 高幡不動尊は土方歳三の菩提寺でもあり人気あるんですよねえ

高幡不動 18
 十数年ぶりに参拝と境内の散策してみます  次回に続きます


高幡不動駅が見違えるように立派になってて、正直びっくりでしたわあ(◎o◎)
調べてみたら、もう10年前に今の姿に改築されてたそうで。
浦島太郎ですほんとw^^;

正直、今回の高幡不動には久々の不動尊と昭和の面影みたいなものを少し期待
しての寄り道だったのですが・・・完全に今回は思惑違いでしたw^^;

何の下調べもせずに思いつきでの訪問だとしばしばこういう事あります。
街は変わっていくものですねえ、発展するものなのですねえ。
まあだから私は街散策が昔から楽しく面白いんですけどね^^y

高幡不動尊は新撰組の土方歳三の菩提寺でもあり、大河ドラマで何年か前に放送
されて以降はその面影目当ての観光客も多いようですね^-^

高幡不動尊の境内やその他高幡不動アレコレについては次回アップします。

高幡不動編、次回に続きます


 
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック1 コメント10
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント里花 | URL | 2014-03-16-Sun 17:11 [編集]
おお〜高幡不動ですか!
ここは、実は私の実家に割と近いのです。
子供の頃何度も行った覚えがあります。
駅前もずいぶん変わりましたよね。
新撰組ですか・・・私も中学、高校の頃好きで、
近くのゆかりの地をたずねたりしてましたよ(笑)。
コメントまり姫 | URL | 2014-03-16-Sun 17:57 [編集]
こんにちは~♪
高幡不動は私も行きましたよ(*^^)
仁王門正面のラーメン屋さんにも入りました(笑)
毎月20日の縁日もいいみたいですね。
境内も広いし、いいところですねー
土方フアンの私としては、境内に鎮座している銅像が長く保存されることを願っています^^
コメントヒッキーに憧れる出無精 | URL | 2014-03-16-Sun 20:40 [編集]
こんにちは。お邪魔しています。

高幡不動、懐かしく拝見しました。
というか、私はより一層、浦島太郎状態。
学生時代、こっちの方まで通っていましたが、
何と言ってもウン十年前。
えっ?橋上駅?
なにこの綺麗な改札口。
なんですか?この小洒落た駅舎?
すべて驚きながら拝見しました。

そもそも自分の記憶自体、ウニャむにゃ状態、
怪しいんですけどね。
コメントsaru山 | URL | 2014-03-16-Sun 22:01 [編集]
高幡不動、全然知りませんでした(・・;)

現代風の駅舎に対して、参道入り口の通りには昔ながらの門前町風の雰囲気が少し残っている気もしますね。。

面白い所ですね。仁王門も立派でぜひ行ってみたいです(^^)
コメントコマソンM | URL | 2014-03-17-Mon 09:17 [編集]
里花さん、どうもです^^

おや!こっちの方面近くが実家でしたか^^;
ではこの界隈や聖跡桜ヶ丘とかにも結構
詳しいのでしょうねえ^-^

私も十数年ぶりだか20年ぶりだったので駅や
駅前の変容ぶりに驚いて今回の記事対象にも
至った次第ですかねえ^m^

新撰組はやっぱ皆さん一度は興味や憧れとかもって
所縁の地とか回った経験あるのですねえ^-^

> おお〜高幡不動ですか!
> ここは、実は私の実家に割と近いのです。
> 子供の頃何度も行った覚えがあります。
> 駅前もずいぶん変わりましたよね。
> 新撰組ですか・・・私も中学、高校の頃好きで、
> 近くのゆかりの地をたずねたりしてましたよ(笑)。
コメントコマソンM | URL | 2014-03-17-Mon 09:24 [編集]
まり姫さん、どうもです^^

おっ!まり姫さんも高幡不動はご存知で行ったことも
あったのですね^0^v 私はラーメン屋には入って
ませんが美味しかったのかなあ?^m^

境内は意外にほんと広いですよねえ! ただ私は奥まで
そんなに入り込んでないし、今回の不動尊はまり姫さん
の方がはるかに詳しそうですね^o^y

土方フアンですかあ^^ 憧れますよね~ 
次回その像画像はアップしますね^^y
毎度のごとく画質は悪いですけどもww(笑)
コメントコマソンM | URL | 2014-03-17-Mon 09:29 [編集]
ヒッキーさん、どうもです^^

おやおや!青春時代(笑)の思い出の地の1つでしたかあw^o^
十数年ぶりの私でさえ変容ぶりにかなり戸惑ったくらいだし、
ヒッキーさんからしたら別の街にしか見えないほどでしょうね
きっと^^;

今回は昭和の香りを若干期待しての寄り道だったので、記事で
書いたごとく、少し期待外れwだった感ありですわ^m^
コメントコマソンM | URL | 2014-03-17-Mon 09:35 [編集]
saru山さん、どうもです^^

まあ全国区の地名ではないと思いますよ^^; 関東在住の
人でも名前聞いたことがある程度の人も多いようですしね。

昔ながらの門前町風の雰囲気は確かにありますが、残念ながら
規模はかなり小さいです。高幡不動尊自体はかなり規模はある
のに何だか不思議です^^

日野市という新宿から30kmは離れた地にあるので東京に来た
ついでに寄るにはちょい難儀かなあ。でも不動尊自体は
なかなかに訪れる価値はあると思いますよ^o^y
こんばんは
コメント華蓮 | URL | 2014-03-17-Mon 22:42 [編集]
高幡不動には、高幡不動尊の紫陽花を撮りに行ったことがあります
新撰組のファンでなくても、ちょっとグッズが欲しくなりました^^
コメントコマソンM | URL | 2014-03-18-Tue 00:39 [編集]
華蓮さん、どうもです^^

アジサイですかあ^^ ではあと2~3ヶ月したら今年も高幡不動
も見頃なんですね^-^

新撰組のグッズ、私も今度行く機会あれば何か買ってこなきゃなあ。
今回はお土産は食べ物しか眼中に無かったですわ^^;

いやそれにしても高幡不動ってあまり認知されてない街かと思っていたら、
結構皆さんよく知ってたり行ってたりで、なんか嬉しい気分です^^v
トラックバック
TB*URL
ケノーベルからリンクのご案内(2014/03/16 09:04)
トラックバックケノーベル エージェント 2014-03-16-Sun 09:04
日野市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。