日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高幡不動 2
2014-03-18-Tue  CATEGORY: 街角ウォッチング
今日18日の東京地方は気温が20度近くあって、まさに春の陽気でした~♪(⌒0⌒)
風も20m位あって、これが春一番だったと発表あり。 まさに待ちかねた春到来^o^

今さっきのニュース見てたら高知でソメイヨシノの開花発表~!(・∀・)
ついに列島の桜シーズンがこれで開幕wですね^-^y

桜前線が関東に到達するのは10日後か2週間後あたりかな? 楽しみです(´▽`)
それまでに3月の予定は何とか無事にやり遂げないとなあww

ほぼ同じ頃に歓迎されざる事wも実施されますけど・・・まあソメイヨシノが
癒してくれるものと思い受け止めましょうかねえ^^;

それにしても昨日のベビーシッターの事件には驚くとともに今のネット社会の
恐ろしさを思い知らされましたよねえ!( ̄△ ̄) お子さんが犠牲になった
お母さん、あまりの気の毒さに言葉になりません。。。(--)

インターネットの世界は便利です。そして今や多種多様なサービスもネット上
で展開されてます。私も今やネットなしの生活は考えられないほどです。

実は私自身何年か前にはネット上で詐欺に遭い掛けたことがありますw
幸いとても頼りになる賢い知人の助けで難を逃れましたが。今もその時の教訓
守って必要以上のネット上の未知なものに手を出すことは控えてます。

今回の事件も契機になって今後ネット上のビジネスやサービスに対する一層の
法整備進むかもしれませんね。またそうあってくれないと困りますよね ( ̄~ ̄)


さて今日の街角の備忘録は東京都日野市の高幡不動の続きです。

高幡不動尊の境内も短時間ながら久々に散策してみました^^

高幡不動 19
 もの凄い年季と風格の仁王門

高幡不動 20
お札等の古び具合見てるだけで厳かな気持ちが深まります

高幡不動 21
 凝視してたら怖くなってきますなあw 室町時代の作だそうです 

高幡不動 22
 境内は意外にかなり広大 東側のハイキングコースは実際は倍以上あります 

高幡不動 23
 先ほどの仁王門を横から 関東でも屈指の歴史建造物かな

高幡不動 24
 不動堂を正面に見据えて

高幡不動 25
 優美な奥殿 寺院というより神社っぽくもあるなあ  

高幡不動 26
 屋根の重厚ぶりは現代建築物よりも頑丈そうw

高幡不動 27
 五重塔 昭和後期の新しいものですが今や高幡不動のランドマーク的存在  

高幡不動 28
 中央の松の木は「旗かけの松」 大きく美しい松です

高幡不動 29
 土方歳三の像 右は土方歳三と近藤勇の事績示した牌  

高幡不動 30
 風格ありますねえ 見る角度によって雰囲気も違うなあ

高幡不動 31
 たしか大師堂だったかと 侘びさびを感じさせられる堂でしたね 

高幡不動 32
 境内にある数限られる土産物屋としてはここが定番かな 

高幡不動 33
 夕暮れの中の京王の高幡不動駅前 現実に引き戻されますw 

高幡不動 34
 構内駅そばの「高幡そば」 小田急の箱根そばみたいなチェーンかな? 

高幡不動 35
 近隣にある多摩動物公園をアピールするラッピング電車 コミカルだなあ

高幡不動 36
 おまけ 高幡不動駅の東端にはモノレールも乗り入れてます 

高幡不動 37
 関東ではモノレールは依然としてかなり珍しい公共交通機関です 


川崎街道から一見したらそれほど大きな寺院には見えない高幡不動尊も
一旦境内の中に入るとなかなかに広くて、1時間程度の滞在ではろくに
全容を見て回れません。今回も残念ながら私はそうでした^^;

境内の東側のハイキングコースは案内図の比率縮小表示してあるだけで
実際は相当に広大です。特に桜や紅葉の季節は素敵らしいです^^

旗かけの松は、源頼義が前九年の役(1051-1052)にて奥州征伐に向かう
途中に高幡不動尊に立ち寄り、戦勝を祈願してそこにあった松に、軍旗
を立てかけたと伝えられていることからの命名だそうです。

今の松は2代目か3代目なので当時の松ではないですが、やっぱ勇壮な
松見てると源氏の栄華の歴史の一旦を垣間見る気分に浸れますね^^

土方歳三の像見てると幕末時へ意識がタイムスリップするような気分に
なりますねえ^-^ たかだか140年ちょい昔の話です。長い不動尊の歴史
からみれば、新撰組の活躍もごく最近の出来事でしょうしねw(≧∇≦)

帰りに高幡不動の超ハイカラな駅舎目の前にすると現実世界に引き戻さ
れますw^^; それにしてもこの新駅舎、どうせ建て替えるなら、
高幡不動尊をモチーフした造形にして欲しかったなあ。

ちなみに最後の方にあるラッピング電車は、この高幡不動駅から1駅区間
だけの支線の動物園線のものです。近くにある多摩動物公園、高幡不動の
ある日野市の自慢の大型行楽地の1つです^^
ここを紹介してたらキリがないので今回はやめときます。


 
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント14
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
こんばんは!
コメント梅サクラ | URL | 2014-03-18-Tue 19:41 [編集]
高幡不動ですね。
歴史ある立派なお寺ですよね。
境内の中も、沢山の見所があって、
1時間では見切れなかったでしょうね。
この五重の塔が素晴しいですね。

私は、ある会で、昨年の5月11日の「土方歳三の命日」に
訪れました。テレビ局も来ていました。
土方歳三記念館にも行きましたが、
混んでいました。今でも女性達に人気があるそうですね。
新選組は、ドラマなどで良く観ますね。
そうそう、私達は、モノレールを使いました。PP!

↓にその時の記事を貼っておきます。
お時間があったら、ご覧くださると嬉しいです。
http://murasaki659.blog.fc2.com/blog-entry-256.html
コメントsaru山 | URL | 2014-03-18-Tue 20:24 [編集]
ソメイヨシノの開花、ついに来ましたね(^^)
あわただしい時期ですが、楽しみな季節になりますね。

高幡不動、立派な感じのお寺ですね。
五重塔好きなのでぜひ見に行かねば。。

超ハイカラな駅舎、確かに立派なお寺のある街には似つかわしくないですよね。
歴史ある街にも合って近代的な駅舎といえば、個人的には金沢駅(石川県)が好きです。
こんばんは
コメント華蓮 | URL | 2014-03-18-Tue 23:41 [編集]
ここの仁王門はなかなか立派ですよね!
鎌倉のお寺をめぐっていたのがきっかけで、山門がお気に入りに^^

五重塔は、実際に見たときに、綺麗だなとおもっていましたが
比較的、新しいからなんですね
塔は、なぜか何枚も撮りたくなります

モノレールからのいい眺めを、思い出しました^^
土方歳三サイダー、迷いましたが、買いませんでした^^
コメントコマソンM | URL | 2014-03-19-Wed 08:50 [編集]
梅サクラさん、どうもです^^

ですよねえ。一般的な知名度は高くないみたいですけど
高幡不動尊は凄く立派な寺ですよね!^^
見所も多いし、また機会あれば行きたいと思ってますよ^^y

土方歳三記念館は未だ未体験なのでこれもいつか行かなきゃなあ^^;
ああ、モノレールは最近は2年前くらいに別区間なら乗りましたよ^^v

> http://murasaki659.blog.fc2.com/blog-entry-256.html
拝見させていただきました。楽しい訪問だったようですねえ^o^
土方歳三像を私今回アップで撮ってこなかったことチト後悔してます^^;
浅川やその流域って私も結構お気に入りの風景エリアで備忘録にも
以前アップしましたわ^m^
コメントコマソンM | URL | 2014-03-19-Wed 08:58 [編集]
saru山さん、どうもです^^

高知での開花宣言出て一気に春スタートな気分ですよね^^v
関東の開花も早まる可能性アリアリで楽しみです~♪

高幡不動尊の五重塔は見る位置や角度で随分違う趣あるよう
ですし、是非行って記事にしてほしいですよ^o^

そう!金沢駅の南口の門みたいなアレですよね!
最後に金沢行ったのは4~5年前ですがとても印象に残って
ますねえ~ 素敵な設計ですよね^-^
コメントコマソンM | URL | 2014-03-19-Wed 09:10 [編集]
華蓮さん、どうもです^^

あの仁王門はほんと歴史的な風格あって立派ですよね^^
山門は今回写りがあまりに悪かったんで記事には載せ
なかったんですよ^^; (急いでてブレまくりw)
あそこ雰囲気いいですよね^^

塔好きなんだあ^^ 五重塔は新しいとはいえ素敵な
造形ですよね~

多摩モノレールは高いところ走ってるんで景色良い
ですもんねえ^-^

土方歳三サイダーww 私もそれはパスでしょうなあ^^;
コメントヒッキーに憧れる出無精 | URL | 2014-03-19-Wed 18:12 [編集]
こんにちは。お邪魔しています。

高幡不動尊、私の学生時代と変わっていなくて安心しました。
お寺がそうそう簡単に変わったらおかしいですけどね。

そして高幡そば、なつかしーっ!
私の記憶違いじゃなければ、ウン十年前からあったと思います。

多摩モノレールは残念ながら、私の学生時代には
影も形もありませんでした(´・ω・`)
こんにちは
コメント里花 | URL | 2014-03-19-Wed 18:16 [編集]
こうして見ると、高幡不動の建築はなかなか重厚ですね〜。
仁王門の彫刻は室町時代ですか!結構古いですね。
新撰組、言われてみれば140年前くらい、そう思うと意外に「最近」なんですね。
その頃まで、武士はみんなちょんまげで刀指してたんですよね〜。
コメントまり姫 | URL | 2014-03-19-Wed 18:45 [編集]
こんばんは~♪
久しぶりにお目にかかれた土方歳三さん。
幕末維新時の一番の美男子だったことは写真でもわかっていますが、歳三佐賀幼いころ、この高幡不動の仁王門にあがって遊んだという記録があるんですよ(笑)
五重塔のすぐそばを登って行けば本堂に行けましたよ(そんなに遠くありません)
私が行った時は化粧直ししたのか五重塔は朱色が鮮やかでピカピカに見えましたσ(゚ー^*)

ネット社会はホントに恐いですね。
あふれるほどの情報から、どれが正しいのか見抜く目ももたないといけませんね~
春をみつけに♪
コメントミー子 | URL | 2014-03-19-Wed 18:48 [編集]
コマソンさま。
ネット詐欺に遭われそうに?ですか!
お互いに気を付けたいものですね。
ブログも愉しい時と ちょっとなぁ〜
嫌な思いもしますが、やはり止められん
止まらん「かっぱエビ船」ですね。あはっ♪
高幡不動様に目を光らせてもらいたな。
五重塔 色彩も美しいですね。春一番も吹き
「春をみつけに」行きたい季節になりました(^^)
いつも有り難うございます。
コメントコマソンM | URL | 2014-03-20-Thu 08:50 [編集]
ヒッキーさん、どうもです^^

あの高幡不動尊に昔から馴染みあるんですねえ^^
へえっ~!高幡そばってそんな昔からあったんだあ!
知らなんだです^^;

多摩モノレールはまだここ十数年の新しい乗り物ですもんね^^
過去数回乗ったことありますが、車内からの景色がなかなか
面白いですわ^m^
でも私、殆ど写真に残してないのが残念ですww^^;
(車内から外を撮る習慣があまりないもので)
コメントコマソンM | URL | 2014-03-20-Thu 08:57 [編集]
里花さん、どうもです^^

高幡不動尊の建造物は火災などもあって近代になってから
段階的に再建されてきたそうなんですよね^^
重厚なのも現代の建築技術も使われているせいかもです^o^

仁王門の彫刻は私は凝視してると怖くなってきますよww
結構臆病かもです私は^^;

そう!我々の年を数倍もしない程度の昔、ちょんまげで刀
の世界だったんですよね。神社や寺の長~い歴史と比べれば
そんな昔ではない感覚ありますよね^^;
コメントコマソンM | URL | 2014-03-20-Thu 09:04 [編集]
まり姫さん、どうもです^^

土方歳三の像はもう少ししっかりアップなど撮っておけばよかったなあ
と少し後悔してますよ^^; まあ次の機会にはいろいろと^^

> 歳三佐賀幼いころ、この高幡不動の仁王門にあがって遊んだという記録
これは知りませんでした。思わずニヤっとしそうな逸話ですねえ^-^

五重塔はほんと朱色ぶりが素敵ですよね^^

そう!ネット社会はホントに恐いですよね!でもきちんと見抜くって
プロでも難しいっていうし、便利さと裏腹に大変な時代に生きてますね
我々は^^;
コメントコマソンM | URL | 2014-03-20-Thu 09:14 [編集]
ミー子さん、どうもです^^

まあもう何年も前ですけどね^^ ネット世界には相当に悪知恵の働く
奴もいるもんだと良い勉強と教訓になりましたよw^^;
ほんとお互い気をつけたいものですよね!^^

ブログに限らずネット上のものは私も「かっぱエビ船」状態に陥る
ことも多いですよ^^; まあ楽しいことも沢山、難儀なことも沢山、
ネット時代に生きるってのも悲喜こもごもですよね^m^

高幡不動の五重塔は形状も色合いも美しいですよね^^
境内にはハイキングコースもあって春の散策も楽しいらしいですよ^o^y
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。