日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日比谷公園と界隈 2
2014-05-22-Thu  CATEGORY: 街角ウォッチング
いやはや今週も忙しいです(@_@) この記事も遅くとも今朝にはアップしようと思って
昨晩寝る前に頑張ってたんですが、疲れと睡魔に負けて今やっとアップです^^;

それにしてもここ2~3日の東京地方は変なお天気が続いてますわあ (◎Ω◎)

今日もカラっと晴れてるかとおもいきや突然雷鳴轟く土砂降りに!
でも空の半分は青空なんですよねw^^; で今も晴れたり雨がふったりの繰り返しw

冬の大雪、夏の猛暑、そして春は春でミラクルな空模様w
地球温暖化の影響なのか、よく凡人の私には分かりませんが、いい加減こういう
状態に早く慣れてしまうしかないんでしょうかねえ^^;

あ~、マー君が負けちゃった!>< 連勝続けてほしかったなあ。。。
まあくじけずに今シーズンはこの1敗だけで終えてほしいもんですわw ^m^y


さて今日の備忘録は東京都千代田区の日比谷公園とその界隈の続きです

園内には様々な記念物や建物があります。後半の今回はそれらの一部と
公園の周辺の光景とを交えてアップします^^

日比谷公園01-24
 園の中にはテニスコート等の運動施設のエリアもありました

日比谷公園01-25
 有楽町寄りに位置する心字池 小さな日本庭園風の風流な池ですね

日比谷公園01-26
 心字池 かっては皇居の外堀の一部を構成していたらしいです

日比谷公園01-27
 深い木々の中に石垣の跡も これも皇居の外縁を構成してた遺構

日比谷公園01-28
 古く大きなモニュメントが霞ヶ関寄りのやや高台に 

日比谷公園01-29
 自由の鐘 戦後米国より寄贈されたもので最近完全修復されたそう

日比谷公園01-30
 南極の石! かって南極船ふじが持ち帰ってきたものだそうです 

日比谷公園01-31
 バイキングの古代北欧文字の碑 北欧航空会社から寄贈

日比谷公園01-32
 100年以上昔 フィリピンのホセリサール博士の東京宿泊記念の像 

日比谷公園01-33
深い木々に覆われた一帯にいるとここが東京都心である事忘れます

日比谷公園01-34
 日比谷グリーンサロン こういうカフェも園内に幾つかあります

日比谷公園01-35
 日比谷パレス 結婚式の2次会かなにかの直後らしいですね

日比谷公園01-36
 第二花壇とにれのき広場の向こうにダイダイ色の建物が?

日比谷公園01-37
 日比谷公会堂 かっては音楽会や講演会等の聖地 1929年開館

日比谷公園01-38
 85年の時を経ても古武士な風貌は健在で今もイベント等開かれてます

日比谷公園01-39
 日比谷図書文化館 三角形のビル形状がユニークな存在です

日比谷公園01-40
 桜門 10箇所ある出入り口の1つ 門石柱に歴史を感じますねえ

日比谷公園01-41
 祝田門付近 周辺との対比であらためて園内木々の大きさを実感

日比谷公園01-42
 祝田門あたりは隣の超広大な皇居エリアとの接点になります

日比谷公園01-43
 公園前の内堀通りから皇居外苑方向を見て

日比谷公園01-44
 昔とは比較にならないほどに背景の丸の内高層ビル群が視野上目立ちます

日比谷公園01-45
 有楽門付近  300mほども進めば、そこはJR有楽町駅です

日比谷公園01-46
 有楽門や桜門あたりからは皇居の日比谷濠や帝国劇場が視野に

日比谷公園01-47
 中幸門付近 この内幸町には大手企業の本社が多いところ


前回も書きましたが日比谷公園は総面積の割りには園内は内容がテンコ盛り
で短時間に全容を把握し尽くすのは難しい公園です。まあそれは歴史の古さや、
関係者や都民の造詣の深さの証明でもあるんでしょうね^o^

園の北東部に位置する心字池と周辺は、池自体は小さいながらも様々な木々
の緑に溢れた綺麗な庭園風味で、大いなる癒しを感じれる場所ですね^-^

自由の鐘 これは戦後友好の証に米国著名人から寄贈されたもののようです。
ただ壊れて何十年もの間音は鳴らなかったものが、多くの関係者や募金熱意
のもとに3年前に修復なって今は鳴るんだそうです^o^  
 (どんな音色かって? 私は聞いたことないですw^^;)

南極の石が園内の道端に、落ちてきた隕石のごとくwさりげなく置いてあるの
には少し驚きましたw 案内板なければ見ても素通りしてますよ^^;
まあ重い石ですし、盗難や損傷の心配は無いんでしょうけどもねw^o^y

深い緑のせいで近寄らないとその存在自体も分かりませんが、園内には様々
なカフェやレストランもあります^^ 今回の写真にはありませんが、大噴水の
近くのエリアには松本楼なる歴史ある有名なレストランもあります。
度重なる火災再建で見た目は今風の建物なのが残念ではありますけどね^^;

日比谷公会堂は多くの人がこれまで耳にする機会は多かった名称でしょう。
私も大昔20代の最初の頃に講演会で中に入ったことも1度だけ覚えが^^
古い割りに収容人員は2千人超えてるんですよねえ!

今は音響施設の充実したホールや収容人員の多いホールが都内や周辺に
無数にありますのでその存在感は薄いですが、かっては音楽会とかの聖地
だったところですし、いつまでもこの雄姿保ってほしいですよね^o^y  

中を写真に撮れなかったので今回の写真にはないですが、日比谷の大音楽堂
のこの日比谷公園の南側園内にあります。頻繁にラジオ等のイベントで使用
されている公園中央の小音楽堂ともども、今後も行ってみたいエリアです^^

日比谷公園の周りは大官庁街の霞ヶ関、大企業本社がひしめく内幸町、
歴史ある繁華街の有楽町やその隣の華の銀座、そして巨大な皇居の世界と
多くの魅力あるエリアに囲まれてます^^ 

これらの散策や探訪時の途中に休憩がてら日比谷公園に寄ってみるっていう
アプローチもありかなと思います^o^v 


 
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント10
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントまり姫 | URL | 2014-05-22-Thu 19:11 [編集]
こんばんは~♪
日比谷あたりの道路は広く、建物も極端に高いものが少ないようですね。
緑も多いように感じますσ(゚ー^*)
こんにちは。お邪魔しています。
コメントヒッキーに憧れる出無精 | URL | 2014-05-22-Thu 21:26 [編集]
今回も日比谷公園の新たな発見をさせていただきました。

そうなんですよね。
色々なものがさり気なく、脈絡もなく
転がっているというか、点々とあるんですよね。
そういえば、交番のところのすぐの入り口から入ると、
江戸城の一部の石垣とかもありましたね。
その奥で、結婚式かなにかにも何回か
遭遇したことがあります。

都心の、それもど真ん中の公園、
江戸時代から脈々と続く歴史もあるのですね。

おじゃましました。
コメントコマソンM | URL | 2014-05-23-Fri 00:40 [編集]
まり姫さん、どうもです^^

> 日比谷あたりの道路は広く、建物も極端に高いものが少ないようですね。
皇居のすぐ近くですしね^^ あまり高い建物はたぶん規制されてる
のかもしれませんね^^

> 緑も多いように感じますσ(゚ー^*)
すぐ近くの有楽町や銀座に緑がまったく無い分、この日比谷公園に緑が
集まってるって感じですかねえ^-^

コメントコマソンM | URL | 2014-05-23-Fri 00:48 [編集]
ヒッキーさん、どうもです^^

> 色々なものがさり気なく、脈絡もなく
> 転がっているというか、点々とあるんですよね。
ですよね!^^ 今回掲載しなかったものも色々ありますしね^o^

> そういえば、交番のところのすぐの入り口から入ると、
> 江戸城の一部の石垣とかもありましたね。
あの石垣は歴史感じる渋さがありますよねえ^^
あの石垣の上のベンチから眺める心字池の光景も癒されますわ^-^

> その奥で、結婚式かなにかにも何回か
> 遭遇したことがあります。
私も先月の訪問時に遭遇しましたわ^^;

> 都心の、それもど真ん中の公園、
> 江戸時代から脈々と続く歴史もあるのですね。
江戸城のすぐ近くだったわけですしね^^
いやあ、知らない歴史ばかりで未だに新発見あったりと
勉強させられるエリアですかねえ^^;
こんにちは
コメント里花 | URL | 2014-05-23-Fri 17:52 [編集]
日比谷公園は、緑いっぱいなだけでなく、歴史的なみどころもいっぱいですね!
自由の鐘って、鳴らしてみたいです・・・。
南極の石!これも心惹かれます。
それにバイキングの古代文字!?
散歩したらいろんな思いにひたれそうですね。
カフェもあるのはポイント高いです!
コメントコマソンM | URL | 2014-05-24-Sat 00:05 [編集]
里花さん、どうもです^^

> 日比谷公園は、緑いっぱいなだけでなく、歴史的なみどころもいっぱいですね!
ですよねえ^^ 私も最初の頃はそういう歴史的なものとかに無頓着で目が
いかなかったのですが、最近は目がいくようになってきました^^;

> 自由の鐘って、鳴らしてみたいです・・・。
どんな音なのか興味ありますわ^^

> 南極の石!これも心惹かれます。
道端に落ちてきた隕石を放ってあるかのような置き方ですしねw^^;
でも今思えば凄いものを路上に置いてくれてますね^^y

> 散歩したらいろんな思いにひたれそうですね。
都心回廊ついでの散歩にうってつけの公園ですね^^y

> カフェもあるのはポイント高いです!
ああ!^^; 女性人にとっては外せないポイントですよね^o^
コメントsaru山 | URL | 2014-05-24-Sat 23:38 [編集]
こんばんは(^^)

お仕事大変ですね。お疲れ様です。
更新はお互いぼちぼちで。。。私もサボりつつぼちぼち更新しています。。

皇居の外堀の遺構が日比谷公園にまであるんですね。江戸城ってどれだけ広かったんでしょうね。

心字池、同じ名前の池が太宰府天満宮にあった気がします。
上から見ると心の字の形をしているのでしょうか!?
コメントコマソンM | URL | 2014-05-25-Sun 18:13 [編集]
saru山さん、どうもです^^

> 更新はお互いぼちぼちで。。。私もサボりつつぼちぼち更新しています。。
はいです^^ ほんとぼちぼちがやっとw^^;
まあお互い時間の合間見つけつつ頑張ってやっていきますかね^m^

> 皇居の外堀の遺構が日比谷公園にまであるんですね。
> 江戸城ってどれだけ広かったんでしょうね。
皇居や周辺を散策する度に私も同じ感想を抱きますよ^^;
当時の江戸の街面積の何分の1かは実質江戸城だったようでww

> 心字池、同じ名前の池が太宰府天満宮にあった気がします。
> 上から見ると心の字の形をしているのでしょうか!?
ああ!同じ名前でありますよね^o^ 京都のどっかの寺?にも
あったと思います^^ この日比谷公園のはそれほど心の字にの
ようには見えないですけどねえ^^;
コメントまり姫 | URL | 2014-05-26-Mon 19:05 [編集]
こんばんは~♪
野外音楽堂はたびたび行きましたよ(*^^)
大学時代、真夏のカンカン照りの時に国会議事堂から日比谷公園まで歩いたことがあります^^
今週もよろしくお願いしますσ(゚ー^*)
コメントコマソンM | URL | 2014-05-26-Mon 23:36 [編集]
まり姫さん、どうもです^^

> 野外音楽堂はたびたび行きましたよ(*^^)
おおっ^^ そうだったんですね^^
歴史ある野外施設ですよね~^^

> 大学時代、真夏のカンカン照りの時に国会議事堂から日比谷公園まで歩いたことがあります^^
おやおやw!^^; まあでも公園脇から議事堂見えるし1kmはないかな。
真夏の霞ヶ関の界隈を歩くってのも乙な体験ですかねえ^^;

> 今週もよろしくお願いしますσ(゚ー^*)
こちらこそお願いいたしますm(__)m
今日はメインPCトラブルで現在も復旧作業中です>< 
これサブノートPCで書いてます。こりゃ徹夜かなあww
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。