日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皇居外苑 1
2014-06-08-Sun  CATEGORY: 街角ウォッチング
いやあ参りました!東京地方4日間雨が降りっぱなし!( ̄◇ ̄)
明日にはやっと止みそうなので洪水など最悪なことにはならないかな。

こんな都市内に閉じ込められたような気分は2月の記録的大雪以来かとw 
例年だと関東南部は空梅雨モードなことが多いのになあ。(´д`)
地球温暖化は着実に進行してるようでw( ̄~ ̄)

今週末はいよいよ待ちに待ったブラジルW杯が開幕しますね~(≧∇≦)
日本代表は今日ブラジル入りしたそうだし、ついにきたな!って感じで^-^

先日最後の練習試合のザンビア戦とか見てると、ザックジャパンほんとに本番は
大丈夫かな?と思ってしまいますが、まあ楽観的に楽しみに秒読みしますかね^o^y

唯一の問題は・・・まだ工事中の施設があることかなww (ブラジルらしい^^;)


さて今回の備忘録は東京都千代田区は皇居外苑です。

皇居周辺エリアは様々な見所ありますが、これらを皇居エリアを1周するように今後
数回に分けてとり上げていきたいと思ってます。その第一弾として皇居外苑を今回と
次回の2回に分けてアップします^^

皇居外苑02-01
 桜田門 皇居西方に位置 桜田門外の変で有名ですね

皇居外苑02-02
 桜田門の正面に位置する警視庁本館 右後方に国会議事堂の姿も

皇居外苑02-03
 巨大な皇居エリアの中で今回は南西部に位置する皇居外苑が対象 

皇居外苑02-04
 凱旋濠と緑の木々に囲まれた桜田門

皇居外苑02-05
 皇居一周コース上のため、歩行者やジョギング者が数多く門をくぐります

皇居外苑02-06
 門前の桜田濠から議事堂方向 周囲の緑の木々と濠のコケが印象的かな

皇居外苑02-07
 緑の不動のコケ この皇居で見ると聖なるものに見えるから不思議w 

皇居外苑02-08
 今回訪れた春は桜は終わってますが新緑が綺麗でした 

皇居外苑02-09
 桜田門 (高麗門) この前で154年前に大老井伊直弼は暗殺されたんですねえ 

皇居外苑02-10
 桜田門 (高麗門)内から外の警視庁側を見て 

皇居外苑02-11
 入ってすぐ左手のたぶん桜の木の貫禄に威圧されますw

皇居外苑02-12
 もう1つの桜田門 (渡櫓門)をくぐって皇居外苑エリアに入ります

皇居外苑02-13
 各種濠とこんな石垣で数キロも囲まれてるのが皇居なんですねえ 

皇居外苑02-14
 広い外苑と背景は丸の内の超高層ビル群

皇居外苑02-15
 欧米の都市公園風ですごく開放感溢れる外苑エリア

皇居外苑02-16
 桜田門 (渡櫓門を離れて見る ここはジョギング者の良き休憩場所の1つ

皇居外苑02-17
 外苑内から先ほど目の前に見た警視庁などの霞ヶ関官庁街

皇居外苑02-18
 緑の芝生と松林 松の木って1本として形状や姿勢が同じものがないんですね

皇居外苑02-19
 若干種類の異なる松の木も 手入れは大変でしょうねえ

皇居外苑02-20
 皇居外苑エリアを縦断する内堀通り この両側に緑の区画が広がります

皇居外苑02-21
 西側霞ヶ関方向 左手奥は先日とり上げた日比谷公園です

皇居外苑02-22
 これらベンチで昼間サボリーマンする人も多いでしょうねえw 

皇居外苑02-23
 快晴の日だと緑色に肌も焼かれそうw

皇居外苑02-24
 外苑エリア東端付近には楠正成(クスノキマサシゲ)像が威容 

皇居外苑02-25
 像バックに記念撮影してる人の大半が中国人観光客でしたw 


皇居外苑は巨大な皇居の中では南西部に位置し、広場状のスペースと多数の
松林などからなる、皇居周囲の中では最も周囲の見晴らし良き巨大な空間です^^

地理的に都心の交通の便の良いところなので、私も1~2年に1回は散策に訪れて
おり、今回アップした写真の殆どは今年の春過ぎのものです^^y

皇居外苑へのアプローチは今回は西側の桜田門からとしました。地下鉄有楽町線の
桜田門駅を外に出た目の前に桜田門(高麗門)と警視庁本館の威容が広がります。

まあ警視庁の本館は桜田門来られたことの無い方でも、TVドラマや映画で外観は
お馴染みでしょう。まあ見学以外で誰でも生涯世話にはなりたくはない建物です
かねえw^^;

広がる松林も非常にゆったりとした間隔で植樹されているので見通しも陽当たりも
非常によく、緑の芝生と背景のビル群との視覚上の相性もとても良いと感じます^^

楠正成像は明治23年に住友家が高村光雲などの助力で10年もかけて作ったと
いう意外に古い一品だそうです。記念撮影をしていた観光客の殆どが中国人や
欧米人だったのには若干苦笑しましたけども^^; 

皇居外苑編、次回に続きます。
 (次回は二重橋や周辺などの予定です)


 
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント20
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントsaru山 | URL | 2014-06-08-Sun 21:26 [編集]
皇居ですか(^^)

高校の修学旅行で行って以来ですねぇ。
石垣と堀のところしか記憶ないですね。
桜田門は見てないかもしれません。。

当時は皇居よりもその後の自由行動のディズニーランドの方が楽しみだったわけですから。。

今、こうやって写真を見せていただくと、いいところだなぁと思います。
まさにサボリーマンのパラダイスですね!
近くにこんな広場があったらなぁ。

楠正成像、これもたぶん見ていないですね・・・
こんばんは
コメント華蓮 | URL | 2014-06-08-Sun 23:33 [編集]
皇居へは、私もたびたびお散歩へでかけますが、外苑方面にはあまり行きませんので、じっくり拝見させていただきました^^

過去に二重橋まで歩いたことがありますが
敷地が広いため、なかなか辿り着けなかったことを思い出しました^^;

写真を撮りに行っても、その場所の歴史や周りの建物を知らなかったりします^^;
講義を受けているような感覚になりました^^
次回も楽しみです♪

コメントWILD BOOKERS | URL | 2014-06-09-Mon 01:23 [編集]
こんばんは。

以前、近くは通ったことがあるんですが、ゆっくりと見たことがありません。

『桜田門外の変』の場所なんて見てみたいなぁ~。
コメントコマソンM | URL | 2014-06-09-Mon 12:44 [編集]
saru山さん、どうもです^^

> 高校の修学旅行で行って以来ですねぇ。
> 石垣と堀のところしか記憶ないですね。
基本皇居の周囲は石垣と堀だらけですしねw^^;

> 当時は皇居よりもその後の自由行動のディズニーランドの方が楽しみだったわけですから。。
わかります!^^ 高校生の頃だったら後者の方が100倍楽しみに
決まってますよね~!^o^y

> 今、こうやって写真を見せていただくと、いいところだなぁと思います。
> まさにサボリーマンのパラダイスですね!
> 近くにこんな広場があったらなぁ。
私もこの外苑に行くのは年に1~2回程度ですが、たまにいくとほんと
素敵な広場だと感じていますわ^^ 携帯電話やスマホ、GPSの発達した
現代では昔ほどサボリーマンやるのも容易ではないらしいですけどもww

> 楠正成像、これもたぶん見ていないですね・・・
まあ東京駅の近くだし、いつでも見れますしね^^y
コメントコマソンM | URL | 2014-06-09-Mon 12:51 [編集]
華蓮さん、どうもです^^

> 皇居へは、私もたびたびお散歩へでかけますが、外苑方面にはあまり行きませんので、
> じっくり拝見させていただきました^^
華蓮さんは皇居だと東御苑が御用達ですものね^^y
東御苑や界隈もいずれは備忘録やりますのでよろしくです m(__)m

> 過去に二重橋まで歩いたことがありますが
> 敷地が広いため、なかなか辿り着けなかったことを思い出しました^^;
広いですもんねえ!途中でやめてまたの機会にしようかと思ったりも
しちゃいますよね^^;

> 写真を撮りに行っても、その場所の歴史や周りの建物を知らなかったりします^^;
私も訪問直前まで知らなかったこととか毎回多くて、その都度勉強させて
もらってますよ^^; まあそういうのも面白さと思ってます^^y
コメントコマソンM | URL | 2014-06-09-Mon 12:55 [編集]
WILDさん、どうもです^^

> 以前、近くは通ったことがあるんですが、ゆっくりと見たことがありません。
じっくり見ようと思ったら軽く1時間2時間かかりますしね^^;
また次に時間あるときに散策されてはいかがかと^-^

> 『桜田門外の変』の場所なんて見てみたいなぁ~。
若い頃に意識してなかった様々な日本の歴史、桜田門はモロに現場光景が
残ってるわけですものね^^ まあその際は警視庁の建物とかは無視して
くださいましw^^;
こんにちは
コメント里花 | URL | 2014-06-09-Mon 16:57 [編集]
皇居外苑は、一度お散歩しようと行ってみた時雨降りで、すぐ引き返しちゃいました。晴れてると気持ち良さそうですね。
桜田門外の変といえば、面白い話を読みました。
お堀にはコイが結構いると思いますが、コイって環境が良いとかなり長生きするらしいんです。200年くらい生きるのもいるらしい。となると、今泳いでるコイの中で長生きのがいたら、桜田門外の変も見てたんだろうか・・・って話です。
作家の浅田次郎さんが、JALの機内誌にエッセイでそんなことを書いてたのを、ふと思い出しましたよ。
コメントまり姫 | URL | 2014-06-09-Mon 21:19 [編集]
こんばんは~♪
関東地方は雨がまとめて降っているようですね。
今日のニユースで、渋谷で降っていても少し離れると全然ふっいないという現象があると聞きました。
今日の写真のところは去年ぐるぐる回りましたよ。
理由はカーナビの間違い案内に振り回されて、目的地に行けなくなってしまったからです(^^;
カーナビが混乱を起こすことを初めて知りました(笑)
こんにちは。お邪魔しています。
コメントヒッキーに憧れる出無精 | URL | 2014-06-09-Mon 21:25 [編集]
皇居外苑ですかぁ…。
東京駅丸の内口から皇居へ向かい、
日比谷通りを通って日比谷公園へ、
なんてルートは何回も歩いているのですが、
なぜかほとんど行った記憶が無い、皇居外苑。
あらためて写真を拝見して、
見たことがあるような、
でも実物を見たことがないような、
そのことに気づきました。

江戸時代の歴史も色濃く残っていて、
桜田門外の変とか
歴史の教科書上での出来事を思いながら、
見歩くのも面白いですね。

おじゃましました。
コメントコマソンM | URL | 2014-06-09-Mon 23:32 [編集]
里花さん、どうもです^^

> 皇居外苑は、一度お散歩しようと行ってみた時雨降りで、すぐ引き返しちゃいました。晴れてると気持ち良さそうですね。
あらら、せっかく行った際に雨だったのは残念でしたねえ^^;
晴れてればほんと気持ちよい空間ですよあそこは^o^

> お堀にはコイが結構いると思いますが、コイって環境が良いとかなり長生きするらしいんです。200年くらい生きるのもいるらしい。となると、今泳いでるコイの中で長生きのがいたら、桜田門外の変も見てたんだろうか・・・って話です。
おおっ!それはマジにあり得る話ですね!^^y
コイが歴史の1証人かもっていうのはロマンがありますよねえ~^-^

> 作家の浅田次郎さんが、JALの機内誌にエッセイでそんなことを書いてたのを、ふと思い出しましたよ。
機内誌のエッセイっぽい話の内容ですよねえ^^y
はあ、JALも正月の帰省以来乗ってないなあ・・・旅行行きたいもんですわ^^;
コメントコマソンM | URL | 2014-06-09-Mon 23:39 [編集]
まり姫さん、どうもです^^

> 関東地方は雨がまとめて降っているようですね。
ほんとこの数日は雨だらけでウンザリしてますよ><

> 今日のニユースで、渋谷で降っていても少し離れると全然ふっいないという現象があると聞きました。
ですねえ^^ 1kmも離れてないところが片やザアザア雨、片や晴天ってことも
最近よく経験しますし。都市化の悪しき影響かもしれませんねえ。

> 今日の写真のところは去年ぐるぐる回りましたよ。
> 理由はカーナビの間違い案内に振り回されて、目的地に行けなくなってしまったからです(^^;
それはそれは^^;
でもしっかり外苑の光景が目に焼きついたんではないですかw^o^

> カーナビが混乱を起こすことを初めて知りました(笑)
うちのソニー製の古いカーナビも都心部ではよく混乱やハングアップを起こしますよw!^^; 
まり姫さんのカーナビもひょっとしてソニーのではないですかねw^^
コメントコマソンM | URL | 2014-06-09-Mon 23:45 [編集]
ヒッキーさん、どうもです^^

> 東京駅丸の内口から皇居へ向かい、
> 日比谷通りを通って日比谷公園へ、
> なんてルートは何回も歩いているのですが、
私もそのルートだったら数え切れないほど通ってるかなあ^^
なかなか皇居までははっきりした目的ないと行きませんものね普通は^^;

> 見たことがあるような、
> でも実物を見たことがないような、
> そのことに気づきました。
皇居周辺は光景も似てるし、TVではよく見るし、足跡記憶は
曖昧にもなると思いますよ^^

> 江戸時代の歴史も色濃く残っていて、
> 桜田門外の変とか
> 歴史の教科書上での出来事を思いながら、
> 見歩くのも面白いですね。
私も最近まであまり歴史と照らし合わせて街を見る感覚が無かったです^^; 
この先は遅まきながら少しづつでも勉強していきたいもんですわ^^y
梅雨の切れ目に 緑 清かに♪
コメントミー子 | URL | 2014-06-10-Tue 10:07 [編集]
コマソンさま。
>緑の不動のコケ この皇居で見ると聖なるものに
>見えるから不思議w 
あはっ♪ ですよね〜 何でも有り難いと思うか?
反対然りでしょうか。皇居外苑 ひろ〜〜い!!
ジョギング お散歩にもってこいですね。桜田門
松林 緑が梅雨の切れ目に眩しいです♪
松の木も どれ一つ同じものは無い 自然の摂理
自分も相手も 同じ種 認め合い尊重し合い
生きていけたら 良いですね(^^)
いつも 有り難うございます。
コメントあかちん | URL | 2014-06-10-Tue 13:44 [編集]
こんにちは。
梅雨の長豪雨心配ですよね。
数年前から熊本はやられてます。
こちらもこれから始まるのかなと心配してます。
ただ、関東は最近特にひどいですよね。
毎年恒例になってほしくないです。
こんにちは♪
コメント梅サクラ | URL | 2014-06-10-Tue 17:44 [編集]
皇居外苑ですか。
桜田門から入ったのですね。
ここに行くと桜田門の変を思い出しますよね。
警視庁、ドラマでお馴染みで、堂々としていて、目を見張りますよね!
ほんと、芝生と松の木が、沢山あって、広さを感じますね。
そうですか、楠木正成像をバックに記念写真をするのは、
中国人が多いとは、なんでだろう?と思いますね?

私は、昨年の10月に2回めですが、訪れました。
東御苑の写真撮影のために、大手門から入って、
桜田門に抜けました。で、東御苑、半分は外国人のようでした。
写真をとって下さい・・・と英語で話掛けられて、ドギマギしたけど・・・。
PP!


コメントコマソンM | URL | 2014-06-10-Tue 18:45 [編集]
ミー子さん、どうもです^^

> あはっ♪ ですよね〜 何でも有り難いと思うか?
> 反対然りでしょうか。皇居外苑 ひろ〜〜い!!
まあ私も外様大名?地域の出身にて旧江戸城の皇居周辺を凄い
と思ったり、ちょいと憎たらしく思ったりと、複雑な気持ちで
おります^^; まあ他のエリアも同じくですけどもw
まあ広すぎですよね!皇居も周辺も^^

> ジョギング お散歩にもってこいですね。桜田門
頻繁に大会とかやってるようで日々いったいどれだけ多くの
人が皇居のまわりを走ってるのやら!?です^^;

> 自分も相手も 同じ種 認め合い尊重し合い
> 生きていけたら 良いですね(^^)
ほんとそうですよねえ^^ それにしても松の部分でこう
汲み取っていただくなんて! さすがはミー子さんです^^y
コメントコマソンM | URL | 2014-06-10-Tue 18:52 [編集]
あかちんさん、どうもです^^

> 梅雨の長豪雨心配ですよね。
梅雨に入ったとたんに雨だらけですしねえ><
関東は空梅雨のことが例年多いので尚更戸惑ってもいます^^;

> 数年前から熊本はやられてます。
> こちらもこれから始まるのかなと心配してます。
あの時の爪あとが熊本も福岡も未だ一部で残ってるようですしね。
近年は毎年のように異常気象・・・今年も心配ですよね(-_-)
とにかく出来る限りの用心にこしたことはないですね。

> 毎年恒例になってほしくないです。
ほんとそう思いますよ^^
コメントコマソンM | URL | 2014-06-10-Tue 19:03 [編集]
梅サクラさん、どうもです^^

> 桜田門から入ったのですね。
> ここに行くと桜田門の変を思い出しますよね。
有名な歴史の舞台の1つですよね^^ 石垣や木々は当時の光景を
目撃してる?物言わぬ証人ですよね^^;

> 警視庁、ドラマでお馴染みで、堂々としていて、目を見張りますよね!
目を見張るし、ちょい威張った感じにも見えるし、ここは複雑な思い
にさせられる場所ですかねえw^^;

> そうですか、楠木正成像をバックに記念写真をするのは、
> 中国人が多いとは、なんでだろう?と思いますね?
たぶん、日本の歴史について知った上での記念撮影ではないと思います^^;
都内千代田区界隈では意外とああいう記念撮影に向いた場所は少ない
ので、彼らには記念撮影の適地に見えるのかもです^-^

> 東御苑の写真撮影のために、大手門から入って、
> 桜田門に抜けました。で、東御苑、半分は外国人のようでした。
東御苑も広くて内容テンコ盛りですよね^^
いずれここも備忘録に登場させますので見てやって下さいまし^^
でもほんと外国人観光客が近年激増してますよね!

> 写真をとって下さい・・・と英語で話掛けられて、ドギマギしたけど・・・。
バッチリ笑顔で撮ってあげたのですよね^^y 
これと同じことが私も最近多いですよw^^;
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2014-06-10-Tue 22:32 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントコマソンM | URL | 2014-06-11-Wed 00:19 [編集]
鍵コメさん、どうもです^^

ご丁寧かつ几帳面に連絡ありがとです^o^/
トラックバック
TB*URL
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。