日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
竹橋と平川門の界隈
2014-06-25-Wed  CATEGORY: 街角ウォッチング
ハラハラドキドキな天気が連日続いてる東京地方、今も不気味な雲が空に・・・( ̄Д ̄)
今さっきのニュースで23区傍の埼玉県朝霞では110mmの豪雨だったそうな!

昨日の三鷹市でヒョウが突然降って大量に積もった光景には驚愕でしたね!( ̄O ̄)
まるで今年2月の大雪のことを彷彿させられる光景・・・もうすぐ7月になるってのに^^;
近年異常気象だらけで感覚麻痺してきたなあ・・・この夏は今後一体どうなる!??

ハラハラドキドキといえばザックジャパン・・・無念の終焉迎えてしまいましたね(T_T)
コロンビア戦に1-4・・・世界の高い壁を実感させられる完敗(惨敗) (*v v)

相手はメンバー落としてきて前半なんか実質1.5軍状態だったのにねえ。。。
前半終了寸前に岡崎選手の同点ゴール生まれた時は「行けるかも!」と期待
しましたよね皆さんも・・・^^;  でも後半実力通りの差が出た感じで。。。><

早朝5時、奇跡?信じて早起きして応援観戦してたので今も睡眠不足で眠いですww
 (試合最中は眠気とかまったく感じなかったんですけどね^^;)

まあサムライブルーの面々は皆現状の力?を振り絞ってくれたと思うので大いに労いたい
と思います^^ マスコミにも煽られて?我々期待が大き過ぎたんでしょうしね・・(-_・)

今思えば4年前の南アフリカ大会の時のジャパンは出来過ぎだったのでしょうね。
本田も長友も川島もあの頃はスーパースター一歩手前の状態&出来だったですし^-^

日本が決勝トーナメントに進めなかったのはほんと残念ですが、W杯自体は最後まで
楽しみたいと思います^o^  忙しくて試合自体はここまでも日本戦以外はライブで観た
試合はありませんし今後も厳しいかなw^^; でもさすがに決勝はライブで観たい~♪


さて今日の街角の備忘録は、東京都千代田区は竹橋平川門の界隈です。

竹橋は前回までの皇居東御苑の北側の外縁に位置するエリアです。

その竹橋近くに位置する東御苑への入り口の一つである平川門の様子も含めて
皇居シリーズの後半に向けての実質第3弾のネタとしてアップします^^

竹橋平川門1-01
 地下鉄東西線の竹橋駅が竹橋近辺では唯一の最寄り駅 

竹橋平川門1-02
 手狭な出入口 昭和30~40年代設計の施設はこういうの多いですね

竹橋平川門1-03
 竹橋は東御苑の北側に位置 周囲は官庁系や大企業本社などが立地

竹橋平川門1-04
 大手濠 右奥影に先日の東御苑への出入口の1つの大手門があります

竹橋平川門1-05(和気麿麻呂像)
 和気麿麻呂像 昭和16年建立の奈良時代の偉人の像 

竹橋平川門1-06
 真正面には気象庁の総本部ビル 大きくないけど目立ちますね

竹橋平川門1-07
 大手濠の北側付近 あの緑の向こうは東御苑の一角です

竹橋平川門1-08
 手前に平川橋 横長のビルは毎日新聞社の東京本社

竹橋平川門1-09
 平川橋 この橋渡った向こうに東御苑への平川門があります 

竹橋平川門1-10
 何度も改修を重ねてきた平川橋 味わいある橋光景ですねえ

竹橋平川門1-11
 今の橋の木製の床面は、台湾ヒノキで補修されてるそうです 

竹橋平川門1-12
 江戸城は徳川家入城よりも150年も前に作られた古い城だったんですねえ

竹橋平川門1-13
 平川橋は現代と江戸時代とを繋ぐタイムブリッジの1つかなw 

竹橋平川門1-14
 平川高麗門 前後は江戸時代の光景がそのまま残ってる印象

竹橋平川門1-15
 これら花の1本1本に江戸城内に生きた多くの女達の霊が宿ってるかも

竹橋平川門1-16
 こういう石段光景には歴史の重みを感じます  

竹橋平川門1-17
 この平川門の向こう数百m行けば先日の二の丸庭園にも行けます

竹橋平川門1-18
 西側の竹橋(ほんとの橋)方向から見た平川橋

竹橋平川門1-19
 この内堀通りは皇居最短一周ルート5km上にてランナーいつも多いです

竹橋平川門1-20
 駅の名の由来たる竹橋は小さな橋 昔はほんとに竹製だったそうですw

竹橋平川門1-21
 近代的な橋と周辺光景になってしまい昔の面影は感じられないですねえ

竹橋平川門1-22
 皇居エリアの西北部を貫く首都高の高架橋 無骨で野暮な光景ですね

竹橋平川門1-23
 紀伊国坂 ランナーにとってはキツ目な歴史的な坂 

竹橋平川門1-24
 紀伊国坂の上から 右は先日の北桔橋付近 左は北の丸公園エリアの端

竹橋平川門1-25
 紀伊国坂途中には国立公文書館  国の重要施設が随所にありますねえ

竹橋平川門1-26
 最近流行りのオープントップな観光バス 人気のルート上なんでしょうねえ 

竹橋平川門1-27
 平川濠 この光景見ながら散策するもよし、走るもよし ですかね


竹橋の界隈は住所上は大手町や一ツ橋ですが、歴史的な小橋の竹橋の存在からか
駅名は竹橋が採用され、またビルの場所の説明の際にも竹橋を使って説明される
ことが多いように思います^^

竹橋は江戸時代は皇居エリアと外部とを結ぶ重要な連絡ルートの1つであったとともに
明治初期には西南戦争後の待遇に不満をもった軍人らによる竹橋暴動なる事変の舞台
なった地だそうです。今の竹橋は近代的なコンクリート橋になってて周囲も大型ビルが
林立してて当時の面影は想像もできないですけどもね^^;

私にとって竹橋エリアの最初の足跡は、大学受験時代に受験した会場が2回くらい
竹橋近辺にあったことですかねえ。懐かしいです^^
 (その受験結果は・・・マジ忘れましたw 当時沢山受けてましたしね^^;)

竹橋駅の大手町寄りの出入り口外には小さな広場があって、そこには今回の写真に
ある和気麿麻呂像があります。この像周辺は皇居一周マラソンやジョギングする人達
の人気の開始地点や休憩地点となってて、周囲には着替えをする人も多く、写真撮影
は少し要注意wな場所でもありますかねえ^^; 

平川門はここから東御苑の中に出入りしたことは未だありません。今回は門までの
アップです^^ いつか東御苑を再度訪れる機会あればその時はこの平川門を利用
してみたいものですわ^^  大手門同様に橋ともども雰囲気良いところですしね^o^y

写真後半にある首都高の高架橋が皇居エリアを貫く写真、石垣の上をコンクリートの
橋がある光景、これはさすがに景観上悲しき光景ですかねえ。私もこの首都高の
ルートは無数に利用してきている身にて偉そうな事は言えませんが、昭和30年代に
現ルート計画された当時は問題視されなかったんですかねえ。

同様に日本橋の上を首都高が走ってたりと、都内には首都高による景観が台無しの
箇所が幾つもありますが、これらを全面地下化しようという遠大な構想も先日ニュース
で流れましたよね。ただ数千億円とも1兆円ともいわれる費用がかかるとか!?

これらが我々に対する更なる増税や料金増とかで賄われるとしたら、その計画も
何だかなあって感じですねえ。。。( ̄~ ̄)

さて皇居シリーズも今回の竹橋平川門のネタを今回アップしたところで、折り返し地点
に到達です^^ 次回はすぐ皇居第4弾にするか、他の街か公園にするか未定ですが
せっかく始めた皇居シリーズですので、区切りはちゃんとつけたく思っております^^y


今回もダラダラとした私の備忘録に長々とお付き合いいただき、
まことにありがとうございました m(__)m

 
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント16
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
こんにちは。お邪魔しています。
コメントヒッキーに憧れる出無精 | URL | 2014-06-25-Wed 21:06 [編集]
ご無沙汰し、失礼しました。

今回は竹橋ですか。
ウン十年前に、少しだけですが竹橋に通い、
毎日新聞社の下のレストラン街で昼食をとっていた記憶があるのですが、
それが仕事だったのか、学生時代の何かだったのか、
さっぱり思い出せないのは、かなりヤバイ症状ですよね。
にしても、竹橋が竹の橋だったというのは、
考えれば当たり前かもしれませんが、
でも、驚きです。

首都高がお堀や川の上を走っているのは、
用地確保が逆に簡単で問題になりにくい、
との噂をう~んと昔に聞いたことがあります。
先の東京五輪に間に合わせるため?
ですかね。
コメントコマソンM | URL | 2014-06-26-Thu 09:20 [編集]
ヒッキーさん、どうもです^^

> それが仕事だったのか、学生時代の何かだったのか、
> さっぱり思い出せないのは、かなりヤバイ症状ですよね。
あはは^^ 私の受験が昔何をどこでどうだったか思い出せないのと
似てますねw^^; 私もヤバイ症状なのかもwww

> にしても、竹橋が竹の橋だったというのは、
> 考えれば当たり前かもしれませんが、
> でも、驚きです。
竹製だったのは相当大昔(江戸時代以前)に最初出来た当初だけだった
らしいですけどもね^^ ただ正確なことがこの橋に関しては記録が
残ってなくて判らないらしいですね^^;

> 首都高がお堀や川の上を走っているのは、
> 用地確保が逆に簡単で問題になりにくい、
> との噂をう~んと昔に聞いたことがあります。
まあ用地確保は楽なんでしょうね^^;

> 先の東京五輪に間に合わせるため?
> ですかね。
当時の五輪に向けての大義名分の前には環境保護だの歴史資産の美観
だのって観点は今よりは軽視された時代だったのかもですねえ。
こんにちは
コメント里花 | URL | 2014-06-26-Thu 18:47 [編集]
竹橋って、昔はほんとに竹の橋だったんですか!
それに、江戸城は徳川家入城よりだいぶ前からあったんだ〜。
知ってるようで知らないことがたくさんあって、面白いです。

竹橋には何度か食事しに行ったことがありますが、外はあまり歩いてなくて全然知らなかったです。

オープントップの観光バス、季節の良いときは気持ち良さそうですね。
特に欧米人は日向大好きだから、人気ありそうだなあ。
コメントコマソンM | URL | 2014-06-27-Fri 00:34 [編集]
里花さん、どうもです^^

> 竹橋って、昔はほんとに竹の橋だったんですか!
なんかそのまんまの名前ですが、大昔出来た最初はそうだった
らしいですよ^^

> それに、江戸城は徳川家入城よりだいぶ前からあったんだ〜。
> 知ってるようで知らないことがたくさんあって、面白いです。
これ私も最近まで認識してなかったですよ^^; まあ江戸城を今の
ような巨大なものに仕立てていったのは徳川かもしれませんけど、
最初は室町時代の前半とは・・・歴史まだまだ新たに知ることあって
面白いもんですよね^-^

> 竹橋には何度か食事しに行ったことがありますが、外はあまり歩いてなくて全然知らなかったです。
けっこう多くの人は竹橋には何かしら足を運んだ経験あるみたいですね^^
ただ街そのものは遊び場所があるわけでもなく、後々記憶や印象に
あまり残らないって感じでしょうか^^;

> オープントップの観光バス、季節の良いときは気持ち良さそうですね。
> 特に欧米人は日向大好きだから、人気ありそうだなあ。
あ~、なるほど!言われて見れば他に見かけた時も外人さんは
いた気がしますものね^o^ 真夏や真冬は辛そうだし、春や秋には
ほんと気持ち良さそうですよねえ~^-^
コメントpurotoko | URL | 2014-06-27-Fri 05:17 [編集]
おはよう御座います、サムライブルー力のなさを見せつけられました。これから成長していくことを願っております。コマソンMさんのブログに出てくる場所は私の家から地下鉄で1時間以内で行けるところが多いです。竹橋は行ったことありませんがなかなか見応えあります。毎年神宮外苑の銀杏並木は写真を撮りに出かけますが。
コメントまり姫 | URL | 2014-06-27-Fri 19:23 [編集]
こんばんは~♪
そういえば最近大きな氷が降ったそうですね^^
雷雲が発生すると、何が起るかわからないから怖いですね。
コメントミー子 | URL | 2014-06-28-Sat 01:13 [編集]
コマソンさま。
ゴメンナサイ ちょっとジタバタしておりました(笑)
三鷹市でヒョウが突然降ったとニュースでびっくり〜〜
コマソンさん、大丈夫かなぁ?って即思いましたよん!
サッカー負けちゃうし テンション上がらぬミー子でした
でもみんな頑張りましたよね。世界の壁は高いなぁ〜〜

>平川橋は現代と江戸時代とを繋ぐタイムブリッジの1つかな

詩的で素敵な言の葉です。流石コマソンさん♪
平川橋 風情あり歴史の重みも感じさせるお写真ですね!
ドラマ「仁」思い出しました。平川橋を渡りお江戸に
タイムトリップ 現代も江戸時代も人を愛する気持ちは
変わらぬものでせうか? 
いつも 有り難うございます。

コメントsaru山 | URL | 2014-06-28-Sat 02:02 [編集]
こんばんは(^^)

三鷹市でヒョウ!もう夏というのに異常気象ですね!この先が思いやられます。。
ザックジャパン、残念でしたね。私は出張先の新幹線の電光掲示板で悲報を知りましたが。。。

竹橋と平川門ですか。ここも行ったことのないところですねぇ。
平川橋、こういう風情のある橋はいいですね。
背後のビル群との風景のギャップも見どころですね!

オープントップな観光バス、福岡でも最近走ってますね。雨の中、かっぱを着て乗っているのを見ると、「物好きだなぁ」と思ったりもしますが。。。

それにしても旧江戸城の敷地は広すぎですね。。
コメントコマソンM | URL | 2014-06-28-Sat 08:30 [編集]
purotokoさん、どうもです^^

> おはよう御座います、サムライブルー力のなさを見せつけられました。
> これから成長していくことを願っております。
ですよねえ^^; 期待とともに覚悟はしてましたが今回これほど
非力とはw アジア枠が4年後はアジア勢惨敗を受けて減るかもしれないし
4年後もきついものがありそうですかねえ。。。

> コマソンMさんのブログに出てくる場所は私の家から地下鉄で1時間以内で行けるところが多いです。
私も今多忙で遠出が出来ないので寄り道がてら自宅や出先から1時間以内程度の
ところしか最近行けてませんしねえ^^;

> 竹橋は行ったことありませんがなかなか見応えあります。
地味ながら重要施設や企業の多いお堅い系の街ですけど皇居関連は
光景良いところだと思います^^

> 毎年神宮外苑の銀杏並木は写真を撮りに出かけますが。
神宮外苑は春も秋も景観いいですもんねえ^o^y
コメントコマソンM | URL | 2014-06-28-Sat 08:33 [編集]
まり姫さん、どうもです^^

> そういえば最近大きな氷が降ったそうですね^^
あの三鷹の件でしょう^^ 仰天しましたよねえww
3月や4月ならともかく6月にヒョウが積もるなんてねえ!

> 雷雲が発生すると、何が起るかわからないから怖いですね。
だんだん日本の夏も東南アジアのスコールと同様の気候状態になって
きてるっぽいですし、常に身構えてないと危ないですよねw^^;

コメントコマソンM | URL | 2014-06-28-Sat 08:40 [編集]
ミー子さん、どうもです^^

> ゴメンナサイ ちょっとジタバタしておりました(笑)
お互いさまですよ^^/ 私もこの2~3日は死ぬほどバタバタ状態ですしww

> 三鷹市でヒョウが突然降ったとニュースでびっくり〜〜
> コマソンさん、大丈夫かなぁ?って即思いましたよん!
あ~、以前ならある程度近いところに住んでたりもしましたけどね^^;
あんなデカい氷の塊が機関銃のように振ってこられたらたまりませんよねww

> サッカー負けちゃうし テンション上がらぬミー子でした
> でもみんな頑張りましたよね。世界の壁は高いなぁ〜〜
壁は高すぎて・・・いつの日か超えられる日はくるんでしょうかねえ^^;

> 詩的で素敵な言の葉です。流石コマソンさん♪
> 平川橋 風情あり歴史の重みも感じさせるお写真ですね!
> ドラマ「仁」思い出しました。平川橋を渡りお江戸に
> タイムトリップ 現代も江戸時代も人を愛する気持ちは
> 変わらぬものでせうか? 
ミー子さんにこのように記事を見てもらえるとほんと嬉しい
限りですよ^o^ 皇居の界隈は現代と江戸時代とがアチコチ
で交錯した不思議な空間にも思えてますよ^^
コメントコマソンM | URL | 2014-06-28-Sat 08:49 [編集]
saru山さん、どうもです^^

> 三鷹市でヒョウ!もう夏というのに異常気象ですね!この先が思いやられます。。
ほんと未だに信じられない光景でしたよね!^^; ほんとこの先何があるやら
・・・大地震とか勘弁ですよねw。。。

> ザックジャパン、残念でしたね。私は出張先の新幹線の電光掲示板で悲報を知りましたが。。。
早起きしてライブで見ましたが、後半は放心状態にさせられましたよ^^;
まあ後は世界レベルのサッカー対戦を楽しめればいいですかね^-^

> 竹橋と平川門ですか。ここも行ったことのないところですねぇ。
> 平川橋、こういう風情のある橋はいいですね。
> 背後のビル群との風景のギャップも見どころですね!
東京駅&大手町の界隈から徒歩で15分程度のところですし、もし時間
あればブラついても損はない街だと思いますよ^^y
(遊び場所はほぼ無いところですけどもねw)

> オープントップな観光バス、福岡でも最近走ってますね。雨の中、
> かっぱを着て乗っているのを見ると、「物好きだなぁ」と思ったりもしますが。。。
私も帰省中に見ましたよ^o^ 雨の中でも・・・ほんと物好きに
思えますよ私もww^m^

> それにしても旧江戸城の敷地は広すぎですね。。
まだこれからアップしていくエリアもありますし・・・つくづく
バカっ広い城作ったもんですよねwww
コメントまり姫 | URL | 2014-06-28-Sat 20:24 [編集]
こんばんは~♪
週末の今日は東京では雨模様のようでしたね(*^^)
こちらは相変わらず空梅雨に近いです。
ムシムシした暑い日で、食欲も落ち気味です(゚∀゚ ;)タラー

都会のビル群には雨が降ってもたいして影響がないでしょうかσ(゚ー^*)
こんにちは♪
コメント梅サクラ | URL | 2014-06-29-Sun 15:28 [編集]
平川橋は、まだ訪れたことなかったです。
素敵な橋ですね。今度は、平川橋から、東御苑を訪れてみたいですね。
毎日新聞社は、何回か訪れた事あります。
写真クラブで・・・。
竹橋から、科学技術館には、子供が小学生の頃、何度か訪れました。
最近は、この付近に行っていないので、
興味深く、拝見させていただきました。
そうそう、日本橋の上を首都高が走っている様子には
がっかりしていました。
日本の政治家って、なんてセンスがないのだろう・・・と。
その頃は問題にならなかったのでしょうか?PP!
コメントコマソンM | URL | 2014-06-29-Sun 19:25 [編集]
まり姫さん、どうもです^^

> 週末の今日は東京では雨模様のようでしたね(*^^)
今もドス黒い雲に覆われ雨が・・・快晴いつ来ますかねえ^^;

> こちらは相変わらず空梅雨に近いです。
全国的に今年は極端な空梅雨の地域が多いみたいですよねえ^^
あんまし降らないで水不足とかも困りますよね^^;

> ムシムシした暑い日で、食欲も落ち気味です(゚∀゚ ;)タラー
無理してでも食事はタップリ摂って体力つける方がいいですよ~^^
ホントの真夏が控えてますしね^^;

> 都会のビル群には雨が降ってもたいして影響がないでしょうかσ(゚ー^*)
ただ周辺が水浸しになるだけで何もいいことないですわなww^^;
コメントコマソンM | URL | 2014-06-29-Sun 19:32 [編集]
梅サクラさん、どうもです^^

> 平川橋は、まだ訪れたことなかったです。
> 素敵な橋ですね。今度は、平川橋から、東御苑を訪れてみたいですね。
私も今回は平川門も橋も東御苑とは別機会でしたし、次回はここから
東御苑に入ってみたいですよ^-^

> 毎日新聞社は、何回か訪れた事あります。
> 写真クラブで・・・。
私も大昔に仕事関係で1~2回訪れたことがあるはずなのですが
・・・内容をよく思い出せないです^^;(近年記憶力ヤバいですww)

> 竹橋から、科学技術館には、子供が小学生の頃、何度か訪れました。
科学技術館のある周辺や清水門とかもまた後日とりあげますので、
また見てやってくださいまし^^

> そうそう、日本橋の上を首都高が走っている様子には
> がっかりしていました。
ですよねえ!これって外国人観光客にも呆れ顔で批評される対象に
なってるようでw^^;

> 日本の政治家って、なんてセンスがないのだろう・・・と。
> その頃は問題にならなかったのでしょうか?PP!
昭和30~40年代ってつくづく国土開発が優先で美観の保全の観点
など過小に取り扱われていたんでしょうねえ。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。