日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
等々力渓谷公園
2014-07-15-Tue  CATEGORY: 街角ウォッチング
いやあ1ヶ月に及ぶブラジルW杯はドイツの優勝で昨日幕を閉じましたね^^

決勝戦、私は密かに?アルゼンチンを応援していたのですが・・・もう特定の
猛者による個人技で頂点獲れる時代ではないのですかねえ・・・^^;

スポーツの世界くらいは、組織力ではなくスーパースターの独壇場って光景
をより堪能したいものなのですが。。。まあ私の個人的な欲求ですけどね^^

さーて、忙しくて時間も限られる中で無理やりW杯を録画なりで仕事合間に
結構見ていたツケにて今週も来週も忙しさが一層増すハメにww(@_@)

まあ自業自得ですね^^; でも4年に1度の祭典にて我慢無理なのですわ^m^y

生きてるうちに日本がW杯の決勝の舞台に立つ日が果たしてくるか?
絶対無理!!! ってのが今回の私の感じた結論ですw^^;
  (でも・・・無理でも見てみたいですけどね~♪)


さて今回の街角の備忘録は東京都世田谷区は等々力渓谷公園です。
  (ちなみに等々力は「とどろき」と読みます。)

等々力渓谷公園は、天下?の世田谷区に存在する23区内唯一の渓谷を
ベースとした閑静な公園です^^ 

御存知の方には何度も行ってるし、よく知ってるよ!って言われそうですが、
知らない方には都内に?それも多摩方面ではなく23区内に渓谷が?
ってキョトンとされるかなと^m^;

今回は後者の人に特に読んで頂きたい、都内近郊のお手軽散策のネタ
として備忘録アップです^^y

等々力渓谷02-01
 東急大井町線の等々力駅 今回の渓谷の最寄り駅です

等々力渓谷02-02
 大井町線の急行電車 ちなみにこの等々力駅は通過にて注意w 

等々力渓谷02-03
 等々力は世田谷区の代表的な住宅地の1つ 多摩川も近いですね

等々力渓谷02-04
 駅脇の踏み切りから渓谷傍の木々ももう見えてる? 

等々力渓谷02-05
 駅から徒歩2分かからずに等々力渓谷公園の入り口に到着 

等々力渓谷02-06
 入り口脇のゴルフ橋上から見下ろした渓谷の一部光景

等々力渓谷02-07
 この渓谷は北端から南端まで1kmにも及ぶ結構な規模です

等々力渓谷02-08
 渓谷に降りて先ほどのゴルフ橋(赤)を振り返り 落差10mだそうで

等々力渓谷02-09
 山間の麓の沢ごとき光景が目の前に! 

等々力渓谷02-10
 鬱蒼と生い茂った木々の緑と小川の流れる音に心が瞬間浄化されそう 

等々力渓谷02-11
 この散策路は渓谷全体の7割ほどをカバーしてるようです 

等々力渓谷02-12
 ここが東京都内のそれも23区内であることを忘れそうw

等々力渓谷02-13
 小川(谷沢川)の中で撮影者とモデルが 写真集の一角ここで撮ってる? 

等々力渓谷02-14
 随所にむき出しの断層 赤土の関東ローム層とか観察できますね 

等々力渓谷02-15
 稚児大師堂 稚児大師とは弘法大師の幼少時を指す呼び名だそうです

等々力渓谷02-16
 中ほど過ぎると風流な仏閣等伴った一角に

等々力渓谷02-17
 なんだか京都の山間部の神社巡りでもしてる気分になってきます

等々力渓谷02-18
 正面右は不動の滝 2つの龍の首から水が流れ落ちてます 

等々力渓谷02-19
 不動の滝の傍のカフェ雪月花 雰囲気良さ気な御茶屋風

等々力渓谷02-20
 渓谷隣接の日本庭園 今回は池に水無いので雰囲気イマイチでした

等々力渓谷02-21
 庭園には風流な竹林もありました 急坂な庭園なので足元注意ですw

等々力渓谷02-22
 庭園地上部には緑の芝あざやかな区画もあります

等々力渓谷02-23
 渓谷を上がったすぐの所には等々力不動尊なる寺も 

等々力渓谷02-24
 渓谷沿いの緑を背景に悠然と立地の閑静な境内

等々力渓谷02-25
 手洗い場の竜!? 一瞬見た瞬間はぎょっとさせられます

等々力渓谷02-26
 さらに別の所でも SF映画のエイリアンを彷彿させられますねw


等々力渓谷の最寄り駅である等々力駅は、賑やかな人気の街である自由が丘や
二子玉川から各駅停車の電車で各々数分という交通の便は良いところです。

その利便性の良さもあって、等々力渓谷には私は過去何度も訪れており、今回の
写真は今年の初夏に訪れた際のものです^^

この渓谷の事はTVでもちょくちょく取り上げられてきてて、近年ではタモリ倶楽部
やアド街っく天国でも取り上げられてましたね^m^

等々力渓谷は写真に写っている谷沢川が長年浸食されて形成されたものだそうです。
谷沢川は渓谷を抜けた後数百mで多摩川に流れ込み合流します。

なお渓谷下部でも海抜はプラスです(でないと多摩川に下れませんしねw^^;) 
周囲の住宅地が全体的に小高い丘みたいになってるわけですね^^

東京23区、それも世田谷区の住宅街のど真ん中にあるとは、到底信じ難いほどの
秘境ムード満点のスポットです。初めて訪れた人はビックリすると思います^o^

途中出てくる不動の滝は現在都内のパワースポットの1つらしいです^^;
昔はもっと勢いよく滝の水が流れ落ちてきてて、修行の僧侶が水を浴びにきたり
していたそうで( ̄o ̄)  

ちなみにその昔の滝の流れ落ちる音が周囲に「轟く とどろく」がもじって現在の
等々力(とどろき)の地名になったという説があるそうです(◎Ω◎)

訪れた日は平日夕だったこともあって人は少な目だったのですが、地元の人に
とっては絶好の散策&運動コースで、休日はそれなりに賑わうらしいです^^

また夏場とかは住宅地のある地上よりも体感気温は2~3度低く感じるので
納涼効果もあって気持ちがよい散策路だと思いますわ^o^y

今回写真では出しませんでしたが、この渓谷の途中の頭上を大動脈道路の環八が
通ってたりします。もうここが都市なのか山村なのかワケワカメな感じに(@@)

渓谷に直接連なる形で規模は小さいながらも日本庭園があったり、不動尊があったり
と変化にも富んでいて家族連れやペアで訪れても、飽きはしないかと^^y

まあ1度は訪れる甲斐のある、都市近郊のある種「奇跡の渓谷」だと思います^-^
私も桜や紅葉の時期にここを訪れた事はないので、その時を狙ってまた年内か
来年にでもと^^;

あ、家族連れだと最後の不動尊内の竜の像には注意です。小さいお子さんには
突然見ると怖がられて泣かれるかもしれませんのでw^^;


今回もダラダラとした私の備忘録に長々とお付き合いいただき、
まことにありがとうございました m(__)m

 
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント18
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
こんにちは、お邪魔しています。
コメントヒッキーに憧れる出無精 | URL | 2014-07-15-Tue 13:01 [編集]
世界最高レベルのサッカーの試合、
サッカーど素人の私でも、
守備にせよ攻撃にせよ、
違うなぁとあらためて思わせられた大会でした。

今回は、等々力渓谷公園ですか。
私は、後者の部類です。
全く知りませんでした。
どこかと思ったら、環八沿い!
でも、この辺まで北から環八を下ってきたことがあっても、
第三京浜に曲がってしまっていたので、
公園のところまで通ったことがありません。
こんな都会のどまんなかに、
今の時期、涼しげな渓谷があったなんて、
ビックリでした。

おじゃましました。
こんにちは
コメント里花 | URL | 2014-07-15-Tue 18:31 [編集]
等々力渓谷は、存在はずいぶん前から知っているものの、ここもまだ未踏の地・・・。
こんなに水も緑も豊かな場所だと、手洗い場の龍もどこかからぬっと出てきたみたいですね〜。
これはたしかに、パワースポットというか、森林浴も良さそうですね。涼しいなら夏場は特に良いですね。

暑さもそろそろ本格的になってきましたね〜。
私は時々アイスを食べてしのいでます。
お互い、熱中症に気をつけて元気に夏を乗り切りましょう!
コメントsaru山 | URL | 2014-07-15-Tue 19:29 [編集]
こんばんは(^^)

等々力渓谷公園ですか!?
まさか世田谷に渓谷があるとは思いませんでした(*_*)
立派な渓谷ですね!
しかも駅から徒歩2分とは!こんなに気軽に渓谷に行けていいの?と思ってしまいますね(笑)

不動の滝のあたりの景色はほんとに京都っぽいですね!
鞍馬とか醍醐とか石清水八幡宮とか似たような景色があったような。。
ちなみに不動の滝っていう名前は醍醐寺にもありますね(^^)
このあたりはパワースポットなんですね。最近のブームにあやかって観光客も増えるかもしれませんね。

手洗い場の竜、面白いですね。
確かに急に出てきたらぎょっとしそう。。

「奇跡の渓谷」ですか!!それはぜひ行かないと。
これからの時期には避暑地になりますし、最高のスポットですね。
紅葉の時期とかもきれいでしょうね(^^)
コメントきみひと@ | URL | 2014-07-15-Tue 21:23 [編集]
こんばんは!
世田谷区には、このような公園があるんですね~。
この駅って単線・・・じゃないですよね?(汗)
お写真をパッと見ただけだと、狭い路地を走ってるように見えますね。
しかも、いかつい顔の電車が(笑)
最近の東急って、こんなデザインになってるんですね・・・。

この等々力渓谷公園って、都内にあるとは思えないほど
雰囲気のいい場所なんですね。
山の中に来たような錯覚を覚えるほど木々の多い所なので、
お写真を見てびっくりしました。
京都でも、このような場所は中々ないと思います(笑)

今回も素敵なお写真、ありがとうございました。


コメントコマソンM | URL | 2014-07-16-Wed 07:43 [編集]
ヒッキーさん、どうもです^^

> 守備にせよ攻撃にせよ、
> 違うなぁとあらためて思わせられた大会でした。
ですよねえ!それに精神力とか、しれっと行う○則力?とか
日本が対等に戦うには20年は早いって感じしましたわww^^;

> 第三京浜に曲がってしまっていたので、
> 公園のところまで通ったことがありません。
環八も渓谷の真上を一瞬横切るのですが通行してたら絶対
気がつかないでしょうしね^^;

> こんな都会のどまんなかに、
> 今の時期、涼しげな渓谷があったなんて、
> ビックリでした。
今回ネタとしてチョイスした甲斐がありましたよw^m^y
まあ今回のようなネタはそうそう都内や近郊にあるものでは
ないですし、今後当分はビックリネタはないでしょうね^^;
コメントコマソンM | URL | 2014-07-16-Wed 07:51 [編集]
里花さん、どうもです^^

> 等々力渓谷は、存在はずいぶん前から知っているものの、ここもまだ未踏の地・・・。
生活テリトリーの近くだとか東急沿線にでも住んでるとか、何か気軽なところで
ないと、知っててもなかなか足は向かないものですものね^^;

> こんなに水も緑も豊かな場所だと、手洗い場の龍もどこかからぬっと出てきたみたいですね〜。
ですねえ^^ 夜にこの渓谷や不動尊訪れたことはないですが
暗闇に街灯だけだと、これら龍は怖い感じがすることでしょうねw^o^

> これはたしかに、パワースポットというか、森林浴も良さそうですね。涼しいなら夏場は特に良いですね。
真夏にささやかな涼を求めるなら結構お勧めのところですよ^-^y

> 暑さもそろそろ本格的になってきましたね〜。
> 私は時々アイスを食べてしのいでます。
私も今月に入ってから何本もアイス食べてますわ^^;

> お互い、熱中症に気をつけて元気に夏を乗り切りましょう!
ほんとお互い気をつけて無事秋を迎えたいですよね^o^v
コメントコマソンM | URL | 2014-07-16-Wed 08:00 [編集]
saru山さん、どうもです^^

> まさか世田谷に渓谷があるとは思いませんでした(*_*)
ネタにした甲斐のある嬉しいコメですわ^-^y

> しかも駅から徒歩2分とは!こんなに気軽に渓谷に行けていいの?と思ってしまいますね(笑)
これも驚きのポイントですよね^^ 私も昔初めて訪れた際は
ビックリでしたものw^^;

> 不動の滝のあたりの景色はほんとに京都っぽいですね!
> 鞍馬とか醍醐とか石清水八幡宮とか似たような景色があったような。。
ですよね^o^ 私も以前そんな感覚に陥ったことを思い出して
記事でああいう風に書きましたです^^

> ちなみに不動の滝っていう名前は醍醐寺にもありますね(^^)
あっ!そうだったのかもしれませんね^^ 勉強になります。

> このあたりはパワースポットなんですね。最近のブームにあやかって
> 観光客も増えるかもしれませんね。
パワースポットって概念、今まで個人的にはあまり意識してこなかったです^^
今後はパワースポットをテーマにネタ集めてみようかなあw^^;

> 手洗い場の竜、面白いですね。
> 確かに急に出てきたらぎょっとしそう。。
もし夜に初めて訪れたら大人でもギョっとするかもですねw^0^

> これからの時期には避暑地になりますし、最高のスポットですね。
> 紅葉の時期とかもきれいでしょうね(^^)
真夏も気温が幾分低くなってるのでお勧めですよ^^y
紅葉は今年こそ私も行って味わってみたいと思ってますよ^-^
コメントコマソンM | URL | 2014-07-16-Wed 08:14 [編集]
きみひと@さん、どうもです^^

> 世田谷区には、このような公園があるんですね~。
世田谷区民でも知らない人は知らない穴場的なところかもです^^

> この駅って単線・・・じゃないですよね?(汗)
> お写真をパッと見ただけだと、狭い路地を走ってるように見えますね。
撮ったアングルがあまり良くなかったですね^^;
左にちゃんともう1本線路ある複線ですよ。
大井町線は朝は2~3分おきに電車走る東急で3番目の幹線ですし^-^

> しかも、いかつい顔の電車が(笑)
> 最近の東急って、こんなデザインになってるんですね・・・。
こんなイカついデザインはこの大井町線の急行用電車だけだと思います^^;
だからあえて1枚だけ等々力の記念についでにアップしてみた次第です^m^

> この等々力渓谷公園って、都内にあるとは思えないほど
> 雰囲気のいい場所なんですね。
何度訪れても私もそう思います^o^y

> 山の中に来たような錯覚を覚えるほど木々の多い所なので、
> お写真を見てびっくりしました。
> 京都でも、このような場所は中々ないと思います(笑)
あらら^^京都の山間にはこういう場所いくらでもあるような
気がしていました^^;
まあ東京23区らしさが皆無なのも魅力の1つですかねえ^^
ただ東京でも多摩地方奥地にはいくらでもこういうところあります
けどねww^m^
コメントミー子 | URL | 2014-07-16-Wed 20:50 [編集]
コマソンさま。
最近 ドタバタの多いミー子でございます(謝)
こちらも「自業自得」ですぅ。

等々力渓谷公園 めっちゃ気持ち良さそうです♪
散策にもってこいですね。竹林あり 茶店や
小川のせせらぎ 小鳥のさえずりも聴こえそう
ほんとに「京都」思わせますね。

>鬱蒼と生い茂った木々の緑と小川の流れる音に
>心が瞬間浄化されそう

詩的な一文です! 瞬間でも良いからミー子の心も
浄化して頂きたいものです(爆)
いつも有り難うございます。 

こんばんは
コメント華蓮 | URL | 2014-07-16-Wed 23:36 [編集]
等々力渓谷の存在は、フリーペーパーに載っていて知った記憶があります。
迫力ある風景が撮れそうと、あれこれ下調べして、そのままに^^;

赤い橋はゴルフ橋というのですね
橋をいれた風景を撮りたいです^^

記事を拝見したところ、見どころ満載のようですね
また渓谷への興味がわいてきました

有名な洋菓子屋さんへ行くのをきっかけに
渓谷に行ってみようかな♪
コメントコマソンM | URL | 2014-07-17-Thu 08:22 [編集]
ミー子さん、どうもです^^

> こちらも「自業自得」ですぅ。
あらま!?そちらもですかいなw^^;

> 散策にもってこいですね。竹林あり 茶店や
> 小川のせせらぎ 小鳥のさえずりも聴こえそう
散策にもいいし、適度にジョギングコースにしてる地元の人も
いるみたいでしたよ^-^

> ほんとに「京都」思わせますね。
まあ極めて部分的にですけどね^^; でも今回の写真には載せません
でしたが等々力不動尊の本体骨組みを下部石段から見上げた際の光景
とかは、京都を彷彿させるものですかねえ^-^

> 詩的な一文です! 瞬間でも良いからミー子の心も
> 浄化して頂きたいものです(爆)
ああ!言われてみればまたもや私らしくないキザな表現が
あったようでww(笑) 誰かさんの影響ですね^^; 
コメントコマソンM | URL | 2014-07-17-Thu 08:31 [編集]
華蓮さん、どうもです^^

> 等々力渓谷の存在は、フリーペーパーに載っていて知った記憶があります。
ああ!例えばこの夏都内でお手軽な散策にいかが?みたいな特集で載って
たんでしょうねえ、きっと^o^y

> 迫力ある風景が撮れそうと、あれこれ下調べして、そのままに^^;
他に目的を兼ねないと、なかなかあの渓谷だけ目指して行こうって気には
なりづらいでしょうしね^^;

> 赤い橋はゴルフ橋というのですね
> 橋をいれた風景を撮りたいです^^
あの橋のところはちょいと地味かもしれませんけどね^^;

> 記事を拝見したところ、見どころ満載のようですね
> また渓谷への興味がわいてきました
まあ都心部の有名公園のような派手なところから比べれば地味
でしょうけど、未だ未踏の公園ならば訪れる価値や甲斐は十分
あると思いますよ^-^y

> 有名な洋菓子屋さんへ行くのをきっかけに
> 渓谷に行ってみようかな♪
なるほど!^^ 自由が丘も近くですから、時間あればそのついで
とかいいかもしれませんね^o^/


コメントまり姫 | URL | 2014-07-17-Thu 20:02 [編集]
こんばんは~♪
とても都会の真ん中にあるところとは思えないほど静寂な場所に見えますね(*^^)
等々力にこんなところがあったとは知らなかったです(^^
といっても、私が知っているところといえば世田谷区の東南部の方だけだからわかるはずがありませんね^^
コメントコマソンM | URL | 2014-07-18-Fri 00:04 [編集]
まり姫さん、どうもです^^

> とても都会の真ん中にあるところとは思えないほど静寂な場所に見えますね(*^^)
まあ世田谷の西端にて周辺は住宅だらけで都会という表現は当てはまらないエリアかと^^; 
でもこの公園の中の静寂さんは異常なほどですよ!クルマの音も全く聞こえませんしね^^y

> 等々力にこんなところがあったとは知らなかったです(^^
> といっても、私が知っているところといえば世田谷区の東南部の方だけだからわかるはずがありませんね^^
いや世田谷区内外の大体の位置がわかってらっしゃる時点で、なかなかに
ご存知な方だと思いますよ^^

関東も中部も梅雨明け目前、暑さもこれから本格化ですね-◎Ω◎-
体をいたわって日々熱中症にも気をつけてお過ごしくださいね^o^/

コメントpurotoko | URL | 2014-07-18-Fri 05:12 [編集]
おはよう御座います、なにか都会の渓谷と言う感じがしますね。滝が流れているのですから夏は涼しいのではないですか?
又冬には不動の滝と紅葉がバランスよくマッチするのでは。古墳もあるのでけっこう遊べるところですね。都内であれば電車で私の行ける範囲ですので一度行ってみたいです。不動の滝は落差がかなりあるのでしょうか?又写真は撮れますか?
コメントコマソンM | URL | 2014-07-19-Sat 01:25 [編集]
purotokoさん、どうもです^^

> おはよう御座います、なにか都会の渓谷と言う感じがしますね。
> 滝が流れているのですから夏は涼しいのではないですか?
渓谷自体は古き太古の姿をとどめているところは少ないですし、部分部分に
人工物が多いですから、都会の中っぽさはやっぱ感じられますよね^^;

> 又冬には不動の滝と紅葉がバランスよくマッチするのでは
紅葉の時期は人気あるようです^^/

> 古墳もあるのでけっこう遊べるところですね。
古墳が中と隣接部とに2箇所ほどありますものね^^
今回は多摩川台公園の際のものに比べ規模小さく地味過ぎて写真アップ
の対象にはしませんでした^^;

> 都内であれば電車で私の行ける範囲ですので一度行ってみたいです。
> 不動の滝は落差がかなりあるのでしょうか?又写真は撮れますか?
東急の世田谷区なのでお手軽なところですよ^^y
滝は昔と違って極めて落差は小さいものです^^;
あくまで風流な雰囲気を楽しむところですね^-^
こんにちは♪
コメント梅サクラ | URL | 2014-07-19-Sat 18:08 [編集]
等々力という名前は聞いていたけど、
この渓谷公園、都内の23区にあるとは信じられないですね。
結構都内って、奥が深いですね。

私の方からは、ちょっと遠いいので、訪れたことはなかったので、
知らなかったです。
詳しい、丁寧なご紹介、ありがとうございました。

夏の散策に涼を求めて、最高かと思えます。
そして、カフェ雪月花で、甘いものなど食べながら、
一休みは気持よいでしょうね♪ pp!
コメントコマソンM | URL | 2014-07-19-Sat 19:19 [編集]
梅サクラさん、どうもです^^

> この渓谷公園、都内の23区にあるとは信じられないですね。
> 結構都内って、奥が深いですね。
ですよねえ^^ 都内も近郊も、さらに首都圏全般となると
未だ知らない「名所」とかテンコ盛りですしねw^^;

> 私の方からは、ちょっと遠いいので、訪れたことはなかったので、
この渓谷がある世田谷の区民の人でも行ったことないって人はザラに
いますしね^^ だからこそ秘境と言えるのかもですww

> 夏の散策に涼を求めて、最高かと思えます。
> そして、カフェ雪月花で、甘いものなど食べながら、
> 一休みは気持よいでしょうね♪ pp!
公園内、真夏はお勧めですよ^^y まあ公園外の暑さ対策が問題に
なりますけどもねえw^^;

いつもありがとうございます。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。