日々の生活での喜怒哀楽記録や、街角や旅行先での写真を備忘録としてアップしていきます。
コマソンの徒然日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水元公園 1
2014-10-26-Sun  CATEGORY: 街角ウォッチング
また前回の更新から相当に日が開いてしまいました。かねてよりここをよく御訪問
いただいている皆様、ご無沙汰でございます。
 と同時に10日以上も訪問も殆どせず終いで申し訳ないです (_ _)

実妹の49日も納骨もお蔭様で先週無事に終わりました。私も周囲も悲しみのどん底
からやっと1つの区切りがついて次のステップへという感じです。

未だ喪中であることには違いないですが、私も含め一族は実妹亡き世界でどう日々
生きていくか少しずつながらも考え歩んでいってます。
残された我々はしっかり生きないといけませんしね。。

で、私ごとながら、ここ暫くは仕事の多忙と失敗のリカバリー等で心身ともに相当に
「テンパった」状態でした。趣味やブログにはまったく目を向ける余裕が無い状態で
辛かったです(@_@) (>_<)

こんな有り様で活動が止まった状態の私のブログにも日々、様子見訪問されていた
方々が多数おられること、当然確認しております。ほんと有難いですし嬉しいです!

まだ落ち着いた状態ではないですが、いずれ定期更新の状態にしたいと念じており
ますので、今後とも見放さずに末永くお付き合いいただければと願う次第です m(__)m

世間ではいつの間にやら日本シリーズも始まる時期になっていたのですねえ。
CSの結果もこの週末になって初めてちゃんと確認してる有り様にて浦島太郎状態ですw^^;


まあ今日はいくらかブログやる余裕できたので、久々に街の備忘録やります。
今回は今年超久々に訪れた東京都葛飾区は水元公園を2回にわたって取り上げます。

水元(みずもと)公園は東京都23区内の公園としては最大の面積を誇る大型都市公園です。
代々木公園や新宿御苑等よりも広い公園が23区内では葛飾区にあるのですよねえ^^

水元公園1-01
 幾つもある出入り口の1つは、アーチ状のゲート構造でお出迎え

水元公園1-02
 水元公園は東京都立の都市公園です

水元公園1-03
 細長い河川をベースにかなりイビツな敷地形状の公園なんですよねえ

水元公園1-04
 園内には無数のポプラやメタセコイヤ等の巨木が整然と

水元公園1-05
 小合溜 大場川に繋がる、見た目には巨大な池 

水元公園1-06
 水元公園は都内随一の水郷公園でもあるのですねえ

水元公園1-07
 木々と池に視界覆われたベンチでノンビリくつろぎたいもんですね 

水元公園1-08
 ユッタリと緑と水の恵みを感じつつ散策できるのは至福です 

水元公園1-09
 千葉県の奥に行かずとも水郷の雰囲気は楽しめるもんですねえ

水元公園1-10
 ここが23区内だとは信じ難い光景ですw

水元公園1-11
 整然とした並木の通り  

水元公園1-12
 紅葉の季節はさぞかし黄色ぶりが見事なことでしょうねえ

水元公園1-13
 こういう光景が端から端に1kmも2kmも!

水元公園1-14
 のどかな欧州の田園地帯風味にも感じられるかな 

水元公園1-15
 そうとう山村に近い郊外にピクニックにきた気分に~♪

水元公園1-16
 人工物の見えない光景は絶景 (って自転車見えてますけどもw) 

水元公園1-17
 園内は小川も何本も 何が釣れるんでしょうねえ 

水元公園1-18
 この光景の中、半日くらいのんびりじっとしていたいものですわ 

水元公園1-19
 写真中央に東京スカイツリーがぽっこり見えてます 10km以内ですしね

水元公園1-20
 巨大な緑の壁に囲まれてると妙に安心感も覚えます

水元公園1-21
 園内何箇所かにあるバードウォッチングの観測所

水元公園1-22
 さまざまな鳥を静かに観察できる都内屈指の公園でもありますね

水元公園1-23
 小さいながら手入れ万端な松が周囲と溶け込んでいい味出してます

水元公園1-24
 心が洗われる感じがします 

水元公園1-25
 中央広場近く 手前の木々の存在がいいアクセントになってますねえ

水元公園1-26
 広々感が半端ないです! ここ本当に23区!?

水元公園1-27
 北海道の草原や湿原を彷彿させられ旅行気分になれますわw

水元公園1-28
 近くにあれば毎日でも立ち寄りたい素敵な光景です

水元公園1-29
 ゴルフコースを何コースも作れそうな広さと雰囲気ですかねえ

水元公園1-30
 冗談抜きに昔北海道旅行に凝っていた時代思い出させられました


あらためて、水元公園は東京都葛飾区の代表的な公園であるばかりでなく、23区内としても
最大の面積を誇る大公園です。東京都全体だと、立川の昭和記念公園など桁外れに巨大な
公園があるので順位は3~4番目に下がってしまいますが、やっぱこの広さは格別です^^

位置的には常磐線&千代田線の金町駅から北に2kmと離れていないところで、千葉県の
松戸市や埼玉県の三郷市にも隣接&近接しており、3つの都県の都県境にある知る人ぞ
知る穴場的なスポットといえるかもですね^^y

私は昔20年以上昔に千葉県の松戸に住んでいたことがあるので、その時代に何回かこの
公園を訪れたことがあります。今年の今回の訪問は実に20数年ぶりの訪問でした^-^

時間の都合で2時間ほどしか滞在できなかったので南北に長いこの大公園の南部は残念
ながら今回は未踏です(T▽T) でも今回の記事1と次回予定の記事2の北部と中部の画像
だけで、この水元公園の広大さ、自然の豊かさ等ある程度お分かりいただけるかと思って
います。

写真途中にもあるように、この水元公園は野鳥観察の楽園でもあります。野鳥目当てに
大型カメラ抱えた方々を滞在中に何十人見たことやら^^ 道の傍らでカメラ構えてじっと
されている方々の近くを通る際はほんと気をつかいましたわ^^;

一般に公園の魅力といわれるあらゆる要素を万能に備えた大公園、それが水元公園かと^^y
FC2ブログの世界にはこの水元公園をベースに日々記事発信されている方もおられます
が、素材はこの素敵な公園だけでも十二分にあることを今回再認識もしましたわ^o^

次回もう少しこの大公園のいろんな光景に触れてみたいと思っています。

水元公園編、次回に続きます。
 (次回はなんとか次の週末にはアップできればとは思っています。。。。)


今回もダラダラとした私の備忘録に長々とお付き合いいただき、
まことにありがとうございました m(__)m

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック1 コメント22
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
お邪魔しています
コメントヒッキーに憧れる出無精 | URL | 2014-10-27-Mon 15:28 [編集]
こんにちは。

四十九日、納骨も済まされ、
まずはお疲れ様でした。
生きている人間には容赦なく
実社会の時間が過ぎていきますからね。
無理せず、仕事に趣味にブログにお過ごしくださいませ。

さて、今回は水元公園!
コマソンさんが20年移譲前に住んでいた場所の近く、
私が青春を過ごした土地の極めて近所なのですが、
なぜか一回も行ったことがありません(T_T)。
友人は良く釣りに行ってたのに…。
勝手に下町の、東京のはずれの公園を想像していましたが、
綺麗に整備されているのですね。
今でも帰省する際には、すぐ脇を通っているので、
機会を見て寄り道してみようかなと思いました。

おじゃましますた。
コメントまり姫 | URL | 2014-10-27-Mon 20:00 [編集]
コマソンさんこんばんは~♪
最愛のお妹さまの四十九日法要が終わっても悲しみはそんなに簡単には終わらないと推察します。
少しずつ乗り越えられてお妹さまのご遺志も引き継いでいってくださいね。
悲しみから完全に立ち直られ、お元気を取り戻されることを願っております。

ということでお元気なコマソンさんの記事を期待してますねーσ(゚ー^*)
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2014-10-27-Mon 23:14 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんにちは
コメント里花 | URL | 2014-10-28-Tue 16:17 [編集]
水元公園は、植物関係の何かの本でちらりと見たことがありましたが、こんなに広いとは知りませんでした!
水辺は空がほんとに広々して、気持ち良いですね。
広場も半端でない広さ、子供を解き放ったらばーっと走っていきそうですねえ。
東京では広々した空間は貴重だから、こういう公園はいいなと思います。
コメントコマソンM | URL | 2014-10-29-Wed 16:31 [編集]
ヒッキーさん、どうもです。

> 生きている人間には容赦なく
> 実社会の時間が過ぎていきますからね。
> 無理せず、仕事に趣味にブログにお過ごしくださいませ。
いろいろお気遣い痛み入ります m(__)m
実社会の時間・・・1日が30時間あればとか妄想してしまいます^^;

> さて、今回は水元公園!
> コマソンさんが20年移譲前に住んでいた場所の近く、
> 私が青春を過ごした土地の極めて近所なのですが、
> なぜか一回も行ったことがありません(T_T)。
私の知る限りでも首都圏東部に現在住もしくは在住してたことのある
方でも、この水元公園に行ったことのある人は少数ですしねえ^^;

> 友人は良く釣りに行ってたのに…。
あ~、やっぱ釣りのプチメッカなところなんですねえ^o^

> 勝手に下町の、東京のはずれの公園を想像していましたが、
> 綺麗に整備されているのですね。
綺麗に整備されてる面でも都内有数かもしれないですね水元公園は^^

> 今でも帰省する際には、すぐ脇を通っているので、
> 機会を見て寄り道してみようかなと思いました。
混雑はそれほどしないし駐車場完備だし時間あればお勧めですよ^^y

先日ヒッキーさんのところに訪問時に書いたコメが消えてるようです。
ごめんなさい。FC2上では時々こういう現象に悩まされます^^;
コメントコマソンM | URL | 2014-10-29-Wed 16:36 [編集]
まり姫さん、どうもです。

> 最愛のお妹さまの四十九日法要が終わっても悲しみはそんなに簡単には終わらないと推察します。
> 少しずつ乗り越えられてお妹さまのご遺志も引き継いでいってくださいね。
> 悲しみから完全に立ち直られ、お元気を取り戻されることを願っております。
お気遣いほんと痛み入ります m(__)m
お蔭様で私も周囲も少しずつながら立ち直りつつあります^^
次の試練は実妹の居ない年末年始の寂しさを皆がどう乗り切るかですわ・・・。。。

> ということでお元気なコマソンさんの記事を期待してますねーσ(゚ー^*)
ありがとうございます^^ 
喪中ということもあって、敢えて元気な内容も表現も幾分抑えてる現在ですしね。

コメントコマソンM | URL | 2014-10-29-Wed 16:38 [編集]
鍵コメ1さん、どうもです。

お気遣い等ほんと感謝いたします。
以前のようにはいかないですが、ボチボチと・・・^^;
コメントコマソンM | URL | 2014-10-29-Wed 16:44 [編集]
里花さん、どうもです。

> 水元公園は、植物関係の何かの本でちらりと見たことがありましたが、こんなに広いとは知りませんでした!
あ~、やっぱ植物関係で登場する公園のようですね^^
次回とりあげる事になると思いますが、植物関係の種類はハンパない
公園なんですよね^^y

> 水辺は空がほんとに広々して、気持ち良いですね。
都内の隅田川や多摩川などとは一味異なる風情味わえる水辺だと
思います^^

> 広場も半端でない広さ、子供を解き放ったらばーっと走っていきそうですねえ。
> 東京では広々した空間は貴重だから、こういう公園はいいなと思います。
私の拙い写真では距離感出せてないですが、あの広場の広さはほんと
ハンパないです!北海道の平原みたいですよ^^y

いつも何かとお気遣い感謝です m(__)m
残念です(>_<)
コメントヒッキーに憧れる出無精 | URL | 2014-10-30-Thu 10:20 [編集]
こんにちは。

コマソンさんからコメントを頂いていたなんて!
それが消えてしまったなんて!
う~ん、残念!
私の方の管理画面にも、かけらも残ってなく、
重ね重ね残念無念です。
これに懲りずに、またご訪問お願いしますm(_ _)m

おじゃましますた。
こんばんは♪
コメント梅サクラ | URL | 2014-10-30-Thu 21:04 [編集]
49日、納骨を済まされたのですね。お疲れ様でした。
でも、1年経たないと、喪は開けないから、まだまだ大変ですが・・・。
思い出は一生ですし・・・。
ブログは、無理しないで、マイペースでやってくださいね。

私も何日かお休みしていましたが、再開しました。
でも、マイペースで行くつもりですが・・・。

水元公園は、まだ訪れた事ないのですが、
広いのですね。
まぁ~、昭和記念公園は、東京都と言っても、郊外近くにありますから・・・。
水が綺麗ですね。バードウオッチも出来るのですね。
素敵公園ですね。都心にあるとは思えないですね。PP!
コメントコマソンM | URL | 2014-10-31-Fri 18:32 [編集]
ヒッキーさん、どうもです。

> それが消えてしまったなんて!
> う~ん、残念!
まあたまにあることにて、そうオーバーリアクション
しなくても^^; どういう戯言入れたか思い出せない
ので入れ直すのは今回は見送りで失礼しました m(__)m

他の方でも私のところに入れたはずが?
ってのが過去何度かありましたし、FC2利用上の
常に覚悟しなきゃいけない運命なのかもですねww

> これに懲りずに、またご訪問お願いしますm(_ _)m
こちらこそ! 以前のように頻度高くは訪問できないですが
末永く往来できたらと^^/
コメントコマソンM | URL | 2014-10-31-Fri 18:42 [編集]
梅サクラさん、どうもです。

> 49日、納骨を済まされたのですね。お疲れ様でした。
> でも、1年経たないと、喪は開けないから、まだまだ大変ですが・・・。
> 思い出は一生ですし・・・。
お蔭様で49日は平穏に終えることができましたm(__)m
生まれ育った福岡の地から遠く離れた埼玉の寺ですが、霊の世界?に
生ける我々世界の距離感が関係ないことを信じたいものです^^

> ブログは、無理しないで、マイペースでやってくださいね。
ありがとうございます。もうおそらく無理にやることないと思います^^

> 私も何日かお休みしていましたが、再開しました。
> でも、マイペースで行くつもりですが・・・。
それがブログ長続きさせる秘訣なのかもですね^-^

> 水元公園は、まだ訪れた事ないのですが、
> 広いのですね。
さすがに23区最大の公園だけあって、一度の探訪では全体カバーは
無理な広さをもってますね^^;

> まぁ~、昭和記念公園は、東京都と言っても、郊外近くにありますから・・・。
昭和記念公園は別格過ぎますしねえ^^y

> 水が綺麗ですね。バードウオッチも出来るのですね。
> 素敵公園ですね。都心にあるとは思えないですね。PP!
自分の今住んでいる&活動するテリトリーとは反対のエリアに
あるので23区内とはいえなかなか行けないのが残念ですかねえ。

まあ次回も続きやるつもりですが、首都圏内でもお勧めの公園の
1つには違いないですよ^^y

コメントsaru山 | URL | 2014-10-31-Fri 22:04 [編集]
こんばんは(^.^)
多忙につきなかなか訪問できずに申し訳ないです。

なかなか最愛の妹さんが亡くなられたショックからすぐに立ち直るのは難しいとは思いますが、これからは無理をせずに少しずつご自分のことにも専念していってくださいね。

水元公園、その名のとおり水の豊かな公園ですね。
巨大な池や蛇行した川、どこまでも広がる草原、確かにどこか北海道っぽい気がしますね。
20数年ぶりの訪問、さぞ懐かしかったでしょうね。
昔と変わりありませんでしたか?
野鳥も多く自然いっぱいで素敵な公園ですね!
コメントpurotoko | URL | 2014-10-31-Fri 22:35 [編集]
今晩は、水元公園もかなりこの写真を見る限りでは広く見えます。メタセコイヤ等の巨木があるところを歩きたいですね。なぜかというとフユソナに出てきたシーンを思い出せるからです。こうゆう公園は寒くなる前でしたらいつでも行ってみたいです。都内でしたら1~2時間以内に全て行けますので。ただし電車代が往復3000円前後かかりますけど。
コメントミー子 | URL | 2014-11-01-Sat 00:05 [編集]
コマソンさま。
妹様の49日 納骨も済まされ お疲れ様でした
哀しみや喪失感は 消えたように思っても何かの
拍子に蘇り 苦しいと思いますが 日々を皆様で
乗り越えて行かれてるご様子、それが何よりのご供養
と存じます。ブログは無理せず続けられたらと願っております

水元公園 名の如く広大な池 今は紅葉も水面にさぞや
美しいと思われます。一度訪れたいものです!!
都会にこんな素晴らしい自然が残っていようとは・・・
ベンチや野鳥 被写体として惹かれますが 野鳥に
関しては成功例無しでございます(苦笑)
ポプラやメタセコイヤ 巨木の立ち並ぶ様も圧巻ですね
いつも 有り難うございます。お体ご自愛下さいませね。
コメントこころん | URL | 2014-11-03-Mon 12:15 [編集]
こんにちは
葛飾区って両さんしか連想できませんが
東京にもいい公園あるんですね。
バードウォッチング用の窓が開いてて楽しめそう。
検索したら川に挟まれて川の近くで大きな公園で
いろんな鳥が来そうですね。
東京の川ってこちらよりクネクネ曲がってる感じ。
コメントコマソンM | URL | 2014-11-03-Mon 18:31 [編集]
saru山さん、どうもです。

> 多忙につきなかなか訪問できずに申し訳ないです。
こちらこそ、なかなか訪問できずですみませんです m(__)m
この先も毎日は無理ですが、できれば2~3日に1回は訪問できる
ように頑張っていきたいとは思ってます^^

> なかなか最愛の妹さんが亡くなられたショックからすぐに立ち直るのは難しいとは思いますが、
> これからは無理をせずに少しずつご自分のことにも専念していってくださいね。
ほんとお気遣い痛み入ります (_ _)
おかげさまで一族も私も表面上は日常だいぶ平静は取り戻しています^^

> 水元公園、その名のとおり水の豊かな公園ですね。
> 巨大な池や蛇行した川、どこまでも広がる草原、確かにどこか北海道っぽい気がしますね。
ですよねえ^o^ こういう光景の公園が都内の、それも23区内にあるとは
未だに信じ難い感じですしね^^;

> 20数年ぶりの訪問、さぞ懐かしかったでしょうね。
> 昔と変わりありませんでしたか?
昔当時はアナログ写真も撮る習慣も無かったので画像で比較も出来ないん
ですよねえ>< 雰囲気だけは同じものを感じた&思い出した気には
なったですかねえ^^

> 野鳥も多く自然いっぱいで素敵な公園ですね!
野鳥観察のマニアの多さは関東でも有数かもですね^^
次回更新時に他の魅力にも触れたいと思ってます^^/

コメントコマソンM | URL | 2014-11-03-Mon 18:38 [編集]
purotokoさん、どうもです。

> 今晩は、水元公園もかなりこの写真を見る限りでは広く見えます。
はい^^ 私の拙い技量とコンデジでは距離感や広大感を写真に表現するのは
無理ですが、写真で見る以上にこの公園は広大ですよ^o^

> メタセコイヤ等の巨木があるところを歩きたいですね。
> なぜかというとフユソナに出てきたシーンを思い出せるからです。
フユソナ懐かしいですねえ^^y

> こうゆう公園は寒くなる前でしたらいつでも行ってみたいです。都内でしたら
> 1~2時間以内に全て行けますので。ただし電車代が往復3000円前後かかりますけど。
寒くなるとこういう大公園は広さも災いして一層寒く感じますものねw^^;
交通費かけてでも各地動き回るのはアクティブなpurotokoさんならではかと^^y
コメントコマソンM | URL | 2014-11-03-Mon 18:48 [編集]
ミー子さん、どうもです。

> 哀しみや喪失感は 消えたように思っても何かの
> 拍子に蘇り 苦しいと思いますが 日々を皆様で
> 乗り越えて行かれてるご様子、それが何よりのご供養
> と存じます。ブログは無理せず続けられたらと願っております
いろいろお気遣いほんと痛み入りますm(__)m
何が彼女にとって一番の供養になるのか、今も悩んではいますが、
普段通りを続けていくことも、大事なのかもですね^^

> 水元公園 名の如く広大な池 今は紅葉も水面にさぞや
> 美しいと思われます。一度訪れたいものです!!
ですね!ほんとこの公園の今は紅葉が進んで今年の全国的な
紅葉の早さもあって、そろそろ見頃近いかも?^^
私もいつかは紅葉や桜の季節にまた再訪できればと思ってます^^y

> 都会にこんな素晴らしい自然が残っていようとは・・・
23区でも下町の端ですけどね^^; 東京にいることを
忘れさせてくれる自然の宝庫の公園って貴重ですねえ^-^

> ベンチや野鳥 被写体として惹かれますが 野鳥に
> 関しては成功例無しでございます(苦笑)
これは私もまったく同じにてww^m^;;

> ポプラやメタセコイヤ 巨木の立ち並ぶ様も圧巻ですね
> いつも 有り難うございます。お体ご自愛下さいませね。
迫力ある光景も逆に落ち着きや安心感、癒しを与えてくれる
ものかなと^-^
ほんといつもありがとうございます(_ _)
コメントコマソンM | URL | 2014-11-03-Mon 18:58 [編集]
こころんさん、どうもです。

なかなかこちらは訪問できてない中でコメントまで
いただけて恐縮です m(__)m

> 葛飾区って両さんしか連想できませんが
はは^^; あとは寅さんですかね^^y
でも都内や近辺の人でも多くの方の葛飾区のイメージは
そこまでですしね^o^

> 東京にもいい公園あるんですね。
全国的に殺伐としたコンクリートジャングルの街のイメージを持たれがち
な東京ですが、公園に関しては素敵な大公園がほんと幾つもあって、これは
驚く人も多いですね^^

> バードウォッチング用の窓が開いてて楽しめそう。
> 検索したら川に挟まれて川の近くで大きな公園で
> いろんな鳥が来そうですね。
川って鳥の群集具合にも影響あたえる大きな要素の1つなんでしょうねえ^-^

> 東京の川ってこちらよりクネクネ曲がってる感じ。
これ私もそう思います^^y
コメントまり姫 | URL | 2014-11-07-Fri 16:07 [編集]
こんにちは~♪
ご心配をいただきありがとうございました。
咳はまだ治っていませんが、熱が下がったので少し楽になりお邪魔しました。
またよろしくです(*^。^*)
コメントコマソンM | URL | 2014-11-07-Fri 22:43 [編集]
まり姫さん、どうもです^^

> ご心配をいただきありがとうございました。
> 咳はまだ治っていませんが、熱が下がったので少し楽になりお邪魔しました。
あらら!コメは治ってからでもいいのに^^;
ほんと無理せず完治させてくださいましね^^/

> またよろしくです(*^。^*)
こちらこそよろしくです( ̄∇ ̄)ノ
トラックバック
TB*URL
ケノーベルからリンクのご案内(2014/10/27 09:01)
トラックバックケノーベル エージェント 2014-10-27-Mon 09:02
葛飾区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Copyright © 2017 コマソンの徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。